• 16 Jan
    • アッ…( ̄□ ̄;)! 〔限界とバージョンアップ〕

      アッ…( ̄□ ̄;)!ポチっていたチューブレスレディのタイヤが英国から届いたので、午後ちょっと時間ができたから組み付けてる時に、ミスに気付いてしまいました…初めてホイールを組んだ時には気をつけていたのに、今回は完全に忘れてましたよ…(正解は最後に)゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、自分はいま・ロードの「まどちゃん(TREK)」・フルリジッドMTBの「角さん(CUBE)」・つい先日組んだ街乗り用の「小さな巨人くん(GIANT)」の3台の自転車を持っています。どれもそんなに高価な機材ではありません。(小さな巨人君に至っては、貰い物と余っていた部品をかき集めて5千円くらい?)「まどちゃん」は完成車で買いましたが、定価で17万円くらいのアルミモデルです。ロードは別に競技とかやる訳でもなく、基本ゆるゆるのぼっち絶景探訪ライダーなので、高い機材など必要ありません。何も付けない状態で10kgを超える重いバイクですが、遅くてもどんな山でも登れるので問題ありません♪「角さん」と「小さな巨人くん」はフレームから、自分で組み上げました。特に角さんはホイールも自分で手組みしたので本当にゼロからの手作りです。MTBの世界では27.5インチや29erが主流の中、26インチの古い設計のアルミフレームなので戦闘力も高いとは言えず、決して高い機材では有りませんが、最も愛着があります。゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆あれ? 何の話だっけ!?そうそう。今回のお題は「限界」の話です。皆さんは自分の乗っている自転車の限界って分かりますか?※ここで言う「限界」とは、走る・曲がる・止まるという基本性能における限界のことです※これには、操作している人の能力も大きく関わってきますが、ジジイの反射神経なんて日々劣化していくばかりなので、そこはとりあえず置いておいて、機材の限界について述べます。走る・曲がる・止まるという基本的な性能に最も影響する機材は、タイヤとブレーキです。どんな自転車でもタイヤのグリップ性能を超えて曲がる事は出来ませんし、ブレーキとタイヤの性能を超えて止まる事は出来ません。皆さん、タイヤとブレーキは良いものを使った方がいいですよ♪で、自分が乗っている自転車の限界ですが、ロードに関しては、はっきり言ってよく分かってません。だって、バイクのポテンシャルを引き出しての限界領域での走行なんて事は普通の人はやりませんプロは別にして殆どの趣味ローディーは自分の乗っているロードの限界がどこにあるかなんて多分知らないと思います。(限界を経験したときには、転けて怪我している)ロードは何のトラブルもなく、整備された舗装路を普通に走っている分には余り限界的な状況にはならないし、余り限界時の挙動を経験できる機会はありません。普段経験できないものは身に付かない。で、MTB。こいつは、本当に色んなことを教えてくれます。走る・曲がる・止まるだけでなく、前後左右にバランスを取る、パワーを効率よく伝えるなど、自転車に乗るって事は色んな条件の上で成り立っていると言うことを、身をもって教えてくれます。これは本当に「身をもって」です。何しろ、ミスると本当に痛い目に会いますからね(前転したりとか、飛んだりとか、崖から落ちたりとか…)トレイルなどの未舗装路では路面のミューが低く、刻々と状況が変わるし、段差や根っこや石などの障害物もあるので、ちょっと読み間違えると転んでしまったりします。特に、フルリジッドでのトレイルライドは、フルサスだったら何も気にせずバイク任せで走れるところでも、先読みと全身でショックを吸収するなどの対応が必要になります。この「操ってる」感が大好きで角さんに乗ってますが、一方でマシンとしての限界が低い事も事実。MTB、特にダウンヒルでは機材9割と言われています。フルリジッドでトレイルライドするとよく分かりますが、単発の段差や障害物は問題ないのですが、連続する根っこや段差、石などがゴロゴロしている下りは本当に苦手です。短時間の間に次から次へと加わるショックと上下動を、体の動きだけでは処理しきれなくなるのですね。全身を使って頑張って追従させようとするのですが、生憎ジジイですから限界があって、それを超えるとあっという間に制御不能に陥ります。サス付きであれば、こういう不意の段差や路面の変化に対応して、跳ねたりすることなく衝撃を吸収し、追従してくれます。(序でに、体に掛かる負担を軽減できるという恩恵もあります)で、これまで角さんで色んなトレイルを走って、自分の経験値も上がると共に、角さんの限界も見えてきました。まずはブレーキ。最初、角さんはワイヤー式のディスクブレーキで組みましたが、実はその性能に大きな不満があった訳ではありません。ロードのリムブレーキなんか問題にならないくらい良く効きますしね。強いて問題点を挙げるとすれば、ブレーキレバーを握った時の僅かなタイムラグでしょうか。特にリアブレーキは、ワイヤーの取り回しが長くなるので伸びが大きくなり、ギューっと握らないと効かないという現象が起きます。しかし、油圧式だと液体(ブレーキオイル)を介して力がダイレクトに伝わるため、ブレーキレバーを握ると即時かつダイレクトな効きを実現できます。とは言っても、ワイヤー式でも十分に良く効くので、タイムラグの解消効果よりも、ライド後半に疲れて握力が落ちてきた時でも指一本で軽く効くし、コントロール性が上がった事の方が大きかったですね。そして、タイヤ。(これは、ホイールとセットで)正直、本気で限界性能を上げたいのであればキツネさんのフロントサスでも導入するのが近道です。もっと言えば、カーボンフルサス車を買うのが一番でしょう。こいつはグレートですよ。全く違う乗り物ですでも、難しいけど楽しいんですよ。フルリジッド♪(まぁそれ以前に、フレームが旧型でコラムがテーパーに対応していないので、新しいおキツネ様は憑かないという問題があるんですけどね…)つい先日、ニューホイールを組んだという記事をブログにアップしましたが、何故新しいホイールを組もうと思ったのかと言うと、今使っているKINLINのリムは幅が狭いため、太めのタイヤを履くとタイヤが丸くなってしまい、トレイルライドでグリップを稼ぐために空気圧を下げた状態では、タイヤに横方向の強い力が掛かるとヨレてしまい、下手をするとリムとビードの隙間から空気が漏れてパンクしてしまうという問題が顕在化したからです。普通のトレイルを下る程度なら余りそんな問題は起きないのですが、根っことかの多い厳しいダウンヒルでは、問題が出てきます。(実際に二度、それでパンク)そう言うことにならない様に空気圧を上げると、今度はグリップ性能とクッション性が犠牲になります。つい先日の2トレライドではパンクが怖かったので、タイヤがヨレない様に空気圧を高めに設定した為に、ギャップからの反発が酷くてもう暴れる暴れるしかもタイヤもかなりチビて中央部のブロックが無くなりかけていた上に空気圧を高めに設定したから、グリップ性能もダメダメでした。リアタイヤはこんな感じ↓(プチプチと小さな穴が空いて、シーラントが吹き出してますね…)こういう状態だったので、端から急坂チャレンジは捨てて走っていたのですが、問題は登りじゃなくて下りのコーナリング。。。曲がらない上に、木の根っこでもあろうものなら横にスパーンと飛ぶので、もう怖い怖い!2度ほど、体勢を崩した状態から転ける寸前で何とか立て直したりしながら走ってました。で、少しでもその限界を上げるために、リム幅を少し広げたのが今回のニューホイールです。これで、空気圧を下げてもタイヤがヨレにくくなるし、丸かったタイヤを、これまでよりも四角く使えるようになるので、横剛性が上がると共にグリップ性能も向上するはず♪先の写真の様に、タイヤもチビていたので、もっとブロックの大きなタイヤにしてみました。シュワルベのADDiX HANS DAMPFです♪エアボリュームを少しでも稼ぐために、前のタイヤの2.25インチから2.35インチに。角さんのフレームでは、このくらいまでが入る限界ですね。。。タイヤを嵌めて、シーラントを入れて。時間も無かったので、CO2インフレーターを使って、パパン!パンパン♪あっという間にビードが上がった後、CO2を半分以上抜いて空気入れでエアを充填して完成。スプロケは、シクロ用ホイールに付いていたのを利用。180mmのディスクローターは予備がないので、前のホイールから引っぺがそうかとも思いましたが、ちょいと今週土曜日に予定があるので今回はそのままにしておきました。日曜日にでも外して付け替えましょうかね♪゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、冒頭のミスですが、、、正面から見ると、もっと良く分かりますね。そうです。バルブに対して、スポークを組む位置を間違えてしまっています本来は☆のところにバルブが来る様に組まないと、空気を入れるときに狭くてやりづらいんですね…それ以外は何も問題はないので、空気も入れられたし、まぁいっか(リムテープも苦労して貼ってNOTUBESでチューブレス化し、シーラントとかも入れちゃったので、もうメンドクサイ)次にタイヤローテーションをする時にでも、気が向いたら組み替えましょうかね♪

      72
      18
      テーマ:
  • 14 Jan
    • やっぱり冬はトレイルライドですよね♪〔2トレ他〕

      (やましたさんが撮影してくれた写真がカッコ良かったので差し替え♪)さて今日は、久しぶりにみんなで2トレ近辺に走りに行こう♪っていうお誘いがあり、行ってきました某駐車場に8時半集合ですが…ジジイの朝は早い6時チョイ過ぎには既に駐車場に到着東の空も白み始めていたので、少し登って日の出でも観に行きましょう♪綺麗な三日月霜でバリバリに凍った道をえっちらおっちら登ります。お社でお参りして、更に日の出スポットに行こうとしたのですが、昨年の台風の影響でどこか崩落しているのか、通行止めでした仕方ないので別の場所へ。途中で木々の間から御来光更に別の場所で♪キンキンに冷えて寒いですが、風は殆ど無いので気持ちいい朝でした!゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、集合時間の前に腹ごしらえしようと思い、近くのコンビニへ。駐車場に戻ってきたら、MTBerが一人。初めましてのHさんでしたお話などしていると、他のみんなも到着。今日のメンバーは、ガッキーさん、Yuu姐、やましたさん、ぐんぐんさん、お久しぶりのペコさん、Hさんと自分の7名です♪ご案内はガッキーさん。地元なので、この辺りのコースを知り尽くしています!まずは舗装路登りから2トレへここから本日のメインコースに移動。ダブルトラックのダート+一部舗装路を登って登って登って!休憩♪「ここで終了?」「まだ半分です」またまた、みんなで話をしながらえっちらおっちら。ここから以降は写真をPCに移動させるときにアイポンくんがエラーを起こしてしまい、約80枚ほど消失してしまったので、写真がありませんが、なかなか気持ちの良いトレイルでしたあんなに苦労して登ったのに、下りはあっという間だなぁ…゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆一旦下ってコンビニ休憩。更にその後、午後の部です♪また2トレのメインルートまで登ってから、ガッキーさんより、いつもの見晴らしのいい場所とは別に景色のいいところがあるとの話があり、そちらに行ってみることに。ガッキーさんは「すぐそこ」っていう様な感じで言ってましたが、走れる人のそういう情報は得てして信用できませんやっぱり結構アップダウンがあってゴリゴリ脚を削られましたが、でもこのルートはとても良かったです!アップダウンのあるルートをしばらく走っていくと、パッと開ける区間があり、これはかなり感動しました写真はファイル消失する前にTwitterに上げていた2枚だけ。この2枚で十分に伝わりますね!素晴らしい景色でした。そこから戻って別ルートで下山。そのルートも初めてのコースで、ガッキーさんが好きなコースというだけあって、気持ちの良いコースでしたそこから駐車場へ無事に戻りました。2トレは、自分はこれまで2回ほど行きましたが、今回走ったルートはほぼどれも初めてのところばかりで、とっても楽しめました♪2トレも奥が深いなぁ…皆さん、また是非ご一緒しましょうね~

      80
      26
      テーマ:
  • 13 Jan
    • ニューホイールを組もう♪(゚∀゚*)ノ

      昨日(金曜日)はとある所に出張♪だいちゃんの職場に近いので、LINEしてみたらこんな感じてな訳で、ちょいと一緒に飲んで帰ることにしました♪仕事が終わったら、だいちゃんはちょいと御徒町のアサゾーに自転車のパーツを漁りに行きたいとのことだったので、アサゾーで待ち合わせすることに。少し会議が延びて遅れたけど、御徒町駅の横のガード下の飲み屋で…(店の名前は忘れた)かんぱ~い♪ま、来週もまた飲む予定なので、軽くね肉離れや心臓の方は、順調に回復してきているようですね゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆で、土曜日。今日の天気はとっても良かったのですが、明日(日曜日)は2トレに遊びに行く予定なので、今日はおうちで自転車いじりでもしてようかな♪昨年末に英国のサンタさんからでっかいクリスマスプレゼントが届いていたのですが、「小さな巨人」号を組んだりしていて、放置していました。中身は、角さん(CUBE)用の26インチのアルミリムです。なんちゃってシクロ用のホイールもリアハブがイカレてしまってるままなので、そっちも何とかしないといけないのですが、今のところ修理の手立てが無くて放置今、角さんには以前自分で組んだ26インチのホイールを付けているのですが、ヤフオクで落札したKINLINのリムがリム幅が狭くて、グリップを稼ぐために空気圧を下げるとタイヤがヨレてしまうという問題がありました。昨年末のトレイルライドでも、横方向に強い力が掛かった時に、チューブレス化したタイヤのビードのところから空気が漏れてしまうという事態にと言う訳で、今回はちょっと太めのリムです♪こそこそとポチっていた部品も揃ったので、そろそろ組んでみましょうかホイールWTB KOM 26"リム幅23mm 重量400g 32穴 ERD=538mmHUBせっかく新たに組むならクリキンとかのカッコイイのにしたいなとも思ったのですが、角さんはスルーアクスルではなくクイックなので、今そこに余りお金を掛けても仕方ないと考えてXT(フロントHB-M8000、リアFH-M8000/32穴、11S対応)にしました。SHIMANO HUB Specifications・Front Hub (Disk Brake)Flange distance 60.4mm, Offset 5.86mm, P.C.D. Left/Right 44/41mm・FREEHUB (Disk Brake)Flange distance 57.4mm, Offset 6.6mm, P.C.D. Left/Right 44/45mmで、上の赤太字の仕様。ホイールを組むためにはこれらの数字が非常に重要になります!これらの数字からスポーク長を算出してみましょう♪数学がちょっとできれば自分でも計算できるのですが、世の中にはこういう計算を簡単にやってくれる便利なサイトが幾つかあります。その中でも、自分は以下のサイトを利用しています。スポーク長計算CGI参号機 - 組 ま な い か -今回は6本組み(3クロス)で組みましょう。以下はリアのスポーク長の計算値。かなりフザけた感じのサイトなのですが、精度は十分です!同様にフロントも計算すると、左【261mm】右【263mm】となりました。ということは、261mmのスポークと、263mmのスポークがそれぞれ32本ずつ必要になります。スポークテンションにも拠りますが、経験上±1mm程度は実用上問題ないので、Amazonで探してみたら、260mmと263mmの40本入りのスポークがあったので、ポチリ♪スポークには通常シルバーのニップルが付属していますが、ちょっとアクセントに色付きのニップルもポチっておきましたで、仮組みしてみたのですが…何だか260mmのスポークが長すぎ!?「あれれ?」と思って計ってみたら、以下の写真ではちょっと斜めになっているので正確ではありませんが、260mmのタグが付いているにも関わらず実際の長さは270mmくらいあります。これは明らかに向こうのミスなので、直接電話して260mmのを送ってもらおうとしたのですが、ミスを謝罪の上で「在庫が無くて、今から発注すると2~3週間掛かる」とのことで、返金処理…また別のを発注しようかどうしようかと悩んだのですが、前回ホイールを組んだ時にモノタロウで買った260mmのステンレスシルバーのスポークがたくさん余っていたので、秘密基地からゴソゴソと引っ張り出してきてそれで組んじゃいましたてなわけで、とりあえず完成♪ま、スポークが片面が黒で片面がシルバーっていうのも、手組み感満載で何だか変わってていいかな?(実用上は全く問題ないし…)因みにニップルは角さんの他のパーツの差し色を考慮して、結局青にしました。写真で遠目には、黒だろうとシルバーだろうと余り分からないな…しばらくこのままで、そのうち全部黒にするか。。。それとも赤とかのカラースポークにすれば目立つかな?カラースポークってあんまり売ってないんだよな~今度いっそのことシルバーのスポークを赤に塗って、片面赤スポークとかにしてみるかψ(`∇´)ψとりあえず、今のタイヤも中央がかなりチビてきたので、別途ポチったタイヤが届いたら組み付けて観ましょうかね♪

      59
      12
      テーマ:
  • 08 Jan
    • 久しぶりの秩父を満喫♪

      年末にアッコさんより指令が!「あしがくぼに行って写真を撮るべし!」例年、1月から2月にかけて冷蔵庫の中になる秩父ですが、その寒さを利用して、この時期「氷柱」が観光名物になっています。芦ヶ久保の氷柱三十槌(みそつち)の氷柱尾ノ内渓谷の氷柱この3つが、秩父三大氷柱と言われています。以前から一度見てみたかったんですよね~(Twitterで野さかの豚みそ丼テロが流れていて、食いたくなったというのもある)という訳で、行ってみよ~♪゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆関東近郊は年末から年始にかけて天気も良くて雪なども降らなかったので、道路自体は多分大丈夫だとは思うのですが、峠を越えるので、路面凍結とかしてたらやだなぁって事で、MTBの角さん(CUBE)でGO!以前は飯能・秩父方面にはよく行ってたのですが、このところは輪行とかMTBばかりでこっち方面には殆ど行かなくなってしまいました。折角の機会なので、子の権現に行って自転車用の輪っかの御守りを、古いのを納めて新しいのを買ってこようと思いますよ。うんしょ、うんしょ!久しぶりにネノゴンに行きましたが、最終300m激坂区間もMTBだと余裕がありましたね♪シッティングで一番内側の30%区間を難なくクリア。ゴール♪杉の木のところから鳥居をくぐり、山門を抜けると、、、派手な仁王像が、一段と派手な色にペンキ塗りたて!?こういうのって、色褪せているくらいの方が風情があって良いと思うのですが…さて、子の権現は「足腰守護の仏様」として有名ですね。しっかりお参りしておきましょう♪以前の輪っかお守りを納めて…新たな輪っかお守りを購入。「じゃんふは光り輝く金の輪を手に入れた!」(但し、レベルは上がらず)緑の輪っかは、まどちゃん(TREK)用です♪しかし、ここからの景色はいつ見ても綺麗です。「激坂系」と言われる場所って、「景色がつまらなくてただキツイだけ」というところが多くて、自分は激坂マニアでも何でもないので、そういうのは全然好きではない(ただキツイだけの坂を登るとか意味が分からない)のですが、自走で来れるというのもありここだけは景色がいいから良く登りにきてましたね。゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、今日の目的はココではなく、秩父の氷柱です。飯能から秩父に行くには、酷道299号を通って行くか、山伏峠を抜けるかですが、299号にはロードに乗り始めの時に何も知らずに突入して死ぬほど怖い目に遭った正丸トンネルがあります。あんなところは二度と走りたくないので山伏峠を抜けますが、、、…今日はMTBだった既にMTBで走る距離ではなくなってます。それでも気持ちの良い天気の中、くるくるくるくる♪「山伏峠は1月15日~2月16日まで全面通行止め」とのことですよ。自分はまたしばらくは行かない様な気がしますが、行かれる方はご注意!今日(1/7)は大丈夫なので、えっちらおっちら登ります。途中、2人ほどロードに抜かれましたが、気にせずえっさほいさ。折角のMTBなので、ちょいと脇道に逸れてみたり峠を越えて、秩父へとバビューンと下る途中、芦ヶ久保駅の近くに芦ヶ久保の氷柱があります。角さんを地球ロックして、少し歩くと受付があり、環境維持費300円を払って氷柱へ綺麗だけど、日陰なのでさむ~い一番上まで登ると、ご褒美の甘酒が無料で振る舞われていました入場時に支払った300円だと思えば安いものですね♪アッコさんミッションComplete!>アッコさん、写真こんなもんで如何でしょ!?(ライトアップの時間までは居られないので、ライトアップの写真は無いですが…)゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、ミッションもクリアしたところで、お腹も空いたのでご飯を食べましょう♪今日はもうどんなに並んでいようが、「野さかで豚みそ丼を食べる!」と心に決めてきています。上の写真は人が入らないタイミングを見計らって撮りましたが、自分が着いた時には既に前に20組くらい並んでいましたでも、丼ものなので意外と回転は早いので、しばらく待って案内。今日は豚みそロース丼大盛ねぎだく相変わらず、炭火で焼いた豚みそが柔らかくて、香ばしくて絶品器からはみ出す様な盛りの丼をあっという間にペロリ♪とても美味しゅうございました!゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、この後折角なのでもう一ヶ所くらい氷柱を観ていくかなと考えて、尾ノ内渓谷へと足を向けますが、また峠…でも、その途中からは綺麗な武甲山の景色が観れました。独特な山容を誇る武甲山ですが、いいですね♪結構好きな山です。小さな峠を登り切って、ちょっと目に付いた横道へわっほ~い♪気になった道を入って行くと、ぽかぽかと暖かい場所があったので、折角なのでコーヒータイム更に少し行くと、いきなり綺麗なお社がありました。最近建てられたばかり!?道は有れど、人の気配は全く無いんですけどね。少し迷ったりしつつ、でもそこに道はあります。(地図上には道は無いのですけどね…)゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆遊んでたら残り時間も無くなってきたので、尾ノ内渓谷の氷柱は諦めて戻ることにもう100km近く走ってて、流石に疲れてきましたしね。太っといブロックタイヤで長距離走ると、ロードの倍以上疲れるんですよ…途中、秩父神社に寄ってお詣り♪この辺りの成人式は、日曜日だった様ですね。(月曜日の成人の日は天気悪そうなので、良かったですね)さて、とてもじゃないけど、これから更に80km自走とか無理すぐ近くの秩父鉄道秩父駅でお土産など買い込んで輪行OUT飯能・秩父は、「あの花」や「ヤマノススメ」などアニメ押しですね。ずっと前に劇場版の「あの花」を娘に勧められて観たオヤジが、にわかアニヲタになって秩父に聖地巡礼に行ったことを思い出しましたよ…秩父鉄道の駅務係のみなのちゃんらしいですどこまでもアニメ押しだな因みに、帰りは秩父鉄道で熊谷まで出て高崎線に乗り換えて浦和までって予定だったのですが、桶川の手前で緊急停車どうやら先行の電車が上尾の辺りで人身事故とのことで、上下線ともストップしてしまい、しばらく動く気配無し…自分の乗っていた電車は桶川まで動いたので、疲れてたけど自転車でおうちまで帰ることに。途中、線路の反対側に踏切を渡りたくて線路脇の道を走っていたら、消防車や救急車がいっぱいその後、頑張って漕いでおうちまで無事に帰り着きました。サイコンが見当たらないので正確な距離は分かりませんが、本日の走行距離は130kmくらい?2.3インチのブロックタイヤでこれだけ走ると、結構ダメージが…メシ食ってビールを飲んだら撃沈しました。でも、久しぶりの飯能・秩父はなかなか楽しかったです゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ずっと観てみたいと思っている秩父夜祭京都の祇園祭、飛騨の高山祭とともに「日本三大曳山祭り」に数えられる全国的に有名なお祭りで、国の重要無形民俗文化財、ユネスコ無形文化遺産にも指定されています。毎年12月2日が宵宮、3日が大祭ですが、昨年はバイクロアにモロに被っていて行くことができませんでしたで、今年のカレンダーでは、2日が日曜で、3日が月曜日。…今年のバイクロアは12月1日、2日の土日だという気がするな…う~ん、、、今年のタイムスケジュールだと、2日朝に走って、午後から秩父に移動して宵宮を観て自走で帰ってくるか。それとも、3日と4日に年休取って、3日夕方に輪行で秩父まで行って、大祭を観てから自走で帰ってくるか…バイクロアに続けてはキツイなぁ…(でも行きたい)

      87
      28
      テーマ:
  • 06 Jan
    • 「小さな巨人」作り(番外編)~〔1/8追記〕スタンド取り付け

      今日はお天気も良かったのですが、嫁さんと映画でも観に行こうって約束をしていたので自転車は無し。「スターウォーズ 最後のジェダイ」を観に行ってきましたよ♪まぁ、BB-8が有能だったということで面白かったですよ。こういう、何も考えずに楽しめる映画しか観れなくなってしまいましたね゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆その後、嫁さんとお買い物をしてからお茶でもと思ったのですが、映画館の中でポップコーン(大)を食いまくっていたらお腹がいっぱいになってしまい、買い物だけにしてお茶はパス夕方嫁さんと別れて、ちょいと別のところへ。街乗り用に組んだ「小さな巨人」号にスタンドを付けたいという話をブログに書いたら、いくふでさんから「以前、クロスバイクに付けてたスタンドがあるので差し上げますよ♪」との有り難いお言葉同じ埼玉なので、ちょいと電車で受け取りに行ってきました。問題なく取り付けられそうな形状ですね後日取り付けてみて、確認したいと思います!ありがとうございました駅の近くのモスバーガーでコーヒーなど飲みながら、自転車のことなどあれやこれや少しお話♪7月には第二子誕生の予定とのことで、今はなかなか自転車に乗る時間も取れない様でしたが、落ち着いたら是非ライドなどご一緒しましょうね~゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆〔1/8追記〕いくふでさんに頂いたスタンドを「小さな巨人」号に取り付けてみました。こんな感じ♪ちょいとスタンドを跳ね上げる角度を調整して、かなりキツ目に固定しないと、跳ね上げた状態で左のペダルに干渉したり、足とかでスタンドを蹴ったりした時にズレたりするので、固定位置を決めた後にかなり強めのトルクで締め付けました。スタンドの長さを調整して完成やっぱ、街乗りにはスタンドですよね~♪つか、どんな自転車でもスタンドってあると便利だと思いますよ。因みに、倉庫を漁っていたら、ハンドルバーエンドが出てきたので付けてみた何でこんなもの持ってるんだっけ!?でも、これで更に街乗りで楽になった気がします。■残件・フロントフォーク(サス)が機能していない・リアホイールのリムのニップルの部分に2ヶ所ほど亀裂

      59
      8
      テーマ:
  • 03 Jan
    • 初詣と三が日の終わり…

      元日に初日の出を観に行って、その近くでお参りして帰りましたが、家族と一緒の初詣は今日(1月3日)でした。で、いつもの大宮武蔵一宮氷川神社。神社初詣参拝者ランキング6位!何と三が日で200万人を超える参拝者があります。凄いですね~元日になんか行くと、もう人出も大変なことになっているので、うちはいつも大体遅めに行く様にしています。参道からず~っとノロノロと進んで、鳥居をくぐるとこんな感じ。これでも比較的空いている方でした。古い御札を納めて、これまたメチャクチャ並んでる手水舎で手を清めて境内へ。お参りして、新しい御札や御守りなんかを買って、お参り終了♪その後、いつもの如く参道に並ぶ出店で何やら色んなモノを買ってモグモグ食べるのですが、今日は本当に風が強くて寒くて、電車で行っていたのでビールでも飲もうと思ってたけど、寒すぎて無理暖かい甘酒と、焼きそばやケバブサンド、牛串、唐揚げ、肉巻きおにぎり、鮎の塩焼き…お土産に梅ヶ枝餅を買って、食うモノ食ったらさっさと退散帰りにどこか寄って帰ろうかと思ってたのですが、余りの強風と寒さに家族みんな萎えてしまい、そそくさとお家に帰りました。(何しろ、自分以外みんなインドア派なので)゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆で、家に帰ってグダグダしていたのですが、思わず早めに帰ったので、夕方ちょっとだけ「小さな巨人」号に跨って道満公園へ。やはり、あり得ない暴風でしたが、カモメが暴風に向かっていっぱい飛んでいて何だか楽しそうだったので、夢中になって写真を撮っていましたひとしきり楽しんでから、また暴風の中を移動して、いつものお気に入りの場所へ。そして、更に土手上へ。めっちゃ暴風でしたが、正月三が日最後の日の入り※因みに、1月19、20日は「キッチンとれたて」の付近でダイヤモンド富士らしいですよ!※元旦に初日の出を観て、3日に日の入りを観る。良いお正月三が日でしたね♪さて、また今年もお仕事始めです。仕事も遊びも、目一杯頑張りましょうかね

      67
      16
      テーマ:
  • 02 Jan
    • 「小さな巨人」作り③ 〜ひとまず完成!?

      朝からお雑煮食べたり、箱根駅伝を観たり♪昨日とは打って変わって、怠惰な生活を送っています明日は家族揃って初詣なので、殆ど自分のことはできないし、元日の昨日は角さんで早朝から70kmほども走って頑張ったから、2日はゆっくりとしてこのまま飲み食いモードに入っても良かったのですが、「ん~」と少し考えてからゴソゴソと自転車いじりを始めます。昨年末から知り合いに部品とか貰ったりしながらコツコツと組み立てていた「小さな巨人」号。あと足りなかったのは、ケーブル類とか小物だけだったので、近所のバイシクルセオが閉店するということで色々部品とかを漁りに行ったりとかしてました。(近くて便利だったのに、閉店してしまうとはちょいと残念…)で、ほぼ部品が揃ったので一旦組み上げてみたけど、手許に余っていたALTUSグレードのクランク(チェーンリング)と、ジェイさんからいただいたDeoreのディレイラーとが合わず、干渉して2枚までしか変速できない…「さてどうしよう!?」と考えていたのですが、フロントのALTUSディレイラーが密林で1,354円だったので、電車賃とか使って中古を探すよりもポチった方が早いということで、迷わずポチり♪パーツが届くと、組みたくなりますよねψ(`∇´)ψビール(発泡酒)をちびちびやりながら、フロントディレイラーを組み付けて調整フロント3枚、ちゃんと変速できるようになりました!で、乗車して各部の動作確認。数点問題発生。ま、中古部品の寄せ集めだし、色々ありますわな●リアディレイラーをローにすると、「カンカンカンカン」と何か音がする。→どうやら、プーリーのケージがスポークに干渉しているみたい最初はハンガーが曲がっているのかと思ったのですが、確認してみるとハンガーではなく、ディレイラーそのものが曲がっている様子。このディレイラーは、既にゴンタさんにお譲りした「アグリくん」に最初取り付けていたものですが、崖登りとか色々あり得ないところに行ってぶつけちゃったんですかね? 明らかにぶつけたと思われるキズもあるし…仕方ないので、力業で曲げました(ま、もげる感じではなかったので、自己責任ですな)力業なので、正常な状態とは微妙な違いがあるのでしょうね。変速の調整にえらい手間取りましたが、とりあえず問題なく(?)動く様に●ジェイさんから譲って頂いたマニトウのサスがちゃんと動いていない→サスの上部に減衰調整か何かと思われるツマミ(黄色い○のところ)がついているのですが、どちらに回してみても余り変化が有りません。そもそも体重をかけても2cmも沈み込まない…ツマミを色々とくるくる回して確認していたら… もげました(というか、上に被さってるだけ!?)こいつは、今すぐに何とかなるモノでは無さそうなので、まぁ街乗りには何の支障もないといえば無いので、しばらく放置&継続調査ですかね。バネサスの構造がどんな感じになっているのか、一度バラしてみたい気もしています。●クマの大サーカス→こればっかりは、身長177cmの自分にXSサイズのフレームですから、仕方ないと言えば仕方ないのですが、シートポストをかなり長めのにしているので、MTBというよりはクロスバイクの様なポジションになっていて、しかも余っていた中華カーボンハンドルを付けてみたのですが、ストレートのためか、サスが効いていないせいもあるのか、はたまた前傾姿勢なのにハンドルが近いためか、体勢がキツイ上に手のひらへの負担がでかい…しばらく近所を乗り回していたのですが、でかい男が背中を丸めてちっこい自転車を漕いでいる様は、まるでクマのサーカスだなと思い、これまた倉庫に余っていた、以前アグリくんに付けていた長めのステム(メーカー不詳)とリッチーのライザーバーハンドルを引っ張り出してきて交換。重くはなりましたが、ちょっと乗ってみた感じではポジションは随分楽になりましたてな訳で、サス問題は解決していないものの、とりあえず普通に走れる様になりましたあ、街乗りなので、スタンドをどこかで調達しないといけないな…貰い物と、余っていた部品で組み上げた「小さな巨人」号。とりあえず、新たに掛かったお金はフロントディレイラーやケーブル類とちょっとした部品類で4000円ちょいってところかな?掛かった時間はプライスレスです♪

      59
      16
      テーマ:
  • 01 Jan
    • あけましておめでとうございます♪

      あけましておめでとうございます♪今年もよろしくお願いします!゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆家族の手前、正月早々に余りウロウロはできませんが、朝みんな揃っておせちとお雑煮を食べることを条件に、近場に初日の出ライドに行ってきました。朝も暗い時間から角さんに跨り、えっちらおっちら舗装路を走り、そして真っ暗なグラベルを走り。着いたところは、家から30kmくらい離れた所にある、狭山湖のとある展望台。到着時刻は5時50分過ぎ。6時から展望台が開放されるということで、着いた時には既に10数人くらい居ましたが、もっと並んでるのかと思いきや、それほどでもありませんでしたね時間通りに解放されて上に登って日の出を待ちます。6:10頃 : まだ街の灯りが目立ちます。スカイツリーも見えてましたね。6:25頃 : 空も青みがかってきました6:40頃 : 東の空も、かなり明るくなって来ました。 もうすぐ日の出です♪6:50 : 御来光いつの間にか、展望台の上は初日の出を見る人でいっぱい西の方角にはくっきりと富士山が見えていました。明けましておめでとうございます。今年も良い一年でありますように♪゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、そこからダートを走って、狭山湖堰堤へ。狭山湖の正式名称は山口貯水池ダム。初日の出スポットとしてはこちらの方が有名。目的は富士山。狭山湖の向こうに見える富士山!素晴らしいですね♪埼玉からここまでくっきりと美しい富士山が見えることはなかなか無いです。富士山を眺めながら、コーヒーと味噌汁を飲みました朝は持っていった水が凍る程に寒かったのですが、陽が出るとぽかぽかと暖かく、更に暖かい飲み物で芯から温まりました。その後、すぐ近くの狭山不動尊(狭山山不動寺)へ。鐘を撞いて、お線香をあげて、お参りして。。。大吉!色は無いけど、お酒はね……狭山茶どころ抹茶たいやきと甘酒を頂きました更にその足で、すぐ近くの金乗院(山口観音)へ。上にでっかい五重塔がありました。折角なので、玉湖神社にも寄っていきたかったのですが、タイムリミット。そろそろおうちに帰って、家族揃っておせちを食べなければいけません。多摩湖の堤にちょっと寄り道して…8トレに寄り道しつつ、、、帰りの舗装路はほぼ全開で踏みます平地とはいえ、2.2インチブロックタイヤで20kmを45分。正月早々、足腰が死にましたあー、ビールが旨い!(健康に配慮して糖質0の発泡酒だけどな)ちゃんと家族でおせちとお雑煮を食べましたよ~嫁さん手作りのおせち。美味しかったです♪で、ライドで疲れてたのにしっかりワインを飲んで撃沈ま、正月くらいいいよね~♪とても良い元旦でした!

      68
      28
      テーマ:
  • 30 Dec
    • 今年の振り返りと来年の目標。

      (「シャンシャンに初めての年賀状を送ろう!!」っていう郵便局のイベントで、抽選で3000名さまに、シャンシャンからの返信とオリジナルパンダグッズが貰えるとのことで、娘がサラサラと年賀状を描きました。当たるといいな♪)さて、明日は大晦日。もう1年が終わります。昨年の同じ日に、同様に1年の振り返りと2017年の目標について記事にしましたが、また今年も同様にやっておきましょうかね♪゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆まずは、昨年末に立てた今年の目標の達成度です。1.ツール・ド・東北に今年も参加するぞ!(ロードバイク)ちゃんと参加しましたよ♪210kmの気仙沼フォンドにエントリーして走りきるのを楽しみにしていたのですが、今年は台風に祟られて、フォンドダウン(走行距離を短縮)となってしまい、結局最長フォンドを走ることはできませんでした それが残念!まぁでも、その前日には蔵王に登って御釜を観たりとか、ライド前後もゴンタさんと飲んだりとかとても楽しめたので○2.武尊ゆるゆる、東吾妻むかし道、秋ヶ瀬の森バイクロアに参加だっ!(MTB)3つとも参加しましたよ~これは◎ですね悪天候下でのイベントもありましたが、それも楽しかったです♪バイクロアのために1時間走とか自分なりにちょっとだけ頑張ってトレーニングした甲斐もあって、今年は周回遅れにもならず、ちょっぴり成績も上がりましたあと、富士山麓「Bトレ」で仲間と一緒にBBQしながらいっぱい食べてゆるゆる走ってとかもやりましたよ~3.自他ともに 事故や怪我なく 安全第一!(字余り)バイクロアの時に買ったGONZO'S PERFORMANCEのTシャツ♪MTBに乗って山の中を走り回っていれば、多少は転けたり引っ掻いたり…自分もちょっと脚を捻ったりとか、擦りむいたりとかしたけど、元気に遊んでました!その程度のことであれば、DON'T WORRY!なのですが、仲間がちょっとまた怪我をしたりとかしてしまいましたね~残念!!! △ですね。そして、自分の永遠の目標というか、モチベーション「色んなところに行って色んな絶景を観たい」これについては、毎年更新している以下の表がそのまま今年の成果となります。・昨年同様、キツさ(PP4点)と感動(EP6点)の合計点で評価・黄色セルが今年(2017年)初めて行った場所・緑色セルは過去にも行ったことがあるけど再訪した場所今年もたくさん登りましたね~♪中でも標高2000m級は、途中で緊急ミッションを発動し、〔自転車で登れる標高2000m超級山岳を制覇せよ!〕ってことで、この約3年間で以下の9ヶ所全てをミッションクリアできました。自転車で行ける2000m超の峠(★は2017年に登った場所)・2702m: 乗鞍(長野・岐阜) 2016/8/12・2400m: 富士山スカイライン(静岡) 2015/11/4 2016/10/10 2017/4/29★・2360m: 大弛峠(長野・山梨) 2015/10/9 ・2305m: 富士スバルライン(山梨) 2015/9/11 ・2180m: 御嶽山 田ノ原(長野) 2017/9/24★・2172m: 渋峠(長野・群馬) 2015/8/3 2016/7/20 2017/5/4★ 2017/8/27(湯釜ライド)★・2127m: 麦草峠(長野) 2016/4/30 ・2093m: 大河原峠(長野) 2017/8/13★・2040m: コマクサ峠(長野) 2017/6/17★今年は2000m級に6回登ってますので、なかなか頑張ったというところかな♪トップ10の中に新たに加わったのが、2位のHB山天空の道(MTB)と、9位の新道峠(ロード)です。この2つは、今年の自分のライドの中でも「絶景」的には特に大きなトピックでしたね。あと、3位のDBST峠(MTB)も、昨年は仲間が怪我をして大変でしたが、今年は見事にリベンジを果たしたので、強く印象に残っています。(でも色んな事情でここはもうMTBで行くのは控えた方がいいかな…)また、8(15)位の渋峠は、今年は300km4000mUP超の春チャレもやったし、湯釜も観ることができたし、とても印象に残っていますね。それ以外にも、大野山・TZW、オクシズ・寸又峡、伊豆大島三原山はとても素晴らしい絶景ライドでした!そして、つい先日行った屏風ヶ浦、犬吠埼モーニングライド。 ヒルクライムではないので、上のランクには掲載されていませんが、この景色も本当に素晴らしかったです(その後の、利根サイ暴風峠が最悪でしたが…)゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、来年の目標ですが。。。1.これまでとは違った所に行く!これは、近場でもまだ行けていない場所は沢山あるんだけど、でも主だったところは行き尽くした感が出てきています。〔日帰り(自走・輪行)でどこまで行ける!?〕赤字:2017年に行った所オレンジ円:日帰り自走圏内 ●は日帰り自走でこれまで行った場所(2015.2~2017.12)青円+緑:輪行で日帰り可能な圏内 ●は日帰り輪行でこれまで行った場所(2015.2~2017.12)▲は1泊して行った場所日帰り圏内だと、尾瀬と奥志賀・秋山郷にはかなり行きたいのですが、200km超、3500mUPとか4000mUPとかになってしまうので、流石に日帰りは厳しいですもっと遠くへ!?東北方面では、秋田や山形とか行ってみたいなぁ。佐渡イチもやってみたい。北陸方面では、能登半島に行きたいなぁ。しまなみとか、中国・四国地方なんてのは難しいだろうなぁ(四国一周とかやってみたい…)当然泊まりがけということになるけど、その許可を得るために大きな峠ががが…さて、どうやってクリアしましょうかね♪2.春のSDA王滝100kmに出る!!武尊ゆるゆる、東吾妻むかし道、バイクロアはもうデフォルトですので、それプラス角さんで王滝を走りたいと思っています。このコースは、このレースに参加しないと普段は走ることのできない場所。レースですので、当然周りはみんな7時間切りとかを目指してシャカリキに走るのだと思いますが、そんなところに自分のモチベーションはありません王滝の時間制限は10時間。設けられた2ヶ所のCPで足切りにならない様に注意しつつ、目一杯時間を使って、普段見ることのできない景色を観て、たくさん写真を撮ってきたいと思っています3.2000m超級山岳再訪今年は色々と予定が合わず、行くことのできなかった乗鞍。ここは是非再訪して、また剣ヶ峰頂上まで登りたいです!そして、今年の「2000m超級山岳制覇」で登りはして青空は見えたモノの、雲が多くて色んな意味で残念だった大河原峠。ここは是非、大河原峠を越えて、更に裏から大弛峠を越える「2000m級×2」ライドをチャレンジしたいです更に、美ヶ原・王ヶ頭、王ヶ鼻。ここはしばらく行っていないので、来年は是非行きたいですね!あとは雲が掛かって御嶽山を観ることができなかった田ノ原。でもここは王滝を走る予定なので、そこで御嶽山が綺麗に見えたら、もう満足して行かないかも。他には富士山スカイラインと渋峠があるけど、ここは放っておいてもふらっと行きそうな気がします。4.来年こそは、みんな元気で怪我なく楽しく♪もうこれが一番ですね!怪我なんかしてしまったら、本当につまらないです。所詮趣味なんですから、楽しく走りましょう♪来年もどうかよろしくお願いいたします

      67
      34
      テーマ:
  • 29 Dec
    • 天国と地獄

      今日(28日)がどうやら今年の走り納めになりそうな感じだったから、ここんとこずっとMTBづいていて余りロードで距離を乗れていないので、まどちゃん(TREK)で行こうと思いました。で、「どこに行こうかな~♪」と色々考えていたのですが、寒いし凍結とかも怖いので山はNG。とすると、この時期に距離を走ろうと思うと、以前行った犬吠埼くらいしか思い当たりません。(来年は戌年ですしね♪)「そうだ! 日の出を観に行こう♪」てなわけで、真夜中から走り始めます。…冬のライドはこういうパターンが多いなw手賀沼サイクリングロードを走り、成田山新勝寺真夜中なので、こんな景色しかありません…色が無くて寂しいですね~寒いし。と言う訳で、途中にあったラブホの写真クリスマスが終わったと思ったら、世間はお正月ムード一色ですが、ここは年中クリスマスなんですかね!?゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、この辺りで既に走行距離は100kmくらい。装備しているVolt800は明るいとは言え、辺りは真っ暗だし、余りスピードを出すと危ないのでそんなに踏んでいる訳でも無いのですがアベレージは25km/hを超えています。夜の間は風もそれほど有りませんでしたが、北西寄りの追い風傾向のせいでしょうかね?このままではかなり早めに目的地に着いてしまいそうなので、八日市場の辺りで休憩を入れてから犬吠埼方面へ。確かドーバーラインに入る手前の交差点にコンビニがあったので、そこで時間調整しようと考えて更に脚を回します。夜は車も少なくて走りやすくて良いのですが、国道とかに入ると時折狂った様に飛ばすトラックがいて怖い…そして天気は良いけど、朝が近付くにつれてどんどん気温が下がってきますモンベルの厚手の手袋でも指先が冷たくて堪らなくなり、更にインナー手袋を装着。ドーバーライン入口のコンビニに5時過ぎに到着日の出が6時45分くらいなので、6時頃到着予定だったのですが早すぎ。イートインスペースで時間調整をしようと考え、食べ物とかを抱えてレジに行くと、店長さんが話しかけてきました。とっても気さくな店長さんで、色々教えてくれたので、それも今日のコースに組み込もうと考えてルートを再チェック。有意義な時間調整になりました店長さん、ありがとうございました!゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆コンビニから犬吠埼までは10km弱なので、30分を想定して6時前に移動開始。既にユニクロのウルトラライトダウンを着て走っていたのですが、余りの寒さに、更にその上からもう一枚持ってきていたウィンブレを羽織ります。ドーバーラインは街灯一つ無く真っ暗途中に屏風ヶ浦へと下りる道があった筈なので、折角だから寄ってみようと思ったけど、真っ暗でなかなか入口が分からず、探してウロウロキョロキョロで、見つけて下ってみたら、既に東の空が少し白み始めていて、余りに美しい景色にそこから動けなくなってしまいました。これは正解でしたね。まだ暗い海に波が打ち寄せ、時間の経過と共に周囲の景色が刻々と変化していきますとても日本の景色とは思えない屏風ヶ浦の岸壁が、最初は真っ黒な塊だったのが、徐々に地層の様子が見える様になってきます。何だかめっちゃカッコイイ写真が撮れたぞ♪寒いので、買ってきた豚汁やコーヒーを入れて、温まりながら日の出を待ちます。ここからは絶景祭り♪そして、御来光本当にとても日本の景色とは思えない素晴らしい絶景を観ることができ、また、その絶景をバックにしたカッコイイまどちゃんの写真をいっぱい撮れて、とても満足しました!本年の最後を飾るに相応しいライドになりました゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて素晴らしい日の出を観たところで、犬吠埼へと向かいましょう。明るくなったドーバーラインを走り…途中、コンビニ店長に教えて頂いた場所へ少し遠回りして、、、犬岩わんわん♪本当に犬の様な形してるしwww来年は戌年ですしね向こうに犬吠埼灯台が見えています。犬吠埼灯台青空に、白い灯台に、白い郵便ポスト…閉まってるしw (ま、当然か)関東最東端、とったど~!(2回目だけどな)既に日は登ってしまっていますが、ここからの日の出も美しいでしょうね。まぁ、今日はもう満足しましたので、それはまたの機会にということで♪あ、そうそう。もう一つ、コンビニ店長に教えて頂いたこと。(ネットより拝借)何だか分かりますか?そう、東映映画のオープニング。あれって、ここで撮影されたものだったんですねこれも、コンビニ店長に教えて頂きました!今は当時撮影された岩場の場所は進入禁止になっていて行けませんでしたが、上から見るとこんな感じ。どうやら矢印の方向からの動画の様です。もう少し干潮で、波が荒い時ですね。゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ネタも入れたところで帰途につきましょう。既に走行距離は150kmくらい。ってことは、帰りもまた同じくらいの距離を走らなければいけません。銚子ポートタワーに寄って……閉まってる。(ま、当然か)゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、ここまでが天国で、ここから潮来・霞ヶ浦の方向に向かって利根川沿いを北西へと走ります。利根サイにどこから入れるのか良く分からなかったので、しばらくは街中の道。思ったより狭くて、トラックとか車の通りが多いのに辟易しながら走りますが、今思えば遮蔽物のあるその時はまだ良かった。「確かに向かい風だなぁ」とか思いながらも、「ま、夕方4時くらいまでには家に帰れるべ」とか軽く考えていたのですが…利根サイに出た途端、遮るモノが何も無く、天気自体はいいのですがえらい暴風自分は右から左の方向に走っているのですが、河原にあった吹き流しが真横に支えている棒も斜めっています。。。ここからは本当に地獄でした12時を過ぎて、時間経過と共にどんどん風が強くなっている!?最初は20km/h前後で頑張っていたのですが、そのうち17km/hになり、終いには全力で漕いでも15km/hを切る始末…どんな拷問だよ…立ち止まると、真っ直ぐ立ってられません。ただ立っているだけでふらつくほどの強風。。。太ももと腰からお尻にかけての筋肉が悲鳴を上げています時折の斜め横からの突風に1m以上横に飛ばされます。当然、こんな中自転車で走っているバカは他には居ませんでした(サイクリングロードなのに、1台の自転車にも会わず)天気はいいんですよ。天気は…マジで、「何だこの風、アホじゃねーの!?」「ふざけるな!」とか悪態をつきながら走っていました。だって、誰も居ないし。歩いている人すら殆ど居ないで、強風に煽られてふらつきながら60kmくらいも頑張ったでしょうか。「…まだ家まで80kmもあるの!?」心が折れましたこの先に良い景色が待っている訳でも無く、これは自分的にもう無理です。むしろ、60kmも頑張った自分を褒めたいw成田線の線路が見えたので、最寄りの駅をスマホで検索し始めますああ、輪行袋を持ってきてて良かった!本日の走行距離は225km頑張った自分に「かんぱ~い!」当初の予定通り、午後4時過ぎにはお家に帰り着きました走行距離は減ったけどな

      69
      34
      テーマ:
  • 24 Dec
    • 角さんメンテ(油圧ホース長カットなど)

      今日はクリスマスイヴ…といっても、今日は家族全員が揃わないので、もうすぐ娘の誕生日ということもあり、パーティは別の日に設定♪キリストの聖誕祭よりも、娘の生誕祭の方が大切です(キリスト教徒って訳でもありませんしねw)でも、何やらチキンは食べて、ワインとかは飲みますよ(ケーキは昨日食べた♪)゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆来週月・火・水は仕事でちょいと忙しいので、その準備とかもしつつ、今日は角さん(CUBE)のメンテとかをやってました。まずは昨日トレイルダウンヒルでパンクした前輪のチューブを抜いて、シーラントを再注入し、再度チューブレス化。特に問題なく復帰♪昨日は多分内部のシーラントの量(液体)が減った状態で、どこかに空いた小さな穴から空気が徐々に漏れていって、空気圧が下がったところでダウンヒルの衝撃でビードが外れてしまったのだと思われます。序でにリアもシーラントを補充しようとして確認すると、まだ液体が結構入っていましたが、30ccほど補充。フロントに液体が入ってなかったのは、ビードが外れた際に全て漏れ出てしまったため? それとも別の原因?しばし様子を見ましょうかね。゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆次いで油圧ディスクブレーキのケーブルが長かったのを適正な長さに切ってブリーディングをやってみましょう。初めてなので、記録を残しておきます。①まずは油圧キャリパーを外して、パッドにこぼれたオイルとかが付かない様に外して、ポッドが飛び出さない様に黄色い治具を付けます。キャリパーの溝にはまっている黄色いのがそれ。購入したブレーキセットに付属していました。②ホース付きのシリンジに、シマノ純正のブレーキオイル(ピンク色の液体)を満たして、なるべく気泡が入らない様にキャリパーのコネクタ部分にホースを固定。この時はまだキャリパー側のドレンは閉じたまま。(写真同上)今回はブレーキレバー側でホースを切断します。③ブレーキレバー側のホースを固定しているネジを8mmのスパナで外して、チューブを引っこ抜きます。④ハンドルを大きく切った時も考慮して、ホースを適正な長さに切断。写真上にブレーキレバーに刺さっていたホースの先端が見えていますが、30cm以上長かったです。。。切断はカッターで。切断面とコネクティングインサート(銀色)とオリーブ(金色)⑤コネクティングインサートをホースに打ち込みます。インサートを打ち込む際にホースを挟む治具も、セットに付属。万力とかでしっかり挟んで打ち込むと楽らしいですが、プライヤで挟んでカナヅチで軽く叩けば簡単に入りました。挿入したところ。⑥この状態でブレーキレバーにホースを奥まで押し込む。⑦また8mmのスパナで締め込んでホースを固定。こんな感じ♪⑧ブレーキレバーの上のネジを六角レンチで外して、オイル受けを固定する。※ネジを外すときに、小さなパッキン(ゴムのリング)が付いているので、なくさない様に!※⑨キャリパー側のホースを繋いだドレンを7mmのスパナで緩めて、シリンジに入ったブレーキオイルを注入すると、上に付けたオイル受けから、オイルと共に気泡が出てくる。⑩ホースやキャリパなどを軽くコンコンと叩いたり、ブレーキレバーを握ったりしながら、何度かシリンジからオイルを押し込んだり、逆に吸ったり、上からも下からも気泡が出てこなくなったら、キャリパー側のドレンをスパナで締める。⑪下のホースと、上のオイル受けを外して、上の注入口にオイルを満たした状態で最初に外したネジを締める。※この際に、気泡を噛まない様にオイルを溢れさせながら締めること※※パッキンが付いていることを確認すること※フロントブレーキも同様にやって…完成!ホースもスッキリ♪ 適正な長さになりましたね゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆次いで、クランクを外して、インナーのチェーンリングを交換しましょう♪インナーのチェーンリングを外したところ。右のチェーンリング(24T)を、一回り小さい左のチェーンリング(22T)に交換しました。変速も問題ないことを確認して完成♪最後に、メンテ後に乗車してブレーキの効きや変速の状態などを確認していた時に、急ブレーキを掛けるとフロントフォークが微妙に「カクン」となる感じがしたので、確認したらコラムの締め付けがほんの少しだけ緩んでいた様でした角さん、フルリジッドなので、トレイル走行で色々と負荷が掛かっているんでしょうかね!?今後も定期的にチェックしようと思いました

      73
      6
      テーマ:
  • 23 Dec
    • 「山サイ玉♨」でお試しだん♪

      さて、先日英国から届いたクリスマスプレゼントの油圧ディスクブレーキを角さん(CUBE)に取り付けてみた話をブログにアップしましたが、予告通りちょいとお試し「山サイ玉♨」に行ってきました♪今日のお供は、Yuu姐と、初めましてのTさん行った所は、こないだみんなと行ったとある地元「さいたま」のお山。(Yuu姐はこないだ行けなかったので)Yuu姐が夕方東京で飲み会が入っているということで、同じコースですが時間制限があるので少しだけ巻き気味に~♪結構ガッツリとアップダインのあるトレイルなので、巻くとかなりキツくなるので、他のMTB仲間には今回は声を掛けずに3人で行きました。…というわけで、あっという間に展望スポット。休憩もそこそこにトレイルへ風はちょっと強いけど、いいお天気うりゃうりゃうりゃうりゃ!こないだは登れなかった急坂チャレンジも、全部じゃないけど今日はかなり頑張って登ることができました♪Yuu姐もガンバる♪新しいバイクと、どんどん仲良くなっているみたいですねハァハァぜいぜい…途中休憩を入れつつも、今回は結構なペースあ、今回初めて、他のMTBerに会いましたよ!で、この後ダウンヒル中にチューブレスで初のパンク開けてみたら、湿ってはいるんだけどシーラントが殆ど乾いて入っていないチューブレス化して半年くらい!?(確か、6月21日…)どのくらいのタイミングでシーラントを足せばいいのですかね?少なくとも、半年以内には足さないとダメだということは良く分かりましたとりあえず、チューブを入れて復帰。1本目最後のチャレンジ坂を登って広場へ。パンク修理など、イベントを挟みつつも10:30には到着しましたが、後ろの時間もあるので少し早めのランチ。カプメン食べて、おしるこ食べて゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆1本目下って、トイレタイムを挟んで2本目へ♪またもあっという間に登って、2つ3つのチャレンジ坂をこなしてから、極楽ダウンヒルへ♪ひゃっは~!(あっという間に下ってしまい、写真はありませんw)これにて本日の「山サイ」終了♪予定通り、1時前には「玉♨」へゆっくりと温まって、サイダーとか飲んで、、、その後飲み会に行くYuu姐を途中まで送ってから帰りました。短時間集中だったので、そこそこキツかったけど、楽しかったね~!また遊びに行こうね♪゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆あ、そうだ。新たに装備した油圧ディスクブレーキのお試し感想は、軽いタッチで良く効くのでいいですね!ただ、フロントはいいのですが、リアはこれまでワイヤー式で、取り回しが長くてワイヤーが伸びるので「ぎゅーっ!」って握らないと効かなかったため、「ぎゅーっ!」と握る癖が付いてしまってて、いつもの調子で握ってしまいリアタイヤを滑らしてしまうというのを頻発トレイルを痛めてしまうので、滑らせちゃダメってのは十分わかっているのですが、染みついた癖は直ぐには直らず…油圧式はとても良かったですが、もう少し慣れが必要そうですね♪

      56
      12
      テーマ:
  • 20 Dec
    • クリスマスプレゼント!?

      サンタさん、ありがとう♪英国とか、大阪国とかから次から次へと送られてくるプレゼントたち「とても嬉しそうね!」…突き刺さる、家族の呆れた目バイクロアの前に壊れてしまったシクロ用のホイールのリアHUBも何とかしないといけないと思いつつ、ガイツーサイトを覗くと「クリスマスセール」とか何とか色々理由を付けて「4割、5割引は当たり前!」みたいな物欲を煽る言葉が踊り、ついついポチポチプチプチ…一番上のでかい箱が26インチの幅広リム。真ん中はSLXのインナーチェーンリング(22T)一番下は、ずっと欲しかったSLXの油圧ディスクブレーキセットリムは、まだHUBを何にするかが決まっていないので、正月にお年玉を貰えたらそのうち手組みしましょうかね。(誰がそんなものくれるんだ!? 誰かお年玉下さい)インナーチェーンリングは、ヘキサレンチのサイズが合わずにクランクに固定するネジが外せなかったので放置。(工具、買って来なきゃ…)油圧ディスクブレーキは、レバーとキャリパーとディスクローターがセットで、注文時に右前と左後ろってのを指定したのですが、ブレーキフルードが封入されてそのまま使える状態で送られて来るんですね箱が2個あるのは、右前用と左後ろ用が別々にパックされて送られてきたため…一緒に送ってくれれば、言い訳も一度で済んだのに…(*´Д`*)とりあえず油圧ディスクブレーキだけ付けてみる♪(๑˃̵ᴗ˂̵)SLXで揃ったのが嬉しい(๑˃̵ᴗ˂̵)bディスクも、前のワイヤー式の時は160mmローターだったのを180mmに。取り付け位置調整と、ブレーキレバーのストローク位置調整くらいで、取り付けはとても簡単でしたが、一つ問題が…多分、ブレーキホースは29erの大きめのフレームを想定して長さを決めてあるのでしょうね。角さんは26インチで、しかもSサイズと小さめのフレームなので、ブレーキホースが20cmくらい余ってしまいました。オイル封入された状態で送られてくるとは思ってなかったので、ブレーキオイルとブリーディングキットも既にポチッているのですが、まだ届いていないので、届いたらホースを切ってやってみようかと思います。で、とりあえず余ったホースを邪魔にならないようにくるっと巻いてタイラップでまとめた状態で、ブレーキの感触を確かめてみましたが、やはりタッチは油圧の方が遊びがなくダイレクトでいいですね♪ワイヤー式だと、特にリアはワイヤーが長いので、どうしてもワイヤーの伸びの分ぎゅーっと握らないといけないし、効きも甘くなります。さて、土曜日のトレイルライドで確認しましょうかね♪

      78
      16
      1
      テーマ:
  • 19 Dec
    • アリランラーメンと、ちょっとディープな房総ライド━(゚∀゚)━!!!

      確か夏頃だったかな?たまに無性に食べたくなるアリランラーメンを食べに千葉のラーメン八平(はちべえ)まで走って行ったら閉まってて大ショックを受けて帰ってきたのはwwwwwで、少し前にTEMさんがブログに千葉方面は走ったこと無いとかなんとか書いていて、「んじゃ、行きますか?」って言ったら「是非行きましょう!」という話になりました。冬は山の上は寒いので、低山MTBライドか、ロードで海に向かって走ると相場は決まってますという訳で、稲毛駅で待ち合わせて北房総を横断して九十九里浜で「海が好き!」と叫んだ後、房総の山の中でラーメンを食べて帰るライドを企画♪トータル120kmちょいのライドですが、このところずっとMTBばかりで、ロードで距離を走れてないので、さいたまから自走で行くことにしました。ローディーの朝は早い時刻は3時前…つか、まだ夜ですなんか少し前にもあったなぁ、このパターン千葉稲毛に行くには、荒サイを南下して四つ木の辺りから千葉街道をひた走るのが一番速いのですが、前回千葉に行った時に走ったけど全然面白くも何ともない道です(*´Д`*)それなら、手賀沼とかを経由して夜明けでも観てから、稲毛駅に向かえば丁度いいのでは!?随分と遠回りですが、80kmちょっとくらいなので、途中コンビニで飯食ったり、日の出を見たりとかしてもトータル4時間ちょいもあれば待ち合わせ時間の7時半には駅に着くだろうということで…逝ってみましょう!前日土曜日は風もなく穏やかな天気でしたが、日曜日は一転して西高東低の典型的な冬型の気圧配置。お天気お姉さんが「北風ぴゅーぴゅーで、最高気温8℃」とか言ってたので、考えうる手持ち最強の真冬装備です。でも、途中で飯食ったり、日の出見たりとかの時間も考えると、正味3時間で80km。確かに風は強くて寒いけど、それなりに負荷を上げて走らないといけないので、あっという間に暑くなって上着を脱ぎました。途中でお腹が空いてきたので、コンビニでカプメンとおにぎりを投入。そこからくねくねと細かな道を通って、手賀サイへ。このサイクリングロードはとても綺麗で、一昨年のGWに犬吠埼を自走で目指した時にとても綺麗な日の出を観れた記憶があったのですが…真っ暗今は真冬だ!wwwwwこの時期に5時前とか、まだ夜中ですそりゃそうですよね~(*´Д`*)日の出時刻とか余り考えてなかった… 改めてスマホで調べてみたら6時43分!?待ち合わせ時刻が稲毛駅7:30で、あと30kmくらいあるし…日の出なんて見てたら全くあかんやん…(初めから調べて来いよ…)しばし吹きすさぶ北風の中どうしようか思案の末、少なくともこの風と気温の中で1時間も2時間もこんな所に居たら凍死すると思い、地図を見たら、少し遠回りだけど目的地にもう少し近い位置に印旛沼が!選択肢は2つ。① 早めに稲毛駅の近くまで行って、イートインのあるコンビニで温かいモノでも飲みながら時間を潰す。② 印旛沼まで走って、日の出は無理としても明け方の景色を観てから稲毛駅に向かう。…もうわかりますよねwwwww何の躊躇もなく②を選択♪綺麗な景色を観れるかどうかはわからないけど、とにかく動かないと寒いので移動します。Googleマップが示すルートを信じて初めて通る道を走りますが、Google君てば変な気を利かせて、やたらと車通りの少なそうな裏道を案内してくれます…渋滞してる訳でもないのに、こんな時間に裏道案内されても…車一台がやっと通れる街灯も何もない私道?OK. Google!!君が有能なのは良く分かったから、もう少し寂しくない道を案内して貰えないかな。こんな地元民しか知らない様な道を案内するのは昼間だけにして道がわからないのでとにかく信じて進んでいると、何とか新川沿いへ。川沿いにサイクリングロードがあったので、ここを行けば印旛沼に着くはず♪印旛沼到着5:45日の出までまだ1時間近くあります。でもここから稲毛駅まで、まだ30kmくらいあるので、タイムリミットは6:15というところか?いい場所がないかとウロウロしてると、すぐ近くに車がいっぱい停まった駐車場が!行ってみると、沢山の三脚を立てた日の出を待つカメラマンでいっぱい「へー、こんな所があるんだ!」と感心しながら東の空を観ると…おお! 確かにこれは素晴らしいスポットだ!!!既に東の空が白み始めています自販機のある建物の陰で、風を避けつつホットレモネードを飲みながらしばし待ってると、だんだんと明るくなってきて…うんっ! 素晴らしい景色ですね♪このままご来光まで観たかったところでしたが、待ち合わせ時間があるので移動開始。ここで少し誤算が…新川沿いの戻りがえらい強風向かい風で、頑張っても全然進みませんそのまま新川沿いのサイクリングロードを南下して稲毛方面へと走りますが、寒さでおなかを冷やしてしまったのか途中で猛烈にトイレに行きたくなり、川沿いの公園にあったトイレに駆け込みますふぅ~っ…じゃねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!そのあと頑張って踏んだけど、結局10分ほど遅刻駅にはもうみんな揃ってました。。。企画した本人が遅刻とは…ゴメンナサイ本日のメンバーは、TEMさん、ゴンタさん、fmasaさん、はじめましてのしまQさん、そして自分の5名です。゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、早速出発しましょう♪もう既にここまでで90km以上走って消耗していますので、今日はゆるゆるです♪みどり台の近くのラウンドアバウトの横にあるミニストップで補給。そこから約30kmほど走ったところで、東金九十九里有料道路へ。奥のおじさんが立っている緑の料金箱に20円を投入して有料道路へ♪じゃん 「ばびゅーんと走っていいよ~♪」多くのRIDLEY乗りがそうであるように、ますますへムタイ度に磨きが掛かってきた(?)fmasaさんが飛び出し、伝え忘れたかなと思って「出口前のパーキングで待ってて」と伝えるために少しだけ追走して伝えた後、疲れたのであとはゆるゆる走ろうと思って足を緩めたところで、TEMさんが後ろからすーっと抜いていき、fmasaさんを追走。ゴールのパーキングまで約9km2人がどんなデッドヒートを演じるのか、ちょっと興味が湧いたので、少し離れて後ろから見てました。(というか、再度追いついて後ろにつく脚は残ってなかったというのが正しいw)TEMさんが後ろからfmasaさんに追いついて、少しの間後ろにいましたが、そのうちTEMさんが前へ。抜かれた後しばらくfmasaさんも後ろで食いついていましたが、じりじりと離され始めます。結局TEMさんトップでそのままゴールやはりTEMさん、いつも謙遜されるのですが、速い人たちと走っているだけあって速いです!しまQさんとゴンタさんを待ってパーキングで少し休憩。そのあと更に15kmほど南下して、一宮海水浴場の付近へ。海だ!!!海を見て喜ぶTEMさんめっちゃ北風強くて寒かったけど、イイ天気♪折角ここまで来たなら防波堤の先まで行きたいということで、みんなでてくてく歩きます。まぁるい様にも見える、真っ直ぐな海の端っこ。みんなで海を堪能した後、近くのコンビニで補給タイム。この時点で11:40くらい。走っている途中にあった焼きハマグリの匂いがとても美味しそうで、もうみんなお腹が空いてそうだったし、少し時間も押してきていたので、この後の太東崎灯台はスキップしてショートカットし、ラーメン八平へ移動。ほんの少しのアップダウンを越えて、こんな山の中に本当にラーメン屋なんてあるの?っていう様な場所にあります。自分はこれまで2度ほど食べに来ていますが、みんなは初めて。辺鄙な場所にも関わらず、めっちゃ並んでるちょうど入れ替えのタイミングで、少し待って中に案内されました♪(この後バイク軍団が来て、外でえらい待っていたので、タイミングが良かったです)全員、アリランチャーシュー(中)を注文。待つことしばし…う~ん! 久しぶりライドの時しか食べちゃいけない感が漂う、にんにくスタミナたっぷりの背徳的な味。普段食べているどんなラーメンとも異なる、何とも形容しがたい味ですが、自分は大好きです♪癖のあるラーメンなのでどうかなと思ったけど、みんなにも気に入って貰えた様で良かった゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、お腹も膨れたところでライド後半戦です。ここからはちょっとディープな房総を味わって頂きましょう♪まずは、笠森観音日本唯一の四方懸造りという珍しい建築法で造られた観音堂は国の重要文化財に指定されていて、一見の価値がありますよ♪自分は前に登ったことがあるので、下からみんなが登っているところをパチリ。さて、お次は茂原に移動して、今度は素堀りの隧道巡り。房総には、こういった変わった隧道が至るところにあり、これもまた普段は見ない千葉房総のディープな姿ということでご案内。そんなこんなで、17時には大網駅に到着し、みんなで輪行OUT自分は朝の自走も手伝って久々の200km超え。後半ゆるゆるライドだったので、かなり余裕で走れたな~ま、平地だしな外房線のホームで かんぱ~い♪目的のラーメンも食べることができたし、ちょっとディープな房総を案内することもできて、とても楽しかったです♪また是非ご一緒しましょうね~

      66
      18
      テーマ:
  • 16 Dec
    • 写真で振り返る2017年♪

      あっという間に年末ですよ。もう半月もすればお正月月日の経つのは早いですね!(ジジイだからか!?)今日は知り合いが7トレとかで遊ぶみたいだけど、明日千葉ライドの予定なので、やらなければいけない仕事も残ってるし、流石に家の掃除とかもちっとはやらないと色々と今後に支障も出てくるので(笑)今日は大人しくお家です。で、用事もこなしつつ、ちょっと早いですがそろそろ年末恒例の振り返りをやってみようかな♪というわけで、まずは2017年のライド中に撮った写真の中で印象に残った写真を例によってじこまんランキングしてみました。(昨年末に立てた今年1年間の目標の達成度と来年の目標はまた別途♪)今年も本当に色んな所に遊びに行ったなぁ仲間ともいっぱい遊べて、本当に楽しい1年でした!余りにもイイ写真が多すぎて、選ぶのに本当に困りました。今年を一言で表すと「充実のMTBライフ」でしたね。ロードにもそこそこ乗っていたし色んな所に行ったけど、でも昨年以上にロードの比率が落ちてMTBの比率が上がりましたね。ロードを買って初年度に約8000kmでしたが、2年目は約5000km、そして、3年目の今年は今のところ約4000kmまどちゃん(TREK)で全く走れてねぇ…これは昨年末に組んだフルリジッドの角さん(CUBE)の影響が大きいと思います。自分で組んでおいてこう言うのも何ですが、こいつは本当に楽しいバイクに仕上がりました700cシクロタイヤを履かせればセンチュリーでも余裕で走れますし、今や時代遅れ(?)の26インチですが、太めのタイヤを履けばどんなトレイルでも走れます!で、ランキングをやってみると、やはりMTBが多い!ロードでは絶対に行けない、見ることのできない景色をいっぱい観ることができましたし、何より仲間と一緒にワイワイと本当に楽しい時間を過ごすことができました♪ロードも楽しいですが、MTBでの山サイの方が、より仲間との距離が近くて「みんなでワイワイ」という感じがしますね。前置きが長くなりましたが、早速ランキングに行ってみましょう♪゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆第1位 @天空トレイル(MTB)もの凄く悩みましたが、長野方面の天空トレイルライドでの1枚を選びました。AACRのエントリー峠を越えられなかった腹いせに、「ロードなんかじゃ絶対に行けない、もっといい所に行ってやろう!」ということで、AACR開催日当日に裏を張っての開催(といっても、直前で予定が合わなくなったりとかで、結局2人ぽっち)。この日の下界は5月末にも関わらず気温33℃ととても暑くて、Yuu姐と2人で行ったのですが、上の写真は実は登りの暑さでちょっとヤラれて涼んでいるYuu姐の後ろ姿ですwww少し霞んでいますが、冠雪した北アルプスの山々を背景になかなか風情のある写真ですね。標高1900mを越える涼しい山の頂上でランチをして、ゆっくり休んで調子も戻ったので、この後天空トレイルを2人で走りましたが、やはりここはとんでもない絶景トレイルでした!(自分は2度目)自分たちが走ってきた道も、これから走る道もずっと見渡せる、ここまで気持ちのいい絶景トレイルは、日本国内でもなかなか無いと思います♪また来年も行きたいな。第2位 @とある山梨近辺のお山(MTB)これまた自分が企画して9月に仲間と一緒に行ったMTBでのとある山サイで、奥に見える山の上からのえらい斜度の斜面を下ってきた後、みんなで来た道を見上げての1枚。トレイルライドでの楽しさが凝縮された良い写真だと思い、第2位としました!ここもほぼ2000m級。9月の末日でしたが、とっても涼しくて気持ちの良い山サイでしたみんなでハァハァぜいぜいと頑張って登って、山の頂上でカプメンとかを食べて、楽しい尾根道をヒャッハーと下る。そういう山サイスタイルが完全に定着しましたね♪ここもまた来年、みんなと一緒に行きたいなぁ第3位 @コマクサ峠(MTB・グラベル)これは、6月にだいちゃんと一緒にコマクサ峠に行ったときの1枚です。自分は高い所が大好きで、ちょうどこの頃に日本国内で自転車で登ることのできる標高2000m以上の峠ってたった9ヶ所しかなくて、あと残り3ヶ所で制覇できるという事を知り、〔標高2000m超を制覇せよ!〕緊急プロジェクトを発動しました(何のことはない、ただ登るだけなんですけどね)コマクサ峠はその9ヶ所の標高2000m以上の峠のうちの1つです。この峠は途中にグラベルがあるので、またも角さん(CUBE)で行きました。新緑と、青い空と、だいちゃん鮮やかな色の対比と共に、この先に続く道のワクワク感が詰まった、我ながらとても良い写真だと思います。因みに、今年で全ての自転車で行ける国内2000m超級山岳は制覇しました!来年は、その中の幾つかに登り、また違った景色を観に行きましょうかね♪第4位 @渋峠(ロードバイク)4番目にしてようやくロードでの「ぼっちライド♪」です最早、ブログ名を「わいわいライド♪」とでも変えた方が良いと思えるくらい、みんなとたくさん遊んで貰っていますが、やはりちょっとネジの飛んだアホなライドは「ぼっち」で本領発揮ですこの写真は、GWに「春チャレ」と称して直江津から開通直後の渋峠を越えて自走で埼玉まで300km、獲得標高4000m超を1日で走ろう♪というのをやったときの1枚。新潟・長野側から暗い中えっちらおっちら登って渋峠に着いたのが5時半くらい。その時はまだ草津白根山の噴火警戒レベルが高くて通行規制されていて、朝8時になるまで草津側に下ることができなかったので、他に自転車など1台も居ない「絶景酔いする程の絶景の嵐」の区間に2時間以上足止めされましたが、心ゆくまで絶景を堪能することができました見てみたかった雪の壁も、高くてとても綺麗で、しかもGW期間なのに誰も居ない中で満喫♪因みに、6月の初めに白根山の噴火警戒レベルが下げられたので、8月には湯釜を観に再訪しました。渋峠は緑の時期も美しいですが、開通直後の雪の残る時期が一番美しいと思いました!あと、「えっ?」と驚く様な色の水を湛えた湯釜は是非見るべきですね♪第5位 @オクシズ寸又峡(ロードバイク・MTB)5位と6位はどちらが上か悩みましたが、夏に一度行った時は天気は良かったんだけど、その前の台風の影響で水の色が濁っていてイマイチだったので、どうしてもエメラルドグリーンの水を背景にした夢の吊橋を観たくて秋に再訪しました。わざわざ2度も訪れた自分の心意気を買って僅差で紅葉のオクシズ・寸又峡の1枚を5位としました。オクシズって遠くてこれまで行ったことがなかったのですが、本当に素晴らしい所ですね!因みに下の写真は夏に初めて行った時のオクシズ・奥大井湖上駅の写真ですが、これも凄い景観ですよねオクシズは道の悪いところもあり、シクロとかグラベルロードとかだと安心して色んな所を走れますが、変なところに入り込まなければロードで普通に走れます機会が有ったら是非一度訪れてみることをオススメします。第6位 @山北方面のとある山中(MTB)5位と僅差で、11月にぼっちで行った山北ライドでの1枚です。道を間違って、道無き山の斜面を角さんを担ぎ上げるというアホなことをやって、辿り着いた先にあった感動の景色です。その先にどんな景色があるのか本当に何も知らずに、藪を掻き分けヘロヘロになりながら何とか尾根道に上がって、しばしトレイルを走ったり担いだりした先に、右手に見えた景色。こんな素晴らしい景色に出会えるとは思っていなかったので、しばし呆然と景色を眺めていました。道を間違えてアホなルートを辿ったので大変でしたが、今度はちゃんとしたルートを通って、もう一度この景色を観に行ってみたいですね!(但し、正規ルートでも結構厳しい鎖場とかがあるので、余りみんなを連れて行く様な場所ではないかも…)第7位 @とある栃木の山の中(MTB)ここは、今年の台風が毎週末襲来していた時期に、雨雲から逃げて来たに向かった先にあったとある山の中。ぼっちで朝から走り始めて、綺麗な朝焼けも観れて、その後ここまでガッツリと山の中を走ることになるとは毛頭考えてなかったんだけど、結果的に川渡りはあるわのかなり大変な山サイとなりました。しかし、適当に分け入った割にはなかなか素晴らしいトレイル(但し、後半の川渡りは除くw)でしたので、ここはまた仲間と一緒に遊びに来てもいいですね♪第8位 @SK台(MTB)ここは自分のお気に入りの場所♪でも、ここだけを目的に行くというほどガッツリ走れる様なところでは無いので、8月のふじてん、9月のびートレにくっつけて今年は2回ほど行きました比較的手軽に登れるにも関わらず、本当に素晴らしい絶景スポットです!これまでぼっちで行っていたのですが、今年は仲間を連れて♪みんな素晴らしい写真なのですが、かのあさんとジェイさんの仲の良さに当てられてこの写真が8位ですその他にも、全部と言っていいくらい素晴らしい写真が一杯です♪またみんなで行こうね~♪第9位 @新道峠&とある富士山絶景ロード(ロードバイク)ここは11月の終わり頃にプリン屋さんとご一緒したときに連れて行った貰った場所。「そういやここんとこしばらく、綺麗な富士山を観てないな~」ってことで、初めて行く新道峠で日の出を観てから富士山巡りをしようって話になり、早朝(というかほぼ真夜中)から二人で走って行きました。(他にこんなライドに付き合ってくれる奇特な人が居なかったという話もある)新道峠からの日の出はそれはそれは素晴らしいものでした!(気温-7℃とかで死ぬほど寒かったですが)しかし、それよりも感動したのが、その後に連れて行って貰った場所で、何というか、富士山の見えるマチュピチュ区間?こんな素晴らしい富士山絶景スポットが有ったのですね~自分も富士山大好きで有名どころはほぼ押さえたつもりだったのですが、これには参りました!さすが地元の人は一味違いますね♪ここは下りの紅葉も終盤でしたがとても素晴らしかったので、来年は是非紅葉ピークの時期に訪れたいですね第10位 @とある埼玉の山の中(MTB)このトレイルは、どうしてそんなところを走ってみようと考えたのか良く思い出せないのですが、確か6月頃に適当に「ここら辺走れるんじゃね!?」ってな感じで走ってみたのが最初で、これが思わずとても素晴らしいトレイルで、しかも、結構近場ということもあり、それからぼっちで何度か走ったりしていました。つい先日、仲間を連れて初めてみんなでワイワイ走りましたその時の、かのあさん喜びの舞、、、かどうかは分かりませんが(笑)、でもみんなにも気に入って貰えた様で良かったですまたみんなで遊びに行こうね~♪第10位 @彩湖・道満、秋ヶ瀬公園(ロードバイク・MTB)道満公園や秋ヶ瀬公園は自分の家から10分程度で気軽に遊びに行ける裏庭の様な場所。今年は1時間走で35kmを目指すんだ!とか言って自分なりに少しだけ頑張ってましたので、結構通いました。で、その帰りとかに写真を撮ったりとかするのですが、これがまたなかなか良い景色なんですよ!と言う訳で、お世話になった感謝の意も込めてこちらも第10位です♪どうです!?とてもさいたま市の街中の公園とは思えないでしょ?…頑張った1時間走の方は、結局、1時間で34.74km。。。あと260mほど目標には届かなかったですけど、まぁ小数点以下四捨五入で35kmということで(アルミフレームの10kgを越えた重いバイクでジジイが頑張ったので、勘弁して下さいwww)゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆特別賞以下は、自分が撮った写真ではなく、一緒に遊んでくれる仲間が撮ってくれた写真です♪とてもお気に入りの3点を特別賞として紹介します。1枚目は7月のほたかゆるゆるでの泥んこ写真♪イイ大人が一体何をやってるんでしょうね~♪自転車も体も、全身ずぶ濡れの泥んこですBBQやりながら夜通し(20時間耐久)泥んこ遊びとか、もう最高! 本当に楽しかったです!!!来年は自分が当番(?)らしいので、またみんなで遊ぼうね~ψ(`∇´)ψ2枚目はつい先日のバイクロアで頑張って走っている写真。本人は頑張って走っていたつもりなんだけど、笑ってますね真剣味が足りませんが、「ファンクラス」レースなのでこんなもんです♪この30分間は本当に楽しくて、来年も絶対に出たいです!「チームラリー」も楽しかったので、来年もまたチームラリーにもエントリーかな。3枚目は、これまたつい先日のご近所トレイルライドでの一コマ。みんなでワイワイ、ゆるゆるトレイルライドの楽しさが詰まった1枚ですね♪第10位で挙げたのと同じ場所ですが、本当に良いトレイルで、かつ気軽に行ける近場にあるので、また仲間と一緒に遊びに行きたいですねおまけ最後はこの写真ぶたぶた、こぶた♪か、かわええ。。。もう可愛すぎる高半に海鮮丼を食べに行ったら閉まってて、仕方ないので榎本牧場に行ってアイスを食いながらウロウロしてたら、とっても可愛いこぶたが居ました。たまたま撮った写真がもう何というか可愛くて可愛くて、おまけですwww゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆と言う訳で、今年1年を写真で振り返ってみました。これ以外にも本当にたくさんの美しい景色や、楽しい出来事がいっぱいでした!(まだ今年ももう少し残ってるけど…)来年はまたどんな景色を観れるかな?仲間と一緒にいっぱい遊べるかな? 遊べるといいな♪

      68
      30
      テーマ:
  • 14 Dec
    • 「小さな巨人」作り② ~一足早い(菊・J)サンタさんからの贈り物?

      前回、GiantのXSサイズのちっこいフレームをベースにチョイ乗り自転車(「小さな巨人」号)を作ろうって記事にしたら、「余ってる部品をあげるよ~」って連絡がきました有り難いですねで、まずは仕事帰りに菊次郎さん家にGO♪「BBが固着して外れなかったフレームを持ってくれば外してあげるよ~」ってことだったので、持っていったらあっという間に外してくれました。やっぱ、てこの原理ですね♪ 自分の持ってる短いのじゃビクともしなかった…クルマ用の長いの持ってるから、それに付けられるアダプタを買っておくかな。貰ったのは以下。・ほぼ新品のシフター(多分ALTUSグレード) 左右(3×8S)・ストレートハンドル(ボントレガー) 68cmくらい?・ステム 多分100mm・サドルと3段のバネ式可変シートポストステムとサドルは、Giantフレームの青に合わせて使えるかな?可変シートポストは残念ながら径が合わないので、シムを噛ませて使ってみるかですが、街乗りには不要かな…その後、菊次郎さんの自転車をお借りして、少し横の河原の土手で坂登りなど遊びました♪最後にトライアルバイクで遊んでて転んだのはご愛敬トライアル用って中級者用から上級者用とレベルが上がる毎にピーキーになるらしいです。以前乗せて頂いた初級者用のトライアルバイクでは、そこまでは感じなかったのですが、今回乗せて頂いたのは中級者用。フロントを持ち上げた状態で安定する様になっているとのことで、トライアルの基本が出来ていないものだから普通に真っ直ぐスタンディングするのが何だか難しくてフラフラ。リアを持ち上げようとした途端に転けましたう~ん、奥が深いですね…゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、それとは別の日。今日は午前中と夕方にお仕事で、昼間少し時間が空いたので、ジェイさんが「余ってる部品をあげるよ~」って申し出てくれたので取りに行きました♪ジェイさんは居なかったけど、かのあさんがお出迎え。フロントフォーク、ホイール(8/9S用フリー付き)、ブレーキレバーやシフター、フロントディレイラーなど。とりあえず、お家に持って帰って色々合わせてみて、使わなかった部品だけ返すということにして、一式お持ち帰り。゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆戻って、午後の仕事までに時間があったので、少し「小さな巨人」号をいじってみました。まずは、菊次郎さんに外して貰ったBBとフレームのボトムを綺麗にします。オイル等を綺麗にすると、刻印が見えました。付いていたBBはRPM BB-7420というモノ。シマノ互換のスクエアテーパータイプのBBですね。Giantで採用されている様です。さて、お次はジェイさんに頂いたホイール。うちの倉庫に転がっていたホイールは、リアフリーが7S用で、8/9Sには対応していないのでどうしようかと思っていたのですが、頂いたホイールは8/9S対応のフリーだったので、これは助かりました!ハブの回転は特に渋くはありませんでしたが、グリスも劣化していそうだったのでハブ軸を外してメンテ。玉自体は綺麗でしたが、グリスが切れているというか、固まってこびりついてしまっていました。全て外して、ブラシとパーツクリーナーで綺麗に掃除♪玉やカップは削れや錆等はありませんでしたネジ部分が錆びていたのも、ワイヤブラシで綺麗に掃除して、玉当たりを調整して再組み付けし、倉庫に眠っていた8Sのスプロケを付けて完成♪因みにこのホイール、MAVICの26インチアルミホイールですが、スポークテンションが高かったのか、それとも経年劣化か、アルミリムのニップルの部分に2ヶ所ほど亀裂が入っていました。直ぐに破損するという感じの亀裂ではありませんが、うちの倉庫に眠っていたホイールのアルミリムは問題ないので、そのうちリムを組み替えましょうかね。とりあえず今回はそのままタイヤを組み付けました。ホイール、BB、フロントクランク、ステム&ハンドルバー、サドル、余っていたリアディレイラーなどをとりあえずくっつけて…こんな感じ♪何となく形になってきましたねフロントサスが如何にも弱々しいですが、今回ジェイさんにマニトウのを頂いたので、上のサスよりはそちらの方が明らかに良さそうですので、これは後日、内側の錆びている部分を綺麗に掃除した上で交換ですかね。(MOSSOのカーボン?リジッドフォーク[Vブレーキ&ディスクブレーキ台座付き]もあったのですが、リジッドは既に角さんがあるので今回はサスの方で。後でMOSSOのはお返しすることにしましょう)ブレーキレバーとかシフターは、ジェイさんからの贈り物の中に、DEOREクラスのが入ってました♪3×9S用?リアスプロケが8Sなので、8/9Sは共用できることが多いですが、ここは確認ですね。お?…ということは、あとケーブル類と8Sチェーンが揃えば、実はもう完成させられるのか?菊次郎さん、ジェイさん(かのあさん)、ありがとうございました!一気に完成に近付きました~さて、年末おうちの掃除なんかもやりながら、残り組み上げてみましょうかね♪(おうちの掃除そっちのけになってしまいそうな悪寒…)

      60
      8
      テーマ:
  • 10 Dec
    • 角さんBBメンテと「小さな巨人」作り①

      少し前から、登りで強く踏み込んだときに「キチキチッ」という様な音がして、踏み込まないと鳴らないという現象だったので「BBだろうな~」ってことで、今日は別件の用事があったこともありお家で角さん(CUBE)のBBメンテ♪いつもの様にチェーンを外して洗い、クランクを外して、BBを外して。。。指でベアリングを回したくらいでは特に異常は無かったので、とりあえず両方とも外して内部を清掃し、グリスを付けて再度きちんと締め付け直し♪汚れてたフレームも綺麗にして、クランク・チェーンなどを組み付け直してからチェーンルブを注して変速等を確認し、完了!とりあえずそこらを乗ってみた感じでは、音鳴りはしなかったので、ちょっとこれでお山に行って負荷を掛けてみて様子を見ましょうかね゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、その後も続けて自転車いじり♪ちょっと前にGiantのエントリーグレードの古いフレームを貰ったのですが、フレームサイズが360mmのXSサイズ(推奨身長150~165cm)で、自分の身長は177cmなので流石に小さいので、そのまま倉庫で眠っていました。古いフレームなので、Vブレーキ台座ですね。でも、そこらにチョイ乗り用の自転車が欲しいなってんで、これまた倉庫に眠っていたVブレーキ台座のバネサス(どこのメーカーだ???)を引っ張り出してきて、不要な部品をかき集めて1台組んでみようと思い立ちました。Giantの小さなフレームなので「小さな巨人」ですねで、そのフレームに四角穴タイプのBBがくっついたままになってたので、特に回転も問題ないみたいだけど一旦外してグリスアップでもするかと思い、工具を使って外そうとしたのですが、固着しているのかハンマーで叩いてもビクともしないクランクは、既にゴンタさんに譲ったアグリくんに最初に付けたけど、すぐに使わなくなり倉庫に眠っていたALTUSグレードのクランク(FC-M311 48-38-28T 175mm 7/8S)を使おうと思ってたので、こいつも四角穴タイプのBBだからまぁいっかということで、とりあえずそのまま使用することにしました。ホイールもどこからか適当に拾ってきた(笑)何だか良く分からないノーブランドの重いホイールタイヤは、以前菊次郎さんにオマケで貰ったTIOGAのセミスリックタイヤがあったので、それを流用。チューブは、以前仏式チューブと間違って米式のを買ってしまって、角さんに付けてるホイールのリム穴と合わなくて使えなかったのですが、このリムは米式のチューブが使えるでかい穴が空いてたので、そのチューブを使用します。とりあえずフロントサスをくっつけて、ステムを固定し、ハンドルを付けようとしたら、ステムがハンドル径25.4mmのタイプで余ってた31.8mmのハンドルは付かない…どこかにφ25.4mmのハンドルが有った様な気がするんだけど…てな訳で、今日の所はタイヤとフロントクランクまで取り付けてみたところでEND♪あ、シートポストはGIANT純正の長~いのに、これまた菊次郎さんから貰ったMERIDAのサドルを付けておきました。あと、ペダルはこないだ角さんのペダルが壊れたので新たに買ったのが、ペダル面が小さすぎてトレイルでは使えなかったので、そいつを付けておきましたが…サドルもペダルも、なんか色がフレームに合ってないなぁ…リアのALTUSの8S用のディレイラーと、8Sスプロケは余っているのがどこかにあった気がしますが、フロント8Sのディレイラーが多分手持ちは無いですね…あと、ブレーキレバーとシフターが無いなぁ買うしかないか!?う~ん、、、なるべくお金掛けたくないなぁどこぞのサイクリーでも覗いてみるか♪ブレーキレバーは、いっそのこと角さんのブレーキを油圧化して、余ったワイヤ式のレバーをこいつに使うという手もあるな。。。まぁ、急ぐ理由もないので、ぼちぼち組み上げていきましょうかね

      78
      12
      テーマ:
    • みんなを連れてお気に入りのトレイルへGO♪

      つい一昨日、ちょいと下見をしてきたトレイルコースを、今日(12/9土曜日)はみんなと一緒に走ってきました前日の金曜日が雨で、自分の住んでいるさいたま市街は夕方から結構雨が降ったこともあり、今回自分が企画したトレイルライドだったので気が気じゃなくて、仕事をしながらも時折雨雲レーダーを見てはヤキモキしてました。結局、雨雲は行く予定の場所の付近を避けるかの様に動き、パラパラとは降って夕方にはどうやら雪もちらついた様ですが、それほどの量ではなかった様だったので、前日夜8時の時点で決行の判断をしました。゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆てなわけで、、、MTBer(ジジイ)の朝は早い朝8時現地集合だったのですが、7時前には現着気になったので、トレイルの入口に状態を少し見に行きます。全く問題のない状態で、一安心♪さささ、さぶい!気温は-2℃以下!? 道路も所々凍ってました。駐車場に戻って待っていると、みんなが徐々に集まってきます。今日集まったのは、やましたさん、きんどーさん、かのあさん&ジェイさん、びーちゃん、ぐんぐんさん、初めましてのうっかりさん、そして自分の総勢8名うっかりさんはやましたさんのお知り合いですので、普通の人であろう筈がありません王滝7時間切りって…ヘムタイさんの証明ですね!うっかりさんのバイクMOONRAKER DUNE XRですひえ~ 一体幾らするんだ!? 3桁万円???試乗したら、うっかり買ってしまったらしいのですが、うっかり買える値段じゃないwwwトレイルでも少し乗せて貰いましたが、すごいっすね!段差を段差と感じさせないバイクです。゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、みんな揃ったところで最初のトレイルへ♪舗装路や未舗装路をくねくねと走って、まず1本目の舗装路登り。お話しながらゆるゆると登って、展望スポットで景色を眺めつつ少し休憩。なかなかの展望に、みんなにも気に入って貰えた様で良かったですさて、ここからトレイルへと入って行きますいきなりのキツ目の登りから、ご褒美区間、そしてまた登り。このトレイルは、たまたま見つけたのですが、ハイカーさんも殆ど居ないし、ましてやMTBで走っている人にも一度も会ったことがありません。でも、2~3ヶ所無理ゲーな登り区間があるだけで、その他は絶妙なキツさ/難度のチャレンジ坂が豊富にあり、スキルアップにはもってこいだと思います!まぁ、やましたさんとうっかりさんのヘムタイ2人組はスルスルと登っていくんですけどね途中に休憩などを挟みつつ、いいペースで進んで行きます。このトレイルのいい所は、キツ目のチャレンジとご褒美が交互にきて、飽きさせないところですかね♪ダウンヒルでは、かのあさんもニッコニコです(ここはかなり急ですよ!)さて、きんどーさんが「ブレイクはまだか!?」とヤケに気にするので何故かと思ったら、どうやら何かイイものを仕込んで来ている様で、そいつに賞味期限がある様ですね♪更に少し行ったところにある広場で10時過ぎに休憩タイム。きんどーさんが、何やらごそごそと用意をし始めます。用意してくれたのは、少し前のブログにも書いていた某ハンバーガーチェーンの自家製ジンジャーエールレモンスライスいっぱいのホットジンジャーで、みんなホッと一息マジで美味かったっす!!!きんどーさん、ありがとうございました!゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、まったり休憩の後は、ここからはほぼ下り♪激坂下りチャレーンジ♪かなりの激坂に「きゃーきゃー!」言いながらも下れています「TRAIL SCREAMER」ですね体重移動はしっかり出来ているので、この程度の下りなら全然大丈夫ですね♪その後、1ラウンド目最後のチャレンジ坂をみんなで登って広場へ!やっほーい!かのあさん、1ラウンド目制覇した喜びのポーズ!?「余裕だわよ」背中に葉っぱを付けて、頑張りましたこの時点で11:00いいペースですね♪みんなで早めのランチタイムこの時間になると、日向はとっても暖かくて気持ちいい!ランチの後、更に少し気持ちのいいトレイルを下って一旦舗装路へ。少し走ってトイレ休憩♪゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、この後もう一本登ります一部の人から「どこがゆるゆるなんだ!?」という声も聞こえますが、無視無視「これを登れば、最後の極上の下りが待ってるよ~♪」 ←コレほんと!ここから更にもう少し尾根道を登ってから、あとは下り。一気に下ったので写真はありませんが、もうふわっふわのジェットコースタートレイルで、ヒャッハー!って感じで下って行きますいつもぼっちでウロウロしてたので、この下りにみんなを案内するのは初めてだったけど、みんなにも楽しめて貰えた様で良かったです!13:20トレイル終了~♪15時までには終了との計画でしたが、随分巻きましたね。でも、山の中に居たときには「まだ午後1時なのにもう薄暗くなってきてる」って感じだったので、この時期15時くらいになると一気に暗くなるので、良かったと思います。あとは温泉に入って、風呂上がりのノンアルビールで…みんなでかんぱーい♪ココまで来て、更にネタ作りにも余念がありませんここ、色んなご当地サイダーがいっぱい売られていて楽しいのですが…その中で、自分がチョイスしたネタは!ドリアンサイダーラベルにちっちゃく、「美味 爽快」と書かれているのですが、ドリアン果汁は含まれていませんが臭いwwwしかもこれサイダーなので、飲むとその後炭酸でゲップが出ると二度臭いみんなにもお裾分け゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆そんなこんなで最後まで楽しいライドでした♪帰りに道満公園のところから綺麗な富士山のシルエットが見えていましたね。鉄橋を走る武蔵野線電車を待ってパチリ♪今日も楽しい一日でしたまたみんなで遊びに行こうね~!(ドリアンサイダーはもう二度と飲まないけどな)

      61
      20
      テーマ:
  • 07 Dec
    • ちょいと下見!?

      さて、バイクロアも終わって、もう本格的な冬支度ですねこの時期、朝からロードって言うと、もうかなり気合いを入れないと寒くてすぐにおフトンへUターンしてしまいそうですが、MTBだとスピードが出ないせいか、それとも短時間での負荷が高いせいか、余り寒さが苦になりません♪今週、土曜日はみんなで近所の低山トレイルに遊びに行こうって話をしています。声掛けしたら、今のところ自分を入れて6人♪ 結構集まりましたねで、午前中スケジュールに空きができたので、トレイル近辺のトイレとか、ちょっと確認しておきたい点もあり、序でに少しだけ走ってきました。さむ~い!霜がいっぱいです。でも、直ぐに暑くなり、上着を脱いでうんしょうんしょ尾根道に登って、ちょっとルート探し♪多分今は人の通っていない、とってもいい迂回路を見つけたので、土曜日のために倒木とか落ちた枝とかをちょっとだけ整備いっぱい動いて、お腹が減ったので、ちょっと広くなった場所でふかふかの葉っぱの上に腰を下ろして、バーナーでお湯沸かしおいし~い今日は醤油ラーメンです♪今日はいつものコーヒーではなくて、趣向を変えてこんなのにしてみました。山しるこ(おもち入り♪)…これ、なかなかいいなトレイルは、当日走ってのお楽しみ。マジでと~ってもいいトレイルですよ~!!!さて、明日金曜日は何だかちょっと微妙な天気だけど、土曜日は晴れ前日に余り雨が降らないといいな♪(たくさん降っちゃったら×××)そして、みんなで楽しく、気持ちよく走れるといいな

      63
      16
      テーマ:
  • 05 Dec
    • バイクロア2日目:ヘムタイたちの宴━━(゚∀゚)━━!!!

      さて、初日もなんだかんだと結局チームラリーに混ざって結構走りましたが、今日(12/3)が本番です昨年ヘロヘロのこてんぱんにやられて悔しかったというのもありましたが、それよりも何よりも、きつくて泥んこになっても走ってみて本当に楽しかったというのが、今年も参加しよう♪と思った1番の理由ですねエントリーしたのは昨年と同じファンライド(30分間)。「ファン」と言うだけあって「楽しんで、そして少しだけ頑張って走ろう♪」ってレースです。スタート時刻が8:45と早いので、朝7:30にはお家を出て会場へと向かいます。会場に到着すると、既に受付には長蛇の列が…青空は出ているのですが、雲も結構あって日が差さないので、寒い…試走は始まっていましたが、昨日結構走ったので不要です♪ゼッケンを付けて、寒いので園内を少し走り回っているうちに、前のレースも終了。少し間があるので待っているときに、かのあさんとゴンタさん、そして家の嫁さんが応援に来てくれました嬉しいですね♪ジェイさん(かのあさんの旦那さん)は今日はテニスの試合とかで残念ながら来れなかったとのこと。あ、ゴンタさんからまた手作りの柚子ポン酢を頂きましたよ!写真撮るの忘れましたが、本当に美味しいポン酢なんです  ありがとうございました!かのあさんが、昨年Yuu姐がみんなに作ってくれたサンタ帽を被ってきてて、「自分も被ってくれば良かったな~」とか話してたら、「んじゃ、これ被って走れば?」って貸してくれましたそんなこんなしているうちに、レース開始の時間です♪以前より、この日のために用意していたシクロ用のホイールのハブ軸が曲がって使い物にならなくなってしまったので、結局26インチのオールマウンテン用のMTBタイヤです。まぁ、ゆるゆると楽しんで、そして少しだけ頑張りましょうかね走行中の写真は、ゴンタさんやかのあさんが撮影してくれました!五十路オヤジ、頑張って走ってますね。でも写真を見る限り、どうやらずっと笑顔で笑って走ってたみたいですねこのレース、たかがお遊びの草レースと侮る無かれ! かなりキツイんですよ。かなり喉が渇いてきた3周目くらいに、ゴールよりちょっと手前の奥で食い物を配っている人が居て、煎餅を貰って走りながら食ったら、口の中の水分を全て持っていかれてしまい、かなり飲み込むのに苦労しました4周目に、今度はうまい棒を受け取ろうとしたら取り落としてしまい、申し訳なかったので5周目の最終周回に、ほぼ停まってしっかりと受け取ってお礼を言い、一口かじってゴール最終周回で、ゴールまでデッドヒートを繰り返したシクロの方とゴール後にお互いの健闘を称えて握手しましたゴール直後のショット。左手にうまい棒を持って、満面の笑みですね走行中に何やってるんだかwww前回とはコースも1周の距離も違うし、走ってたら楽しくて途中からタイムとかどうでも良くなってました。でも、今回は前回みたいにトップの人から周回遅れになることもなく同一周回を走ることができたし、シクロバイクの速い人にはたくさん抜かれたけど、自分も結構抜いたし、前回みたいにヘロヘロにならずに最後まで楽しく走り切ることが出来ました順位も前回よりは少しは上がったかな?でもそんなことよりも観客の人達とも一体になって応援を貰いながら走ることができて、本当に楽しかったです!これはもう来年もリピート決定だな♪゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆レース終了後、かのあさんがお腹が空いたと言うので…かんぱーい!まだ午前10時ですまぁ、今日は終了までずっと遊んでるつもりなのでOKビールの一杯や二杯はすぐに覚めちゃいます♪(あ、昨日の可愛いお姉さんの所で買いましたよψ(`∇´)ψ ちゃんと覚えててくれました)narifuriは、今年は石焼きイモをやってました。後ろの提灯の電気が点くまで自転車の発電機を回せば400円が300円に!!!キラーンうおおおおっ!とか頑張って回せど、全然提灯の電気が点かない!?…充電器の配線がコネクタ部分で切れて外れてると言うね充電できてないけど、頑張ったので300円にしてくれました 金時芋、美味しかったです♪シクロバイクやMTBなど見て回ったり、試乗したり。フロント2輪のファットバイク!?店の人は「シクロだ!」と言い張ってました「だって、ドロップハンドルでしょ!?」日本に一台しか無いそうですよ。「だって、買う人居ないからね~」wwwwwだったらそんなものを輸入するなってことですが、そういうところが遊び心満載ですね♪゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、12時前にかのあさんとゴンタさんとはお別れ。その後、12時半頃に菊次郎さんと会いました。ママチャリ魔改造ダート車仕様で13:00からのパークラン&ライドに出場予定です。奥さんと二人で久しぶりだったので、駄弁ってたらあっという間に時間に。慌ててゼッケンを付けて、スタート地点へ。そしてスタート!この時点では4位。最終的にランは5位だったかな? 練習してないとは言え、流石速いですね!流石にバイクパートでは、シクロが圧倒的に速いので順位を落としましたが、無事にゴール♪楽しかった様で、何よりです!その後、菊次郎さんとお話してたらナリゾウさん現るしばしお話してから皆さんと別れて、自分はファストクラスのスタートの方へ。…と、フライオーバーの下をくぐっている途中で声を掛けられました。「じゃんふさんですか?」「ハイ…」お声がけ頂いたのはマーライダーさんでしたブログでは時々コメントしたりされたり、交流は有ったのですが、お会いするのは今回が初めて♪写真は有りませんが、とっても優しそうな雰囲気の、でもがっちり体型の強そうな方でした何と同い歳色々と楽しそうなお話を伺わせて頂きましたよ~是非ご一緒させて頂きたいですね!゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、ファストクラスでは、たぬきさんが出走応援する人が居た方が、より楽しいですね♪゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆その後は、最後のオウルクラス(仮装レース)だんだんと変な格好をした人が増えていきますこれくらいまでは、まだ良いんだけど…バニーおじさんwwwイイ脚してまんなうんこ男股間から生えている亀…じゃなくて、白鳥の頭色々とアカンやろwwwサーバルちゃんとかね…この人たち、ファストクラスでガチで速い人達です(特に右の二人はヘムタイクラスですね)。うひ~ モールトンってwww マジですか 一体幾らするんだ!?キクミミさん、やはり速かった!2位1位昨年は、ポタガールのWeddingってのがあったので、華やかだったですが、今年は去年も出てたと思われるヘムタイが、更にヘムタイ度を増していたというところですかねやはりバイクロア、めっちゃ楽しいっす♪皆さんお疲れ様でした~さて、来年も参加しよ~っと。

      75
      36
      1
      テーマ:

プロフィール

じゃんふ

性別:
男性
血液型:
O型
お住まいの地域:
埼玉県
自己紹介:
いろんな所を見て回るのが好きなオヤジが、手に入れたおもちゃ(ロードバイク・MTB)に乗ってぼっちライ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。