自分だからできることを発信するブログ

自分だからできることを発信するブログ

プロが使う奥の手


いくら努力をしても業績が伸びないお店はどのような対策を取ればよいでしょう。一番やってはいけないことは「策のない販促活動」です。郊外のお店でありがちなのが、その商圏と客層がマッチしてないことです。住宅街のど真ん中で立ち食いそば屋をやっても黒字になるほどの売り上げは見込めません。


お店のレベルとしては十分に勝算はあった。しかし、商圏と客層がマッチしていなかった。こういった場合、プロが使う奥の手とは次の4つです。


①移転を勧める


②業態の変更


③専門店に変更


④ランチ・テイクアウトなどを提案


2回も3回も結果の出ない販促を勧めるコンサルタントは本物ではありませんので注意してください。


昨日、私のクライアントであるamoreのオーナーからこんなメールが届いています。

---------------------------------------------------

○○様

12月10日でチラシ1万枚はポスティング、終了いたしました。
チラシの効果のおかげで毎日、予約の電話がきています。
今月はランチの予約で毎日、7~10人位が常に入っています。
しかし、夜はやはり厳しいです。
知り合いの宴会は入れてはいますが、新規のお客様はやはり見込めない状況です。
現状のAMOREですが、○○○○○○○○○○○。
知り合いに○○○○関してはお願いはしてありますので、ここは問題は全くありませんが、現在○○○○ないためここの部分で、困っています。
1月より、11時より20時迄の営業時間に変更をするに当たりスタッフを探しています。
メニューは私が今、グランドメニューとその他を考え中です。
○○さんのアドバイスを真剣に考え、○○○○を看板メニューにしてプライスなど全て、考えなおします。
一度、私がメニューを考えてみますので出来次第、メール致しますので相談にのって下さい。
宜しくお願い致します。

----------------------------------------------------


①の移転を考えるなら、開業のプロに頼むべきです。しかし、開業専門で仕事をしている人はほとんど存在しませんので注意が必要です。


②業態の変更も、何かとお金がかかります。スタッフまですべて変える必要がありやはりこれもお金と時間が必要となります。


④既にランチもテイクアウトもやっているお店もたくさんあります。やることをやった結果が赤字なわけですからこれも現実的な提案ではありません。


③専門店


これが私が最も得意とする奥の手です。


ひとつのものを徹底的に売り込む!専門店で成功するためのポイントは次の3つです。


●その料理を知り尽くしていること


●時間を惜しみなく使いとことんこだわること


●新聞やテレビが取り上げる内容であること


この3つ+客商売の基本さえ出来ていれば確実に成功します。


「味」や「価格」は?と思いますよね。専門店の場合、付加価値は「こだわり」です。


新聞やテレビが取り上げるってどんなお店?


「隣町からでも来る価値のあるお店です!」


ブログでは書ききれませんが、私が提案する奥の手とは、話題性、口コミを意図的に作ることです。


新聞もテレビもなんでも使っちゃいます!!


ちなみに、料金、高いですが効果は抜群です!


最低でも1年以上お付き合いをさせていただいたお客様限定のサービスになりますが^^;

人気blogRanking

人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

リピート集客コンサルタント城岡さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります