ビリヤードイベントスケジュール情報サイト絶賛運営中です。

こちらから⇒ 「すけどん」

ハウストーナメント情報、イベント情報など随時情報を受け付けております。
登録は勿論無料。依頼は「すけどん」サイトの登録依頼フォームから。
また、ツイッターでも依頼できます。@scheduledonにたいしてつぶやいてください。
多くの情報を共有してよきビリヤードライフを。
  • 20 Nov
    • キューをすーーーっと

       気づいたらハロウインも過ぎて街はクリスマスの飾りつけがあちこちに。いったいいつから11月にクリスマスの飾りつけをするよういなったんでしょうね。 ご無沙汰してもうしわけありません。ブログの背景もスイカのままとかほんとすみません。 ここ1、2年、仕事が仕事がとブログに書いておりますが、その集大成がちょうど来週から始まるので、ここ3か月社畜なライフスタイルを送っておりました。JPAとサークルと横浜14-1がなければ週末すら球をつかない生活になるところでしたよ。 9ボールで9番というのは簡単に見えても難しい球で、わたくしにとっては1個1点のJPAでもやっぱり9番は特別なんですが、みなさんはどうでしょうか。わたくしは9番を撞くときのストロークって、特にえいっっーーーってストロークになるんですよね。テイクバックは普通より少な目で、キュー出しが早くなって、ばしっと。これ、スピードが遅い転がしていく玉でもリズムが同じような感じです。 ちょっとだけあわててついている感 もっとゆっくりテイクバックをとって、そこからゆったりキューを出したい。速く強くではなく、ゆっくり、でも強く。 そういうストロークだとなんかうまそうに見えるじゃないですか。 言葉で表現するのは難しいですねえ。誰かに例えるとするなら、故立花プロのストローク、かなあ (´_`。)ス、スミマセン 身の程知らずで。  さて、トップの写真は先日11月5日~6日、みなとみらいナビオス前で作ったキャンドルのイルミネーション。来月クリスマス、22日~24日には、同じ場所でこの10倍ぐらいの規模でキャンドルを飾りつける予定です。 ロマンチックナイトをどうぞ。      

      4
      テーマ:
  • 26 Aug
    • 夏休みの自由研究に関する一考察

      自宅にあるタオルですが。ザンボッティと見間違えたら立派なキューマニア ビリヤードをスポーツとして考えた場合、シニアの試合が開催できてジュニアの試合が開催できない時点でその競技は、モゴモゴ(自粛)な状態であると思う。競技としての将来を考えるなら、学校教育の場にビリヤードを取り入れる、あるいは学生、生徒にビリヤードに馴染んでもらいやすい環境を作るのは大事なことなのではないか。 ともあれ、そろそろ8月も終わりますね。小中学校の子供をお持ちのお父さん、お母さんは、お子さんの夏休みの宿題を手伝ってるって人もいるのではないでしょうか。 ところで最近の小中学校の宿題には「自由研究」なんてものがあるようですね。案外この自由研究のテーマを考えるのは難しいようで博物館や科学技術系の施設では子供向けのイベントがたくさん開催されています。 さて、先日FACEBOOKでこんなメッセージをアップしたのですよ 「わりとささいな質問なんですが。クッションに対して順を捻ると手玉は加速しますわね。・・・中略・・・このとき手玉が進む角度が広がる理由が実はよくわかりません。誰かこののーたりんにわかるように説明していただけませんでしょうか。」 某身内(理系の大学院卒)の説明(ビリヤードは素人の筈)「玉の速さはクッションに対して垂直方向と水平方向の速さが合わさったものなのね。で、反発係数とか無視して説明すると、クッションに対して垂直方向の速さはクッションにあたる前後で変わらないけど、水平方向の速さは玉の回転の影響で順方向なら速くなる。反対に逆方向なら遅くなる。なので、玉の進行方向の速さは水平方向の速さが変わる分だけ変わる。」 某SA様(物理専攻というか先生様?)の説明「進行速度より逆回転が強いため、クッションとの速度差が大きくなる(動摩擦係数)。しかも角度が浅いとクッションを押す力(垂直抗力)も弱い。結果、滑っているタイヤ(ホイルスピン)と同じで摩擦が負けてしまいます。結果、滑って伸びるんです。クッションは、角度が浅いとき(へこまないとき)は、等角より伸びるのが基本であることも含めてください。 以上の反対で、クッションがしっかりへこみ、しかも順回転では、進行速度と回転が相殺され、クッションと接地球面との速度差が小さくなります。(静止摩擦、転がり摩擦>動摩擦)。結果、滑りが小さくなり、クッションをグリップします。その時、クッションの接点を中心に、重心をひねりの方向に押し進める力(回転力の反作用)が働きます。(タイヤがグリップしていると車(タイヤの中心)が前に押し出されるのと同じ)。ちなみに、順ひねりはスロウが出やすいが、逆ひねりでは滑るため、スロウが出にくいという理由も同じです。」 私の頭の中⇒アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ ビリヤード台の上には大人になったらそういうものだと思っているだけの謎がたくさんあると思うのですよ。 何故フリのある球をポケットすると手玉は別の方向に動くのか何故手玉を右に捻ってを短クッションにまっすぐに向かって撞くと手玉は右側に行くのか何故無回転全厚で先玉に当たると手玉は止まるのか何故手玉に横回転をかけると球はカーブして進むのか何故逆回転をかけると手玉は戻ってくるのか何故何故何故・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 例えばバンキングのようにゆっくり真上をついた場合、クッションに斜めに入っていったら入射角と反射角は「同じでない」(ことを経験的に球を撞く人間なら知っている)が何故か。 この現象から帰納的に、(であってるか?)考えた場合、光を鏡に反射させたときは入射角と反射角は同じといわれているが、光も粒子なら厳密にいうと同じでないのではないか? どれか一つでも何故をつきつめれば中学生ぐらいまでなら夏休みの自由研究のテーマになりそうじゃないですか。 ビリヤード場でビリヤード台の上で球を転がして実験しながら開催する物理の教室摩擦があるから止まる、曲がるで思考を止めるのではなく、何故摩擦があると止まるのかを考える教室  誰か開催しないですかねえ? こんなこと考えなくても球は撞けるんですけどね。 うん。  

      18
      テーマ:
  • 11 Aug
    • ノー

      一人暮らしも長くなりますといろいろとダメになってくるものが多いのですが去年はついにもともと3つあった鍋の2つ目がダメになりました。(´Д`;)まあ、一人暮らしを始めたときに実家で使っていた中古を持ってきたものなので使い始めから最低30年は経過しておりましたがね。 というわけで新しいお鍋マイヤー3点セット、クレカのポイント交換で調達そこそこお高いので、普通に買い物したら自分では買わないだろうなあ。 さて、先日JPAでわたくしがキャプテンを務めておりますチームが5人の合計スキル9でスイープ(全勝)達成ヽ(゜▽、゜)ノJPAチームはここ数年名古屋、京都、大阪、九州と広がっておりますが、これができるチームはそうはありますまい。( ̄▽ ̄)JPAからスイープワッペン以外になんかもらえないですかね? チームキャプテンであり、メンバーの中で一番スキルレベルの数字が大きいわたくしはひたすら負け続けております(ノ_-。)まったくハイスキルレベルの価値って何?とつぶやくとチームメイトから,「コーチングじゃないですか?」と返ってきました。 JPAでは対戦中にチームメイトにアドバイスを求めることでき、これをコーチングと呼びます。私がチームキャプテンになったころ、コーチングで一番困ったのが 隠れた球に当てる方法(´□`。)特に自分なら、ファイブ&ハーフとかプラス2を併用して当てていく配置 以前鈴木さんのブログでスキルレベルとフリーボールをもって配置がよければ取り切れる球の数がほぼ一致と書いていたと思います。例えばスキルレベル1というのは手玉フリーで球1個入れるとき、チームメイトがお祈りするレベルの人も多いわけです。今現在も1、2、2、2、2で合計9ができるわたくしのチームでは、「左1つ捻って」とか、チーム結成当初コーチングしていたんですが、このコーチングはダメです。まず「捻る」がわからない。そこスタートです。 必然的にコーチングで指示する撞点は「真ん中」、「真上」(真ん中、真上を正確に撞くのはものすごく難しいという議論はここではスルー) 長からノーで2クッション目、3クッション目がどこに来るのか短からノーで2クッション目、3クッション目がどこに来るのか せっせと自分で練習しましたよ。o゚(p´⌒`q)゚o。  おかげでノーのライン完璧ヘ(゚∀゚*)ノ 大嘘です。 ごめんなさい。m(_ _ )m というのがノーのラインって結構不安定だと思いません?ちょっとしたことでラインが変わる気がします。私がノーをつけてないせいでしょうか? 捻ったほうが球の到達点というかラインは安定すると以前教わったことがあります。本当そう思います。 とりあえず隠れた球に当たればいいので、ノーから1タップのさじ加減を探しております。 ではでは。 

      10
      テーマ:
  • 25 Jun
    • 近況とか

      写真は6月3日 横浜開港祭でのデモンストレーション海上での放水と湾岸ランの一コマです。 しばらく記事の間があくとまあ、こんなタイトルですね。じゃこです。 言い訳させてもらいますとデスマーチプロジェクトの支援にかりだされていたのですよ。(´д`lll)記事書く時間がないというより記事かく気力が残らないという感じでした。まあ、まだちょっとだけ続くんですけど。 ビリヤードではメッカ横浜 開店~ パチパチパチパチ おかげさまで旧ハイランドのメンバーは皆こちらに移動。ビルも新しくなって快適です。 プライベートでは、ここ2か月プチ糖質制限会社の健康診断の結果 中性脂肪値激減~ヽ(゜▽、゜)ノ300オーバのとっとと医者に行けの値から一気に90台正常値へ。体重は2キロほど減りプチ糖質制限な食生活で甘いもの中毒な症状もなくなりました。 が、LDLコレステロール値が落ちねえ。(´д`lll)  梅雨でゆるじょぐできないのでお部屋で自重トレーニング始めました。腕立て伏せは相変わらずできません とりとめなく終わる 

      11
      テーマ:
  • 27 Apr
    • タイミング

      去年の夏から秋にかけて、部屋のポトスの小さな鉢植えから1.5メートル程のつるが3本も伸びましてね。鉢とのバランスもよろしくないのでいったん小さくすることに。 切ったツルは水差しして増殖作戦開始。↑水差し管理中。根が出る頃には鉢に移植するにはいいタイミングになるはず。 ところで最近球をとらえるタイミングがずれているような気がしていたのです。何か気持ちよくキューが出ないといいますか。キューを振るリズムが悪いというか。 以前はもっと気持ちよくキューを振ってたような気がする。以前はもっとテイクバックを大きくとって、思い切りよくキューを放ってた気がする。というかもともとぶんぶん振り回し過ぎと云われていた筈。 それが理由で球外しまくっていたため、キューをこじらないように真っすぐ動かせる範囲だけでキューを振るようにと何度もストロークを矯正した。テイクバックは小さくなり、キュー出しは少なくなり。 悪影響か、キューを振るリズムが悪くなってしまっている。テイクバックが早くキュー出しは逆に遅く。あー、逆じゃないとダメですよね。テイクバックはゆったりキュー出しは加速するように。 もう球外れるのは気にせずキューをぶんぶん振り回してみようか? テイクバックは大きく、そこから反動で気持ちよく前へ出す。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 入るじゃん(´_`。) ああ、これが自分のタイミングだ。 2時間ほど続けてみて自分がもともと持っていたリズムをなんとか思い出したですよ。 これが先週の話。 あと多分少しスリーをかじった影響かグリップを握る癖がついていたので握らないグリップに戻さなくては。私の場合、グリップ握りこむのはコジリの大きな要因になるのですよ。 昔のぶんぶん振り回していたストロークとここ最近の小さなストロークと。この融合とバランスを探しまくるこのごろです。 ところで。刈り込んだポトスの鉢植え。このポトスは一番よくあるゴールデンポトスという種ですが。なんかすみっこから斑(ふ)の無い葉が出てきているのですよ。なんでしょう。先祖返りでしょうか。(・_・;)         

      10
      テーマ:
  • 07 Apr
    • 桜シーズン

      さて、現在はハイランドが3月31日に閉店し、移転先のメッカ横浜(仮名)が4月末(推定)に開店するまでの間。桜の季節がやってまいりました。今年の桜は例年より1週間ほど遅く4月に入ってようやく満開の場所がでてきました。丁度4月2日の日曜がほぼほぼ満開になりましたのでいざ鎌倉(・ω・)/わたくしは定期的に鎌倉のような歴史的な場所に行かないと体調が悪くなるのですよ(本当)ハンサムな大仏様。ハンサム度は大仏の中で一番だと思いますね。台座は今年免震工事をやり直したばかりです。現代の耐震技術を駆使した台座の上に大仏様はお座りになっていらっしゃるようです。鎌倉を代表する八幡宮様の桜。丁度満開でございました。さて、今週火曜の夜は3月初旬に戻った程度にえらく冷え込みました。霞が関付近の事業所に会議に出かけた足で千鳥ヶ淵v(^-^)v千鳥ヶ淵と聞くと古い歌で光るタマネギがどうのこうのと歌った歌を思い出します。現代ではペンフレンドというものは存在しないだろうなあ。桜の名所とは聞いていましたが桜のシーズンにいったことがありませんでした。名所の名に恥じない風景。絵葉書のような風景が延々と続きます。絶対に行くべきです。今年は桜の下で宴会はできませんでしたがよい桜を見ましたよ。春は別れと出会いの季節でございます。メッカ新店舗開店まであと何週間か。楽しみですねぇ

      6
      2
      テーマ:
  • 29 Mar
    • ハイランドの閉店

      またまたしばらく間が空きまして。実をいうとPCのハードディスクが故障しましてね。メーカーに入院させておりました。3年の保証期間中だったので無料修理。そのあと工場出荷状態からセットアップしてOSのアップデートを繰り返して。ようやくブログをかける環境を復活させました。そうこうしてる間の一番のニュースは現在ホームにしているハイランドの閉店3月31日で営業終了です。閉店の事情はビルのリニューアル&耐震工事による退去。グランプリイーストの予選・決勝の会場にもなるようなクラスの、しかも歴史あるビリヤード場の閉店ってインパクトが大きいんですよ。幸いにも2週間も間を開けずに引っ越し先で新店舗の営業をしてくれるそうで。常連一同ひと安心です。新店舗は現在の場所から徒歩5分もかからない場所。お世話になったハイランドがなくなるのは寂しいですが。新店舗、現在急ピッチで準備中とのことです。楽しみですねえ。一つ困ったことがありまして。新店舗は店名を変えるとのことですが、JPAのチーム名に「ハイランド」がはいっているんですよねぇ。今シーズンはこのままいきますが、夏以降は改名するのが適切でしょう。どういう名前にしましょうかねえ?

      10
      テーマ:
  • 14 Feb
    • 100本ノック球

      わりと最近自覚した、どうにも上手くいかない配置ってありましてね。別に遠いとか構えづらいとか土手だとか薄すぎるとかロングの直引きとかではなくて。ちゃんと構えられる配置なんですがね。まずはコレ。8番入れて手玉長長とバタバタさせて9に出す。8は球2個浮きぐらいですか。8がどのくらい浮いてるかと何ポイントにいるかで撞点はかわりますが、この配置なら下で気持ち左でスパッと。情けないことに、最初は成功率0%だったんですよ。練習の成果でこれは成功率が高くなってきました。コーナーへ入れイチ。10回撞いて1回入るかどうか。上撞いても下撞いても入らない、入った時と外れた時で何が違うのかさっぱりわからない(´_`。)8番を入れて9番を入れやすいところまで引いてくるいや、結構な確率で先玉トバすんですよ。順下で手玉2ポイントひくだけなんですけどね。・°・(ノД`)・°・いっぱい練習したら、ちゃんと自信のある球になるのかな?( ̄ー ̄;

      8
      テーマ:
  • 08 Feb
    • サービス品質考

      お仕事でサービス品質について考えなくてはならない事態に陥りましてね。じゃこの現在の仕事はコンピューター関係の、主にソフトウエア開発やサービスの品質保証です。この世界はまだまだ発展途上。あらゆるプロセスが非常に不安定で、かつ技術革新が激しいため、技術者として、日々お勉強をしているフリが欠かせません。ソフト関係の品質保証は専門性が高いわりには嫌われ仕事の一つでして。営業から嫌われ、製造現場から嫌われ、物流からも販売からも嫌われwwwww先日は「ゲシュ〇ポみたいな組織」呼ばわりされる始末(´_`。) コワクナイヨ人気のない職種のため競争も少なく、ちょっとした資格とそこそこの経験があれば、年をとったからといってリストラされることもあまりなく、仕事をするフリをするだけで高給ではありませんが、食べていくには十分なお給料をいただけます。あ、いや、品質保証という仕事の宣伝ではなく。数年前、お勉強の一環でサービス品質関係の内輪のセミナーに参加しましてね。そこで天野春果氏の講演を聞く機会に恵まれました。↓僕がバナナを売って算数ドリルをつくるワケ (単行本)/天野 春果¥1,512Amazon.co.jp現Jリーグ川崎フロンターレ プロモーション部部長著書はちょっと変わったタイトルですがスポーツビジネスの本です。この人の話、めちゃめちゃおもしろいです。市民大学でもなんでも、もし彼の講演を聞く機会があったらぜひ足を運んでみてください。私はサッカーボールに触ったこともなく、当然サッカーをやったこともないのですが、かれの講演を聞いてフロンターレの試合に行きたいと思いましたもの。で、実際それから何度か試合を、勿論お金を払って見に行ってます。フロンターレの観客動員力はサッカーファンなら知っていると思うのですが、動員数は増加傾向にあり、ホームの等々力競技場で2015年は80%の収容率を出しております。(等々力競技場、横浜とか大宮とかに比べると小さいですけどね)天野氏の活動の理念が、「スポーツで地域の人を幸せにする」で、講演でも、何をもって、誰を幸せにするのか=サッカーで川崎市民を幸せにするという目標を掲げ、そのために何をしてきたかという話をされました。フロンターレは「斜め上の企画」で有名らしく、バナナを売る、銭湯とコラボする、算数ドリルを作る、ペンギンを競技場に呼んでしまういったいサッカーと何の関係があるのか・・・これ以上は著書をお読み下さい。FACEBOOKでビリヤードの試合でビリヤード関係でない観客を呼べるようにするとかなんとか、みたいな話をちょこっと目にしましたが。プロのビリヤードの試合って、ほぼ間違いなく出場選手のために試合を開催していると思うのですよ。ポケットの試合ではジャパンオープンの決勝やグランプリイーストの決勝は観客のためのサービスをよく考えていると思います。特にGPEは近年関係者の努力でますます楽しくなってきてますよね・ただし提供しているサービスから、観客はビリヤードプレーヤーであることが前提になっていると見ます。フレクフェカップのような特別なイベントを除き、ビリヤードにこれまで縁のなかった人は最初からターゲットになってないように感じられます。試合やイベントで観客を、特にプレーヤーでない観客を増やしたいならば、「誰をどんな方法で幸せにするか」現在のプロプレーヤーとアマチュア競技者だけでやっていくという世界もそれはそれで良いものだと思いますが、より広く知ってもらうことも大事だと思うのですよ。そのためにはサービス目標の設定からですかね。業界批判のつもりはありませんので不快におもわれたら、一介のアマチュアB級がぐだぐだ云ってるなーぐらいで聞き流してくだされ。

      5
      テーマ:
  • 31 Jan
    • 八方塞がりらしいのだが

      どうも最近ちょっと、手玉の動きとか、どこをどう撞いたらいいかとか前よりちょっとわかるようになってきたっぽいんですよ。しかしながら球が入らない・°・(ノД`)・°・ビリヤードはスポーツなので、頭でいくらわかっていても、イメージがいかによくても、自分の肉体がその知識とイメージ通りに動かなければどうしようもないわけで。ナレッジよりメンタルよりまずフィジカル仕事が仕事がいってないでもう少し撞く時間をもたんとねえ。さて実は昨年は某占いによると大殺界とやらだったんです。いろんなことが上手くいかない年とか。どっちかというと苦労もあったけどいろいろいいことがあったり、改善できたりした一年でしたが。さて、どうも何か別の占いによると今年は八方塞がりとやらでして。霊験あらたかといわれる高尾山薬王院に友人といっしょに御護摩修行に行ってまいりました。さて、御護摩札に書いてもらう言葉を選ぶにあたって。方位除けしようにも八方塞がりは八方、つまり全方位ですよ。どうしたものかとお寺の方に伺ったところ「災難消除」八方塞がりというのは、いいことも悪いことも全部の方角からくる年だそうです。とのことで、いいことは取り入れ悪いことは除くと。なるほどねえ。高尾山薬王院の御護摩修行は歴史ある真言密教のイベント。文化的にも一見の価値がありますね。いいことも悪いことも、流れですから。流れに逆らわず、一年を無事に過ごしたいものです。ではでは

      8
      テーマ:
  • 07 Jan
    • 御岳山行

      お正月気分もあっという間に抜け新年早々残業続き。仕事があり、役割を期待されるのは良いことですが忙しすぎるのもねぇ(´_`。)さて、正月2日、御岳山に行ってまいりました。東京都にあり標高900mちょいの山です。ケーブルカーもあり、コースも整備されておりちょっとハイキングに行くにはとても手ごろな山です。2日は良く晴れ風もなくハイキング日和。初詣は武蔵御岳神社になりました。日の山頂から都心を臨むハイキングコースの杉林もちろん麓からケーブルカーを使い、ハイキングコースは坂道や階段があるとはいえ、歩いたのはそう長くない。にもかかわらず。足ついてかねぇ°・(゜д゜;)オーイ去年後半、試合を全部あきらめたと以前の記事に書きましたがさぼってたのはビリヤードだけでなく、ゆるじょぐもなんですよねぇ先日の健康診断でも中性脂肪とコレステロールがヤバかったし。体重もヤバいし。このままではハウス4試合分すら足が持たないかも。(;°皿°)走ろう。

      7
      2
      テーマ:
  • 01 Jan
    • 謹賀新年2016

      新年のお慶びを申し上げます。旧年中はまことにお世話になりました。公私ともにわたくしにかかわっていただいた全ての皆様に感謝します。本年もよろしくお付き合いのほどお願いいたします。皆様の日々のマスワリとハイランをお祈り申し上げます。2016年元旦                                                            じゃこ

      7
      テーマ:
  • 31 Dec
    • 2015年大晦日

      先日冷蔵庫を買いに行った近所の電気屋さんでインターネットのプロバイダ変更をすすめられましてね。スマホの料金も抱き合わせでネット料金が全体的に安くなるということで乗り換えました。28日の夜から接続、設定変更をしていたんですが、これが繋がらない。今使っているPCが、Windows8.1で、ネットワークが自動設定だったもんだから、あんまりネットワークの設定系の画面だしてなかったんですよね。29日の午前中スマホ片手にいろいろ調査して、IPが競合しているんじゃないかとかDHCPの設定がおかしいんじゃないかとか、前の設定が無駄に残っているんじゃないかとか。ちょっとコンピュータ知ってる人なら多分やるようなことを一通りチェックして。ipconfigとか久々に使ったわ。使い方忘れてたわ。だめぽい(´_`。)さぽせんは込み合ってて繋がらない・°・(ノД`)・°・あきらめて午後は荻窪サンビリへ。金曜夜メンバーと14-1を6時間軽く脳が死にました。頭ふらふら。帰りの電車内も爆睡。帰ってからも爆睡。いつも思うのですがちょっとぐらいの睡眠障害には14-1ですよ。私はボーラードでも寝れますが。30日10時。サポセンのサービス開始時間直後に電話して。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ネットがつながらない理由が、マンションのNTTのMDFの故障とか。理由が普通過ぎて何も言えん。昨日夕刻メンテナンスに来たらしく。今日つなげてみたらちゃんと繋がりまして。無事PCからブログを書いてます。まあ、それでもトラブル対応は技術力向上の機会ですね。Win8の設定画面でWin7との違いにちょっと詳しくなりました。昨日はPCも繋がらないのでお正月の準備。昨日は黒豆、きんとん、紅白なます、田作りまで完成。箸休めほうれん草のおひたしと白菜の胡麻和え。今日、卵焼きを作って元旦向け料理はおしまい。豪華なものは何もありませんが。一人暮らしだしこのくらいあればいいよね。今日はあと窓ふき、玄関、バスルームの大掃除その他は普通に掃除して、キッチンの換気扇のフィルタを取り換えておしまい。終わったらハイランドへ「撞きおさめ」にいって。それから多分大桟橋へカウントダウンイベントに行く予定です。では、掃除を再開しますか。

      5
      4
      テーマ:
  • 30 Dec
    • 一年を振り返る

      随分間があいてしまいました。皆様いかがお過ごしでしょうか。じゃこにとってこの一年は良いことと悪いことが一緒に来た感じ。悪いことは、なんと言うかこれまでのつけのようなものに、一旦ケリがつきました、みたいなー(死語)。それにともない良くも悪くも、これからも私の人生で関わったかも知れない知人を失いました。まあ、どのみちどこかでけりをつけなければいけないと潜在的に思っていたので結果オーライなんですけどね。良いことは、なんといってもこれまでの仕事が認められて社内でささやかながら昇格したことです。少しばかりですがサラリーも上がりました。 年齢的にもリストラ対象範囲ですので、話が来たときにはまさかとおもいました。 正直、私の仕事は地味の極地、周囲からも認められにくい仕事なので、これは嬉しかったですね。一方、その関係もあって、ビリヤードの方はなかなか練習出来ず。年の後半は公式戦を全て断念しました。来年はまた復活したいですね。思い出深い試合は、14-1サミット。第二回では、念願の一勝をあげることが出来ました。私生活では、なんと言うか色々古いものが壊れました。最初にトイレ次に冷蔵庫どちらも新しく買い換えました。最近の家電は色々進化していて気持ちいいですね。先日冷蔵庫を買ったばかりなのに、こんどはガス湯沸し器のスイッチが一ヵ所動作しなくなってます。スイッチ自体は二ヶ所あるのでまだお風呂も沸かせるし、お湯も出るのですが。自動のお湯はりセンサーも壊れているので年明けにも交換しようとおもってます。更にこの年の瀬に、NTT 光の室内モデムが壊れた疑惑。2007年製ですしねえ。数日前からネットが途切れる現象は出ていたのですが。プロバイダのサポートセンター経由で連絡待ちです。おかげて久々のブログをちまちまスマホで書くはめに。まあ、ここのところ自宅にいるときはずーっとネットしてて、ちゃんと家のことをしていなかったので、生活を立て直すのには、ちょうどよいです。ネット出来ないので今日はせっせと、掃除と正月用のささやかな料理。新年は昨年と同じく横浜港の汽笛で迎える予定です。皆様も、良いお年をお迎え下さい。

      6
      テーマ:
  • 11 Oct
    • ドレスコード

      もしひとつ前の記事のリンクで14-1サミットの写真を見た方はひょっとしたら気づいたかもしれませんが、この試合ドレスコードがあるんですよね。ビリヤードの公式戦はかつてはタキシードを着てやってたそうです。動きづらくないですかね?すぐ玉ざわりしそうだし(´□`。)現在国内で一番ドレスコードが厳しい試合はスリークッションのオープン戦の決勝日でしょう。ドレスコードAですね。靴下の色まで指定されます。ジャパンオープンなどポケットの公式戦では多分ドレスコードBが最高だったと思います。で、件の14-1サミットはドレスコードC相当ポロシャツでいいので襟付きのシャツを着る必要があります。当日は私も2日間ともポロシャツで出場しました。ユニクロですが。さて、先日いただいた14-1サミットのペアマッチ優勝の副賞がこれ。右側の手が大阪の14-1研究会代表、蔵之前氏の手の写真。右が2回サミットの主催者武蔵小山のボスの手の写真。武蔵小山のボスの手って比較的大きいほうだと思うので、蔵之前氏の手の大きさってほんとすごい。サインは蔵之前氏のものです。Tシャツの裏には、ふっふっふ、2日目に参戦していただいた、世界チャンピオン、高橋邦彦プロにサインしていただきました。(*゜▽゜ノノ゛☆抜かりはありませんよ。第3回の14-1サミットも絶対参戦しようと思ってるんですが、その時にはこのTシャツ着て出たいんですよね。ダメかなあ?つけ襟でもする?( ̄ー ̄;

      9
      テーマ:
  • 04 Oct
    • 14-1サミット

      過日の名人戦で小川徳郎選手が新名人位となられました。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆おめでとうございます!*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆小学生の頃から知っている身としては、感慨深いものがありますな。9月のシルバーウイークの月曜と火曜荻窪のサンビリで開催された14-1サミットに行ってきました。今回も無謀にも選手としてwww第1回は昨年の名古屋。今回は第2回目豪勢に2日開催であります。フォーマットは一日目が予選リーグと決勝トーナメント2日目は初日の成績で分けたリーグでの総当たり戦2日間違う相手とひたすら14-1。初日荻窪から横浜への帰宅のおよそ1時間強、半分酩酊状態でございました。14-1って頭ふらふらになるんですよ。さて、14-1大好きな人ってのは当然ビリヤードが上手でしてね。エントリーしてるのは当然Aクラスばっかり。当方のようなリーグ一番下に記載されるBクラスの末席としてましては、予選リーグ目標1試合平均10点以上\(*`∧´)/ウイッス戦績は1勝3敗  なんと1勝を上げることができましたよ。予選リーグが終わった後、決勝に残らなかったメンバーでペアマッチ結果はペアになった相手の技量がとても高くて個人的には大満足の結果でございました。2日目のリーグ戦は高橋プロも参戦なさって大盛況。そんなわけで楽しい2日間だったですよ。いや、頭はふらふらになりましたがね。イベントの状況はビリヤードCUES様がFACEBOOKにアルバムにしてくださったのでご覧くだされ。 第2回14-1サミット  ⇦クリック

      6
      テーマ:
  • 12 Sep
    • 1-60

      台風18号に伴う記録的豪雨により、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災者の皆様に心からお見舞い申し上げますさてタイトルは、マイナス59ではない久々に晴れたような気がする土曜ここのところの天気ってなんだっけそんなことすら最近わからなくなっている半期末せっかく仕事一段落したとおもったら襲い掛かってくる半期末( ̄ー ̄;先日、ベテランのトップアマと14-1で対戦する機会がございましてね元プロで14-1オープンの翌日の常連さんといえばわかる人はわかるタイトルはその時の対戦スコアです。一回スクラッチがあってキッチンから手玉フリーのチャンスもあったんですなんか緊張してフリーもらっても球はいんねぇ・°・(ノД`)・°・上手な人と対戦すると勉強になるといいますがプレーは早いは球は外さないはコンビもキャノンもいとも簡単に入れるはうますぎて何やってるか全然わからねぇ(((( ;°Д°))))久々にレベルが違いすぎると感じる相手と対戦しました忙しくてなかなか練習時間がとれませんが9月連休中に開催する14-1サミットで再度彼のプレーを間近に見るのが楽しみです。これは別の日、八丁堀のバーに仲間内が集まった時、Mプロが目の前でさくっとたてたもの。瞬着とか何かの具材は使ってないですよー

      7
      テーマ:
  • 02 Sep
    • ひいひいふう

      9月になりましたね。はい、さぼっててすいません。横浜はここ一週間、ずーっと曇り&雨続き。急に涼しくなりました。実を言うと7月から8月にかけて、ちょっとした仕事がはいりまして。玉を撞くのはJPAの時だけ。いや、 JPAの時も半分は出場しないから週1回も撞けないという2か月でした。にもかかわらず1週間の夏休みをとって京都で14-1を楽しむとか金沢までハウスに行くとかいやね、会社が1週間連続休み全力推奨ほぼ強制みたいなこのご時世にいい会社だとおもうんですがね、仕事忙しい時に一週間休みとかどういうことよ、おかげでそれ以外の日曜が仕事でジャパンオープンも関東オープンも出るのあきらめて頑張ったら、まあ結果がよかったんでたぶん10月で給料がちょこっとあがるんでうれしいんですけどね。無事8月の終わりからビリヤード復帰ってことでホームのハウスに出たら球撞いてる感じがしない・°・(ノД`)・°・いえ、入ることははいるんですよ。こう、球撞くときの手の感触がですね。撞いたとおもった時と実際にタップが手玉にあたる時とずれまくっているというかなんというか。タイミングが悪いというのはこういう感触なんだろうなあ。2.3日後、渋谷で14-1の練習をしに行ったとき、ふと知人が教えてくれたことを思い出したんですよ。呼吸をストロークに合わせるってことなんですけど。センターでやってみたらうまくタイミングが合った感じがしましてね。14-1のゲーム中、できるだけ全部の球で呼吸を意識したらかなりいい感じになってきました。この効果でいままで上をちょっと強めに撞く球がのストロークが、なんか「えいっ」って感じでしょっちゅう外してたのが、テイクバックを大きくとったところからゆっくり振ることができるようになりつつあるですよ。いま練習中なんで多分ね。ではまた

      10
      テーマ:
  • 11 Jun
    • 気軽に14-1をする環境について考えてみたりする

      一か月ほど経ってしまいましたが、今年の14-1オープンは羅立文プロの優勝でした。*:..。o○☆゚・あらためておめでとうございます:,。*:..。o○☆それはそうと、3位タイの照屋勝司プロ。ハイブリッドシーサーの二つ名を持ち、GPイーストでは決勝トーナメントの常連の実力者。しかしながら、昨年まで14-1オープンで2日目に残ったことは無かったのです。私としては地元横浜でプレイしているプロですから当然応援するわけです。ベスト8では奥村プロを破る快挙。3位入賞ホントにおめでとうございます。さて、14-1オープン前を除いて、プロを含めビリヤードプレーヤーが日常的に14-1を練習している光景というのはあまり見ない。今日は14-1をやるよーというイベントのような日や、ある種の特殊な場所や特別なお店を除いて、日常的に14-1を撞いているという光景を目にするのは無い気がする。たまに一人でコツコツ練習しているA級様もいらっしゃるが、A級以上以外は14-1をやっていはいけないんじゃないかという雰囲気さえある。もちろんそのような視点が誤りであり、誤解であることは十分承知している。ちょっと他のプレーヤーと話をしてみると、14-1をやってみたいと思っているプレーヤーはクラスに関係なく少なくない。にもかかわらず、特に私のようなBクラスが「気軽に」14-1を練習に取り入れられない理由はなんだろうか。何人かの知人との会話からピックアップしてみる。1 ルールがわからない、よく知らない。2 点のつけ方がよくわからない。3 難しいので自分がやっても14-1にならないと思っている4 一緒にプレーするあるいは、教えてくれる相手がいない。5 14-1オープン以外に試合が無いこれとは別にAクラスにはAクラスの理由があるらしいですがそこはリサーチしておりません。繰り返すが、これは「気軽に」14-1をプレイしにくいという理由を探している。現状ではモチベーションとか本人のやる気とかを引き出すための環境が少ない。わかりやすく言うと、「みんなやってるから僕も~」というアレですよ。そういう環境にしていくために、どんなことがあればいいか?いろいろ考えたり他の人の意見をきいてみたいのですが、明日は早起きしなくてはいけないので今日のところはこの辺で。続きはまた気が向いたら。そうそう、14-1オープンの決勝日はこういうスコアカードが使われていました。イニングか変わるかラックをまたいだ時点を更新していくのです。観戦していてとても楽しかったですね。点が残り少なくなると、相手選手が一個入れるごとにカウンドダウンしていったりして応援している選手を見てるときはドキドキしました。

      8
      2
      テーマ:
  • 06 Jun
    • ストロークのリズムを変えてみた

      全関東の賞典で注文したツインバードのブレンダー2回使ったら壊れました(゜д゜;)スイッチが効かなくなってしまったのですよ。大丈夫か?ツインバード。国内メーカーとはいえ製造が中国製、amazonでも壊れたというレビューが他のメーカーより多かったのでちょっと心配はしてたんですが。カスタマーサービスに連絡したらすぐに別の新品と交換してくれました。カスタマーサービスの対応は大変良かったです。今度は壊れませんように。さて、5月のゴールデンウイークからストロークのリズムを変えました。もともとのリズムは予備ストロークでちょいちょいとリラックスするように何回か振って、その後前で止めて、テイクバックして撞くというもの。これを通常のショットは予備ストロークと撞く時と全く同じリズムにできないかと。予備ストロークがショットのリハーサルになるようにできないかと。いいか悪いかといわれればわかりません(・_・;)ボーラードのスコアがそれで伸びたということもないし。いままで入らなかった玉が劇的にはいるということもないし。14-1のランが伸びたということもないし。ちょっとだけ押しがこじりにくくなりました。( ̄ー ̄)予備ストロークがショットのリハーサルになるようなリズムで撞くので、撞く瞬間に力んだりこじったりすることが少なくなったようです。球がひけなくなりました(ノ_・。)ロングドローではないですよ。通常のちょっとした引き玉ですよ。どれだけ引きたいから、どのくらい突っ込むかという予備ストロークのイメージが全然ないのです。ストロークを変えるといままで出来てなかったことが見えてきますね。要練習です。国内のメーカーが製造の大部分をを海外に依存するのはいまや当然になっています。その分品質保証が困難になってきています。設計の問題なのか、製造の問題なのか、部品の調達の問題なのか。amazonでブレンダーのレビューをいろいろチェックしていたら、有名な海外メーカーで保証期間の故障でも修理依頼の送付が着払いでないメーカーもあるようです。商品を買うときには、サポートの良し悪しもチェックしないといけませんね。日本のメーカーなら製造とサービスと、両方のクオリティを高くもってほしいものです。

      7
      テーマ:

プロフィール

jaco

血液型:
一応ヒト型
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
271207 位
総合月間
366447 位
自己満ブログ
3052 位
スポーツ
3527 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。