日本あんどスペイン結婚事情

何の因果かカタルーニャ人と結婚、バルセロナ(近辺のちょっと田舎)に在住する事になったあやめが徒然なるままにつづります


テーマ:

日本でフランス語や英語のコマーシャルはよく見かけますが、なんとスペインで日本語のコマーシャルを発見しました。


それがVWGolfのコマーシャル。


内容は、旅行から帰ってきた(と思われる)姑と息子&嫁が2週間ぶりに再会し、姑の新車Golfの中で会話を繰り広げるというものなのですが、それがまたおかしい(?)んです。


運転しながら後部席に座っている息子を見て


姑:「あら、この子痩せたんじゃない?」


嫁:「痩せてなんかいませんよ」


姑:「痩せたわよ、2週間あなたに任せてたら、骨と皮だけになっちゃって」


嫁:「毎日、ステーキばっかり食べてましたから!」


姑:「大事な一人息子なのよ!」


嫁:「私、関係ありませんから!毎日好きなもの食べてましたから!!!」


ちなみに、後部座席に座っている息子、相撲取りのようなでっぷりとした体格。

どうやら、他の車(前の車)に比べて、Golfは大きく、こんなに太っていても、スペースがいっぱいあって小さく感じる!という事を伝えたいようなのですが・・・


私がフランス語のコマーシャルを見て、フランス語お洒落♪って思うように、スペイン人も日本語お洒落♪って思ったり・・・しないですよね。

だって、会話の内容がお洒落には程遠い!!!


ちなみに、マイダーは超うけてました。。。

日本の姑のイメージってこんなんなんですかね???


※会話は大体です。。。ちょっと違ってたらごめんなさい。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

ラテン家族の熱さ・・・やっぱり続いてました。。。


マイダーが出発して以来、毎日ダーパパから電話がかかってきます。

それも、ダーの近況を知るため。


開口一番、


「Tienes alguna noticia de él?」

(何か彼についてのニュースはあるかい?)


出張先がメキシコだからだと思いたい。。。

心配しているからだと思いたい。。。

でも、普通毎日はかけてこないでしょ???


そして、毎日ダーママがやってきます。


カルチャーの違いといえば、こっちは友達に家が散らかってるところを見せるのは、かなりタブー(らしい)。というのも、噂好きな人達だからだと思うんですよねー

で、一度、あまり片付いてない我が家に訪ねてきた友達を入れてしまったことのある私。

ダーママはそれを覚えていたらしく、ダーがいない間、とくとくと私にこちらのカルチャーを語る語る語る。。。


疲れてしまった私は一言


「日本では散らかってる家に、姑を入れるほうがタブーなんだけど・・・」


ダーママ(姑)固まってしまいました。


でも、すぐに一言


「私は姑じゃないの。あやめの友達なの♪」


ダーママ、さすがです。。。

でも、こっちでは散らかってる家に友達を入れるのはタブーなのでは?と思ったのですが、口では勝てそうにないので、止めました。


本日、マイダー帰国!!!

ウェルカムホーム♪です!!!

こんなにダーの帰りを待ち望んだ事はありません。。。

あぁ、これでダーファミリーから開放される!?

訳はありません。。。絶対、今晩襲撃されます。。。

家片付けとこーっと。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、初めてEl Japónesに行ってきました。


El Japónesは名前の通り日本食レストラン

Tragaluzというちょっと高級なレストランと同じオーナーが経営していて、モダンでお洒落だけど値段は庶民的という友達お薦めのレストラン。(Tragaluzはスペイン料理が楽しめますが、ちょっとお高めだそうです。まだ行ったことない・・・)


と言う事で、3年ほど前から行きたいレストランの候補に入っていましたが、なぜかなかなか行く機会が無く、今回やっと目標を達成!


オーナーはスペイン人だと聞きました(少なくとも日本人でも中国人 (←こちらを参照)でもない)が、中に入ると日本人(と思われる)シェフが料理をしているのが見えて、ちょっと安心(?)。

メニューがオーダー票になっていて、自分で頼みたい料理にチェックしていきます。

今回は友達の1人がベジタリアーナ(魚・牛乳・卵等はO.K)だったので、野菜の天ぷら、マグロの照り焼き、お寿司盛り合わせなどを頼みました。あ、もちろん焼きそばも忘れません。


一編に全部来てしまい、お寿司を後回しにしたため、ちょっとご飯がかたくなってしまっていましたが、全体的に満足っていう感じでした。(もちろん日本のお寿司を期待してはだめ!)


天ぷらはからっと揚がっていておいしかった♪

ただ一つ、焼きそばがこれってインスタント?と思ったのですが。。。

誰か、El Japónesの焼きそば食べたことある人がいたら教えてくださーい!


お洒落な雰囲気を楽しめて、このくらいの味&値段ならまた行ってもいいかな~と思うレストランでした。(でも、注文は少しずつしたほうがいいかも?量は普通ですが、一編に来てしまいます。)

デザートに頼んだ「チョコレートクレープのマスカルポーネ巻き」もおいしかったです♪


そして、やっぱり全世界共通。女の子同士のおしゃべりはストレス解消なのでした♪♪♪


お店の紹介

El Japónes:Passaje de la Concepcion 2

(13:30-16:00、20:30-24:00)

Passieg de GraciaにあるDiagonal駅、スターバックスに一番近い出口から出て、Placa Catalunya の方に向かってすぐ左に入る道がPassaje de la Concepcionです。

同じ通りの反対側にTragaluzもあります。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

UKキラキラ生活*国際結婚日記*のmuffinさん の彼&ご両親ご対面を読んで、私達の対面を思い出しちゃいました。


ダーパパ&ママとの対面は初めてスペインに来た時。

到着翌日、会う決心をつける前に道でバッタリ!世界ってちっちゃい。って言うか、住んでる町がちっちゃいのか。。。

その後もたった1週間の滞在中に、3度も偶然出会う事に。しかも、そのうちの1度はBarcelonaで。これもある意味縁???

でも、スペインはつき合い始めたらすぐ彼女・彼氏を紹介するのが普通なので、こんなヘンテコリンなアジアンガールでさえも暖かく迎えてくれました。一安心。。。


さてさて、問題だったのは、私の両親との対面。

母は私がマイダーのファン(?)だった時から、一挙一動を知っていたのですが、父はというとつき合って3年、スペインで半年暮らしていたにも関わらず、私の事を将来のためにスペイン語までも勉強する可哀相な負け犬だと信じていた(と思われる)。そして、友達の結婚ニュースに、「あやめのほうが可愛いのになぁ(←超親バカ)」と嫁に行けない(?)娘を哀れむ日々。そこでたまに、母が「意外と外国にお嫁に行っちゃったりして~」とか「外国人連れてきたらどうする?」なんて軽くふったりすると、ある時は「誰でも良い、誰でも良い」、ある時は「外国人なんて絶対許さん!」と全然違った反応なので、実際どうなのか予想がつかない状態。でも、何だかんだ言って、古いタイプの父。バレンタインのチョコレートですら、「何が彼氏だ!!!」と怒っていた人なので、結婚が決まるまではと慎重(?)に進めてきました。


そして、とうとう結婚を決意し、マイダーが来日、両親と対面する事に!!!

誰がドキドキって、私が一番ドキドキ!!!

何がドキドキって、ダーが到着する前に言わなくっちゃ!!!


ということで、到着3日前の夜切り出しました。さらっと。


「そういえばさぁ、私結婚するから~。だから、来週一緒にご飯してねー」(心ではドキドキ)


父、ビックリしている様子。

そこで、おりたたむように


「パパさぁ、早く結婚しろって言ってたよねーということで、まじ結婚するからね!パパの好きなあのレストランでいいよね。予約しとくからね。」


父、分かったと一言。


そこで、母一言。


「あ、言葉通じないから♪」


「・・・・・・・・・・・」


その後、寝るまで父一言も口聞きませんでした。



そして、当日。

レストランでドキドキしながら待つ私とダー。

私の兄弟と両親到着しましたよ!キャー!!!


マイダーを見るなり父一言。


なんだ、この変なやつは


私&母&兄弟フローズン!!!

でも、幸いな事にマイダー日本語分かりません。なので流して流して。

マイダー片言の日本語で挨拶し、母片言の英語で会話し、ちょっとなごやかな雰囲気に。このままなごやかに行きますように。。。


一通り自己紹介を終えた後、ダーの仕事について説明し、父は少し安心した様子。(もちろん私の怪しい通訳で、カット&アッド、しかも砕いて砕いて、いいとこどりな会話が進む。言葉が通じないって意外と便利!?)


メインを堪能しながら、あら、思ったよりスムーズじゃない♪なんてホッとしたところへ突然


君の名前は日曜日じゃないか!!!」と父。


どうやら、マイダーの名前の発音がSundayに聞こえたらしい。

そこで、


毎日が日曜日なぐうたらなやつに娘はやれん!!!


と始まった。あまりの突拍子もない展開に笑いそうになるのをこらえながら、通訳しましたよー

母&兄弟もおかしそうに成り行きを見守ってる様子。


そこで、マイダー


じゃあ、月曜日に名前変更します。あ、やっぱり金曜日金曜日は“お金”のでしょ。


父、負けました。その後、今回スペインに発つ直前まで、まるでダーに対面した日など存在しないかのように、私には一言もダーの話もスペインの話もしませんでした。


でも、「気に入ってるようよ。」と母。


父親の心境って複雑なんでしょうねー。今から、超かっこいい息子が生まれて、ある日「結婚したい人がいる」って言われたら、あーん、やっぱりショック!!!なんて心配しているアホなあやめでした。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

マイダーが1週間メキシコ出張に行く事に。


出張命令が出たのが突然だったので、マイダー本人も大騒ぎだったけど、それ以上に大騒ぎだったのがダーママ&ダーパパ!!!

最終決定が出た金曜日そして土曜日と日に何度も電話が。。。


ダーパパはメキシコの地図を広げて、ダーの出張先のチェックを電話の向こうで延々と行っている様子で、マイダー予定表を見ながら、何度も行き先を説明。


ダーママは当然「手伝いに行くわ!」と大張り切り。


スペインではワイシャツをクリーニングに出さずに自宅で洗う家がほとんどで、アイロンがけが一苦労。その上、出張の際にはそのワイシャツをシワにならないようにたたまなければならず、これが結構難しい。そんな訳で、出張の度「ダーママ参上!」だったらしく、今回もやる気満々でした。(クリーニング屋さんに出しても、日本のように折りたたまれて戻ってくるのではなくって、ハンガーにかかって戻ってくるため、出張の際に自分でたたまなきゃならないのは一緒らしい・・・)


そして、前日の土曜日、何度も電話で話したにも関わらず、ダー両親参上しましたよ。。。

それも、夜の11時半にメキシコの地図を持って。。。


「あやめも一緒について行きたいでしょ?」


というダーママに、


「仕事ですから」(心:出張にいちいちついて行きませんから)


と答えた後、「メキシコ、場所によっては危険らしいし」とつけてしまったため、ダーママ大心配!!!


慌てて、「でも、ダーは向こうで現地の人とずっと一緒だから安心だよねー」と言ってみたけど、後の祭りで、お休みのkiss&hug(beso y abrazo)をしながら、ダーママ涙ぐんでいました。。。


2人が帰った後、あまりの大騒動ぶりにちょっと笑ってしまった私を見て、ダーは「Que' mala eres! (How bad you are)」と一言。だって、日本で出張に行く時、こんな大騒ぎしないし(だってたったの1週間)。まるで、2年くらい海外転勤でもするような勢いだったんだもーん。


でも、その後1人でワイシャツと格闘しながら、ダーママにやってもらえば良かったと後悔するあやめなのでした。(Soy mala...hahaha)


ラテン家族の熱さを再度実感した2日間でした・・・(まだ続いてるかも?)


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
「いいなぁ日本」のともさん からバトン受け取っちゃいました。

性格バトンで改めて自分のこと見つめなおしちゃいました。
ともさんも言ってたけど、ちょっと恥ずかし~

Q1あなたは賑やかな人おとなしい人どちらですか?

おとなしくはないですねぇ。
賑やかって程でもないけど、家では壊れたスピーカーと呼ばれてます。
(1人でひたすらしゃべってるかららしい・・・)

Q2あなたの性格に相応しい単語を5つ挙げて下さい。

私をずばり5つの単語で表現するとしたら、

1.能天気(O型なので)

2.アバウト(O型なので)

3.ちょっと頑固(O型なので)

4.単純(O型なので)

5.明るい(O型なので)

あら、1つの単語で済んじゃうじゃん?

(他のO型の皆さん、異論があったらごめんなさい)


あ、もう1つともさん同様、ちょっとあっちの住人かも!?

Q3好きな友達のタイプは?
意地悪じゃない人
ユーモアがあって明るい人
あと、やっぱり何か頑張ってる人、刺激を与えてくれる人、友達になりたいです♪

Q3嫌いな友達のタイプは?
意地悪な人
無神経な人
自分の事しか考えない人
攻撃的な人
自分とか友達に意地悪とか攻撃とかする人がいたら、2倍にして返しちゃうもんね!!!

Q4立ち直りは早いほうですか?

甘いものさえ与えとけば次の瞬間には立ち直ってます♪

Q5恋人にしたい人は?

好きになる時にあんまり理由がないので分からないけど、
でも、結果的には優しくって、穏やかで、何か頑張ってる人かなぁ???

Q6恋人と一番の親友、選ぶならどっち?

選ばなきゃならない事がない事を祈りますが・・・
今はマイダーです。
一番の親友にも、ちゃんとダーがいて、彼が彼女を幸せにしてるので、私が選ばなくっても大丈夫でしょう。
学生の時とかの単なるボーイフレンドな時は、親友が一番でした。
恋人がいても、友達って絶対な存在ですよねー
今は遠くに離れてるけど、やっぱり心の支えだし、すっごい大事です。
やっと、終わった~
ホント、恥ずかしい・・・しかも、こんなの読んでくれる人いるのかなぁ???
それより、読んでみると、私ってつまらないやつ???
Q7このバトンを回す5人を選んでください。



お時間あったら、性格バトン受け取ってくださいな。
よろしくお願いいたしまーす♪
(mechanさんもyuyuさんも今頃は旅真っ最中だもんね・・・)

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

6394


これ、何の数字だと思いますか?

何とカタルーニャ地方で2004年中に国際結婚したカップルの数字です。

平均1日7組だそうです。

2003年より1000組ほど増加しているそうですが、あまりの多さにビックリ!!!

ちなみにスペインで1番国際結婚が多い地域がカタルーニャ地方で、2番目はマドリッド(4779組)でした。


この記事で国際結婚カップル(parejas mixtas)と定義されているのは、少なくともペアのうち片方が外国人というカップルでしたが、何とparejas mixtasの結婚はスペインで結婚したカップル全体の19%を占めるというのもビックリでした。


この背景には、移民や不法滞在の増加があるようです。

他の国でも問題になっていますが、スペインは移民がすごい勢いで増加していて、彼等の中には滞在許可を得る手段として結婚する人もいるようです。

そんな訳で、便宜上の結婚(matrimonios de conveniencia)を防ぐために、スペインでは結婚前にカップルを別々にインタービューします。このインタビュー、最近は情報交換により、事前に万全の準備をしてくるため、機能はいまいちなようですが、それでも1週間に2組は結婚許可が下りないとの事でした(全体の5%)。


この数字&記事を見て、結婚するまでに手続きが多いのも時間がかかるのも納得(?)

マイダーは、私の両親や兄弟の名前を一生懸命復習していましたが、いまさら名前を復習している時点でどうよ?と思う私でした。。。


スペインの新聞インターネット版はこちらをどうぞ

20minutos

metro

この2つはスペインのフリーペーパーです。記事が短くって読みやすい。

EL PAIS

LA VANGUARDIA

こちらは普通に売っている新聞です。






いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

電話開通ばんざーい!!!


実は、金曜日から電話無し生活でした。

理由は謎ですが、スペインでは突然電話が繋がらなくなる事があります。

前回電話が繋がらなくなった時は、隣の人に「電話繋がる?」って聞いたところ、「今、開通したところ♪」との回答が。

隣の彼が言うには、2日前から電話が繋がらなくなり、やっとTelefonicaが修理して直ったところとの事。でも、それってうちの電話が繋がらなくなったタイミングでは!?


Qué demonio ha hecho Telefonica!!!

(一体全体、何しやがったんだ Telefonica!!!って感じです・・・)


ちなみにTelefonicaとは日本で言ったところのNTT。スペインの電話回線を牛耳る大手なわけですが・・・


という訳で、前回は週半ばだったため次の日には開通♪したのですが、今回は金曜日。

そして頼みのマイダーは外出中。

電気の次は、電話線という事で、再びインターネット無し生活に突入したわけでした。

「大至急修理希望!」と伝えたにも関わらず、やっと繋がったのは月曜日の夕方でした。

とほほなスペイン生活です。。。


そんなこんなで、事前連絡が取れなく心配したのですが、月曜日無事バルセロナ新妻日記のmechanさん に捕獲されてまいりました♪

mechanさん、第一印象が悪い元ヤンなんて自己紹介していたので、ちょっとドキドキ(?)したのですが、全然そんな事ない可愛い女の子でした~

その上、仕事が早く終わったというSATOさん(←詳しくはこちらです )にもお会いでき、楽しいランチタイムを過ごさせていただきました。ありがとー♪♪♪

こちらこそ、また遊んで下さいねー

カルチャーの違い、私サイドな意見を聞けて嬉しかったです♪

mechanさんに捕獲されたい日本人の方はバルセロナ新妻日記 までです。


電話が通じなくなって、やっぱり少しブログ中毒?を実感したあやめの週末でした。。。

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日のお夕飯の献立「焼きそば


ふと思ったんだけど、スペイン人は「焼きそば」好き?

スペインで今までに行った日本食レストランのメニューに、常に「焼きそば」を発見。

ロンドンの日本食レストランで「焼きそば」なんて見た覚えがなかったので、何となく印象に残っていたんだけど。(あったらごめんなさ~い)


という訳で、もちろん「焼きそば」好きなスペイン人(カタラン!?)の1人であるマイダーも、幸せそうに「焼きそば」でお夕飯。。。


そんな中、友達の話を思い出した。

ある日、友達が同僚と話していたときの事、誰々さんの奥さん話になったそう。

そこでWorst 1に選ばれたAさんの奥さん。

その理由が


「Aさんのお夕飯、焼きそばだったりするんだって~」


マイダーの幸せに水をさすつもりはないのだけど、お夕飯が「焼きそば」って日本では不幸な要因の一つ!?

次回は、もう1品何か作るからね・・・と心に誓った「ダメ主婦ポテンシャル大」のあやめでした。


お店の紹介

今回の焼きそばはTOKYO-YA さんBarcelona支店で買いました。
C/Comte Borrell, 334-336
TEL: 93 439 3040FAX: 93 419 9539
Horario : Lunes ~ Sabado 10:00 ~ 14:00, 17:00 ~ 20:00

Pl. Francesc MaciaからAvinguda Josep Terradellasを下っていくと、すぐ左側にC/Comte Borrellを発見できます。

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

スペイン語で、ついていない人や悪運をもたらす人の事を“gafe”と呼ぶのですが、実は私ってgafeかも!?


スペインに到着して早3ヶ月、その間に


1.トイレが壊れる

2.トイレを直そうとしたら、水道管が壊れる(1日水なし生活・・・)

3.アイロンが壊れる


去年来たときも、シャッターを壊して帰りました。。。(その前に何かもう一つ壊した記憶が・・・)

gafeというよりもdestroyer?(スペイン語ではdevastador/aだそうです。by 辞書)

という訳で、何か起こるとマイダーはまず「何したの?」と聞きます。(というか、私を疑います)

ちなみに何もしてません・・・普通に生活しているだけのつもり。


そして、今日もトースターにトーストを入れ、冷蔵庫を物色しているところで、冷蔵庫が真っ暗に。。。

慌ててブレーカーを確認したけど、ブレーカーには異常なし。

でも、どこの電気もつかない!TVももちろんPCも!!!


いやー、この間冷凍庫を掃除して、冷凍食品補充したばっかりなのにー!!!

今日のお夕飯は、ピザ4枚にラザニア2コにキッシュ1コにしょうが焼きにチキンハンバーグ?

アイスクリームは溶ける前におなかの中に処分いたしました。

(昨日も食後に食べといて良かった♪)

それより、今回は1日電気なし生活?


しょうがないので、マイダーお昼休みに頑張って戻ってきました。

地下の電気回路(?)を確認して、原因を発見。


無事解決~!!!


毎日がドキドキのスペイン生活です・・・

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。