日本写真学院のブログ

日本写真学院に勤務するスタッフが、写真と学院にまつわる情報をそれぞれの視点でお伝えします。


テーマ:



こんにちは、カン助☆-( ^-゚)vです。


本日は、デジタル写真コースベーシッククラス の体験記ですキラキラ

こちらのクラスは、デジカメでも一眼でもカメラを手に入れた人なら、きっと初めに勉強しようと思うであろう露出やピントなど、カメラの基礎を学べる講座となります。


そして、カン助が「この講座いいな」と思ったところは、実践的に基礎を学べたところです。

座学だけでは、すぐに忘れてしまうんですよね(^_^;)

身体で覚えるのが一番!!


3時間の講座の内訳は……

①座学1時間

②撮影実習1時間(習ったことを意識しながら撮影をします)

③作品講評1時間(撮影をしてきた写真を3枚プリントし、ほかの生徒さん達の写真も並べて先生が講評していきます)


「3枚だけプリントする写真を選ぶ」この選択作業は、意外と難しかったですあせる



こちら作品講評風景。

離して見たり、他と見比べたりすることで、構図や明るさなど、気づくことがたくさん!

プリントしないと写真は上手くならないと話す先生の言葉がようやく理解できました(^▽^;)




自信がないからか、自分で撮影した写真を人に見られるのってとっても恥ずかしい(・_・;)

でも、他の人の作品を交えての作品講評はとても勉強になりました!


作品講評って楽しいんです(‐^▽^‐)


そんなベーシッククラス は、現在、7月8月に1クラスずつ募集中ですわんわん

カメラの基礎は、ネットでも、本でも学べますが、実践的に学べる場所はあまり無いので

とてもお勧めですよ~(‐^▽^‐)


それではまた!カン助☆-( ^-゚)vでした。

趣味ぶろ 教室ブログランキング

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



こんにちは!カン助☆-( ^-゚)vです。


さてさて、タイトルにもある「フォトレタッチ」。カン助はフォトレタッチを学んでいるのです。

講座名は、始める、フォトレタッチレッスン


これまでのカン助のレタッチ歴は、写真に写りこんだゴミを消したりする程度でしたので、まさにド素人体験記です(‐^▽^‐)……ちなみに、photoshopも持っていない完全なるド素人です!


まずこのクラスでありがたかったのは、ソフトを起動させ、レタッチ操作に入る前にphotoshopの環境設定の説明があったことです。ソフトで画像を表示させたら、すぐに編集すればいいと思っていましたが、カメラ、画像、プリンタ、モニタ全ての設定が一致していることが重要だったとは驚きです∑(゚Д゚)


レタッチ操作に入る前から情報が一気に入り、少々頭がパンク気味になりましたが、理解するまで先生は何度だって教えてくれます(iДi)


そしていよいよレタッチ作業に進みます……


上が元の画像

下が画像がレタッチ後です。

調整レイヤーや選択ツールなど、photoshopの基本的な機能を使っただけで水がキラキラ、ペンギンがいきいきとして見えるようになりました! 初心者カン助にとっては、これだけで感動ですキラキラ


そして、カン助☆-( ^-゚)vには最終目標がありました。それは、モノクロ写真を作れるようになりたい!


上が元の画像

下がレタッチ後です。




元々色味の少ない画像でしたが、モノクロにしたことでより幻想的になりました。明るさやコントラストなどを変え、部分的な明暗を調整し、元の画像よりも素敵になりましたが何かが足りません。


先生だったらここからどうするかと無茶ぶりをすると、あっという間にさらに幻想的な写真に変わりました!先生が行った操作は全て講座で習った操作だけでしたΣ(゚д゚;)キラキラさすがですキラキラ


使いこなすにはまだまだですが、ここまでくると受講前はちんぷんかんぷんだった、市販のphotoshop本も理解できるようになっていました(´∀`)


始める、フォトレタッチレッスン よりもワンランク上のフォトレタッチが学べる、極める、フォトレタッチレッスン の受講が待ち遠しいカン助です。

6月14日スタートのこちらのクラスは、只今募集中で残席が残りわずかとなっておりますので、この機会にぜひご検討ください(‐^▽^‐)


レタッチは面白い音譜アップ


次回は、デジタル写真コースベーシッククラス のリポートです。お楽しみに!

カン助☆-( ^-゚)vでした。




趣味ぶろ 教室ブログランキング

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:





こんにちは!カン助☆-( ^-゚)vです。





前回のブログで、フィルム写真コース入門科
のリポートをお届けしましたが、都合により最後まで受講ができなくなってしまいました(ノ_-。) 後半の様子が気になっていた方、申し訳ありません。。



リポートではなくなりますが、一緒に受講していた生徒さんの様子をお伝えしたいと思います。







その前に、フィルム写真コース入門科
と は……


暗室が初めてな方でも、全10回のクラスを終えるまでにひとりで現像からプリント、額装までできるよう学べる講座です。


そして、全講座が終了するとなんと!暗室に授業でプリントした作品が飾れるのです!キラキラ


飾らないという選択はありません(笑)



そうです。今学院の暗室には、一緒に受講していた生徒さんの作品が飾ってあるのですキラキラキラキラ










うれし恥ずかし、自分の撮った写真が額に入って飾ってある。感動しますよね(^∇^)




そして生徒さん達は今、次のステップに進みフィルム写真コース初等科
を受講中。


講座が進むにつれ写真を見る目線が変わり、目も肥えてくるので、今暗室に飾ってある作品は恥ずかしいから早く下してほしいと仰っています。まだ飾りますよ~(笑)



これからどんな写真を撮っていくのか、どんな写真ライフを過ごしていくのか、楽しみです(^人^)




次回のリポートは、始める、フォトレタッチレッスン
となります。



お楽しみに~カン助☆-( ^-゚)vでした。


趣味ぶろ 教室ブログランキング

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。