2011-05-13 03:40:05

20キロ圏内、畜産動物の殺処分の見直しを求める要望書例文

テーマ:原発付近の動物救済

たくさんの方から要望書例文の掲載希望を頂きましたが、

私の送った要望書はきっと皆さんの要望書の中でも

もっとも幼稚だと思います^^;



要望書例を作成された方から、お知らせを頂きました。

このサイトには要望書の例や送り先が上手にまとめてあります。

コピペしてすぐに送ることもできます。


http://lovelight.us/animal-help2.html#katiku



※要望書送り先一覧

http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10889985953.html




「要望書を送るのが苦手です

とおっしゃる方のお気持ちもよく判ります。

私もそうです。

でも書かないよりはいい、気持ちがこもってればいいと思います。



そのような方を勇気づける意味も含めて

恥を忍んで私の要望書も公開します。

あんまりな内容でしたので上記URLの文章をコピペして再送し直しました。




・・・・以下私の要望書です・・・・



20キロ圏内の畜産動物の殺処分を見直してください。



日々の被災地再生へ向けてのご活動、大変感謝しています。


今日は先日発表されました

20キロ圏内の畜産動物の殺処分の見直しをお願いしたいと思います。



畜産動物の殺処分を決定された事には、

様々な事情があると思います。

衰弱し回復が見込まれない子もいると思います。


全てとは言いません。

生かせる子は生かしてほしいです。


その子らも地震や原発事故を生き延びた命です。

どうか生かすことに用心深くならないでください。

簡単に命を殺めず、

殺すことに用心深くなってください。



私の住むアメリカには

ファームサンクチュアリと言う、

虐待や飼育放棄された畜産動物が一生住める

牧場があります。

3000エーカーの敷地内では1000頭以上の畜産動物が

医療ケアなどを受け修正飼育されています。

【参考URL

http://www.farmsanctuary.org/



このように世界の動物を生かす愛護活動や

施設を参考にして、

家畜を生かして保護する場所を作ってください。



このファームサンクチュアリには連日多くの人が

見学にやってきます。


このような牧場を福島県に作り、

福島県の再生の足がかりとなる観光地とし、

動物を生かすことで命の大切さを伝えて行って下さい。



震災を生き延びた牛や豚たちを

共に苦労を共にした仲間とし、

敬意を表して生かして欲しいのです。


福島の原発事故よりも範囲の広かった

チェルノブイリでも畜産動物の移送に

国が挙げて救済したと聞きます。


【参考URL】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110426-00000001-natiogeop-int.view-000


そして保護した後、

殺処分された畜産動物に対し、

当時、チェルノプイリ地域の農業経営局長だった

リャーシチェンコ氏(73)は事故後、
一帯の家畜をすべて殺処分したことや

農地の耕作禁止措置を

「汚染防止に努力しているという政府の体面のため、

避難者が故郷に戻る基盤を奪い、
風評被害を拡大してしまった。」
とし、

リャーシチェンコ氏は

「日本は我々の過ちを繰り返してはならない」と述べておられます。


【参考URL】

http://peach.candybox.to/elastic/bbsnote/


外国から見た時に、

日本の動物に対する対応はあんまりです。


日本では牛や豚や鳥を家畜と呼びますが、

小さな島国である日本と言う枠を超えれば

牛を神さまや聖獣とあがめる国もあります。



外国から見れば人以上の存在を

日本が殺そうとしていると、

とらえる国もあるのです。


私は先日アメリカで
「日本は一体何をやってるんだ」とお怒りを受けました。

日本政府の原発問題や動物に対する対応により

日本批判が国内外に広まりつつあります。



震災を機会に世界中が日本に注目をしています。

特に今まで動物愛護後進国であった日本が、

この震災の時に動物に対してどのように対応するか、

世界中が注目しています。



人は昔から動物と一緒に繁栄してきました。

特にアジアや日本では

人の生まれや暦、時刻を動物(干支)に例えるほど

動物と密着した関係にある国民性があります。


どうかこの窮地にこそ、

日本人の慈愛の気持ちを思い出してください。

どうかどうかどうか、

この窮地にこそ踏ん張って

今一度動物達を生かす方法を考えてください。



お願いします!!



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

被災地動物情報のブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。