たまにはほどほどのラグジュアリーを

旅行日記と備忘録、モニター体験を綴っています。


リボン ご訪問ありがとうございます リボン


海外旅行(主にアジア・グアム)や国内ホテルステイ、モニター体験などを綴ってます

 

記事の一覧表は、クリック こちら です 


主な旅行記音譜

クリック 2015年~2016年 年越しグアム 11泊12日
クリック 2015年10月 釜山 2泊3日
クリック 2015年 春休み ソウル&福岡 母娘旅
クリック 
2014年~2015年 年越しグアム11泊12日
クリック 2014年9月 ホアヒン&バンコク旅行
クリック 2014年8月 のんびり大人女子旅3日間☆ヒルトン沖縄北谷リゾート
クリック 2014年7月 ソウル家族旅行 2泊3日
クリック 2014年6月 4日間の姉妹旅☆那覇~SIN~ジョホールバル
クリック 2014年 春休み ソウル&福岡 6泊7日
クリック 2013年~2014年 年越しグアム9泊10日

クリック 2013年夏 9泊10日 バンコク&プーケット家族旅行  

クリック 2013年3月 「本物。の旅かごしま」女子ひとり旅

クリック 2012年~2013年 年越しグアム家族旅行7泊8日

クリック 2012年8月 4泊5日 台湾 家族旅行

クリック 2012年お正月 グアム家族旅行 7泊8日の旅

クリック 2011年夏休み 4泊6日 バリ島 家族旅行  

クリック 2010年8月 5泊7日 マレーシア家族旅行


アクセスの多い人気ページ音譜

クリック 赤いシャトルバスか、HISのシレナトロリーか

クリック ミラコスタ オチェーアノのランチビュッフェ

クリック ルビー・チューズデイ Ruby Tuesday (メニュー編)


アメンバー記事は現在書いておりません。

半年以上、交流がない場合はアメンバーを解除させていただきますのでご了承ください。


記事の内容には、細心の注意と事実確認を行っておりますが、
ルールや情報変更があっても、過去に遡って記事を修正することは、基本的にしてません。
ご自身で最新情報をご確認くださいますよう、よろしくお願いいたします。


 人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ  


NEW !
テーマ:

 

2017年元旦は6時頃に起床しました。

テレビをつけたら富士山から中継をしていて、初日の出を今か今かと待っている様子が。

 

急いで身支度をしてラウンジに富士山を見に行きました。

 

立地的にご来光のような初日の出は拝めませんでしたが、空が一面ピンクに染まる中に佇む富士山を見ることができましたきらきら

 

 

 

 

あっという間に陽は昇り、穏やかな快晴の元旦でした。

 

 

 

 

 

今回はお正月の朝食の様子です。

まずはマーブルラウンジ。

 

和食コーナーに、お節料理もありましたきらきら

お味噌汁ではなくお雑煮だったらなお嬉しいのですが(苦笑)

 

 

 

 

 

左はケール100%のとっても苦い青汁、右はバナナスムージー。


 

 

 

青汁大好きな私ですが、この青汁をストレートで飲むのは少々きつい。。

バナナスムージーとミックスしてみたところ、だいぶ飲みやすくなりました。

 

 

 

 

いつもはエッグステーションはスルーなのですが、久しぶりにオムレツもいただきました。

 

 

 


余談ですが、紙ナプキンが不織布になっていました。

 

 

 

 

 

続いてラウンジ。

こちらにもお正月料理がありました。

 

朝一番のラウンジは空いていて、とても落ち着いています。

毎日、娘は朝早く出かけていたので、娘に付き添い早朝のラウンジの朝食タイムにお邪魔しました。

 

 

 

 

冬から春にかけて、ヒルトン東京はイチゴに彩られます。

ラウンジの朝食にあったイチゴ、美味しかったです。

 

 

 

 

{C6D2CD33-8DE8-44CE-BCCE-551CB7E8D7D9}

こちらのラウンジの朝食の代名詞にもなっている、生絞りオレンジジュース。

 

 

 


 

 

 

 

今回はいつもより少し長めで、年末年始という特別な時期の滞在だったヒルトン東京。

 

カウントダウンパーティは楽しく珍しく、ラウンジも心地よく、スタッフの皆さまもご親切で、家族皆が安心して利用させていただきました。

 

年末年始のヒルトン滞在はもう少し続きます。

チェックアウトして、次のホテルに向かいますキラキラ

 

 

 

どくしゃになってね!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年8月に訪れたベトナム ホーチミン 3泊4日の旅、まとめのページです。


★2015年8月 ホーチミン 3泊4日 旅行日記







ようやく念願叶ってのベトナム初訪問でした。

スケジュールの関係上、3泊4日という短期日程が残念でしたが、ベトナム各地を訪れたいと思うきっかけになった大満足の旅となりました。

今回は、STWのエア+ホテル+送迎を利用しました。
個人旅行に送迎が付いた形なので、初めての土地でも安心できてとても良かったです。

半分の確率でディレイはあったもののキャセイのビジネスクラスも大満足、ツアー参加者限定のオプショナルツアーも充実しており、文句なしの内容でした。

申し込みも簡単、メールの返信も早くて丁寧。
事前に座席指定もできましたし、かゆいところまで手が届く対応。
機会があればまたぜひ利用したいと思っています。


スケジュール


キャセイ CX543 羽田 10:35 → 香港 14:10
キャセイ CX765 香港 16:20 → ホーチミン 17:55
ホテル シェラトンサイゴンホテル&タワーズ
 3泊

キャセイ CX766 ホーチミン 11:20 → 香港 15:10
キャセイ CX542 香港 16:25 → 羽田 21:35 



日  記


☆現地アップ☆

クリック 行ってきます☆
クリック ホーチミンより☆
 


【カテゴリー別】

 

☆エアライン&空港☆


(往路)
クリック 羽田空港 キャセイパシフィック・ラウンジ
クリック キャセイパシフィック航空 CX543 羽田 → 香港(機内編)
クリック キャセイパシフィック航空 CX543 羽田 → 香港(機内食)
クリック キャセイパシフィック航空 CX765 香港 → ホーチミン
クリック タンソンニャット国際空港(ホーチミン)

(復路)
クリック タンソンニャット国際空港(ホーチミン)帰国編
クリック ローズラウンジ(Rose Lounge) ☆ タンソンニャット国際空港(ホーチミン)
クリック アプリコット C.I.P ラウンジ ☆ タンソンニャット国際空港(ホーチミン)
クリック キャセイパシフィック航空  CX766 ホーチミン → 香港
クリック キャセイパシフィック航空 CX542 香港 → 羽田




☆ホテル関係☆

クリック クラブスタジオ ツインルーム ☆ シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ
クリック とても丁寧な館内日本語案内書 ☆ シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ
クリック サイゴンカフェの朝食 ☆ シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ  
クリック 昼間のラウンジの様子 ☆ シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ
クリック カクテルタイム ☆ シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ
クリック ラウンジの朝食 ☆ シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ
クリック ロビーラウンジでピアノを聞きながら☆シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ
クリック プール☆シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ




☆レストラン☆

クリック ファニー(Fanny)☆ホーチミンの可憐でナチュラルなフランス発のアイスクリーム屋さん
クリック フォー24でランチ☆3900円のオプショナルツアー
クリック ローカルレストラン(ドンニャン・コム・バーカー)の夕食☆3900円のオプショナルツアー
クリック 日本人オーナーのマンゴーカフェ ソアイソアイ(MANGO CAFÉ XOAI XOAI)
クリック ニャー ハン ゴン(Nha Hang Ngon)☆オシャレで美味しくリーズナブルなベトナム料理店
クリック ホーチミンのスターバックスと夜のお散歩&おすそ分け




☆ショッピング・エステ・街歩きなど☆


クリック 3900円のオプショナルツアーは盛りだくさん ☆ STWのThank YOU ホーチミン
クリック ベンタイン市場 ☆ 3900円のオプショナルツアー「Thank YOU ホーチミン」
クリック マッサージ店「健之屋」と自転車で引く人力車 シクロ体験☆3900円のオプショナルツアー
クリック ホーチミンの可愛い雑貨屋さん巡り☆3900円のオプショナルツアー
クリック SATRA MART(TAXスーパー)☆ ドンコイ通りにあるスーパーマーケット
クリック 夜のお散歩 ☆ まるでヨーロッパの街並み ホーチミン初の歩行者天国 グエンフエ通り周辺
クリック 雑貨店Chi Chiとベンタイン市場にあったブレスレット
クリック Tokyo Relax SPA ☆ ホーチミンの日本円が使えるスパ
クリック Le Hang(レハン)☆ スワロフスキーの美しい手作りアクセサリーにうっとり♡
クリック ホーチミンで購入したお土産




☆オプショナルツアー 「Thank YOU ホーチミン」のまとめ


クリック 3900円のオプショナルツアーは盛りだくさん ☆ STWのThank YOU ホーチミン
クリック ベンタイン市場 ☆ 3900円のオプショナルツアー「Thank YOU ホーチミン」
クリック ファニー(Fanny)☆ホーチミンの可憐でナチュラルなフランス発のアイスクリーム屋さん
クリック マッサージ店「健之屋」と自転車で引く人力車 シクロ体験☆3900円のオプショナルツアー
クリック ホーチミンの可愛い雑貨屋さん巡り☆3900円のオプショナルツアー
クリック フォー24でランチ☆3900円のオプショナルツアー
クリック SATRA MART(TAXスーパー)☆ ドンコイ通りにあるスーパーマーケット
クリック ローカルレストラン(ドンニャン・コム・バーカー)の夕食☆3900円のオプショナルツアー





【時系列】

クリック 羽田空港 キャセイパシフィック・ラウンジ
クリック キャセイパシフィック航空 CX543 羽田 → 香港(機内編)
クリック キャセイパシフィック航空 CX543 羽田 → 香港(機内食)
クリック キャセイパシフィック航空 CX765 香港 → ホーチミン
クリック タンソンニャット国際空港(ホーチミン)
クリック クラブスタジオ ツインルーム ☆ シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ
クリック とても丁寧な館内日本語案内書 ☆ シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ
クリック サイゴンカフェの朝食 ☆ シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ 
クリック 3900円のオプショナルツアーは盛りだくさん ☆ STWのThank YOU ホーチミン
クリック ベンタイン市場 ☆ 3900円のオプショナルツアー「Thank YOU ホーチミン」
クリック ファニー(Fanny)☆ホーチミンの可憐でナチュラルなフランス発のアイスクリーム屋さん
クリック マッサージ店「健之屋」と自転車で引く人力車 シクロ体験☆3900円のオプショナルツアー
クリック ホーチミンの可愛い雑貨屋さん巡り☆3900円のオプショナルツアー
クリック フォー24でランチ☆3900円のオプショナルツアー
クリック SATRA MART(TAXスーパー)☆ ドンコイ通りにあるスーパーマーケット
クリック ローカルレストラン(ドンニャン・コム・バーカー)の夕食☆3900円のオプショナルツアー
クリック 昼間のラウンジの様子 ☆ シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ
クリック カクテルタイム ☆ シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ
クリック 夜のお散歩 ☆ まるでヨーロッパの街並み ホーチミン初の歩行者天国 グエンフエ通り周辺
クリック ラウンジの朝食 ☆ シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ
クリック 雑貨店Chi Chiとベンタイン市場にあったブレスレット
クリック 日本人オーナーのマンゴーカフェ ソアイソアイ(MANGO CAFÉ XOAI XOAI)
クリック Tokyo Relax SPA ☆ ホーチミンの日本円が使えるスパ
クリック Le Hang(レハン)☆ スワロフスキーの美しい手作りアクセサリーにうっとり♡
クリック ニャー ハン ゴン(Nha Hang Ngon)☆オシャレで美味しくリーズナブルなベトナム料理店
クリック ホーチミンのスターバックスと夜のお散歩&おすそ分け
クリック ロビーラウンジでピアノを聞きながら☆シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ
クリック プール☆シェラトン サイゴン ホテル アンド タワーズ
クリック ホーチミンで購入したお土産
クリック タンソンニャット国際空港(ホーチミン)帰国編
クリック ローズラウンジ(Rose Lounge) ☆ タンソンニャット国際空港(ホーチミン)
クリック アプリコット C.I.P ラウンジ ☆ タンソンニャット国際空港(ホーチミン)
クリック キャセイパシフィック航空  CX766 ホーチミン → 香港
クリック キャセイパシフィック航空 CX542 香港 → 羽田






ホテルの客室からの夜景きらきら





読者登録してね
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ヒルトン東京でのカウントダウンパーティは、以下の3カ所で行われました。

 

① ZATTA (有名DJによるライブ)

② マーブルラウンジ (生バンド演奏)

③ セント・ジョージバー (ジャズ演奏)

 

 

ZATTAとマーブルラウンジの様子を簡単にお届けしますきらきら

 

 

【ZATTA】

 

モエ&シャンドンがスポンサーになってのカウントダウンパーティ。

 

カバーチャージは無し、カクテルは1000円からカクテル

見学だけでもOKという、とても自由なシステム。

 

 

 

 

こんな写真コーナーがありましたラブラブ

 

 

 

 

カクテルタイムのスパークリングワインの質が低下するホテルが多い中、ヒルトン東京のシャンドンが変わらない理由がわかったような気がしました。

 

 

 

 

22時頃のZATTA

 

 

 

 

だんだんと人が増えてきて、

 

{9861629C-7EDF-49D9-8F4A-E134D81EA377}

カウントダウン前後になると、歩けないほどの人・人・人!

 

おそらく宿泊者は少ないのではないでしょうか。

ヒルトン東京のカウントダウンパーティに参加するためにいらしてる方が多いように見受けられました。

 

 

 

 

 

 

【マーブルラウンジ】

22時頃のマーブルラウンジ。

 

LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン・ジャパンとのコラボでお食事を楽しみながらモエを好きなだけ楽しめ、カウントダウンパーティに参加するプランがありました。


 

 

 

{CB57174B-5C35-4219-80A8-E710469333FD}

 

カウントダウン前後は、特設ステージ周辺の席は取り払われて、みんな音楽に合わせて踊っていました。

ロビーで踊る方たちも音譜

 

ZATTAとマーブル、別の音楽が大音量で流れているのですが、不思議と音は混ざらず。


ZATTAはクラブのようなノリで若い方中心、マーブルはいろんな世代がミックス、両方ともそれはそれはすごい盛り上がりで、毎年参加するグアムのカウントダウンパーティは比較にならないほどでした↑↑

 

スマホで動画も撮ったのですが、アップしてもよいのか迷う点もありますので省略させていただきます。

 

 

 

 

 

遠方に住む私などは宿泊していない限り、カウントダウンパーティなんて参加できないので、とても貴重な機会でしたきらきら

 

この時は夫はすでに熟睡、息子と二人で参加しました。

グアムは未成年のチェックがとても厳しいので喜ぶかと思いましたが、その盛り上がりに圧倒されたようで終始びっくりしていましたびっくり

 

 

 

どくしゃになってね!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

年末年始のプレディナータイムは、37Fのメインラウンジ、プレミアムラウンジ(37F 元スイートルーム)、2FのZATTAの3カ所で行われておりました。

 

 

 

【プレミアムラウンジ】

初日に通されたのは、大好きなプレミアムラウンジ。

我が家の中では勝手に「スイートラウンジ」と名付けて呼んでいますキラキラ

 

年末年始は高層ビルよりも、西東京の景色の方が目立ちます。

 

 

 

 

 

こちらのラウンジはとても落ち着いていて、他のラウンジにはない小菓子類も供されます。

また、昔のメインラウンジのようにスタッフの方がシャンドンを注いでまわってくださいます。

 

「ヒルトン東京のラウンジは・・・」というご感想をお持ちの方も、プレミアムラウンジを経験されると印象が変わるのではないかなと思うラウンジです。

プレディナータイムのみの運営となっています。

 

 

 

この時はプレミアムラウンジのスタッフの方からネイルをとても褒めていただき、ネイル談義に花が咲きましたきらきら

チェックアウトの時も、「素敵なネイルですね」とお声をかけていただき、しばしネイルトーク。

 

ヒルトンでは控え目なネイルでしたらOKだそうで、制限がある中でとてもきれいな手元をしてらっしゃる女性スタッフの方が多いですね。

 

 

 

 

 

【ZATTA】

2FのバーZATTAは、混雑する週末などエグゼラウンジとして運営されていますが、年末年始も同様でした。

 

こちらは一般席。

 

 

 

 

入り口すぐから奥のソファ席の一部までがラウンジとして開放されていました。

こちらは子連れもOKのようです。

 

 

 

 

生バンドの演奏も楽しめます。

 

 

 

 

ZATTAでのドリンクは、セルフでなくオーダー形式です。

 

 

 

 

フード類は一角にビュッフェ台が設けられています。

 

年末年始だからかローストビーフなどもあり、そのほかのフード類もバランスが取れていてとても好印象でした。

 

 

 

 

メインラウンジのお写真はありません。

一度だけ利用しましたが、お隣のアメリカ人?の団体のお一人がひどく咳込んでいたため、残念でしたがすぐに退散しました。

 

 

 

ヒルトン東京のラウンジ運営は毎回変化があって、ホテル側の運営努力が伝わってきます。

 

 

 

どくしゃになってね!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2015年8月に訪れた、ホーチミン旅行を綴っています。
クリック 2015年8月 ベトナム ホーチミン 3泊4日 

 

 

CX542 香港 16:25 → 羽田 21:35 

 

香港から羽田に向かいます。

 

 

ず~っと続く長蛇の列。

みんな優先搭乗待ちの方々。

 

ビジネスクラスのシート数は多くなかったので、さすが香港、こんなに上級会員がいるんだと驚きました。

 

 

 

 

往路と違う残念Cクラスシート(苦笑)

 

 

 

そして、着席してからが長かった・・・あせる

 

往路の香港→ホーチミンと同様、ここでもディレイ。

たしか1時間近くあったと思います。

 

ドアクローズしてから1時間閉じ込められるのって、けっこう苦痛です。

ディレイがわかっていたならラウンジも寄れたし、お買い物もできたのに。。

 

東京に到着してからその先がまだある私は、最終バスの時間が気になってしかたありませんでした。

今後、この時間帯の香港発に乗る場合は東京宿泊のつもりが精神的に良さそうです。

 

CAさんの気遣いは素晴らしく、ディレイでブルーな気持ちを和らげてくださいました。

 

 

 

【機内食】

メインは、チキンのカシューナッツ炒め、ビーフステーキ、スズキの西京焼きの3種類からのチョイス。

 

私は和食のスズキの西京焼きを選びました。

 

ステーキを頼んだ友人は、「羽田発の往路のステーキは美味しくなかったけれど、復路はとても美味しかった」という感想でした。

 

 

 

 

ブレブレ写真ですが、ディレイした上になんと沖止め・・・えーん

 

 

バスの出発まであと10分!

 

この後は連携プレー。

荷物のピックアップは友人に託し、私はルーターの返却とバスチケット購入に走り、ロビーで友人と合流。

バス停に走り、ぎりぎりで最終バスに乗れました。

 

羽田で途方に暮れることがなく良かったですが、もうこういう思いはしたくありません。。

この年はグアムの復路の乗り継ぎも大変で(☆)、スムーズな乗り継ぎにご縁がありませんでした(涙)

 

 

ホーチミン3泊4日。

ディレイはさておき、短い旅でしたがとても充実した内容で心から楽しめました。

この時のホーチミンが良かったので昨夏はハノイを訪れましたが、同じ国かと思うほどの違いに、ベトナムの奥深さを感じました。

 

また、自己手配のフレキシブルな旅程を組むことはできませんが、閑散期のツアーの良さに気付かされた旅でもありました。


後ほどまとめのページを整理して、ホーチミン日記を終わりにします。

長い間お付き合いくださり、ありがとうございましたキラキラ

 

 

 

どくしゃになってね!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2015年8月に訪れた、ホーチミン旅行を綴っています。
クリック 2015年8月 ベトナム ホーチミン 3泊4日 

 

 

CX766 ホーチミン 11:20 → 香港 15:10

復路もキャセイのビジネスクラスです。

 

 

ゲート前。

 

 

 

 

こちらの機材。

(写真は香港)

 

 

 

 

機材はA330。

 

 

 

 

リバースヘリンボーン型のシートでも、往路の羽田→香港の機材(B777-300ER)に比べて一回り小さい印象。

 

 

 

 

可愛いこの子は、シェラトンサイゴンのチェックアウト時に寄付のお礼としてしていただきました♡

 

 

 

 

ウエルカムドリンクは子供みたいですが、オレンジジュースです。

 

 

 

 

ソックスをくださいました。

 

 

 

 

さよなら、ホーチミン!

とても素敵な滞在ができました☆

 

 

 

 

【機内食】

 

 

 

メインは以下の3種類から↓

①左:ラムの煮込み

②右:タイカレー

 

 

③チキン(中華)

 

 

 

 

キャセイの中華は美味しいので、チキンをいただきました。

 

 

 

 

ハーゲンダッツのアイスは3回目。

ストロベリーをいただきました。

 

キャセイはillyのコーヒーで美味しいのですが、「香港スタイルミルクティー」がとても気に入ったので、そちらをオーダー。

 

これでお腹いっぱいになってしまったので、チーズとデザートはお断りしました。

 

 

 

 

 

定刻に香港到着。

 

乗り継ぎによる自由時間は1時間ほどしかないので、ラウンジには寄らず免税店で最後のお買い物をして、羽田行きのゲートに急ぎ足で向かいました。

余談ですが、香港は空港でも(ブランド店を除き)袋をくれないショップが多いのですね。

 

アジア乗り継ぎはトランジットに余裕がない予定になることも多く、香港に入国できなかったことがとても残念でした。

 

 

 

 

 

どくしゃになってね!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今年の年末年始は都合がありグアムには行かず、都内のヒルトンで1週間弱過ごしました。

 

今回はシティスイートを予約、2種類のシティスイートに滞在しました。

 

 

【元和洋室を改装したシティスイート】

明るい雰囲気です。

 

 

 

 

シティスイートのリビングスペース。

使いやすさはジュニアスイートの方が上だと感じます。

 

 

 

 

こちらのタイプのシティスイートのクローゼットは使いやすいと思います。

 

 

 

 

「元和洋室」ということがどうしてわかったかというと、バスルームの仕様です。

まずはこの入り口の段差。

 

 

 

 

引き戸も和洋室時代の名残りだと思います。

 

 

 

 

そして、洗い場付きのバスルーム。

シャワーはエグゼルームのようにバスタブに向かっていない一般的な位置が良いですね。

 

こちらとは違う客室でしたが、和洋室が改装される直前に利用させていただいたことがあって、とても使いやすいお部屋でした。

和洋室がなくなったことは残念でしたが、このように変わっていたのですね。

 

 

 

 

アメニティ

 

 

 

 

中層階からの景色。

 

 

 

 

 

【2日目以降のシティスイート】

 

2日目以降のシティスイートは、今まで何度も取り上げておりますので写真も少なめです。

個人的には、元和洋室のタイプの方が好きですしょうか。

 

 

 

 

 

 

年越しをしてわかったことは、元旦の新宿の街は閑散としていること。。

営業していたのはヨドバシカメラとルミネエストくらいで、エストのウィンドーショッピングで終わりました。(エストは若者向きなので・・・)

 

翌日、新宿のデパート初売りに初めて行ってみたり、ラウンジやお部屋でゆっくりするお正月になりましたキラキラ

 

 

 

 

どくしゃになってね!

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2015年8月に訪れた、ホーチミン旅行を綴っています。
クリック 2015年8月 ベトナム ホーチミン 3泊4日 

 

 

ホーチミンのタンソンニャット国際空港には、二つのラウンジがありました。

一つは前回ご紹介したローズラウンジ。

クリック ローズラウンジ(Rose Lounge) ☆ タンソンニャット国際空港(ホーチミン)

 

もう一つは空港運営会社のSASCOが運営するアプリコット C.I.P ラウンジです。

エアラインではLCCのべトジェットやJALの上級会員が利用できますが、プライオリティパスやダイナースカードでもOK 。

 

 

 

ローズラウンジでの記事にも書きましたが、立地的にはアプリコットラウンジの方が便利だと思います。

 

保安検査を出てすぐの大きな免税店手前にあるエレベータに乗って降りるだけです。

 

ちなみにローズラウンジはこの場所を左に曲がってずっと奥に進みます。

キャセイのゲートは反対方向の右最奥のゲートで、ローズラウンジからかなり遠かったです。

 

 

 

 

こちらのエレベーターで降りてすぐです。

 

 

 

 

ラウンジ入り口。

 

 

 

 

日本人にはプライオリティパスやダイナースが一般的ですね。

 

 

 

 


地味な空間ですが窓もありますし、とても空いていて居心地は良さそうです。

 

 

 

 

フォーやチキンラーメン?みたいな麺もありました。

 

 

 

 


こちらにもドラゴンフルーツとスイカ。

 

 

 

 

↓ソフトドリンクとアルコール類↓

 

 

 

 

↓シャワールーム↓

 

 

 

 

 

 

ベトナムコーヒーをいただきました。

 

 

 

スタッフの方々は快く撮影にOKを下さり、とても親切でした。

 

フードやドリンク類の種類はローズラウンジの方が多くありますが、飲食の種類や内容は気にならないタイプなので、個人的には人の少ないこちらのラウンジの方が好印象でした☆

 

 

 

 

どくしゃになってね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2015年8月に訪れた、ホーチミン旅行を綴っています。
クリック 2015年8月 ベトナム ホーチミン 3泊4日 

 

 

空港内のお土産店を見学して、ラウンジへ行きました。

 

ローズラウンジ(Rose Lounge)

 

 

 

 

ワンワールド、スカイチーム、スタアラ、みんな一緒。

*JALは2016年4月8日より、アプリコットラウンジに変更になっています

 

 

 

 

レスポのショップが近くにあります。

 

 

 

 

「2015年8月5日にRose Loungeがオフィシャルにオープンになった」とありました。

 

【C.I.P Lounge】がアプリコットラウンジに移り、各航空会社のラウンジとして集中させたように見受けられました。

 

 

 

 

天井が高くて開放的なラウンジです。

多数のエアライン共用ラウンジですので、かなり混み合っていました。

 

 

 

 

生春巻きやフォーなどのベトナム料理をはじめホットミールやスープなど、種類は豊富だと思います。

 

フォーはスタッフが作って持ってきてくれるようでした。

 

 

 

 

大好きなドラゴンフルーツとスイカだけいただきましたきらきら

 

 

 

 

この時はラウンジから最も遠いゲートでしたので、かなり歩いたという印象が残っています。

場合によっては、次にご紹介する【アプリコットラウンジ】の方が近くて静かで使いやすいかもしれません。

 

 

 

 

*2015年8月時点の内容のため変更になっている可能性があります。

 

 

どくしゃになってね!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2015年8月に訪れた、ホーチミン旅行を綴っています。
クリック 2015年8月 ベトナム ホーチミン 3泊4日 

 

 

久々にホーチミンの日記に戻ります。

一昨年夏のことで、ここまで引っ張ってしまい反省です。。

 

残すは帰国の復路のみとなります。

 

今回は旅行社に頼んだエア&ホテルのプランなので、お迎えのバスに乗って空港に向かいました。

 

 

 

 

 私達(シェラトン)が一番最初でした。

 

 

 

 

1時間ほどでタンソンニャット国際空港に到着。

国際線ターミナルは日本のODAにより建設された、新しくてとてもきれいな空港です。

 

 

 

 

 

制限区域内のショップはとても店舗数が多くてにぎやかでした。

 

米ドルも使えますし、お値段も空港値段の割にはお安くて、品物によっては市内のお土産店より低価格でしたので、空港で最後にお土産を調達することも十分アリだと思います。

 

フットスパ

 

 

 

 

美容院

 

 

 

 

有料ラウンジ

 

 

1時間5ドル程度

 

 

 

 

最上階はこんなに開放的な空間があります☆

 

 

 

 

バーコーナーもあります。

 

 

 

 

お土産ショップ。

市内のお土産店で「ここでしか買えない」と言われたココナッツクッキーがありました。

しかもかなりお安く・・・。

 

 

 

 

ハノイ空港に比べると、さすが経済都市のホーチミン。

空港もハノイよりずっと広くて楽しめました音譜

 

 

 

どくしゃになってね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。