Tarrus Riley / Never Leave I

テーマ:

NANA MENTALです。週の初めで気分はロウですが今週も張り切ってサヴァイヴしていきます。なぜなら僕のそばにはジャーがついているからです。

 

 

Tarrus Riley / Never Leave I

ターラス・ライリー / 主はいつもそばに

 

 

 

 

 

 

Careless bout workers of iniquity
Rastafari is my Security.......chimney

気づかない間に邪悪な者たちがはびこっています。

ラスタファリアイこそが私の守護神です。・・・チムニー!

 


In a mi going out and coming in
Never leave I Jah Jah
Keep me far from vampires
In a mi going out coming in
Keep me by your right hand and keep me far from Satan

私がどこかに向かう時、戻ってくる時、

ジャーよ、どうか決して私をひとりにすることなかれ。

吸血鬼たちから遠ざけたまへ。

私がどこかに向かう時、戻ってくる時、

あなたの正義の手で私を悪魔からお守りくだされ。

 

 


Haile!

ハイレ!

 

 

Walk with me, talk to me
Show me the thoughts in dem hearts fi me
Me deh pon mi journey, dem can't see mi
Dem a pray fi see mi car right off wid me
Be a shield fi me, reveal to me
The bad card, weh dem want deal & gi me
You never hesitate fi bus di seal fi me

共に歩いてください、言葉を聞かせてください。

奴らが心の中で何を考えているのかを私に教えてください。

私は旅の途中ですが、奴らに私は見えていません。

奴らはすぐに私の勝ち馬に目を向けたがります。

どうか私の盾となってください。奴らが仕掛けてくる

罠を明らかにしてください。

私を守るバスとなって目的地まで運んでくれることを

あなたは決して躊躇されることはないでしょう。

 

 

Haile, Haile!

ハイレ、ハイレ!

 

 

In a mi going out & wen mi forward in
Never leave I Jah Jah
And keep me far from vampires
In a mi going out & coming in
Keep me far from demons, an keep me far from Satan

私がどこかに向かう時、前進する時、

ジャーよ、どうか決して私をひとりにすることなかれ。

吸血鬼たちから遠ざけたまへ。

私がどこかに向かう時、戻ってくる時、

デーモンから遠ざけたまへ、サタンから遠ざけたまへ。

 

 

 


More time me caah believe, the feel for greed
Flesh dem a tear and dem coming at me
The bible tell me bout a gnashing of teeth
Me think a joke but now the jokes on me
Stay with me
Haile-I clear the stage fi me
Dem smile inna mi face
An a dig a grave fi mi
So wen mi touch di road jah jah a rave wid me

いつもいつもなぜそこまで欲張りなのかが信じられません。

奴らは涙を浮かべて私のところにやってきます。

聖書では偽物たちが焼かれる際の歯ぎしりについて書いてありましたが、

嘘のようなホントの話です。

どうかそばにいてください。

ハイレ・セラシアイよ私の舞台を照らしてください。

奴らは笑っているように見えて、

私の墓を掘っています。

私が進み始めようとすると、ジャーは熱く語りかけてくれます。

 

 

 

 

So in my going out & coming in

Never leave I Jah Jah
& Keep me far from vultures
Inna mi going out & coming in
Keep me by your right hand and keep me far from Satan

そう、私がどこかに向かう時、戻ってくる時、

ジャーよ、どうか決して私をひとりにすることなかれ。

強欲な者たちから遠ざけたまへ。

私がどこかに向かう時、戻ってくる時、

あなたの正義の手で私を悪魔からお守りくだされ。

 

 


Heeeeyy

ヘーーイ

 

 


I man care less bout workers of iniquity
Rastafari is my security, heeyyy
An me a strive wit those, wa strive wit me
Fight against dem, wey a fight 'gainst me
Chimney Ahhh, sing it

気づかない間に邪悪な者たちがはびこっています。

ラスタファリアイこそが私の守護神です。ヘーーイ

奴らに負けません、私と共に戦ってください。

奴らと戦ってください。

チムニー、あぁ、歌いましょう。

 

 


And in my going out & coming in
Never leave I Jah Jah
Keep me far from vultures
And when me going out and when mi foward in, Ahhh
Keep me by your right hand and keep me far from demons

そう、私がどこかに向かう時、戻ってくる時、

ジャーよ、どうか決して私をひとりにすることなかれ。

強欲な者たちから遠ざけたまへ。

私がどこかに向かう時、戻ってくる時、

あなたの正義の手で私を悪魔からお守りくだされ。

 

Haile!
ハイレ!

 

Walk with me talk to me
Show me di thoughts in dem heart fi me
Me deh pon mi journey dem cyaaa see me
Dem a pray fi mi car right off wid me
Be a shield fi me, reveal to me
The bad card dem want deal an gi me
You never hesitate to buss a seal fi me

共に歩いてください、言葉を聞かせてください。

奴らが心の中で何を考えているのかを私に教えてください。

私は旅の途中ですが、奴らに私は見えていません。

奴らはすぐに私の勝ち馬に目を向けたがります。

どうか私の盾となってください。奴らが仕掛けてくる

罠を明らかにしてください。

私を守るバスとなって目的地まで運んでくれることを

あなたは決して躊躇されることはないでしょう。

 

 

Haile! Haile!

ハイレ!ハイレ!

 

 


Inna mi going out & mi forward in, yea
Never leave I Jah Jah
And keep me far from vultures
Inna mi going out & mi coming in
Keep me by your right hand and keep it far from satan

私がどこかに向かう時、前進する時、イェー

ジャーよ、どうか決して私をひとりにすることなかれ。

強欲な者たちから遠ざけたまへ。

私がどこかに向かう時、戻ってくる時、

デーモンから遠ざけたまへ、サタンから遠ざけたまへ。

あなたの正義の手で私を悪魔からお守りくだされ。

 

 


シンプルなようで奥が深い歌詞だと思います。実際、こうゆう意味じゃねえか?えい!で訳しているところ多数です。聖書とかに見識があれば、もっとスパーンと入ってくるのだろうか・・・。

デーモン・サタン・ヴァンパイア・はげわし・・・世の中にはいろんな悪魔が身近にいることでしょう。でも大丈夫。共に戦っていきましょう。





NANA MENTAL

 

 

 

 

 

 

 

 

AD