天気の良い週末になりそうですね。明日、5月21日の日曜日はジャンボリー鶴田の野外ライブ2本立てです。
朝は10時00分過ぎから越生町中央公民館にて「こどもフェスティバル」に出演します。
午後は14時20分から「さかど民商まつり」野外ステージのラストに出演します。
両会場とも越辺川の近くです。日曜日のドライブがてら、ぜひ遊びにいらしてくださいね。
{92A2ED5A-DCD7-4277-B3C6-3778FC2B42B3}

{28094C77-5157-42F0-831A-25EBB9906D42}

AD
5月も半ばに入ってまいりました。昨年12月16日より始まったレコ発ライブの旅も、おかげさまで38回のライブを実施することができました。
当然のことですがライブは、忙しい時間を削って観に来てくださる皆様、お店のスタッフの方々、共演者あってのイベントです。この半年を振り返り、あらためて皆様に感謝しています。いつもジャンボリー鶴田を応援してくださりありがとうございます。
また、これから春から夏に向かってのライブスケジュールが決まりました。会場にて皆さんとお会いできますことを楽しみに日々精進して過ごしてまいります。
{D97DC58C-9FF8-46B8-82C1-E4BCAF2C26A8}
各ライブの時間や詳細については、ジャンボリー鶴田までお気軽にご連絡ください。
ツイッター:jamboreetsuruta
Facebook:ジャンボリー鶴田
Instagram:jamboreetsuruta

AD
今日は浦和にある埼玉会館で開催された「第1回浦和ギターカーニバル」に行ってまいりました。
最初の300人で弾くルパン三世には参加できませんでしたが、たくさんの名プレイヤーの演奏に出会えて、つくづく自分はギターが好きなんだなぁとしみじみ思えた一日でした。

セミナーイベントコーナーでは、クラシックギタリストのキムさんによる奏法解説と実演とトーク。さらに南澤さんによるソロギターのしらべの実演。とても参考になったのはギタークラフトマン野辺さんによるメンテナンス方法やギターの構造についてのお話。序盤で早くも目からウロコでした。

そして、メインイベントは埼玉会館小ホール。小ホールといっても500人キャパのなかなか大きいホールなのです。
最初に登場された打田十紀夫さん。自分が90年代に買った教則VHSの講師です。2017年にしてご本人からサインをいただくという時空を超えた体験(?)をしました。今も変わらずバリバリのカントリーブルースマン。うれしいアドバイスをいただき、あらためてギターモチベーションが上がりました。
{4B4FBEED-5203-4FCD-8B36-81CDB9779BAE}

そして、木村 大さん榊原 大さんによるスパニッシュイケメンデュオ。ロックに通ずるアツさのようなものがほとばしるステージでした。良いライブっていうのは、決してテクニックだけじゃないものですね。
続いて、フィンランドから来日されているペッテリサリオラさん。MJ好きというだけあってリズム、パフォーマンス、歌、どれを取ってもファンキーでした。会場中が熱狂したライブでした。ライブのテンションのコントロールづくりが上手くて、もっと観たいと全員が思っていたことでしょう。
最後は矢井田瞳さんと山口洋さん。シメにふさわしいデュオでした。ヒートウェイブは以前に博多で観たことがありましたが、そのときよりも山口さんは断然にカッコよかったです。音楽をやり続けているミュージシャンのオーラがビリビリと伝わってきました。
矢井田瞳さんはこれまでヒット曲しか知らなかったですが、今回は完全アコースティックでの山口さんとの掛け合いも多く、ただの売れっ子ボーカリストではないことを実感しました。なによりもとにかく可愛かった。最高だった。前列で観られたことに感激でした。

そんなワケで終演後、とても清々しい気持ちで浦和の街を歩きました。自分はギターを弾き始めて四半世紀、約9,100日が経ちましたが、1日も飽きることなく弾き続けてられていることに感謝。そして、こんなに素晴らしい日を与えていただき、御礼申し上げます。
これからも日々精進してまいります。
{AEA497ED-AEFD-45C5-B0B8-0E46873735E1}

{4EE83D07-48EC-4955-A14A-B13DEB841FD4}

{5E1E379A-994E-482B-A5E7-0D3FB1AB0986}

AD