はじめまして。
ハサミと共に旅を続ける貧乏性の美樹です。小学生の頃からの夢、美容師になるという目標を持ちながら色々な事に興味を持ち始め高校生の頃には何処でも生きていけるようになるにはスキルがいる!よしっ、スタイリストになって一通り出来るようになれば自分の好きな人生を作り始める旅に出ることを決め3年前に仕事を辞め日本を出発し、今は南米のチリに居ます。




話が長いのが私のネックです。

私の旅のスローガンは求めるもの全てやってみる、求められるもの全てやってみる。これをベースに思い通りの人生を手に入れてやりますわーー!



本題に戻って...
この旅で何カ国の人の髪の毛を切っただろうか。その代わりにと家に泊めて貰ったり、贅沢なご飯をご馳走になったり、普段行けない場所に招待されたり、タダでザ地元なラテンダンスレッスンを受けたりと。

なんとなく旅するので無く何か行動すれば必ずプラスアルファ着いてくるという法則は何処でもいつでも共通するようですなっ。

ですが。
今回は美容師や特にスキルが無いなーって方にでも出来る、いかに旅資金を減らさずに旅を続ける方法をお伝えしますん。

世界各地には色々なジャンルのボランティアを募集しています。ボランティアと聞けば何だか大事の様に聞こえますが本当に色々なものがあります。

例えば...
私のしてきたボランティア経験

牛の乳搾り
(時には頭上からウ○コがブリブリ落ちてきたり後ろ足で蹴り飛ばされたり)



農業
(ブドウの木を永遠にワイヤーに巻きつける作業)



ガーデニング(山に芝刈りに)




ペインティング(壁の色塗り)
クリーニング(豪邸の掃除)

ベビーシッター(子供嫌いやけど)



ホームティーチャー
(そないに教える知識無いけども。)




宿の手伝い
(受付したりベット作ったり)

これにて寝床と場合によっては食事や、新しいスキルが得れます。

旅の資金の行き先はほどんどが寝床と食費に消えると思います。なのでそこをカバー出来れば大分変わると思います。もっと長く居たい、文化を知りたい、スキルを極めたい、普段出来ない経験を積みたい!とあれば是非チェックして頂きたいサイトがこちら→

Wolkaway
Helpx

特に登録料がかかる分安心でもありますね。少しばかりの登録料はいりますが、やるかやらないかは貴方次第ですが、貴方の行動次第で人生100倍素晴らしいものに出来るのは間違いないでしょう。

実際に経験してみてAustralia.Newzealandでワーホリをしてきた私ですがワーホリビザを持たない国でも出来るボランティア。ただ観光地に訪れるだけよりも、もっと現地の生活に入り込み、文化、現地の人達の暮らしを知り、交流が出来るボランティアは人生の宝になるであろう。と私は考えています。

AD