坂東忠信 太陽にほえたい!

元警視庁通訳捜査官・外国人犯罪対策講師の、坂東忠信公式ブログ。

あなたの隣の「国際化」と「あの国」の状況を、面白く、深刻にお伝えします。

どうぞお楽しみ(もしくはお怒り)ください!


テーマ:

みなさん、こんにちは。

テレビでもほとんど報道されていないようですが、経済は専門外の私でも、中国の株価大暴落から目が話せませんよ。


中国側ではすでにたくさんのニュースが出ています。


ちょっと、ある一つの記事の最初の部分だけ翻訳してみましょう。


【股市暗藏政治杀机 或将蔓延北戴河】

訳:株式市場が隠す政治への殺意か あるいは北戴河の蔓延か


連日来、中国大陸の「株価災害_は世界の注目を集めているが、中国株式市場の注目点はすでに単純なボード上の数値ではなくなり、株式災害の原因と被害及びどのように市場連鎖から救うかに移っている。


多くの人々の分析では、株式の災害の拡散と蔓延は中国金融界を燃やし尽くすだけでなく、すでに政治に対する危険性をはらんでいるという。


近日、ある中国の学者がアップした論文によると、今回の株式大暴落の背後には「作戦と戦法を連携する道士の専門分野の力」という国内勢力があり、公的メディアの「亡国的株式災害」はすでにこれに似たような警告を出していた。


ある見解によると、中国大陸の株式市場にもし崩壊の状況が出現した場合、連鎖反応を引き起こし、申告な株式災害は中国共産党に政治的効きを及ぼして、場合によっては共産党政権と中共最高指導者の安定にに脅威を与えるため、これらは疑いの余地なく執政党による深刻な警戒を引き起こすだろう。


http://news.creaders.net/china/2015/07/06/1553287.html#sthash.SugM1Y8A.dpuf


で、この「株式災害」、昨日もお伝えしたとおり、中国からは報道の自粛が呼びかけられているそうです。


中国株式市場が暴落、政府機関が「報道控えるように」と各メディアに通達―英メディア

http://www.recordchina.co.jp/a112264.html


本当にNHKが報じていないのにはあきれますね。


同じ建物内に中国国営テレビCCTV(中国中央電視台)日本支局がありますから、報道できないのか?
どっちが支局だ?


もう中国の学者たちでさえ、お上の報道規制を破って、人民にこれ以上の被害が出ないよう警告しているのですよ。


ちなみに本日先ほど「NHK 中国株暴落」で検索してみた結果がこちら(笑)

~~~~~~~~~


~~~~~~~~~~~~

もう国民のための報道局ではありませんね、こんなの。
すっとぼけて視聴料かっぱぐのもいいかげんにしろ。


中国の危機的状況は、NHKの代わりに坂東学校でお知らせしておりますので、まずはあっちをご解約、浮いた視聴料を坂東学校月額1000円に転用して見てはいかがでしょう。

・・・最近私も商売がうまくなってきたぞ(笑)

拙ブログと合わせてお楽しみいただけると嬉しいです。



視聴者が動いた巨大NHKがなくなる [ 田原茂行 ]

価格:1,728円
(2015/7/8 13:01時点)
感想(0件)


・・・というわけで、日本に注意喚起を促すため、

今日も、ひとポチ! どうぞよろしくお願いします。


  ↓
人気ブログランキングへ  ありがとうございます!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

より濃いネタをお探しの方、

日本を守る仲間を探している方は、

無料仮入校でメルマガ受信からどうぞ。

 


遅刻・早退・早弁推奨、特に留年大歓迎!

学校ですが、警察学校のような「ウサギ跳び100m」や、

投げ技・絞め技ありの剣道課外授業など、

人智を超えたシゴキはありませんのでご安心を(笑) 


坂東学校仮入校はこちら↓ 

 
   

もちろんいきなりの本入校も大歓迎! 
    

本入校
皆様のお越しをお待ちしております。

 

坂東忠信8冊目のこの本も、おかげさまでまもなく1年。

保存用・閲覧用・回覧用と、

一家に三冊!お願いします。

そしてもうすぐ9冊目が発売になります!

どうぞお楽しみに。



http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033134166&Action_id=121&Sza_id=A0

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

坂東忠信さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。