JAM SESSION日記

JAM SESSIONが出来る店として日本一有名な「御徒町JAM SESSION」の店主がお送りする、由なしごと、由ありごと(笑)。
検索サイトで「ジャムセッション」と検索!


テーマ:

前回、あなたは何のためにライブするんですか?という問いかけでしたな。

前回は、自分の都合でライブやってんじゃねーよ、くらいの勢いの内容でしたが…。

 

 

 

まぁね、ライブやるのは確かに自分の都合だよね。
そりゃ誰だってそうさ。

 

でも純粋に自分の都合でライブやるなら、集客に関しては入場料無料とか、入場料は自分が負担するからとにかく観に来てくれとか、ってするしかないすよね。

 

 

 

そうじゃなくて、会場費とかノルマとをある程度お客さんに負担してもらうことを望むなら、来てくれる人が何で来てくれるのかを、考えましょう。

 

 

 

まず、誰を誘うのか、よく考えましょうね!

 

あなたたちは、何を演奏するのか。

どんなことやるの??

 

何をやるのか、そしてそのやることに興味を持ちそうな人は誰なのか。

闇雲に友達を誘っても、「観たいから来る」のではなく「付き合いで来る」人しか呼べません。

 

付き合いで来る人は、最初は来てくれるけど、2回目は来てくれないでしょ。

そして、自分が観に行ってあげるから代わりに観に来てくれる、っつ〜音楽仲間ばかり。

 

 

 

そうじゃなくて、観たいと思ってくれる人に、アクセスしましょうよ。

 

そういう人がどこにいるのか。

そこを考えて、種まきが必要ですな。

 

自分たちがやっていることに興味を持ちそうな人たちの集まるコミュニティに、参加して自分を知ってもらわないとね。

 

誰かのコピーをやっているのなら、そういうセッションとかに参加することで、観たいと思ってくれる人に出会えるかも。 

 

 

 

集客は一朝一夕にはできませんよ。

 

バンドの集客も、ビジネスと同じく、苦労をしないとできないのです。

そこを簡単に考えすぎの人が多く、集客できないとこぼすという。

 

戦略を立てて、時間をかけて、ある程度の投資をして、やっと集客はできるのだ。

 

まぁアマチュアなら、そこで収支を黒字にしなければならないということはないだろうから、ある程度自分たちの金銭的な負担が減ればいいかなくらいで考えればいいんじゃね?

 

まぁ、投資は必要ですよ。

 

 

 

でね、考えないといけないのは、来てくれた人に次回も来たいと思わせるにはどうすればいいかってこと。

 

ここ、大事です。

集客って、ある程度まではやるごとに伸びていかなければいけないのね。

 

新規客なんて、1回のライブで1人いるかいないか。
新規の人をまた来させて、それを重ねていくことで、20人のノルマとかを達成していくのよ。

 

 

 

じゃ、どうすればまた来たいと思ってくれるのか。

だよね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。