★4月のお休みは、9日(月)、15日(日)、16日(月)、23日(月)、30日(月)です。(4月9日現在)月)です。


■ディナーコース 税別¥4,600-からご用意いたします。


■ご予約承っております。


★2018年より平日ランチは不定期で営業させて頂きます。
 また、内容はコースのみの営業となります。
 税込1,250円【前菜盛り合わせ+パスタorリゾット】

営業時間 
      12:30~数量限定終了まで (土・日・祝日)
      18:00~23:00 L.O.22:00 (火~金)
      18:00~22:00 L.O.21:00 (土・日・祝日)

定休日   毎週月曜日と第1・第3日曜日

※土・日・祝日のランチはコース1,800円税別のみの営業です。

東京都杉並区高円寺南1-6-15 倉島ビル1F
TEL 03-6768-2427



























1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年04月18日 12時20分24秒

根付きのタケノコ

テーマ:ブログ



根付きのタケノコが届きましたので、



旬を迎えた太めのアスパラと、



写真はイメージです。
左のパンと生ハムは付きません!

この組み合わせ、
先週まではグリルしていたのですが、

今週からフライパンひとつで、

タケノコとアスパラガスをソテーして、
一緒に行者にんにくと。

ソースは卵とオリーブ、ケイパーのグルビッシュソース。
ワインがすすむ一品です。


根付きタケノコは水分を多く含むため、
えぐみが出づらいと云われております。
根付きで掘るのは大変労力がいることですが、
消費者に美味しさを届けたい、との思いから
通常より深く掘って鮮度を保てるように出荷しているとのことです。

それでは!

※高田食堂、料理教室開催予定

5月8日(火)、夜の料理教室「アテナイト」

4月22日(日)「自家製ハムの作り方とドレッシングの基本編」

5月13日(日)「鶏肉の火入れ、ももの焼き方とむねの火入れについて」


2018年04月18日 09時56分46秒

5月8日(火)夜の料理教室「アテナイト」のご案内

テーマ:ブログ

【5月8日(火)夜の料理教室「アテナイト」のご案内】
 
先日4月4日(水)に初めて開催されました、
 
◯夜の料理教室「アテナイト」
 
その前回とほぼほぼ同様の会を
 
■5月8日(火)に開催いたします。
 
当日ご参加いただく方々にはワイン片手に
目の前で次々とデモンストレーションされるお料理(アテ)を試食していただきます。
 
お昼の料理教室より少し気軽に、
肩の力を抜いてご参加いただければ幸いです。
 
ワインを飲みながらだったからか、
前回4月4日は想定していたより活発に多くのご質問をしていただき、
また、こちらの突っ込み所満載のデモンストレーションに容赦なく突っ込んでいただきまして、
大盛況、非常に実のある時間が過ごせたように思います。
 
ご参加いただいた方々にも
 
次はいつなの?
 
と嬉しいご質問をいただきまして、
現在第2弾を準備中でございます。
 
以下のような項目にひとつでも当てはまる方にオススメいたします
 
◯高田食堂の前菜の作り方を見てみたい
 
◯料理を学んでみたいけど何から始めていいかわからない
 
料理が好きで学んでみたいけどクッキングスクールに通うほとでもない
 
◯ワインが好きでよく飲む
 
◯ワインを飲みながら、デモンストレーションさえ「アテ」に出来る

 
是非ご連絡お待ちしております。
 
【日時】5月8日(火) 19時スタート(22時終了予定です。盛り上がり次第で少しおす可能性もございます。)
【会費】10,800-(税込、試食(十分な量をご用意しております。)、ワイン(約6種類(1種類につき大体100ml強))込み)
【お申し込み方法】ご参加の旨、下記よりご連絡ください。
 
※カウンター6席でのご用意となります。
※お申し込み後、やむを得ずキャンセルされる場合はなるべくお早めにお願いいたします。
当日のキャンセルにつきましては後日キャンセル料5,400-(税込)を請求させていただきます。
 
お申し込み、お問い合わせはこちらまでお願いいたしますm(__)m

2018年04月18日 09時52分51秒

5月13日(日)の料理教室「鶏肉の火入れ、鶏もも肉の焼き方、パサつきやすい鶏むね肉の火入れ」

テーマ:ブログ

【5月13日(日)の料理教室は、

 「鶏肉の火入れ、鶏もも肉の焼き方、

パサつきやすい鶏むね肉の火入れについて」】

 

肉のなかでも手に入りやすい身近な素材、鶏肉。

 

それ故、実際焼いたり煮たりする機会も多いかと思います。

 

また、日本人に馴染み深い「焼き鳥」は東京都だけで3000軒弱あるとのこと。

 

さてそんな鶏ですが、

火入れに目を向けてみると

 

固くなる、パサつく、そうかと思えば反対に生っぽいなど、

 

焼いたり煮たり茹でたり、

様々な調理方法はありますが、

 

なかなか理想の火入れは難しい!

 

という現実がございます。

 

でも、

 

火入れのポイントさえおさえれば、

 

■鶏もも肉の皮はパリッと中はジューシーに

 

■鶏むね肉はしっとりと

 

仕上げることが出来ます。

 

ポイントをおさえた火入れが

出来れば、焼きたてだけでなく、

冷めても美味しい、

 

お弁当のおかずとしても最適です。

 

◯もも肉を焼いても皮をどこまで焼いていいか分からない

 

◯むね肉はパサつくものだと思っている

 

◯鶏肉は専門店で食べるものだと思っている

 

◯家で美味しい鶏肉を焼いてみたい

 

ひとつでも当てはまる方、

是非5月13日ご参加ご検討のほど、お願いいたします。

 

■5月13日(日) 「鶏肉の火入れ、鶏もも肉の焼き方、パサつきやすい鶏むね肉の火入れ」

 

■12時から

(初めて高田食堂の料理教室を受講される方は11時からオリエンテーションをいたします。)

 

■受講費は

初回のみ、8,640-(税込、オリエンテーション込み、軽食・試食・カフェ付き)です。

※2回目以降は6,480-(税込)です。

 

お申し込み、お問い合わせはこちらまでお願いいたしますm(__)m

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。