日本あんどスペイン結婚事情

何の因果かカタルーニャ人と結婚、バルセロナ(近辺のちょっと田舎)に在住する事になったあやめが徒然なるままにつづります


テーマ:

毎日の定時連絡(毎日電話がかかってくるんですよぉ、それも必ず夕食中。。。)の後、マイダーが「大変だ!」と一言。

その理由は・・・



ダーパパからあるレシピを教えて欲しいとの依頼が!!!



そのレシピとは・・・



「日清のから揚げ粉」で作った鶏のから揚げ!!!



karaageko



「・・・・・・・」

「どうする?ネタばらす?」


今まで、ダーファミリーをご招待する事、10数回。

その度、手を変え、品を変え、色々な料理をご披露してきた私。

大体、みんな好き嫌いが多いから、メニューを決めるのから一苦労なんですよ。

それでも、ダーの家族だと思うから、みんなが食べれそうな、そして好きそうな味付けのレシピを検索し、色々試行錯誤を重ね、今までもてなしてきたはずなのに。


それなのに・・・


その中で、初めて「レシピ教えて」と依頼された料理が、



インスタント製品で作った唐揚げとは・・・



私の母も恥ずかしさのあまり、お天道様に顔を向けられないに違いない!


と言う訳で、まだネタをばらすか、依頼された事実をうやむやにしたまま闇の中に葬るか、判断中の私達(大袈裟?)。


鎌倉のお店で大評判だった「豚の角煮」なんぞをあんなに頑張って作って、一緒にお出ししたのになぁ。

日清、さすがです。(と言うか、私の料理の腕前のせい???)


ご招待当日は、そんな依頼が来るとは露知らず、Roscón de Reyesの王冠をかぶらされて、ご機嫌(?)な私・・・



oukan



去年は当日出てこなかった王様の人形、今年はしっかり私の中に現れました♪

このRoscónとはブリオッシュのような生地に生クリームやカスタードクリームをはさんだもの。

レシピを発見したので、日本にいる皆様、ぜひ試して、スペインのクリスマス気分を味わってみてはいかがでしょうか?



レシピ


小麦粉 1kg

卵 6個

お塩 15g
お砂糖 150g

バター 100g

イースト 40g

アニス粉末 小匙1

レモンの皮 少々

バニラエッセンス 小匙0.5

お水 400g


1.全部の材料をボウルにいれ、20分程混ぜ合わせる。

  (もし、硬すぎるようなら、お水をもう少し加える。)

2.滑らかに混ざり、指で引っ張った時、薄く伸びるけど、ちぎれない感じになったら、大体600gずつに分け、丸める。

  (600gで直径30cm、10人分とのこと)

3.5分程、生地を休ませる。

4.細く長めに伸ばし、これをわっかにして、天板に載せる。

5.表面に卵をお水で溶いたものを塗り、フルーツの砂糖漬けを飾る。

6.これを温かいところにおき、2倍になるまで発酵させる。

7.220度のオーブンで15分ほど焼く。

8.焼けたら、冷まし、半分に切って、生クリームやカスタードクリームなど好きなクリームを真ん中に詰める。



roscon



完成♪

お子様などのいるお家は、スペインのようにラップに包んだフィギアなどをクリームの中に隠しても楽しいかも。

ぜひ、お試しあれ♪♪♪

AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。