元宵節♪

テーマ:
旧暦の一月一日は「お正月」

旧暦の一月十五日は「元宵節」

「元宵節」を迎えるとともに

「お正月」も終わり!と言う意味です。


さてと、「元宵節」といえば、『お団子』でしょう。

中国語は『湯圓』と書いています。

「元宵節」に家族が集まって『湯圓』を食べて

一家団欒の意味となります。


小さい頃よく食べているのは

こういう↓シンプルで「紅白湯圓」です(笑)



作り方も簡単ですので、

家族全員で作ることもたまにあります。




もう一つ台湾人がよく食べているのは

餡の入った「白い湯圓」↓↓



特にごま餡が人気ですが、

マキノウはピーナッツ餡が一番好き★


そして、近年は、

こんな可愛い『湯圓』もありました。



(写真提供:icook.tw)

すごい発想ですが、

色鮮やかでマキノウが食べられないかもしれません(笑)