ジャニヲタおじさんの日常雑感

ジャニヲタのおじさんが思うままに綴る日常のあれこれです。


テーマ:
※コンサートの内容に一部触れています。あまり直接触れている場面は少ないですが、知りたくないという方は、ご覧にならないことをお勧めします。自己責任でご覧くださいませ。

「ジャニーズWEST CONCERT TOUR 2016ラッキィィィィィィィ7」2016年1月23日、マリンメッセ福岡に行ってきました!ザ・少年倶楽部をいつも家族で見ていますが、そのたびにみんなで「WESTのコンサートは楽しそうだよねー」と言っていたので、やっと実現しました。

家族全員でコンサートに行くのも、今回が初めて。というわけで、妻がこんなうちわを頑張って作りました。

{973B5618-152F-4445-B989-8C14C0D75FB5:01}

…まじか。

妻は小瀧くんが好きなのですが、僕も娘も神山くんが好きなんです。というわけで、コンセプトは「神ちゃんを我が家の婿にするぞ大作戦」です。今回は家族総出で神ちゃん推しでいきます!

福岡はこの週末、約40年ぶりの大寒波が襲来するとかで、ずいぶん荒れた天気が予想されましたね。観覧をあきらめる方も結構いらっしゃいましたし、遠くから来る方も大変だろうな、と思ってました。かくいう私も、息子の学校に用事があって、この日は2時間かけてマリンメッセまで移動しました。電車が動いてくれてよかったです。いらっしゃったみなさん、帰りは気をつけてね。

{2FFB3DCC-DA5D-4520-9DA0-6F46AE4EE825:01}

で、こんな横殴りの雪が降る荒天の中でも、ジャス民の服はまぁ薄い薄い。そして生足に次ぐ生足。若い!とにかく若い!僕なんて、彼女たちの父親世代ですもん。「お前、こんな寒いのにそんな足なんか出して…」とかブツブツ言って、たぶん疎まれる世代なんでしょうね。ああ、なんか、おじさん勝手にアウェー感です。風邪ひくんじゃないよ!おじさん心配だよ!

以前のブログでも書きましたが、宣言通り、神ちゃんの団扇もしっかり購入して、いざ会場の中へ!僕以外の家族は去年のJUMPing CARnival以来、僕的には約6年前のユニコーン復活コンサート以来ですね。このマリンメッセ福岡という会場、すごく好きなんですよ。音の響きがいいというか、見晴らしがいいというか。横浜アリーナよりも、ヤフオクドームよりも、断然マリンメッセの方が好きですね。

{2ADC7E88-4236-47B9-9E8E-B8AEF631EF7F:01}

来場されてたファンの子を実際に見てみると、やっぱり嵐の時とはだいぶファン層が違うな、って強く実感しました。ジャス民の子達の服装を見ると、メンバーカラーが思った以上に満遍なく見受けられましたね。僕の印象では、ピンクと赤が気持ち多かったですけど、どの色もよく見かけました。緑も多かったなぁ。あとオレンジは目立つ!オレンジ見ると、すぐに照史くんの顔が思い浮かんじゃうから、なんだかおかしいというか、よくできた色ですよね。

みんなバナナのペンライトを持って振る姿は、僕が見てた最後方、最上段の位置からは、なかなか面白く見えました。グッズ一つとっても、コンサートの雰囲気って決まってきちゃうんだなー、って妙に納得しちゃいました。

僕はジャニーズWESTと言えば「なにわともあれ、ほんまにありがとう!」とかで長丁場のコントをやってるイメージがあったので、面白要素強めなのかと思ってました。でも、実際に見た感想で一言で言うと、想像以上に全くの王道アイドルでした。高い歌唱力、シンクロ率の高いダンスパフォーマンス、個々の特徴を生かしたアピール、美しい衣装や、印象的なレーザーなどの演出も含め、そつなく、ぬかりなく、ジャニーズらしいアイドル要素が満載のコンサートでした。

僕の印象で言うと、淳太くん、照史くん、濵ちゃんの3人の安定感が、このグループの屋台骨なんだな、って見ていて強く思いました。ジャニーズWESTってしっかりしてるなぁ、って安心して見られる要因は、彼らの総合力の高さが効いてるんだ、って実感しました。これに、若い4人がバンバン飛び道具を撃ってくる、このトータルバランスが見ていて本当に気持ちよかったです。

「ラッキィスペシャル」とか「バリ ハピ」みたいな楽しい曲ももちろんすごく盛り上がったんだけど、ダンスチューンみたいなカッコいいが始まったときの会場のボルテージの上がり方を見ると、みんな、こういうジャニーズWESTをもっと求めてるんだな、って感じましたね。「PARTY MANIACS」とか始まると、グッと引き寄せられるんですよ、会場全体が。

構成で印象的だったのは、「TAMER」「Eternal」とすごくカッコいい展開が続いた後の「ズンドコパラダイス」。これが、本当にナチュラルにジャニストらしいな、って思ったんです。普通に考えたら、結構戸惑う展開になる気もするんです。どっちなの?どっちの雰囲気でいけばいいの?みたいな。でも、どっちもジャニストなんですよね。これってすごく不思議だな、って思いました。あれだけカッコいい曲で盛り上がった後で、「ズンドコパラダイス」流れると、すごい柔らかい、和んだ空気になるんですよ。その柔らかさがすごくジャニストっぽいなって。

きっとジャニーズWESTの中で、どっちも自分たちの素直なパフォーマンスなんだ、って意識があるんじゃないかな、って感じました。偽りのないパフォーマンス。明るく、楽しく、カッコイイ。これを言葉通りに忠実に表現しているからこそ、彼らのステージはこんなにも幅広く、それなのにこんなにも彼ららしいんだなぁ。

最後の曲「マ・ル・モ・ウ・ケ」。もちろんファン個人もいろんな思いを抱えてるでしょうし、ジャニーズのファンにとってもここ最近、結構いろいろ考えちゃうようなことが続いた気がするんです。でも、彼らは宣言してるんです。僕たちの気持ちが沈んじゃうようなときには、彼らが励ましてくれるって。彼らが楽しませてくれるって。「ジャニーズWEST出番です」この言葉に滲む決意、思い、それこそジャニーズWESTの存在意義なんだ、って、最後にこの曲を聴いて、本当にそれが現れてるライブだったなぁ、って痛感しました。

さて、家族全員で神ちゃん団扇を持って参戦したコンサートです。席はステージからは遥か遠い場所で、とてもとても団扇の文字が見える場所じゃなかったです。その代わり、ステージ全体は割と正面に見ることができてよかったですけどね。

でも、アンコールで来ましたよ!そう、スタトロが!スタンドトロッコが!!そしてその上には、シゲちゃんと一緒に、我らが神ちゃんが!家族全員、団扇を掲げます。シゲちゃん、団扇見て爆笑。そして神ちゃんが、見て…くれた!!!!目があった!そして、神ちゃんが持っていたピンク色のボールが、スローモーションで僕の胸に…。

…ひぇーーーー!!!!獲ったどぉ!!!

その後も、娘に照史くんがピースしてくれて、娘はもう放心状態で…。隣で息子も「神ちゃんが!てるしが!」って大興奮。なんだかんだで、信じられないようなファンサービスをいただきました。ああ、ありがとう、ジャニスト!!!家族全員、関西に足を向けて寝ることができません。

ファンサのこともあるにせよ、僕たちは間違いなく、このコンサートで家族全員、ジャニーズWESTのファンから大ファンになりました。それは偏に、彼らのコンサートの質の高さ故の満足感からじゃないかな、って思うんです。王道を歩きながら、独自の武器を持ち、そして僕たちを心から楽しませてくれるあたたかさを振りまく。これからも、ジャニーズWESTの出番が、僕たちにとって、そして多くの人にとって増えていけばいいな、そう思います。

いただいたボールは、家宝として大切に保管します。まずは、サインボール入れを買わなきゃ!

{16BA4759-87E6-4ED2-A8EF-7213A6077F2B:01}

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

ジャニヲタおじさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。