SANAとわんことうちごはん。

2015年7月いっぱいでこちらのブログは終了しました。
以降、ライブドアブログに引越しをし、『続・cheers!!』のタイトルでブログを綴っていますのでまた遊びに来て下さい♪

いつだったかなあ・・・。

ダイニングチェアーの生地の張替えをしようと思って、イケアで生地を買ってきてたのは。
あ、この日だ。天井がぐるぐる回った日だ。うんこになった日だ・・・。

oh,no!もう2ヶ月も前じゃん。
いつになったらするのかしらね~。

な~んて、もう記憶にもなく忘れて放置してた生地。


それが数日前。






あ~~!!旦那の座ってる椅子が~!!



ってどこやねんてね。
よその旦那の座るとこなんか知らんちゅうのね。







プッシャー事件が発生しまして。


アイスコーヒープッシャー事件。
グラスに満タンに入った状態で、全てプッシャー。

犯人は当然SANAちん。
『おんどりゃわーれー!!!』と当然ブチ切れたけど。
よし。これでようやく張り替えせなしゃーなくなったわね、と。









よ~し、久々DIY決行~!


まずは全部シートを外しまして。








・・・・・・・。




いや待てよ。
過去記事に作り方書いてたな。

はい丸投げ。→猿でもできるDIY


シートの外し方や使用する材料は↑の過去記事のとおりですが、
今回は生地の張り方をもっと詳細に書いてみます。




今回使用するファブリックは↓これ↓




前回と同じく、IKEAで購入。
厚地で丈夫な北欧ファブリック。椅子4客分で約1,000円ぐらいと激安!









【1】まず始めに画像手前側(膝方面)を2,3箇所、タッカーで留める。

(赤線で示している部分がタッカー位置。)





【2】椅子本体と固定するネジ穴の部分にだけ生地がかからないようにして、






【3】てっきとーに裁断。

はいここ重要ポイント。
性格出るポイント。
イッツアB型ポイント。

ほんま、テケトーでいいです。タッカーで留める分の生地さえあれば。
そして生地の端は縫わなくてもOK。ほつれることはありません。たぶん。きっと。ダイジョブ。
 
「てめーみたいにテケトーな人間じゃねえんだよ。」
っていう人は、

メジャーを出してきて。

物差しで計って。

ミシンも出してきて。

アイロンで3つ折にして。

一寸狂わぬように。

どうぞ綺麗に仕上げて下さいまし。






はいはい逸れましたね話が逸れましたね。

【4】背中側を2,3箇所留める。





【5】左右も2,3箇所ずつ留める。






【6】4角をこれまたてっきとーに余分な分を切り落とす。

ここ、切り落とさないと、生地同士の厚みでタッカーが留まりにくくなります。

几帳面な人はメジャーを出してきて。

物差しで計っ・・・













次行きます。




【7】1番の重要ポイント。4角の処理。

この部分に弛みがあったり、生地の重なりが雑だったりすると、仕上がりガッカリになります。
中央に向け、軽く強めに(どっち)引っ張りながらタッカーを。





【8】
防水スプレーガンガンふって、乾いたらネジで留めて完成~。










背もたれにリボン結びして付けるクッション、生活感出まくりだし、あんまり好きじゃなかったんだけど。
それよりも、これのほうがオサレじゃない?










それになんと言っても低価格でイメチェンできるしね。
かかったお金=生地代の1,000円のみ。キャーすてき。








《before》  過去画像使用。

シェイク、











《after》

写りたがりか。






うわーん。
カーテンも替えたいよう~。

もう7年も使ったし、替えてもいいよねえ?




つーか。







もう7年も住んだし、家替えたい。


AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

ヒロミさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。