2010-09-30 17:51:54

か行

テーマ:ブログ
か行 バンドコメント

片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ
ハロー新宿JAM。30周年オメデトウゴザイマス!!京都の田舎からバンドワゴンに乗っての初めてのツアー。東京での最初のライブはここ新宿JAMだった。その時のバンド マンとは、今も付き合いがある。つまりブッキングがドンピシャやった訳。デキシード・ザ・エモンズの7daysを見たり、沢山のロックンロールバンドを目撃した。間違いなく、当時の俺にとって東京のロックンロールはJAMだった。30年、凄いね。これからも妥協の無いロックンロールで在り続けて下さい。俺もそう在ります。(片山尚志)
$sinjukujamのブログ-片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ


gaf
この度は、30周年おめでとうございます。新宿の地下、、、「色んな カ タ チ」 のロックにお酒にJAM.これからも甘い、甘~いジャムのように、皆の コ コ ロ を溶かして欲しい!!PS うちのドラムが酔っ払ってジャム地下で寝ている際は、「あなたのライター」でそっと燃やしちゃって欲しい!!(笑)本当におめでとうございます。(八木原 覚)
$sinjukujamのブログ-gaf


海王丸
30周年おめでとうございます!!自分達が結成した頃から、憧れの存在である石塚さんの包容力と強烈なギャグ!そして頼れるスタッフさんと共に、ずっと魅力的なライブハウスであり続けて下さい!遠く福島県より愛を込めて!これからもよろしくお願いします!(一同)
$sinjukujamのブログ-海王丸


金指孝則
30周年おめでとうございます。30年間で何人...いえ何十人の人が歌を歌いにきたでしょうか。何十人の思い出のハコ(ハコって異常)か知れません!こんなステキなハコ(ハコって異常)は、これからも ずっとずっとずう~っと永遠に在り続けたらいいなぁ...と思います!(※何十人じゃききません)
$sinjukujamのブログ-金指孝則


theCarmin
新宿JAM様 30周年おめでとうございます。新宿の地下に30年。悪の組織のアジト的お洒落空間。30年かけてしみ込んだ『味』と『香り』を愛してます。そして、この先も末永く『熟成』していくことでしょう。客の誰よりも盛り上がっている石塚さんをはじめ、スタッフの方々、ご無沙汰しておりますが、いずれ参上いたしますので、夜露死紅。
$sinjukujamのブログ-the Carmin


CUSTOM NOISE
新宿JAM、30歳おめでとうございます。僕は今年2010年に生まれて初めてJAM行き、JAMのステージに立ちました。「こんなとこに同い年のロックフリークがいたんだ!」30年間、出会うことのなかった友達にようやく会えた気分です。 これからは毎年、歳を重ねることを祝っちゃうからね。。(CUSTOM NOISE 安齋)
$sinjukujamのブログ-CUSTOM NOISE


かのじょーず
100周年おめでとうございます。一世紀といえばもはや伝説と言っても差し支えなく、生活と言って仰々しくなく、楽園と言って過言でないでしょう。黒人から白人へ白人から日本人へ受け継がれたロックンロール が、新宿という中心街に丁寧に受け継がれいる証だと思います。かのじょーずが初めて出演したのはちょうど30周年の時でしたがあれから随分街も変わってしまいました。今でも新宿ジャムではマーシャルの轟音が鳴いているということで、大変感慨深く思います。そろそろ潰れてもいいと、周年の度に申し上げて参りましたが、ここまで来ると僕も見てみたいです。新宿ジャムが、日本ジャムになるところを。30周年の時にぼくは、日本ジャムへの愛から30周年Tシャツを買わなかったのですが、いまヤフオクでうん十万らしいですね、それはちょっと今でも悔しい。ともかく、おめでとうございます。精一杯の感謝を込めて祝電まで。(一同)
$sinjukujamのブログ-かのじょーず


かげぼうし
新宿JAM、30周年おめでとうございます!!ちなみに僕も30歳。嬉しいことに同い年。
初めてJAMの舞台に立ってからもうかれこれ7、8年が経ちます。その時は舞台の一番後方、ドラムの椅子からフロアを見ていました。そして現在僕は舞台の最前に立ち、歌っています。月日が経ち、バンドが変わっても、変わらずにそこに在るJAMのあたたかい音と空気が、僕はとても好きです。お互い長生きして、これからももっと謳歌していきましょう!!本当におめでとうございます!!(大塚勇里)

$sinjukujamのブログ-かげぼうし


蟹蝙蝠
祝 新宿JAM30周年!新宿JAM、店名に堂々と新宿と冠しながらにして、その実、新宿駅からの遠さといったら。その、客泣かせ、バンド泣かせの地獄の距離は、「世界を恐怖のどん底に陥れた~い」我々、蟹蝙蝠の暗黒のミサ(ライブ)の会場として誠にもって相応しい。飲み放題になったり、夜はバータイムになったりするのがうれしい。なんせ我々の年代は、微妙なお年頃であるからにして、ボーリングにビリヤードなんて言われたら、気分ソワソワ。ジントニックにモスコミュールでカクテル!なんて聞けばお尻ムズムズ。トムクルーズ年上教官なんて囁かれたら、オーイェー!トップガン!ハートは一気にデンジャーゾーン!!日本語でいうならベストガイ!ユージ素敵!!失礼、少し取り乱しました。つまり韓流よりも80年代、洋服買うならテント村のミドルヤング世代としては、「今からバータイムですよ」なんて言われてしまうと、絵筆を執った、あどたんが如く、気分は「キャハ!」ミサの後片付けもアンケート回収も放り出し、カウンターに駆けつけ「強いのちょうだい!」と叫びたいのを寸止めし「ブランディを・・・じゃそれ、生ビールを」と言い訳じみた紳士的な振る舞い
をせずにはいられません。2杯目のオーダーの際には、女性店員口からでかかった「君もどう?一杯?」を無理矢理、臟腑に押し戻し、「良い天気っすネ」なんて言ってしまうバータイム!いやはや、これだから新宿JAMはやめられないっス。時間の許す限り入り浸っていたいわね。ひたるわよ!というわけで、30周年まことにおめでとうございます。新宿JAMこれからの繁栄を心よりお祈りさせていただきます。では恐怖のどん底で!HA!HA!HA!(とくたけ)

$sinjukujamのブログ-蟹蝙蝠





き行 バンドコメント

KING BROTHERS
これからも、新たなロックンロールが誕生していく場所やと思ってます。そこにあり続けてください。(ギタースクリームまあや)
あの新宿の地下室では30年間も新しいロックンロールが発生している、凄すぎる....新宿JAM、30周年おめでとうございます。西宮より愛をこめて(ケイゾウ)
宜しくお願いしますー(松尾)

$sinjukujamのブログ-KING BROTHERS


キノコホテル
キノコホテルの初めてのステージ、お客は5人くらいしか居なかった。キノコの成長過程を誰よりも知っている場所は紛れも無く新宿ジャムなの。全く、足を向けて眠れやしないわ。東京で一番温かくてテキトーでハッピーな秘密基地。30歳御目出度う御座居ます。また遊びましょう。(マリアンヌ東雲)
$sinjukujamのブログ-キノコホテル


キングヌラリヒョン
ピンキリでライブハウスが乱立する昨今。我々が忘れてはならない物、JAMに有ります。これからもそんな所であって欲しい。30周年、本当におめでとうございます。
$sinjukujamのブログ-キングヌラリヒョン


THE KING OG'S
Congratulation !愛しあってるかい?
$sinjukujamのブログ-THE KING OG'S


GIMLET
30周年おめでとうございます。新宿の地で30年、永く続くという事は素晴らしい事だと思います。これからも演者とジャムの良い関係を保てるよう、お体に気をつけて頑張ってください!


巨乳まんだら王国
ジャム!ジャム!ジャムパンツ!31枚目!(教祖イコマノリユキ)
$sinjukujamのブログ-巨乳まんだら王国





く行 バンドコメント

クロコダイル
ハッピバースディ新宿JAM!!!30歳のお誕生日おめでとう!!!
同世代アラサーとして、これからも一緒に楽しく歳をとってゆきましょー!!!Live long!!!



CRAZY興業
30周年おめでとうございます!お祝いのお言葉として新宿JAMのJ・A・Mであいうえお作文します!
J!自由と
A!遊び心を
M!まだ持ち続けているライブハウス
ライブハウスの経営、存続とても大変とは思いますがいつまでも今のスタイルを貫いて欲しいです。もちろんライブ中にフロアにいる石塚さんが酔っ払っててふらふらしてるのも貫いて欲しいです(笑)(渡辺タツヤ)

$sinjukujamのブログ-CRAZY興業


CLOSTRIDIUM
今までのJAMに感謝しながら、これからのJAMにたくさん関わっていけたら嬉しいです。30周年、本当におめでとうございます!(阿部)
$sinjukujamのブログ-CLOSTRIDIUM


ぐるん
おめでとうございます!歴史あるJAMをつぶさないでくださいよ!
$sinjukujamのブログ-ぐるん


GREAT CONFUSION
新宿JAM30周年おめでとうございます!JAMはスタジオをよく利用させてもらっているのでとても馴染みがあります。歴史のあるライブハウスなので、これからもいいイベントを沢山やってください!(ちか)
$sinjukujamのブログ-GREAT CONFUSION


黒田マナブ
新宿JAM祝30周年!!!前にも一度書いた気もするが、ボクが初めてJAMへ足を運んだの は確か1981年の秋頃エモーショナルマーケットというイベントで オーガナイザーはBACK FROM THE GRAVEをやっているDaddy o novだったんだけど、エントランス¥1000で4~5バンド出てたかな、当時旬なインディバンドばかりで、ジャンルはオールミック ス、パンク、ゴス、スキン、モッズ、ボヘミアン、テクノポップ、まあ、ひとくくりにすればNEW WAVEだ。兎に角この街で一番最先端のサブカルがそこには在って、集まるお客さんもみんな色々な意味でトガっていた、ファッションや髪型だけではなくアティチュードや何かも含めてだ、そして、そこから全国へそして、世界へ何かが発信されるだろうと誰しもが信じていた、そんな時代だった訳だ。そして、ボクはその年の暮れのカウントダウンイベントで初めてJAMのステージに立つ事になる。そして、翌年にはMARCH OF THE MODSとういうイベントをスタートいつの間にかJAMのレギュラーイベントとして定着し、当時JAMはMODSが集まる店としてもちょっと有名だった、デビューまえのBLUE HEARTSやその前身バンド、ザ・コレクターズ、東京スカパラダイスオーケストラ、ザ・ヘアなどなど沢山のバンドが出演。今も隔月にオープンしていて2012年には30周年を迎える。とまぁ、ボクは音楽人生のそうだなかなりの時間をJAMという空間で過ごしたことになる、RHもしてたし、10代の頃は毎日JAMに居た気がするし、多分年末のカウントダウン イベントも10回以上やってるし、ん~30年だからなぁ。考えると恐ろしくなるのでこの辺でやめよう.....しかし、そこで知り合った人や、その時そこでボクがヤッテイタ事を観ていた人たちはまだ、ボクの周りにいて、ボクの仕事や、夢をかなえる手伝いをしてくれている事は確かな訳で、だから、ありがとう新宿JAM!!。これだけは言っておきたかった。
$sinjukujamのブログ-黒田マナブ

クラーク内藤
新宿JAM様30周年おめでとうございます。いつも息子の有一郎がお世話になっております。出来の悪い息子ではありますが、これからも末永くお付き合いいただきますよう、宜しくお願い申し上げます。末筆ながら、新宿JAM様のますますのご発展をお祈り申し上げます。クラーク内藤の母より
sinjukujamのブログ-クラーク内藤





け行 バンドコメント

Ken South Rock!!!!!(from宙ぶらり/ヌー【nu-】)
いろんなJAMに世話になって来た。中でも石塚JAMには、目一杯世話になっている。今もイッシー(=石塚店長…始めてそう呼んでみた。)の尽力で、全国47都道府県ライブハウスをもれなくツアーさせてもらっている真っ只中!大阪環状線の車中にて携帯メールをポツポツと打っている。全国各ライブハウス、名物店長と呼ばれるような、ロック怪人が少なくなった。イッシーにはそんな怪人…と言うか妖精。の匂いがプンプンするので、死ぬまでJAMの地下のあの音の染み込んだ現場で、気炎を吐き続けて欲しいものだ。そんな店長がいてこそ新宿JAM!まだまだ始まったばかりさ。
$sinjukujamのブログ-Ken South Rock!!!!!





こ行 バンドコメント

THE COKEHEADS
例えば鰻屋さんならば『明治何年創業』みたいな感じではじめて『老舗』と呼ばれるであろう。30周年はまだまだ通過点、新宿ジャムよ100周年までやってくれ!(えび)
$sinjukujamのブログ-10.23


ゴーグルエース/サザナミレーベル代表
私が新宿ジャムに初めて出たのは98年8月です。当時長野で活動していましたが、そろそろ東京でもライヴをやってみたいということになったのです。地元のハコに相談し、いくつか紹介してもらった東京のハコのひとつがジャムでした。たしかその時期に5つくらい東京のハコをブッキングしたと思います。ただ無名の地方バンドがブッキングされるのはもちろん平日で、正直対バンもたいしたことが無いという場合が多いのが現実。その中でジャムは最初から面白いブッキングに入れてくれました。相性が良かったんだと思います。音源(当時はまだカセットテープ)もちゃんと聴き込んでくれていて、的確なアドバイスをもらった覚えがあります。あと当時からビールが美味かった!今でもそうですがちゃんとジョッキで生ビールを出してくれるハコってそんなに無いですよね。ライヴ終了後にドリンクの人が楽屋にビールを持ってきてくれて感動したことを鮮明に覚えています。あれはツアーバンドへのサービスだったのかな。ちなみにその時の打ち上げには当時54 nude honeysで現ポリシックスのフミちゃんがいたのを覚えてます。ほかにも有力イベンターの人もたくさん来ていて、その後一気に活動が広がるきっかけになった幸運な一夜でした。それから12年ちょっと経ちましたが相変わらずジャムとは相性がいいと思ってます。特にこの2年くらいはゴーグルエースだけではなくサザナミレーベルのイベントも定期的に開催させてもらっていて、大げさではなく自分の音楽人生になくてはならない場所になっています。それにしても30周年すごいですね!おめでとうございますとしか言いようが無いです。私もゴーグルエースを16年、サザナミレーベルを7年ほど続けているので少しは分かるのですが、続けるのって本当に難しい。当たり前ですが良いときもあれば悪いときもあるわけですから。『続けることに意味がある』という言葉をよく聞きますが、はたして本当にそうなのか私には正直分かりません。ただ『続けることに意味があるのか無いのかを身をもって実験』し、その結果『意味があった』ら喜んで、『意味が無かった』ら「意味無かったね(笑)」と笑えばいいんじゃないかなと思ってます。どっちにしてもロマンチックじゃないですか!(カマチガク)
$sinjukujamのブログ-ゴーグルエース


THE COLLECTORS
もう30年近い時間が流れたんだね。大学生の頃にMODSにハマってJAMのMARCH OF MODSによく足を運んだ。夢のようなひと時。至福の時間。新宿JAMでボクはカタチ作られた。 大好きなライブハウスです。(加藤ひさし)
JAMといえばやっぱり青春だったんだな~と思う。あそこでいろんな事があったよ。そんな場所があってよかった。(古市コータロー)

$sinjukujamのブログ-THE COLLECTORS


ghostnote
新宿JAMは、知り合いのバンドマンや関係者から、いいライブハウスだから、とすすめられて出演したのがきっかけでした。いざ行ってみると、まわりの新宿の雰囲気とは違い老舗感の出まくっている感じに、おぉ~!と思ったのを覚えています。今年30周年ということは、僕と同い年だなぁ。。と勝手に親近感がわいています。バンドでも、ライブハウスでも、何であれ続けることは大変だけど何より重要だと思っています。これからもがんばって下さい!ghostnoteもがんばって続けてい
きます。そして、これからもよろしくお願いします!最後に、本当におめでとうございます!!!(Dr&cho 中村勇介)

$sinjukujamのブログ-ghostnote


珈琲しがれっつ
おめでとうございます!どうか出演させて下さい!
$sinjukujamのブログ-珈琲しがれっつ


ゴールデンローファーズ
『1980年に生まれた人々』
【女優・俳優】
1月14日 - 玉木宏、俳優
2月07日 - イ・ジョンヒョン、歌手、女優
2月12日 - クリスティーナ・リッチ、女優
2月14日 - 山口紗弥加、女優
2月27日 - 佐藤隆太、俳優
3月02日 - 優木まおみ、タレント
3月06日 - 嘉門洋子、女優
3月29日 - キム・テヒ、女優
4月01日 - 竹内結子、女優
4月07日 - 玉山鉄二、俳優
5月22日 - 田中麗奈、女優
7月18日 - 広末涼子、女優
7月19日 - 小嶺麗奈、女優
9月09日 - 酒井若菜、女優
9月29日 - 榎本加奈子、女優
10月24日 - いとうあいこ、タレント、女優
11月20日 - 小池栄子、女優
12月13日 - 妻夫木聡、俳優

【お笑い芸人・タレント】
1月01日 - 箕輪はるか(ハリセンボン)、お笑いタレント
1月02日 - 村上知子、お笑いタレント、森三中
1月13日 - 大島美幸、お笑い芸人、森三中
2月03日 - 吉岡美穂、元レースクイーン、タレント
2月20日 - 石田明、(NON STYLE)、お笑い芸人
3月01日 - 井上裕介(NON STYLE)お笑いタレント
3月02日 - 優木まおみ、タレント
3月05日 - 山田まりや、タレント
4月14日 - 相沢真紀、タレント(元ワンギャル)
5月13日 - 井上和香、タレント
6月04日 - 秋山純、タレント、ジャニーズ
6月09日 - くまきりあさ美、タレント
6月11日 - ムーディ勝山、お笑いタレント
6月24日 - 中山功太、お笑い芸人
6月27日 - 優香、タレント
11月16日 - 小島よしお、お笑いタレント
11月21日 - 高松新一(オジンオズボーン)、お笑いタレ ント
12月06日 - 保田圭、タレント、元モーニング娘。

【ライブハウス】
×月×日 - 新宿JAM

上記の皆様30周年おめでとう!(デーブス・ブラウン)

$sinjukujamのブログ-ゴールデンローファーズ


昆虫キッズ
新宿JAMではじめて見たライブはマヘルシャラルハズバズでした。確か真冬でした。ライブハウス独特の匂い、雰囲気、熱気と汗がこびりついて離れないハコだと思います。老舗として腰を据えるのではなく、これからもどんどんおもしろいバンドを輩出してほしいです。なにはともあれ30周年おめでとうございます。(高橋 翔(ボーカルとギター))
$sinjukujamのブログ-昆虫キッズ


THE COKES
30周年おめでとうございます!僕にとってのバンド人生はジャムで生まれジャムで育ちました。これからもかけがえのないライブハウスでいてください!(TAKUMI.G.LICENSE)
$sinjukujamのブログ-THE COKES


ゴールデンシルバーズ
30周年おめでとうございます!10数年お世話になっておりますが、一番の思い出は
シンバルを上げすぎてライブ中ずーっと天井を削ってしまい当時PAだったM田さんに帰りぎわマジギレされたことです。今でも削れたままなのかな!?そんな苦虫を噛み潰したような思い出以外にもJAMではいろんな人と出会ったり、ライブの打ち上げでカチカチ山に行って終電逃したり、途中のライオンズマンションが妙に恐かったり、と楽しい思い出も一杯つまったハコです!いままでもありがとう。これからもよろしく。※ 40周年までにうちのギターの髪の毛が残っていますように。(Drums スガ ダイチ)
オメ●でとうございます!30周年はすごい!だどもオデなんか33歳だもんねー3歳上ダド!僕が10数年前上京して初めて作ったモスクワオリンピックというバンドのデビューがJAMスタでした。どうもありがとう!またその次に作ったテレサフォーもデビューはJAMです。テレサフォーではなんとmarch of the modsの年越しスペシャルにも出させてもらい晴れてモッズにもなることが出来ました。どうもありがとう!僕にとってJAMは楽しい思い出や腸の煮え繰り返る思い出がたくさんある大好きなハコです。
今後もゴールデンシルバーズを見捨てないで下さい!※40周年にはもっと上手なコメントができるように頑張ります(Vo&Guitar オクヤマ トシノリ)

$sinjukujamのブログ-ゴールデンシルバーズ


乞食学生
新宿JAM様、30周年おめでとうございます!!僕らのような、煮え切らない者たちにも、いつも親切にしていただき、本当に感謝しています。個人的には、僕も今年で、30才になりました。同い年であり、ちまたでは、「JAM世代」と呼ばれつつあります…!?我々の目標は、あと30年活動することです。新宿JAM様、一緒に還暦目指して頑張りましょう!!(通行人B)
$sinjukujamのブログ-乞食学生


chord united
新宿JAM30周年おめでとうございます!!このような年にライブに出演させていただき、光栄に思っております。40年、50年とこれからも新宿JAMの歴史が続いていくことを祈りつつ、その中にいられるよう頑張っていきます!!これからもよろしくお願いします!!(老田)
$sinjukujamのブログ-chord united


KOGA RECORDS
その昔私が大学生時代にやっていたECCE HOMOというバンドが私が新宿JAMに出演させていただいた最初だったと思う。私が22歳だから○○年前(笑)。その後、VENUS PETERというバンドでお世話になったり、KOGA RECORDSを立ち上げた頃もデキシードザエモンズやロンロンクルー等歴代のウチのアーティストがココで毎週のようにライブをやっていた。マジにしょっちゅうJAMにライブ見に行ったなあ。もう30年も経つんですね。おめでとうございます!私にとって音楽、もしくはライブ、もしくはバンドって歴史、過去では無く今、その時、その瞬間の輝きだと思っています。過去の偉大なる歴史にリスペクトを払いつつも、それは結果足跡にすぎないと私は思うので、今そして新たなる未来の新宿JAMを大事にしていって欲しいと思います。次は10年後にまたお祝いの言葉として同じ言葉を贈りたいのですが、さて私はこの世もしくはこの業界にいるのでしょうか・・・。(古閑 裕(KOGA RECORDS/ROCKET K代表))
$sinjukujamのブログ-KOGA RECORDS/ROCKET K


殺し屋ベイビー
30周年おめでとうございます。いつまでも斬新かつ自由な発想で東京で一番気の狂ったライブハウスでいてください。そして僕たちを時々出演させてください。星になってもかまいません。どうぞよろしくお願いします。
sinjukujamのブログ-殺し屋ベイビー

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。