麻生 太郎



TVや雑誌で言いたい放題!!

こんなこと言っていいの??












衆議院議員 自民党 麻生 太郎(アソウ タロウ)

生年月日など 1940年9月20日 66歳 おとめ座 A型
選挙区 福岡県 8区 [ 選挙区詳細 ]
政党 自民党
初当選年 1979年
当選回数 9回(衆議院9回)
ホームページ [ ホームページ(外部サイト) ]










麻生太郎はマジヤバイ
首相らの靖国参拝は「紳士協定」違反・中国の王毅大使
中国の王毅駐日大使は27日午前、自民党の外交調査会で講演し、靖国神社参拝問題について「かつて政府の顔である首相、官房長官、外相の3人は在任中に参拝しないという紳士協定があった」との認識を明らかにした。そのうえで「政治家が参拝するのは構わないが、政府を代表する3人は参拝すべきでない」と語り、小泉純一郎首相の参拝中止を重ねて求めた。
大使によると紳士協定は1985年の中曽根康弘首相(当時)の公式参拝後に交わされたという。中国国内の反日デモについては、会合後記者団に「今、国内は安定している」と語り、収束に向かうとの見方を示した。 (NIKKEI NET 2005/04/27 11:14)
首相 :小泉純一郎
「本来、心の問題に他人が干渉すべきじゃない。ましてや外国政府が、日本人が日本人の戦没者に、あるいは世界の戦没者に哀悼の誠をささげるのを、いけないとか言う問題じゃない。中国は、日本人の心の問題にまで踏み込んだことを後悔するだろう。」

官房長官:安倍晋三
「国のために殉じた方々に尊崇の念を表するのはリーダーとして当然の責務だ。誰が首相になったとしても、その責務は果たすべきだと思っている」

外務大臣:麻生太郎
「普通にお参りします。韓国や中国にいくら言われても、泰然自若としていればいい。彼らが『これ以上、この問題を言い立ててもしょうがない』と悟って、自然に丸く収まるのが、一番理想的な形でしょう」

ワザとやってるのか?!

例えば
麻生:外務大臣拝命しました麻生太郎です。えーっと、総理から渡された紙は一枚。総務のときは六枚、三枚だったからな。それに比べたら紙は一枚なんですが、書いてある内容は六項目、日米関係の強化、イラク復興、テロとの戦い。国連改革。北朝鮮の問題。プーチン大統領訪日ということを控えまして、北方領土問題等々を含めて平和条約を締結。またインド、中国、韓国、ASEANとの友好関係促進の話。WTO新ラウンド交渉を通じた貿易促進。アジア各国との経済連携協定締結等々、関係大臣と緊密な連携を図りつつ積極的に取り組まれたいと書いてあります
冒頭のこの総理から渡された六項目の内容だけど、殆どのテレビニュースで「国連改革」まででぶち切って「北朝鮮の問題」が含まれている事を放送しなかったよな。

朝日新聞社説(2005年11月01日)
内閣改造 アジア外交が心配だ
(前略) 麻生氏といえば、思い起こすことがある。03年、政調会長時代の講演で、日本が韓国を植民地にしていた時の創氏改名について、朝鮮の人びとが望んだかのような発言をして、韓国などの批判を浴びた。陳謝したものの「真意が伝わらなかった」と発言の撤回はしなかった。(略)
今後はもっと慎重な発言になるのかもしれない。だが、近隣国とのとげとげしい関係を修復する役回りにふさわしい人選とは思えない。(後略)
と過去の発言をネチネチと掘り返し攻撃してる。正に「ライバルはマスコミ」だった訳だが。

んでクライマックスが東京新聞とのこのやり取り

記者:東京新聞の西田と申しますが、ポスト小泉の関連の話が先ほど出ましたが、改革への手腕を発揮するのがなかなか難しいポストだと思うんですが、その点についてはお伺いできますか?
麻生:質問の意味がちょっとわからない
記者:改革を…ですね…
麻生:外務大臣は向かないポストといいたいわけ?
記者:なかなか改革競争するのか難しいんじゃないかと…
麻生:改革競争ね。改革競争はこの4年間やらさせていただきましたから。少なくとも出来ない出来ないといわれた三位一体(の改革)も、東京新聞じゃできないことになってましたけど、出来ましたしね。色んな意味て出来ないといったことは、だいたいこの4年の間、政調会長のとき色んな改革ってのは色々チェックできたというわけで、改革だけがといわれるんだったらあなた(記者)の希望通りになるのかもしれませんけれども、外務で即改革って言われても、そう簡単に右から左に改革できるような、国同士の話ですから、地方同士とかそういうのとはわけが違いますから、簡単な問題ではない。ご質問に対して言わせていただけりゃ、改革の内容が国内の改革というのだったら向いてないです。
このやり取りも勿論テレビでは紹介されなかった。
昨日のエントリーでは「麻生さんが外相になることでメディア露出が増えるのは嬉しい」と書いたが、この調子だと殆どカットされて全然使えない素材になっちゃう可能性有るよ。ピィ~ンチ!

月刊 嘉麻の里より 2005年11月号 あの選挙から
(前略)自民党は三年間で警察官の一万人増員というのを断行したんです。 空き交番の解消というのも警察官の増員が出来なければ実施できません。 しかし三年がかりでこれを達成し、更に三年でもう一万人の増員も決定した結果、それまで悪名の高かった東京新宿の歌舞伎町、渋谷等の盛り場からいわゆる「マジヤバイ」のが消えて健全とはいえませんが「軽くヤバイ」程度に治安が向上したんです。(後略)
さすがマンガ読み込んでるだけあって、この言語感覚。冴えてるわ。今後、失言騒動をマスコミやら中韓なんかが煽り立てようとしても逆に麻生さんに支持が集まりそうな予感。
マスコミやら中国・韓国にとってマジヤバイ男、麻生太郎外相から目が離せない。

それでは、長くなりましたが、次の問題発言を集めた動画をご覧下さい。

見終わったのちご意見、ご感想などあれば、コメントなどのこしていただけると、ありがたいしだいです。












※18歳未満の方は閲覧できません。








AD