12月になりました

テーマ:

こんにちは。

日本ウェルネットでWEB関連のお手伝いをさせてもらっている代理です。

今回のブログは、「情報の発信だけでなく、ブログらしいものも掲載してみよう!」ということになりまして、普通のブログを書いています(^O^)/


一年は早いものですね。


気が付けば、もう12月。

JR横浜線の橋本駅では、こんなツリーがライトアップさせていました。

こころの相談室 日本ウェルネットのブログ


どこに行っても街は彩られていますね!


来年も良い年にしましょうっ(^▽^)


日本ウェルネットのツイッターはこちらです。

ォローさせてもらってます!


ホームページはこちらです、多くの方にNPO活動を協力していただいています。


NPO法人 日本ウェルネット

TEL 042-669-2728

AD

「多重人格~解離性障害の理解~」

~なぜ、解離性障害が生じるのか~


【こんな経験がある方はいらっしゃいませんか?】

・一人の中に複数の異なる人格が存在する(多重人格障害)

・目が覚めているのに手足が動かない金縛り状態。
・不思議なもの、霊やUFOが見える

・誰もいないのに声が聞こえる

・自分自身のことがよくわからない、誰?

・黒い影が視野の隅に見える

・自分が「今」生きている感じがしない

・自分の周囲が霞がかかったように感じる

・自分の中に仲間(こころの中に友達)がいる


現在最も注目を集める「解離性障害」について理解を深める講演会です。

新聞媒体等のメディア告知も現在検討中です。


【日時・場所のご案内】

12月14日(火)午後6時30分~午後8時30分
八王子市芸術文化会館いちょうホール小ホール
(八王子市本町24番1号 TEL042-621-3001)


【参加費用】
2,000円

【定員数】

250名



≪講師プロフィール≫
岡野憲一郎(おかの けんいちろう)
精神科医、医学博士、臨床心理士、米国認定精神科専門医、精神分析家。
1956年千葉県生まれ。1982年東京大学医学部卒業。1986年フランス・ネッケル病院にて研修。1987年
アメリカ・メニンガー・クリニックにて研修・レジデント。カンザス州ショウニー郡精神衛生センター医長を経
て、2004年帰国。現在、国際医療福祉大学臨床心理学専攻教授。聖路加国際病院、国際医療福祉大学三田病院、
山王病院勤務。
著書:『新外傷性精神障害―トラウマ理論を超えて』(岩崎学術出版社)、『解離性障害―多重人格の理解と治療』(岩崎学術出版社)、『自然流精神療法のすすめー精神療法、カウンセリングをめざす人のために』(星和書店)ほか、多数


主催: 特定非営利活動法人日本ウェルネット


【お申し込み方法】

日本ウェルネットへお電話か、ホームページからメールでご連絡する方法、また指定のチラシをお持ちの方は、そこからお申し込みする方法があります。

ご興味をお持ちの方は、下記の連絡先まで、お好きな方法でご連絡ください。



特定非営利活動法人日本ウェルネット
電話 042-669-2728

FAX 042-669-2738


日本ウェルネットのホームページはこちら


ツイッターはこちら


AD

こんにちは、日本ウェルネットのことが紹介されている書籍があります。

「こころの相談室」カウンセリングに対応している機関として掲載されています。


NPO法人日本ウェルネットのブログ

電話相談ができるため、電話番号が載っています。

どんな些細なお悩みでも構いません、私たちは全力で受け止めてきました

こころの中で悩みが大きくなり始めたら、すぐにお電話ください。


「どこよりも近くに、あなたにカウンセラーを。」

日本ウェルネット 042-669-2728



日本ウェルネットのホームページはこちら


現在参加者を募集しているウェルネットのセミナーはこちら


AD

こんにちは。日本ウェルネットには、お悩みを持たれている方との接点を持つ場として、「こころの相談支援室」があります。


日本ウェルネットの「こころの相談支援室」の内容


『たとえばこんなご相談をお受けいたします』



・個人的悩み。


・学校・職場などに関する悩み。


・家族(夫婦・子ども等)問題。


・人間関係。


・非行。


・ひきこもり。


・暴力。


・ニート問題。


・ストーカー等。


・事故被害問題。


・アルコール


・薬物依存問題。


・発達障害相談。


・虐待関連。


・福祉問題。



「相談日について」

原則として、月~土曜日であり、すべて予約制となっております。

尚、日時は予約時にご都合のよろしい時間等を決めさせていただいております。

そのため、完全予約制となっております。


「相談場所について」

原則として、日本ウェルネットのオフィスでもある八王子市千人町2丁目3-16プラザ西八王子701で行っています。

JR西八王子駅より徒歩3分です。

地図はこちらです。



「相談員について」

経験豊かなカウンセラー精神保健福祉士臨床心理士医療ソーシャルワーカーが面接にて、ご相談を承ります。

※その際、キャンセル ・キャンセルは前々日までに連絡ください。無断でキャンセルされた場合料金をいただき、以後の面接はお断りする場合があります。前日、当日のキャンセルはキャンセル料がかかります。


「カウンセリングの時間について」
◇初回 ・・・90分
◇2回目以降・・・50分



「費用について」
◇初回 ・・・10,000円
◇2回目以降・・・5,000円

費用はカウンセリングの前に現金でお支払い下さい。



「出張・訪問面接」

交通費実費及び前記費用の倍額をお支払いしていただいております。



「キャンセルについて」
◇キャンセルは前々日までにお願いしております。
◇無断でキャンセルされた場合、前記費用全額をいただき、以後の面接をお断りする場合があります。ご了承ください。
◇当日のキャンセルは、前記費用の半額をいただいております。



「気になる点について」

◆相談内容等の秘密は厳守されます
◆カウンセラーとクライアントは双方の人権を尊重することを誓います
◆ご希望により、専門家(専門医療機関)へのご紹介をいたします。


☆どんな些細なことでも私たちは受け入れています。まずはお問合せ下さい。

ご相談ダイヤル 042-669-2728


日本ウェルネットのホームページはこちら。

9月26日のトークセッション の際に、ゲストの杉原さんをはじめ、ご参加していただいた方および、運営側の私たちを撮影した写真の一部をアップ致します。

とても多くの方にご参加していただき、本当に嬉しく思います。


尚、写真に写ってしまわれるのを懸念される方がいらっしゃられた場合、ご連絡ください。すぐに対応させていただきます。




NPO法人日本ウェルネットのブログ

こんなに多くの方にご参加していただけました。

NPO法人日本ウェルネットのブログ

とても貴重な、そして尊い時間を共有できました。

NPO法人日本ウェルネットのブログ

ゲストの杉原さんと、ウェルネット講師の若林先生です。

NPO法人日本ウェルネットのブログ
「生きること」を共に語りあうことができました。


日本ウェルネットのホームページはこちら。



9月26日のトークセッション は、杉原美津子さんをお招きしての3回目の講演会となりました。


35名以上の方にご参加していただき、本当に嬉しく思います。


一部ですが、ご参会された方の直筆の感想をご紹介させていただきたいと思います。

日本ウェルネットのホームページはこちら。

日本ウェルネットのツイッターはこちら。



NPO法人日本ウェルネットのブログ

NPO法人日本ウェルネットのブログ

NPO法人日本ウェルネットのブログ

NPO法人日本ウェルネットのブログ

NPO法人日本ウェルネットのブログ


これからも、皆さんと共有できる「かけがえのない時間」を大切にしていきたいと思います。

ご参加頂いた方へ、この場にて改めて感謝を致します。


日本ウェルネットのツイッターはこちら

日本ウェルネットのホームページはこちら


心への興味関心が高まる現代で、コンサルティングヒアリング原点とも言えるカウンセリングに初めて触れてもらえる企画があります。


「カウンセリングを受けたい」

「カウンセリングに興味が有るので、説明して欲しい」

「信頼できるカウンセラーを探している」

「カウンセリングを学びたい」などなど、カウンセリングに関するたくさんの声が寄せられています。

今回のセミナーは、「生活臨床心理カウンセラーズ・グループ」のメンバーとセミナー参加者が、カウンセリングの実際について、話し合い、その重要性について理解を深めることを目的に開催します。


☆セミナーの内容

基調講演「カウンセリングの要諦“待つ”ということ」

講師 若林 ふみ子氏 生活臨床心理カウンセラーズ・グループ代表


グループワーク=相談支援する人とセミナー参加者のスキルアップ

【テーマ】

①クライエントの期待

②カウンセリングの狙い

③カウンセラーとクライアントの関係

④カウンセリングにおける二律背反性

(テーマは変更する場合があります。)


無料「こころの相談」 =「こころの相談員」による「無料心の相談」
(希望者は、セミナー参加申込時に「こころの相談申込書」による事前予約)


☆日時:11月14日(日)13:30~17:00


費用:1,000円


☆場所:八王子市学園都市センター第5セミナー室

(八王子市スクエア12階)



お申し込みは次の方法からできます。


TEL042-669-2728(福田)

ホームページ 「お申し込みはこちらから」どうぞ!

ツイッターはこちらから 受け付けております。


アメブロの方はメッセージでも承ります。

こんばんは。

日本ウェルネットの広報活動には、ソーシャルネットワークメディアを多様しております。

最近ですと、前年比+19倍とも言われたツイッターなどを利用し、効率良く活動の広報をさせていただいております。


その中で、tweetviteというサイトを利用してみました。

自分たちの活動を、ツイッターと連動させて告知できるので、とても便利ですし、アクセスの数の集計も行えるため、今後の計画を立てやすくしてくれる存在になるかもしれません。

これです。


参考までにどうぞ。


日本ウェルネットWEB担当



日本ウェルネットのツイッターはこちら


日本ウェルネットのホームページはこちら

こんばんは。

ツイッターのフォロワーが2000名を突破しました。

多くの方にウェルネットの活動を知ってもらえて、とてもうれしく思います。
NPO法人日本ウェルネットのブログ

私たちからもフォローさせていただきたいと思います。

ツイッターアカウントをお持ちの方は、ぜひ教えてください。

今後とも、交流などができることを、楽しみにしております。


「日本ウェルネットのツイッターアカウントはこちらから」


リンク

知的障がい者の方のための、ガイドヘルパー養成研修のお知らせ


八王子市の「知的障害者愛の手帳所持者数」は約3千名いらっしゃいます。障害のある方への理解と行動援護力を高めましょう。


2010年度 第3回
ヘルパー資格をお持ちでない方


日 程 10月8・ 31日・11月7日


時 間 数 19時間(講義)


費 用 28,000円


ヘルパー等資格をお持ちの方


日程 10月31日・11月7日


時間数 14時間(講義7時間・演習6時間)


費用 22,000円



テキスト代共に 2,600円 知的障害者ガイドヘルパー入門(中央法規出版)
◆研修カリキュラム

1日目

障害者(児)福祉の制度とサービス

10:00~12:00 (2時間)

講師 施設管理者及び介護福祉士


ホームヘルプサービス概論

13:00~15:00 (2時間)

ホームヘルパーの職業倫理

15:00~16:00(1時間)



2日目

ガイドヘルパーの制度と業務

11:00~12:00 (1時間)
講師 施設長 (知的障害者通所更生施設・授産施設)

知的障害者の疾病・障害の理解

13:00~17:00 (4時間)


障害者(児)の心理

16:00~17:00 (1時間)

3日目
移動支援の基礎知識

9:00~11:00 (2時間)


移動支援に係る技術(演習)

12:00~18:00 (6時間)


★会場 日本ウェルネット研修センター他

(お申込いただいた方に案内略図をお送りいたします)
★定員 15名(申込先着順)受講者5名以上で開講いたします。


【お申込方法】
メールツイッター 、もしくは日本ウェルネット事務局へお問い合わせください。

特定非営利活動法人 日本ウェルネット

電 話 042-669-2728
193-0931 東京都八王子市台町4-45-17 飛鳥ビル2階

FAX 042-669-273


参加者募集
障害のある方への理解と行動援護力を高めましょう。

☆ガイドヘルパー研修と併せ受講でさらに実力を高めることができます。

「障害者ケアサポートプラン事業」
第2回支援者(養成)研修開講
10月17日(日)、24日(日)の11時間
*詳細は、こちら



リンク