自分だからできることを発信するブログ

自分だからできることを発信するブログ

NEW !
テーマ:

売れてないように見える商品はやっぱり売れない

売れてるように見えるか、売れてないように見えるか、ここはすごく重要なポイントです。

 

実際によくある話なのですが、何も情報がない知らない街で歩きながら居酒屋を探すとき、あまり暇な店は選びません。(場所として使うなら選ぶ場合もありますが..)賑やかな店の方が単純に安心できるからです。

 

僕はもともと飲食店経営者でした。飲食店ビジネスは流行ってると思わせることがすごく重要なのです。

 

徐々に入るだろうというのは、お店側の思い込みで、暇な店はどんどん暇になり、忙しいお店はどんどん忙しくなっていくものです。

 

あのお店っていつも忙しいよね!今度言ってみようかな?という心理と、あの人にはいつも人が集まってるな。なんかすごく気になる!という心理は似ているところがあります。

 

起業1年2年で、忙しい状態を作るのは難しいかもしれません。でも、暇と思われたのではお客様が集まるには時間がかかりすぎてしまう。

 

何か対策が必要ということですね。

 

 

2012年、今から5年前の話ですが、僕は札幌と東京で毎月交流会や勉強会を開催していました。

 

札幌アメブロ交流会

 

このとき、ネットから仕事がたくさん入ってたわけではありません。とにかく人と会わなきゃ始まらないと思っていましたので、年間500人を目標にいろんなイベントを開催しました。

 

その後も、とにかく人と会った。

 

Simplogimageimageimageimage

 

もちろん、人と会うばかりでは仕事になりませんから、ブランディングやマーケティングなど、ビジネス的なことも積極的に勉強しましたよ。

 

でも、人と会うときは、そんなことは考えなかったです。賑やかな所には人が集まる。楽しいところには人が集まる。みんなで楽しもう。考えたのはそれだけ。

 

全国に出て仕事をとると決めてまだ5年です。5年前は、今ランチ会やいろんなイベントが盛んに行われているけど、僕も同じことをやってきたのです。

 

同時にいろんなことを吸収し、自分のサービスに磨きをかけてきた5年間でもありました。5年前の僕の商品は2つだけ。アメブロカスタマイズとアメブロコンサルのみでした。

 

今はwebサイト制作、パソコン修理サポート、ビジネスプロデュース、ビジネス総合コンサルティングなど、スタッフやビジネスパートナーの力も借りていろんな事業を行ってます。

 

全ての始まりはブログ交流会からと言っても過言ではありません。それくらい自分にとって交流会は大切なものです。

 

 

5月14日、東京で交流会を開催します。東京開催は2年ぶり。

 

4月15日まで受け付けていますので、もし良かったら一緒に楽しみながらお仕事のはなしとかしませんか?

 

きっとよいきっかけが作れると思います。

 

どのたでも参加できますので、興味のある方は詳細記事を読んでみてくださいね!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
常連客が増え続けるリピート集客の全て

小さなお店のリピート集客術とは何か?

個人経営は大手企業のような戦略では到底太刀打ちできません。資金面、立地、宣伝力、低価格、どれをとっても不利な事ばかりです。
勝ち目が無いと分かっているのに、売上が伸びないという理由で、価格競争に参戦してしまう、そんなお店も少なくありません。

小さなお店で唯一勝てる方法は、一度お客様になったら徹底的にニーズに応えて離さないという、密着経営が一番効果的なのです。

では、その密着経営「小さなお店のリピート集客術」とはいったいどのようなものか?この記事で全てを公開したいと思います。

その場限りの偽りの集客方法は書いていません。10坪飲食店でも250万円、夫婦経営で150万円以上の美容室、月商100万円以上の一人経営の治療院はどのように売上を上げて成功店になったのか。

ここから先、少し記事が長くなります。興味のある方だけお読みください。

現状分析(リピート率)
今まで来てくれたお客様の人数とここ数ヶ月で来てくれてるお客様の人数を比較してみてください。
例えば営業年数3年、新規客が1000人、現在の顧客が200人。このような数字が出たとします。
この場合、新規集客よりも800人のお客様がどこへ行ってしまったのでしょう?ここに注目できる経営者はのびると思います。
この現状をみて、それでもまずは新規客と思うのであれば、この先を読んでもあまり参考にならないかもしれません。
まずは、自分のお店のリピート率を把握し、いかにリピート集客が重要であるかを感じることが基本だと思っています。


お客様の声を集める
お客様は、価値があるから皆さんのお店にお金を払ってくれます。価値がなかったらお金を払ってもらえないのです。
常連客は、どうしてあなたのお店を利用してくれるのでしょうか?真っ先に聞かなければいけないのは、リピートの理由です。
経営相談を受けた90%以上の方は、リピートしてくれる本当の理由を知りません。たぶんこうだろう…という曖昧な答えしかかえってこないのです。
他にも評価や来店の決めてなどを聞くことで、効果的な販促を仕掛けることができます。
すべての答えはお客様の中にあるということです。


顧客管理、客層分析
世代や職業だけではありません。来店頻度や一人一人の売上管理、趣味や会話、お客様の好みや嫌いな事を全て把握するのがリピート集客の基本です。飲食店では顧客情報を入手するのは難しいです。でも、来店目的や注文したメニューで、来店理由を把握することは可能です。サロンや治療院は顧客カルテがありますので、お客様の情報を日々記入していくことで、その後の対応が明確になります。


商品分析
商品別販売数、商品別売上を集計するのは基本中の基本。どんな商品が喜ばれているのか、どんな時にその商品が売れるのか、売れる月は?売れない月は?このように、毎月毎月、売上を細分化することで、お店を支えてくれる一番の商品を知ることができます。


検証
ここまでをまとめて、商売のコンセプト、ターゲットと特徴を明確にします。具体的にどんな人から喜ばれて、その人たちは何を買っているのか?
安売り以外で、喜ばれていることは何か?お店の長所や弱点、お客様の評価などを照らし合わせて、一番の「ウリ」を明確にします。


集客前の準備(新規客)
ターゲットと特徴が決まれば、集客の作業に入れます。まずは準備です。自分が集客する媒体を決めることが重要です。
紙媒体では、広告、チラシ、DMなどがあります。ネットの場合、HP、ブログなどですね。その他にも、看板の工夫や、営業用のパンフレットの準備も必要になります。


集客前の準備(リピート集客)
お客様がこなくなる一番の理由は、忘れてしまうからです。忘れない対策として、お礼状やニュースレターの活用があります。お礼状を出しただけで、売上が2倍になった!というお店もあるくらい、それくらい効果的なものです。注意するべき事は、セールスレターではなく、あくまでもお礼のお手紙であるということを忘れてはいません。売り込みは嫌われますので、逆効果になることも考えられます。お礼状に割引券も必要ありません。感謝の気持ちと、私はちゃんとあなたの事を覚えていますよ!というメッセージ。たったこれだけで忘れられない対策は可能です。


目標と計画を作る
ターゲット、特徴、集客の準備ができたら、次は行動計画です。チラシはどこに何枚くばるのか?ブログで集客するためには、読者、キーワード検索、交流からの紹介が必要です。その為に、具体的に行動を取るのかをできるだけ詳しく数値化した目標を作り計画に当てはめることです。他とえば10日までに3000部ポスティングするとか、1日読者登録を15件するとか、キーワドを狙った記事を毎日1記事かくとかですね。計画が曖昧だと、行動も曖昧になります。1ヶ月の計画、3ヶ月計画、1年計画、いくつかに分けて目標と計画を作ります。


行動しよう!
一番苦しい時期はここまでです。お店のコンセプトもやるべき事も明確になっています。あとは、行動、とにかく行動です。
とは言っても、ここまででかなり精神疲労がたまっていると思います。やるべき事をやったら、2、3日休暇をとって、リフレッシュすることも重要だと思います。


ここまでをスムーズに実行するためのコツ
分析するなら一気に分析する、準備するなら一気に準備する、行動するたなら一気に行動する。これがコツです。
結果に出ない人は、中途半端に全部を同時にやります。たとえば、よしチラシが完成した!まずは配ってみよう!これは基本的にNGです。
他にもいろいろやるべき事がありますので、とにかく準備を全て終わらせてから行動するのが、個人経営で成功する為のコツです。
考えながら行動するのお大事ですが、正直、これから短期間で業績を上げよう!と考えている人にはおすすめできません。
急ぐのであれば、「分析」「検証」「計画」「行動」この一つ一つを短期間で完了することです、気合いを入れて、各項目を1週間でクリアできれば、1ヶ月後には何かしらの反応があるはずです。



リピート集客の本当の意味を理解する
ここまでを読んで、何か特別なことは書いてありましたか?たぶん、当たり前のことしか書いていないと思います。
そう、経営って当たり前のことの繰り返しなのです。
リピート集客と聞くと、お礼状?ニュースレター?と思う方も多いと思いますが、そうではありません。
自分が一番得意なことで集客を繰り返すわけですから、始めからリピート率の高いお客様を集めているという事になります。
安売りは必要ありません。低価格ではなく、あなたの価値によってお客様が集まってくるわけですから。


心の変化に感謝する
ここまで実践するのに、早い方でも3ヶ月はかかります。これまでブログ集客で成功したい!とか、効果的な集客方法を学びたい!とか、思考が新規集客だった方は、今まで以上に、お客様一人一人に感謝するようになります。
来てくれてありがとう!という気持ち以上に、自分を成長させてくれてありがとう!という気持ちに変化します。
そうなると、お客様にもっと喜ばれることを実践したくなります。良い循環ができるので、売上は一気に回復します。


効果は出ない人の特徴
ここまでを実践しても、効果が出る人と出ない人がいるはずです。
理由は明確です。心の迷いですね。本当にこれでいいのかな?これで、本当に効果がでるのだろうか?もっと良い方法があるのではないだろうか?など、心が振り出しに戻った場合や、変化に恐怖を感じるタイプの方はなかなか結果にでないようです。
これが、よく言われる「ブレ」です。私はあとはあなた次第!という言い方をしたくない。その為に何をすれば良いか、それが今取り組んでる
経営者メンタルの強化なのです。


自分の生まれ持った気質を知る
自分の気質を把握している人はほとんどいないでしょう。遺伝子気質は、良くも悪くも努力で変えることはできません。
知らず知らず、苦手分野で努力しているということも考えられます。
リピート集客を実践する過程で、どうしても仕事に集中できない、仕事に力が入らない、苦しい、辛い、と強く感じる場合、
正しい自己分析を行う必要があります。
私はメンタルのプロではありませんが、筑波大学発ベンチャー㈱サイバー・ヨガ研究所との業務提携により、
科学的に経営者脳を分析することも可能となりました。
これによって、自分の本当の強みや弱点が明確になります。


最後に残るのは感謝と感動の行動だけ
未来は決めればいい、現状は日々の作業で分析すればいい、計画は分析をもとに作ればいい、本来ここまではあまり悩む必要はないことなのです。
計画ができれば、行動できます。行動とはリピート集客のことです。
結局、考えるべきは、どうやって感謝や感動を形で表現するかだけなのです。
相手に喜んでもらえることに、自分も喜びを感じることができるかだと思います。
感謝は気持ちで!と言いますが、私はそうは思いません。気持ちを形に変えないとやはり相手には伝わりません。


喜びと喜びの連鎖
答えはお客様の中に
行動は自分の心に


小さなお店のリピート集客術は、感情理論と経営理論が融合した、これからの時代にあったマーケティングです。


一人でもできる事ばかりですので、是非実践してみてください。

このブログの読者登録はこちらからお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

㈱城岡プロモーション
リピート集客コンサルタント城岡崇宏

リピート集客6ヶ月コンサル
事前相談実施中です!詳しくはホームページで!



いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

{44359E70-3F0D-4365-A81B-CA46D5D7406E}

昨日は札幌で撮影と現像の勉強会でした。(^^)

プロの視点はすごいなーと驚くばかり。本当に良い勉強になりました。

撮り方、トリミングによって、全然違う写真になることもあります。

どちらが良い悪いということではなく、「なにを伝えるか?」訴求ポイントをしっかりと決めることが重要なのですね。

{83C00842-D057-4A8F-8E8A-C1F426D24FFB}


{692D9790-A7DB-48B3-9A84-E8A231C16386}

{B29AACA8-7D3D-447F-91FD-2EDFD5ACDC3E}



これはブログの文章でも同じことが言えますね。

あれもこれも欲張りすぎの文章では結局言いたいことがよくわわらない記事になってしまいますからね。

空を見せたいのか、海を見せたいのか、船を見せたいのか、朝日を見せたいのか、伝えることは1つにすること。

それによって見た人がどのようにイメージするのか?そこまで考えて発信すると、伝わるようになるということです。

写真も文章も考え方は似ているのですね(^^)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

複雑な設計図の上には必ずシンプルな答えが存在する

 

売れる仕組みを作るためにはとにかく情報を集める必要があります。

 

でも、それははメモ帳なようなもの。そこから見える答えはもっともっとシンプルなのです。

 

見込客に何を見せたら一番興味を持ちますか?

 

その人が次に知りたいことはなんでしょう?

 

たったこれだけなのです。

 

 

例えばですが、エステサロンなど体改善系のお仕事の場合、興味を持つのはビフォーアフター写真です。

 

まず「え!この変化すごい!」と思ってもらうことがステップ1となり、どんなメニューや方法で変化したのか知りたくなるはずです。

 

下の図に当てはめて考えていただけると分かりやすいと思います。

 

 

ここで重要なことは「え!」と思わせることができるかどうかなのですが、それをどのような方法で知ってもらうかがとても重要です。

 

僕らがキーワードキーワードとうるさくいうのも、「え!」「すごい!」「かわいい!」と思っていただくために発見してもらわなければいけないからです。

 

でもね..難しいという理由でほとんど人はこれをやらない。笑

 

そなると、結局SNSでの自己アピール合戦だけのビジネスになっちゃうんですよね。

 

しっかり情報を整理して丁寧な発信をすれば、必ずお客様は来てくれるものです。

 

何を見せたら興味を持つのか?

もっと知りたい情報はなにか?

 

これは個人ビジネスの基本ではなく、ビジネス、マーケティングの基本です。

 

理解できえればビジネスはどんどん成長してきます。

 

シンプルな答えは、うちの会社で提供しているワークシートを使っていただけばわかるかと思います。

 

もしよかったら活用してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

5月15日東京「集客できるブログ作り講座」

 

5月15日に東京で、集客できるブログ作り講座&ワークショップを開催いたします。

 

ブログのメリットはなんといっても、検索エンジンとの相性が良いことなのですが、その重要性はわかっていても、実際に何をやれば良いかわからないという方も多いかと思います。

 

今回のセミナーは、初心者から中級者向けの内容になっていて、ブログの記事を書く以前にやるべき、集客できるブログ設計を学んでいただきます。

 

スタッフが発信しているブログでは、以下のキーワードで上位表示させて、実際の問い合わせにつなげています。

 

 

苫小牧 チラシ デザイン Google1位

苫小牧 ワードプレス Google1位

 

たくさんの記事を書いているのかというと、そうではありません。1年間で1ブログ30記事から40記事程度しか書いていないのです。

 

記事の書き方を学ぶ、自分らしさを表現する、思いを伝える、印象を良くする、どれも重要なことだとは思います。

 

でも、どこから見込み客が集まり、その人たちに何を見せれば行動してくれるのか、見込み客の心理や動きを考えながら集客できる仕組みができていないと、いくら記事を増やしても予約や問い合わせは増えないでしょう。

 

 

 

ブログ集客については、いろんなノウハウがあるようですが、みんさんはブログ集客のノウハウをどのように認識しているでしょう?

 

・積極的に相互読者登録をしなければいけない

・知り合いのイベントなどをたくさん紹介しなければいけない

・自分を全てさらけださなければいけない

・毎日ブログを更新しなければいけない

・積極的に自撮りをしてアピールしなければいけない

・集客できるまで告知し続けなければいけない

・たくさんの人と繋がらなければいけない

 

いかがでしょうか?もし、このようなことをしなければいけないと思い込んでる人は、ちょっと考えてみてください。

 

あなたの見込み客は、何を求めてインターネットで情報収集しているのでしょうか?そして、どのような経路であなたのブログに辿りつくのでしょうか?

 

上記項目は全て間違い!とまでは言いませんが、「入り口」と「ゴール」が曖昧で狭すぎるのです。

 

身近な人に何度も何度も繰り返し営業するのではなく、相手からお店のドアを開けてもらえる、そういうビジネスが理想だと思います。

 

ということで、自然に検索されて集客できるブログ作りを目指しましょう!

 

 

5月15日東京「集客できるブログ作り講座」

 

集客できるブログ作りの基本を理解していただき、後半は実際にブログを作るための準備方法を学んでいただきます。

 

1部13:00 (90分)

集客できるブログ作り基礎セミナー

 

知ると知らないでは大きな差がでてしまう、第1部では集客できるブログ作りの基本を学んでいただきます。

 

・ブログ集客の基本を理解する

・検索順位を上位にするために

・SNS拡散する仕組みの作り方

・集客できるブログを作るための5つの準備

 

 

2部13:30(2時間)

集客できるブログ作り講座(ワークショップ)

 

集客できるブログを作るための準備方法を学んでいただきます。その場でわからないことは質問しながら進めていくワークショップです。

 

1.ターゲット客とゴールを決める

2.予約や問い合わせまでの流れを整理する

3.集客に必要な固定記事を用意する

4.固定記事の情報を整理して記事を作る

5.拡散するための工夫をする

6.効果測定を行い改良していく

 

 

 

日程:5月15日(月)

時間:13時00分から16時30分

定員:15人

会費:15000円(懇親会別途5000円)

会場:サニー貸会議室401

住所:東京都千代田区内神田3-4-11 サニー南神田ビル

駅名:JR神田駅 西口 徒歩2分

駅名:東京メトロ銀座線神田駅4番出口より徒歩3分

地図:http://s-kaigi.jp/access/index.html

主宰:株式会社城岡プロモーション

 

集客できるブログ作り講座の申し込みはこちら

 

 


 

5月14日は2年ぶりに交流会も開催します。ブログやメルマガの読者さんとの交流会です!どなたでも参加できます!

 

5月14日交流会の詳細はこちら

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

より喜ばれる商品やサービスの作り方

 

伸びる会社やお店の経営者は常に顧客に喜ばれる商品やサービスを考えています。よく、「良い商品はどこにでもある」「商品は良くて当たり前」という方がいますが、本当にそうなのでしょうか?

 

確かに、モノだけで選ばれる時代じゃないのは事実です。でも、だからといって商品は今のままで良いということではありません。

 

まだ顧客が知らない価値を見つけ、こんな商品が欲しかった!と言わせること。これが商売成功の秘訣だと思います。

 

例えば、ワードプレスで独自のブログを作りたい人はたくさんいます。でも、面倒だし難しいという悩みがあり、簡単には作ることができません。

 

業者に依頼したとしても、じゃあサイトが完成した後はどうなる?どのように運営してけばいいんだ?など、良いイメージが持てない人が多いです。

 

ワードプレスに関しては、チャレンジしてみたいのだけど、悩みが多いという方が非常に多いです。

 

  • デザインだけでもダメ
  • 文章だけでもダメ
  • 難しい
  • わかりにくい
  • 分析が苦手
  • そもそも運営方法を理解していない
  • 改善点がわからない
  • どうして良いかわからない

 

そんな人には、このように伝えます。

 

・面倒なことは全て当社が代行します

・使い方や運営サポートは無制限です

・全記事の文章構成を提出します

・具体的改善案を提出します

・デザイン制作費アドバイス料管理費全て込み

・ビジネスの総合的なアドバイスも行います

 

実は、これ、うちの会社の新サービスなんです。

※まだwebサイトではサービスページを公開していません。

 

 

お客様のが抱えている、困難、不便、苦手などを素直に受け入れることで、新しいサービスの形がイメージできるようになりました。

 

イメージができたら、まずテストを行うこと。知ってる会社にお願いしてモニターをやっていただき、本当にスムーズに機能するか検証しました。

 

約1年かかりましたが、うちでワードプレスを制作すると、月額の管理費には以下の内容が全て含まれ、コンサルティングも含まれているのです。

 

これだけのボリュームですから、クライアント1人ではとても対応できないと思います。ですので、できないこと、わからないことは、こちらでどんどん提案し立ち止まることなく前に進んでいけるサービスを目指しています。

 

 

 

 

より迅速に対応できるように、制作チーム専用メールアドレスを用意し、対応速度もあげています。

 

月額24000円の6ヶ月コンサルティングと、月額24000円のコンサルティング+ワードプレスデザイン制作+運営フルサポートプラン。どちらが人気がでるか?

 

僕1人だと10しか対応できなかったものが、3人体制で対応することで、可能性は40にも50にもなるものです。

 

今はこれが限界ですが、将来的にはまだまだ変化していくと思います。

 

 

「教える」を「やらせていただく」に!

「考えてもらう」を「提案する」に!

 

 

すでに何名かの方がこのプランを利用していますが、とにかくスムーズに進むと喜ばれています。

 

自分も顧客もまだまだ知らない価値がありますね。自分の常識以外の部分に大きなチャンスがあると信じてます。

 

あとは結果を出すことですね!

 

このプランに興味のある方は、こっそりご相談ください。今ならいろいろお得かもしれませんよ。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

5年って長いようだけどあっという間ですよね。今年4月で法人にして5期目に入りふと5年前のことを思い出しました。

 

年商は今の5分の1程度で、社員もいませんでした。全部自分でやってたんです。どうして法人にしたかと言うと、一番の理由は組織化したかったからです。

 

組織といってもそれほど大きなものではありませんが、社員が10人未満でマーケティング、ブランディング、デザインに強い会社にしたかったのです。

 

城岡プロモーションという社名も、将来の会社のサービスをイメージして付けました。

 

ここからさらに5年後、僕は49歳になってます。社長としてはまだまだ若い年齢かもしれませんが、50歳までにはやっておきたいことが1つあります。

 

それは、城岡個人の売上とは別に、会社としての売上を数倍アップさせること。要するに、僕が現場にいてもいなくても売上げが上がっていく仕組みを作り上げます。

 

今後の方針としては、現在のコンサルティング料金に1円も値上げをせず、webサイトとwebマーケティングの総合サポートがついてくるプランを強化していきます。

 

印刷物の売上げに関しては、一切利益を考えない価格帯に変更することも検討中です。

 

リピート集客はどこへいったのか?

 

基本的にビジネスの考え方は全く変わっていません。「購入」までの導線をしっかり作り込み、より喜ばれるサービスでリピートしてもらう。もしくは口コミになるようなビジネスを作りを目指します。

 

 

これからは変化して当たり前の時代。いつまでも同じことをやってたのでは、取り残されてしまう時代だと思います。

 

顧客が求めていることを聞いていたのでは成功はないかもしれない。

 

お客様の声の中には様々なビジネスのヒントが隠れています。だからと言っても、なんでもお客様に聞けば良いかというとそうではありません。

 

今、自分のお客さんに「どんなサービスを求めますか?」と聞いても、具体的な答えはわからないと思います。

 

だから先回りするのです。変化を恐れず挑戦するのです。

 

まだまだ始まったばかり!まだまだ変化します!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

損をする名刺と得する名刺・名刺で与える印象について

 

名刺について思うこと...という記事を読み、僕も一時は名刺作成をメインに活動していたことがあったなぁと思い出していました。

 

現在、私は名刺を3枚持っていています。デザインは全て同じなのですが、肩書きを変えているのです。

 

この名刺は、地元でのリアルな営業で使う名刺で、肩書きは、代表取締役とマーケティングコンサルタントとなってます。

 

 

自分で開催するセミナーは、リピート客を増やすためのノウハウをお伝えすることが多く、ブログのニックネームにも使っている、リピート集客コンサルタントとしています。

 

もう一つは、ブログデザイン設計プロデューサー、こちらはまだ一枚も配ったことはありません。笑

 

なぜ、肩書きを変えるのかというと、やはり相手から相談されやすくなるからです。

 

ただ、肩書きだけで相談されるわけではありませんので、ちょっと工夫もしています。

 

この名刺を配ると、裏面の写真を見て「うわぁー綺麗ですねー!」と良い反応をいただけます。

 

この写真は近所の公園で、奇跡的に優秀賞をいただいた写真なんです。なので記念に^^!と伝えると、城岡さんってカメラが趣味なのですか?と僕のことに興味を持ってもらえることが多いのです。

 

おもて面の自分の写真は、ちょっとカッコつけた感じですが、自分の場合、正面の写真は威圧感があるので、これにしています。被写体が悪いのでごまかしているのもありますが。笑

 

もっと具体的に伝えないとわからないのでは?という意見もあると思いますが、名刺に関しは言葉よりも印象にこだわっています。

 

落ち着いた感じの人なのか、明るくてユーモアのある人なのか、バリバリの専門家なのか、与える印象そのものが自分の評価になるからです。

 

例えば、文字がぎっしり詰まった名刺でも、面白くて思わず笑ってしまうような名刺はOKだと思います。

 

でも、同じように文字が詰め込まれて広告のような名刺は、売り込みくさくて相手に好印象を与えない場合が多いと思うのです。

 

僕の名刺の裏にはこう書かれています。

 

 

branding

consulting

design

 

これが自分の仕事です。

 

分解するとこうなります。

 

ロゴ promotion

写真 ちょっと落ち着いた系の人

裏面 写真好きな人

裏面 branding consulting design

 

 

城岡崇宏

 

何ができる人なのか?あえて名刺に言葉は入れてませんが、イメージで伝わるように工夫はしているつもりです。

 

効果はどうなのか?

 

効果はあると思います。測定しているわけではありませんが、イメージ通りの相談が入っているのは事実です。

 

ブログコンサルタントという肩書きの時期もありましたが、その時はブログの相談が多かったです。

 

屋号・名前・住所だけの名刺、ただの可愛いデザイン名刺では伝わらないし、広告っぽい名刺も逆効果になることが多いです。

 

説得しなくても専門性や仕事内容が伝わり印象に残る名刺が理想だと思います。

 

こちらの記事も合わせて読んでみてください。

 

名刺以外にもブログやSNSに関するお役立ち情報が発信されてます。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

厳しいことをいうようだけど...

 

いつもブログの内容がキツめだと思ってます。決して読んでで心地よい内容じゃないのは自分でもよくわかっています。

 

でも、僕はどちらかというとビジネス初心者に向けて発信することが多く、初心者ほど行動力が足りないので、あえて厳しいことを書いてます。

 

 

数年前、こんなメッセージをいただいたことがあります。

 

「あなたのブログを読んでたら、どんどん自信がなくなって起業する気にならなくなりました。」

 

それで良かったと思います。

 

どこの誰かもわからない僕の文章に影響されて、起業を断念するくらいなら、初めから起業なんか考えない方がいい。

 

そんなマインドで成功できるほど商売は甘くないと思います。


 

ブログは書かなきゃ集客できない。

チラシは配らなきゃ集客できない。

外に出なければ人脈は増えない。

 

当たり前のことを書いているだけなのですが、それができずに悩んでる人にとっては何も解決にならないということでしょう。

 

ノウハウを書いていないのかというと、そうではありません。

 

例えばブログやSNSだとこんな記事を書いてます。

https://shirooka.net/20170127-2/

http://ameblo.jp/jam1973/theme-10045727908.html

 

他にも具体的ノウハウはいろいろ書いてきました。

 

無料のメール会員登録をしていただければ、少なくとも数ヶ月の行動は困らないくらいの情報を発信しています。

 

できない人をバカにするつもりで書いているのではなく、「できない」とか「わからない」とか言ってないで、「はやく実行しなよ!」という気持ちで情報発信しているのです。

 

考えることが多いと、時間ばかりが過ぎていきます。一週間なんてあっという間です。

 

そうこうしているうちに1ヶ月が経ち、3ヶ月が経ち、気づけば今年も残り数ヶ月か...みたいなことになってしまうわけです。

 

行動しなければ何も始まらないのですが、今抱えている課題を整理し、優先順位を決めて実行することをお勧めします。

 

1週間単位から初めてみてはいかがでしょうか。

 

 

テンションが上がらない日は休んでもいい!って会社はある?

 

ないですよね?たぶん..

 

でも自分で商売をやる人、特に起業してまもない人ほど、テンションが上がらない時は仕事をしません。

 

とても不思議です。

 

仕事はモチベーションが上がらなくてもやるものだし、そもそもモチベーションの低い起業家がどうやって成功するのでしょう?

 

 

1日1日を大切に!コツコツの積み重ねが成功の近道です。

 

1日1記事発信すれば1年で365記事になります。

 

何か1つののことだけを詳しく書けば99%検索は上位になります。

 

ブログが苦手ならチラシでも集客できますよね。

 

毎日300枚配れば、25日で7500枚。業種や作り方にもよりますが、5人から10人くらいは集客できるんじゃないかな。

 

チラシの作り方はこちらの記事をご覧ください。

 

http://ameblo.jp/jam1973/entry-11704178318.html

 

 

人が一番やる気になるのは、結果が出た時と言われています。

 

だから、早く結果を出すことがビジネス成功の近道なのです。

 

でも一気に集客はできません。

 

1人1人喜ばれた実績を積み上げていくことが、自信ややる気に繋がります。

 

今からやりましょう!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨夜、クライアントから一通のメールが届きました。

タイトルにも書いた通り、起業1年目で◯◯◯万円の利益がでたとの報告でした。(^^)

この方は男性で、一度商売に失敗している方です。数年ある会社で勤務してたのですが、やっぱり商売で成功したい!という想いが強くて再び起業を決意。

過去の失敗は「なんとかなるだろう」という、甘い気持ちが原因と言ってました。

だから、まず1年間は休みなしで出来ることを全部やる!って気持ちで臨んだそうです。

たしかにな〜
自分も1年目は休みなんか無かったよな〜といろいろ思い出しました。(^^)

僕の感覚では、稼ぎたいという想いは強くても、行動しない人が99%

もしくは変な(魔法的な)情報を信じ込んでしまうのですね。

さて、話は変わりますが、仕事を楽しめる人と苦痛と感じる人がいます

この差は何かというと、ビジネスと労働の違いだと思います。

起業家でありながら「やらなければいけない」と思ってしまうのは、多分まだ頭の中が起業家になっていないからかもしれません。

昨日メールをくれた方も同じようなことを言ってました。

「以前はやることがたくさんあると苦痛でした。

今は、まだこんなに出来ることがあるのか!と思うとすごくワクワクします。」

本当にその通りだなぁと思います。

自分でどんどんやること見つけて、時間を忘れるくらい仕事を楽しまなきゃね!

これは起業後であっても会社員であっても同じことが言えるかな。




{3DD073A3-71F5-4D04-B58D-4949E44ABB73}




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)