1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-02-28 03:00:00

Yahooで

テーマ:午前3時のハプニングダイアリー

「荒川選手の金メダル獲得で盛り上がったトリノ冬季五輪フィギュアスケート。だれの演技が最も印象深い?

なんてアホなアンケートやってた。我等としては荒川静香に決まってるわな。ってわかっていながら参加してしまった!当然荒川静香がダントツ。意味があるアンケートなのだろうか?と思ってしまった。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-27 03:00:00

Welcome!!HEAVEN FILE #03

テーマ:午前3時のハプニングダイアリー

昨夜は名古屋のヘヴィメタルバンドHEAVEN HILL の主催によるイベントに行った。

メタルのイベント(というかジャパメタ?)、っつーかメタルのライヴに行くの、何年ぶりだろう??

主催のHEAVEN HILLの♀ベーシスト、ずみっち

zumitti

しかしまぁこんな細い腕でリッケンバッカーをブリブリ弾き倒すわけだ!

おまけに最後に主催者としてずみっち自身からのお声

『お前ら~、メタル好きかーーー!!?』には思わず硬直状態(笑・・・ウソ)。


しかしたまにメタルも気持ちいいかも。お客さんも大入り、ほんとに主催お疲れ様!

そんな夜でございました。

その後夜更かしでバーミヤンでほぼ閉店まで延々とバミりました


そんな翌日の今日、雨ということも手伝ってだらだら過ごして終わったのでございます。

2月も終わるなぁ。昨日・今夜とアルコール抜いたなぁ!(呑みたいんだが・・・)

あー、なんだか突然DOORSが聞きたくなってきたぞ!!

健康管理に注意しましょう。





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-02-25 03:00:00

蔵付き酵母仕込

テーマ:Freak Beat World

お酒は毎晩なんだけど。ここんとこ日本酒にはまっている。

お気に入りは加茂鶴以外で松竹梅。

いけますよ。とっても。先日我が父親と二人で一升空けた(2時間ほどで)。親父も親父だが・・・。


時はすでに2月も終わろうとしている。昨年の今頃は花粉症デビューで死にそうだったのを思い出す。

みんなの気持ち次第で今の世の中、68、9年頃の思いになりそうな気もするか!?と思った夜。

どう?革命だぁ!!って親父連中いる!?そんでそこに「賛成!!」って若人はいる!?

結構いるよね。いいぞいいぞ!!!!!!

ユートピアを造ろうではないか!!!

1967年のモンタレーインターナショナルポップフェスのような愛に満ち溢れたイベント、やりましょう。よろしくです、小泉首相!レス待ってます!小泉首相!!!


で、こんな夜に見てるのがこれ。

Mr.BOO! 鉄板焼 デジタル・リマスター版
Mr.BOO!のボックスに入ってるやつ見てるんだがこれは広川太一郎氏の吹き替えがないのだ!!!!
それがクリアされてれば・・・
広川太一郎氏直々のコメントもお待ちしています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-23 02:57:03

RICKENBACKER 4001 (1965)

テーマ:Guitar/Bass

duece_rick

言っておくが俺の部屋じゃないよ>わかってるヒトビト。


「午前3時のハプニング」は午前3時に書かなきゃ。「FREAK BEAT BLUES」からいつの間にか名前変えました。今後ともよろしく~。

さて写真。真ん中に立ってるのが私のリック1965年。かなーりレア。プログレ時代のDENOVAの時は結構メインで使ってたけどこのところは大事におうちにしまってあった。でも楽器って使わなきゃね。

ということで名古屋市千種区のレアギターショップ、DEUCE の入り口横ディスプレーにリッケンバッカーとは似合わないKISSグッズと一緒に並んでいるのである。

しかししみじみ眺めてるといいベースだ。手放すのも売れてしまったら後悔するだろうなぁ。時代的にもレアだけど「ノン・ホースシュー・ピックアップ」という極稀に作られた1本なのだ。

気になったアナタはどーぞDEUCEまでお問い合わせを。よろしければサインでも入れましょうか?(そんなもんいらんわー!!)


Richard R. Smith
Rickenbacker: The History of the Rickenbacker Guitar
リッケンマニアはとりあえず必携の1冊ね。もちろん我が家にもあります。
上記の'65年に作られたベースのメイプルグロー(木目のもの)はなんとわずか3本。そのうちの1本ですよ!!!
とひとりニヤニヤしながらたまに読むのです。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-02-20 23:53:13

雨の月曜日

テーマ:Freak Beat World

雨の月曜日っていうと何を思い出す?

CARPENTERSの「雨の日と月曜日は」(RAINY DAYS AND MONDAYS)なんてのが出てくる人はすごく健康的なイメージで見てしまう。そう、今日は雨の月曜。

しかしだ。このRAINY DAYS AND MONDAYSってのは雨の月曜ではなくタイトルどおり「雨の日と月曜」のことを歌ってるから雨の月曜ではないんだな。

「雨の日と月曜は憂鬱・・・」ってカレンが歌う。確かにそうかも。

この曲は頭から終わりまで素晴らしいんだがエンディングのファズギターのソロは素晴らしい!ギタリストはカーペンターズおかかえのTONY PELUSOだっけ?確かとりあえず・・・ってテイクがこれ。つまりファーストテイクが採用なのだ。「オンリー・イエスタデイ」とかいろいろギターソロあるけど全てギターのトーンがこの人のものになってる。この音色で押し通してるわけだ。(もしかするとリチャードの趣味か?)

この哀愁をも感じさせるエンディングのギターソロとカレンの歌が世界中の人々に「雨の日と月曜日は憂鬱・・・」って訴えかけててみんなそう思っちゃってるところが凄い。これもサブリミナル効果か!?

The CarpentersGold Collection
今ならこれか!?持ってないと話にならん!なんてコトは言いませんが。
rankbanner
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。