じゃこのおもしろいこと

じゃこ、こと、たにぐちれいこです。
煮物を与えると喜びます。芝居と出会いと旅が好きです。そんな毎日のおもしろいこと。


テーマ:
今日9日は、シアターキューブリックのメールマガジン「きゅ~め~る」の配信日。
メンバーが一斉に同じお題でブログを更新します。
今月のお題は、「○○を肉の部位で例えると?!」
←○○には劇団メンバーの名前が入ります。

本日2月9日は「肉(29)の日」だそうです。
それにちなんで、今月はメンバー同士でお肉に例えあいをしてみます。
ヘンなお題です! ここ最近のお題の中でも最も気に入っている!

私が例えるのはこの人!


画像が小さい!


この人!

シアターキューブリックの創設者にして劇団代表の緑川さんです。



シアターキューブリックの脚本はほとんどすべてが緑川さんの作品。
わたしは緑川さんの書くお芝居がとても好きで、
その世界を表現できるようになりたいなとずーっと思ってきました。

もちろん、世の中にはたくさんの素敵なお芝居があるんだけど、
緑川さんの脚本は、いろんな角度から見るとどんどん発見があって、
役者として、すごく「飽きない」作品が多いです。
なので、再演してもどんどん作品のクオリティが上がっていくから楽しい。
関わる様々な人の立場に立って見ていくと興味深くて、
自分一人では作り上げられない「演劇」の良さがあると思います。


そんな緑川さんを肉の部位に例えます。

うーん

うーん

うーん

誰だこのお題考えたの(怒)
(←確か片山さんです)

私は敷名さんほど肉に詳しくないので、「肉の部位」でかなりググりました。


あった。



【ミスジ】
牛の肩甲骨の裏側の部位。
1頭から2キログラムほどしか取れないセレブな部位。ゼラチン質が多く、うま味が濃厚。肉の厚さで食感が変わる玄人向けな部位。


食べたことはありません。
でもこの見た目、すごくおいしそう!

肉の厚さで食感が変わるんだって。
それも、別の角度から見たら脚本の中に新しい発見がある、というのと似ています。


緑川さんが濃厚なうま味を発揮してくれる脚本のどこかに、
私も役者として参加していけるよう、これからも頑張りたいと思います!





さあ、このヘンテコなお題、今月はリレー形式で誰かが誰かを例えています。
私のことを例えてくれたのは、千田さん!

千田さんのブログはこちらから!
千田剛士/1000$ 千ダラ~!

メンバー全員のブログはこちらからチェック!
http://www.qublic.net/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

谷口 礼子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。