日本あんどスペイン結婚事情

何の因果かカタルーニャ人と結婚、バルセロナ(近辺のちょっと田舎)に在住する事になったあやめが徒然なるままにつづります


テーマ:

やっと入籍が終わり、市役所からもらった書類(って言っても2枚だけ)を持って、Civil Registroへ向かい、Libro de Familiaを受け取りました。

Libro de Familiaとは日本で言う戸籍のようなものですが、こっちではパスポートのような感じの冊子を実際に発行するんです。それにもビックリしましたが、何と中は手書き!今時、手書きかよーと、ペーパーレス&データ化時代に逆行するかのようなスペインの現状に再度ビックリでした。


それ以上にビックリしたのが、滞在許可申請です。

入籍を済ませ、Libro de Familia等の必要書類を全部揃えて申請するのですが、何と申請するのに2ヶ月待ちとの情報が。

申請するのにアポイントメントが必要なのですが、そのアポイントメントを取るための電話ラインは常に話中。。。

何度も何度もトライし、しょうがないので現地へ出向くか、と話していたところ、ある朝やっとラッキーにも繋がりました。そして、結果は



やっぱり2ヶ月待ち。。。アポイントメント5月です。。。



係りのお姉さん、「日程に問題はないですか?」と聞くので、

「もっと早い日はないんですか?」とダー。

もちろんそんなものありませんでした。。。


申請するのに2ヶ月、申請後2,3ヶ月してやっと滞在許可(Permiso de residencia)が降りるとのこと。長いです。。。

滞在許可と同時に就労許可も降りるので、それまでは働けない!

当分ダーに養ってもらわないと!(働く気があるのかは謎・・・)

休みが明けて仕事に行くのにかなりブルーなダーですが、頑張ってもらうしかありません。。。

Animo!!!



今後結婚予定のみなさま、入籍の日程が決まった時点で滞在許可申請のアポイントメントを取る事をお薦めします。

申請の際、日本からの無犯罪証明(警察証明)も必要で、この証明は在バルセロナ日本国総領事館 で申請する事ができますが、こちらも申請後2ヶ月くらいかかるという事なので、アポイントメントの日程にあわせて間に合うように申請してください。


必要書類については、こちらを参照→http://www.graduados-sociales.com/

formularios y serviciosのextranjeriaを開いて、No.48を見てみてください。

(無犯罪証明と健康診断書以外は写真、パスポート等手元にあるもの、すぐに手に入るものです)


アポイントメント

Tel. 93 520 95 30

または

E-mail: citaprevia@oue.barcelona.map.es


お互いの手続きがスムースに行きますように。。。

(今回の情報はバルセロナ情報です。他にお住まいの方、お役に立てなくってごめんなさい。。。)

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

心配していた天気にも恵まれ、とうとう入籍しました!


2週間以上も微熱が続き、当日着る服も決まらず、ダー両親からも友達からも毎日のように心配の電話をもらいましたが、前日閉店間際(買い終えた頃にはお店のシャッターが降りてましたが)に無事購入。


その後いとこカップルが我が家を訪れ、パックをして早く寝ようと思っていた私の予定は大幅に狂い、夜中の12時過ぎ2人が帰った後、山のように積み上げられたお皿&グラスを洗いながら、「日本ではありえない・・・」とぶちぶち文句を言っていましたが。


ダーは式の1時間前に私のイヤリングを買いにお店に走っていましたが。



無事当日式を終え、とうとうセニョーラに!



今さらながら、セニョーラって響き年寄りくさい気が。。。

あぁ、セニョリータの響きが懐かしい!!!

(まぁ、ミスって響きは素敵かもしれないけど、すでにミスではなくオールドミスな私がミスを懐かしんでも!という気がしないではない!?)


前日、ダーパパが「日本の国花は?」なんて聞いていたので、どんなブーケになるのか心配しましたが、パドリノである弟君が我が家に迎えに来てくれて一安心!

可愛らしいブーケが届きました。


ramo


スペインでは、花婿の兄弟がパドリノ(仲添え人)となって、花嫁さんにブーケをプレゼントするんだそうです。

そして、ダーと弟君とAyuntamiento(市役所)に向いました。


entrance


市役所で議員さんによる一連のスピーチの後、「彼女を妻としますか?」「はい」「彼を夫としますか?」「はい」と誓い、誰も異論を唱える人がいなかったので、指輪を交換して、晴れて夫婦となりました。


ayuntamiento


その後、隣の部屋で私とダー、そして立会人として来てくれた友達2人が書類にサインし、CAVAで乾杯。


sign


15分足らずの式はあっという間に終了し、みんなでホテルへランチをしに向いました。

ホテル側でケーキを用意してくれていて、一応ケーキ入刀。


cake


スペインではこのウェディングケーキについてくるカップルの人形を次に結婚する予定のカップルにプレゼントします。

私達はダーのいとこカップルにプレゼントしました。

この人形、二人が結婚すると私達の元に戻ってくるんだそうです。

結構可愛かったので、その日が楽しみ♪


10人という少人数のちっちゃなセレモニーで、用意する時間もなかったので何も特別な事はできませんでしたが、アットホームな雰囲気の楽しい記念に残る1日になりました。

入籍したからといって、何が変わるわけではないのに、何かが違う気がして変な気分。

とにかく、縁があって一緒になることになった二人なので、一緒に幸せになっていけたらと思います。


受け取った用紙をCivil Registroに提出して、長かった手続きにも終止符!?

と思いきや、そんな簡単に行かないのが国際結婚。。。

更なる難問が二人を待ち受けているのでした・・・(大げさ!?)

これから結婚予定のみなさま、次回要注意です!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。