** jameのつれづれ日記**

                                                       〜chakana店主jameによる、アクセサリー製作話、音楽、アート、映画、旅行、食べ物など好きなものを徒然と〜


テーマ:

もう時間が経ってしまっているが自分の覚え書き、と言う事で。

 

いつも聴いた事のない音楽を聴いてみたいと思っている。

タワーレコードのフリーペーパー「intoxicate」で良く名前を良く見る武満徹。

気になっていたら映画音楽だけを集めたコンサートがある、と。

 

メンバー:渡辺香津美(g)、coba(accordion)、

     鈴木大介(g)、ヤヒロトモヒロ(perc)

 

ヤヒロさんはその昔、「JAGATARA」でよく見ていたし

最近は「ドス・オリエンタレス」も気に入っていて

好きなパーカッショニスト。

そしてcobaの演奏は一度見てみたい、と思っていたので

これは!と12/21Bunkamuraオーチャードホールで行われたコンサートに

思い切って行ってみた。

 

年齢層はかなり高いし、きちっと座って聴く感じが私には新鮮。

メロディの素晴らしさに4人の演奏の深さ。

とにかく全てに魅了されたコンサートだった。

 

 

ゲストはカルメンマキ

「死んだ男の残したものは」を切々と歌い上げる。

 

 

映画はどれも見た事がないものばかり。

音楽も含めて気になるところ。

この「他人の顔」は一番気に入った曲。

映像を見つけたので見てみようと思う。

「狂った果実」も気になる。

 

 

 

まだまだ知らない良い音楽が沢山あるはず。

もっと聴きたいと思う今日この頃。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ旅行も最後の日。

さすがに疲れが見え始め、

7時に起きてホテルのサウナに行こうと思っていたが起きられず。

フィンランドのサウナ、経験してみたかった。

 

いつものビュッフェの朝食をとる。

やっぱりパンが美味しい!!

 

旅先に出ると朝の時間のアニメ番組を見るのが好き。

ピーナッツやディズニーなど世界中でやっているものもあるけど

ご当地アニメも面白い。

テレビを見ながらトランクを整理。

どうにか詰め込んで預けて街へ。

が、どこに行こう〜。

日曜で店はまだ空いてないし、美術館も11時から...。

と、取りあえずトラムの3番に乗って周遊してみる。

 

 

小さい街だし、だいぶ見慣れた景色だけどやっぱり楽しい。

先日行ったハカニエミ・マーケットの前を通ったら

市が出ていて、とても賑わっているので降りてみた。

昨日行った蚤の市より店は多いいし、盛り上がっている。

これは最後の日にラッキー!!

 

 

屋台が沢山出ていて、ニシンの揚げものやサーモン焼きなどがあったが

まだお腹がすいていない...。

食べ歩きしたかった...。残念。

 

CD屋もあり、買えていなかったTapioRautavaaraと

流れていた哀愁のあるボーカルものをゲット。

店に置きたい帽子や可愛い食器や木のビーズも見つけたし、

アラビアのお皿も思い切って購入。

最後の最後に買い物が沢山出来て良かった〜。

 

 

そして名残惜しく、またトラムで周遊。

港も観覧車も木のカンピ教会もさようなら。

時間ごとに色々な表情のある景色。

 

まだ時間が合ったので荷物を置いてニキを見に行こうかと。

戦利品をトランクに詰めていたら、

3枚買ったアラビアのお皿が2枚しか入っていない!!

えっ!!ひどい!

悩んだけど思い切って戻る。

トラムで行こうと思ったが、方向が不安だったので地下鉄に乗ってマーケットへ。

無事に回収出来たから良かったけど、入れ忘れ??

ギリギリだったし、最後に焦ったわ。

 

バタバタでホテルを出発。

石畳でトランクを転がすのにも一苦労。

そして無事に空港行きのバスに乗れる。

天気もいいし、キレイな空。

帰るのねぇ〜。

 

空港のシステム、チェックインはコンピューターでセルフ。

パスポート・コントロールもセルフ。

慣れればスムーズだろうけど、判りづらい。

税関に申告するものがあるので布と服を持ってウロウロ。

免税店も見たかったけど、まずは免税窓口を探す。

 

そしてやっと食事。

 

 

食べられなかったサーモンのオープンサンド。

もう最後だから奮発!!

 

飛行機は時間通りに出発。

相変わらず、映画は見たいのがなくて

行きに見た「Sound Tracker」をもう一度見る。

後は意外と好きなアメコミアニメ。

私の基準では10時間のフライトは短い方。

あっという間に到着!!

 

 

 

外国に行くと、色々な事が自分で主張しなければ回らない、と痛感する。

それぞれが、それぞれで背筋が伸びている感じ。

不便な事も多いけど、どうにかなるし、いい意味で気にしない。

 

実はそんなに馴染みもなく、勢いで決めてしまった旅行だったけど

やっぱり行って良かった。

まだまだ行きたいところは沢山ある。

さて、お次は〜〜〜!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はエストニアへ行くぞ!と6時起き。

朝食は7時からなので食べられず。

まだ薄暗い中、トラムで港へ。

またもやキャンセル、という。。。

そんなに船は欠航する物なの?

やはりやる気がないのか...。

 

朝焼けの綺麗な中、写真を撮りながら少し歩く。

ホテルへ戻り朝食をとって、一眠り。

 

明日は帰るのでもうエストニアへ行くことはないのね〜と思うとガッカリ。

 

 

 

 

気を取り直して土曜日なのでフリーマーケットへ行ってみる。

ガイドブックに出ていた「ヒエタラハティのフリーマーケット」へ。

えっ?この規模は??

 

 

きっと、食器やかさばる物が欲しくなるだろう〜と

今回の旅行の為に初めてトランクを買った私。

マリメッコのお皿や他にもちょこっとは買えたが...。

この近所にある、という屋内のマーケットも探し当てられず...。

 

更に気を取り直して、街を散策。

郵便局、カードやマグネットなどの雑貨が可愛く置いてある。

切手も可愛い。

 

行くところがなく、どうしよう〜と。

カイサニエミ植物園へ。ここがとっても良かった!

 

 

こんな鳥が普通にいる公園を抜けて植物園へ。

温室がいくつもあって見た事のない植物が色々ある。

のんびり写真を撮りながら観察。

かなり満喫する。

 

 

 

 

天気もいいし公園もとても気持ちいい。

温室的な休憩所でゆっくり、日記をつける。

 

 

まあ観光的な事をしなくても、ヘルシンキで贅沢な休日的な一日。

紅葉も綺麗な時期で、すっかりリフレッシュ!!

 

 

中央駅まで歩き、裏から入ったら、ホームに出る。

電車に乗らなくてもホームに入れるのが変な感じ。

 

 

トイレに行きたくて駅でやっと探し当てる。

が、小銭がなくて入れず...。

デパートで探す。

日本と違ってトイレは判りづらい場所にある。

エレベーターがドア式で自分で開けるのにビックリ!

外国に行くと、自分で選ぶ、自分で操作する、と言うのが多い気がする。

そう言うところから主張が生まれるのでは?と。

 

最後の夜だし、きちんと食事がしたいと思って

ガイドブックで目星をつけて行ってみる。

逆にトラムに乗ってぐる〜っと周遊。

これがまた楽しい。

が、その店は土曜だし予約がないと入れなかった。

当てもなくまたトラムに乗り、港当たりで降りてみる。

マトリョーシカの絵が書いてあるレストランを発見。

やはり「予約は?」と聞かれたが、運良く入れる。

「INGREDIENTS」

男性はジーンズでもワイシャツにジャケットを着用している。

キチンとしたところのよう。

ロシア系の店なのかしら?

レトロな感じで音楽も雰囲気も素敵。

 

 

サーモンのフェネグリークを使ったミルクソースがけ。

塩漬けしたナス系、大根系、きのこにくるみも入っている。

マッシュルームスープ。

ライ麦パンはレモンピールが入っていて、とっても美味しかった!

ロシアの文字が入っているビールとワインですっかりいい気分。

 

 

 

お会計はマトリョーシカに入ってやってきた!

 

外はまだ明るいのでホテルまで散歩。

暗くなるまでゆっくりと〜。

着いた日に歩いた通り。

ヘルシンキで一番のオシャレ通り。

土曜は店が早く閉まるのでもうやっていない。

ウィンドーショッピング。

 

飲みに行きたかったけど、さすがにダウン。

そしてまた外は音楽ガンガンでうるさい.....。

 

 

facebookの写真アルバムはこちらこちらへ。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
早起きをしたので一日が長い。
朝、開く前に回りを散歩したウスペンスキー寺院へ。
すっかり晴れたので青い空をバックにレンガ色が映える。
 
 
 
 
中の作りも立派。ロシア正教の総本山、と。
 
 
 
 
そして次はデザイン博物館へ。
色々楽しみだったのに、2階とカフェはは改装中...。
そう言う時期なのね。。。
 
陶器が素敵。
Rut  Bryk
 
Birger Kaipiainen
 
他にもマリメッコやアアルトなど、フィンランドのデザインものが
年代別にずらっ、と並ぶ。
全館開いていればもっと楽しかったのになぁ。
(もしやここにあるマリメッコは日本の展示に出かけていたのでは....。)
 
そして当てもなくウロウロする。
フレッシュジュースという看板につられて店に入る。
フレッシュジュースが欲しい、と言うと、何を入れるか尋ねられる。
メニューがある訳でもなく、適当に言うのかしら?
判らないのでオススメを〜と頼む。
オレンジ、人参、ジンジャーと言っていた気がする。
もちろん美味しい。
 
ビュッフェが多かったり、ビールの時もそうだけど
自分で自分に合ったものを選ぶ、と言う感覚なのかしら?
やっぱり海外に来ると主張が大切、と考えさせられる。
日本程、店が親切ではない。
それでもいいのね。
 
6時起きだったのでさすがに眠い。
もっと遊び回りたいけどさすがに疲れたのでホテルに戻る事に。
適当にトラムに乗ってみた。
前も通って気になっていた店の前を通ったので
1つ先で降りて引き返す。
 
私好みのセレクトショップ。服が可愛かった。
そして隣はCD屋。
欲しいCDが合ったけど前日に見つけたCD屋は
ヒップホップやメタル系の若者の店。
今度はどうだろう?と思って覗いてみた。
時間を見ると、もう閉店だけど人がわさわさいる。
覗いていたら、入ってこい、と手招きをされる。
そしたらライブが始まった。
もちろん、地元の人(しかも年齢層高い)のみ。
「ARMAS」と言う若い5人組のバンド。
 
隣のおばさま曰く
100年以上前のガレリア地方のトラディショナルだと。
ボタンアコーディオン、ギター、8弦ギター、バイオリン、足踏みオルガン、
昔の楽器?の笛、弦もの、ボトル、と5人が5人、めまぐるしく楽器が変わる。
唄、口笛も入る。
アイリッシュの雰囲気にも近い感じの身体も心も癒される音楽。
でも、ラストの方はオリジナル?
かなりインプロな感じで格好よかった。
疲れていた上に、立ちっぱなしだったけど音楽で癒されて元気になる。
なんという偶然!良いものが見れた。
途中、チョコとベリーとジュースが振る舞われる。
これもこの音楽の一環なのかしら?
レコ初だったらしく、CDもゲット。
こういう時に思うように英語が喋れないのが残念だわ。
You Tubeにこのバンドの音源はなく、紹介できなくてこれも残念。。。
 
 
レコード屋は年配のおじさまがやっている。
すごく広くてレコードも沢山置いてあった。
カウリスマキの映画で気に入った「ANNIKKI」のCDを探していたのだが
無事に買える。
 
素敵な偶然で、とても良いものが見れた。
 
 
 
疲れ切っていつものスーパーで量り売りの総菜とビールを買って帰る。
テレビでアフリカ特集。
ガーナのファッション事情の番組をやっていた。
カラフル万歳!
そして明日こそエストニア!と思って早く眠りにつく。
 
が、金曜の夜。
ホテル脇のバーからもの凄い音量のビート音楽が。
何時になっても鳴り止まず。
フロントに電話しても埒はあかず....。
耳栓を持って来てもらい少しは良かったが寝付けず....。
あ〜。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
フィンランド旅行、4日目。
お隣の国、エストニアに船で2時間程で行ける、と言うので6時に起きて港へ。
トラムを使ってなので、うまくたどり着けるかドキドキ。
スムーズに到着、と思いきや、し〜んとした港内。
まさかの全て欠航。。。
「隣の港は?」と聞いても「判らない。」と。
もう1つの港に行ってみたけど人はいない....。
 
 
 
 
 
まだ薄暗く、人もいない港...。
 
がっかりして、お店もまだ開いてないので散歩をする。
風の強い中、歩く歩く。
雲と光が綺麗だった。
どうも強風で船は出なかったらしい。
そこまで〜??
 
ウズベンスキー教会まで行ってみるが早いのでまだ開いていない...。
 
予定はしてなかったが、ちょうどフェリーが来たので
世界遺産の島、スオメンリンナ島へ行く事にする。
空と雲が綺麗。
 
降りたはいいが、とにかく風が強い。
よく判らず歩いてみる。
 
 
1700年代スウェーデン統治時代に砦が建設され
1800年代にはロシアに占領され110年間海軍基地だった。
今では人も住んでいて、アーティストのアトリエともなっている。
 
が、とにかくひっそりしていて早いせいか店もやっていない。
ひたすら、また歩く。
 
教会や潜水艦があった。
石を積み上げた建物、迷路的な要塞の作りも面白い。
紅葉も綺麗。
 
 
朝から歩きっぱなしでさすがに疲れたので土産物屋で休憩。
ブルーベリーケーキとコーヒー。
いつもはあまり食べないけど、甘いものが嬉しい。
 
 
やっと「ビー・34」というアートショップが開いていた。
気さくなマダムがやっている。
とっても気に入った陶器の作家さん。
買い占めてチャカナに置きたかった。
が、数もなくあったのは大きいものばかり。
ボウルと小皿だけ購入。
残念....。
 
これがそのお皿とボウル。
 
そしてランチ。
シンプルレトロで
勝手なイメージだがアキ・カウリスマキの映画的なレストラン。
本当に食事は当たりばかり。
美味しかった!
 
 
ビュッフェスタイルで白身魚のソテー、肉のミートソース、マッシュポテト、
グリンピースともやし(?)、ビーツ&玉葱の酢漬け、オリープ、キャベツ、
ブロッコリーポタージュ、パン、スイカ。
 
 
お腹いっぱいで外のベンチで休む。
ご飯前は曇っていたが、外に出たら快晴で気持ちいい。
晴れて景色が違って見えたので、もう一度潜水艦の方へ行ってみる。
 
 
 
実際に木に鳥の巣がかかっているのって初めて見たかも...。
 
 
港に行ったら船が出たばかりなので雲とかもめを見て過ごす。
気持ちよかった!!
 
 
 
 
予定通りではなかったけど、スオメンリンナ島、行って良かった。
風は相変わらず強いけど帰りの船は外に出て景色を見ていた。
気持ちいい!!
まだ時間早いよ....。
 
facebookの写真アルバムはこちらへ。
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。