JAC 西日本ブロック-ロゴ




JAC(日本カイロプラクターズ協会)西日本ブロック
お知らせブログです。



-----------------------------------------





このブログはJAC会員・非会員のカイロプラクターを対象に公開しています。



JACへの入会を考えているカイロプラクター



JAC会員のうち活動への参加がしにくいカイロプラクター



JAC会員の活動の積極化や非会員の入会など



不透明とお思いのカイロプラクターへ情報発信しています。



-----------------------------------------











西日本ブロックの最新活動予定

第12回 JACシンポジウムが京都で開催されます!


今年のシンポジウムはすごい!

あの、内田 樹(うちだ たつる)先生を迎え、TFT療法の森川 綾女(もりかわ あやめ)先生にJAC会長である中塚 祐文(なかつか ひろふみ)先生が「心と身体」を説く!

心と身体をテーマにすることは、私たちカイロプラクターとっても大きなことであります。
カイロプラクティックの健康の三大要素の中にも精神的な問題と含まれていますが、今回はまさにその観点について日本を代表する面々を迎えパネルディスカッションが行われます。


これを逃す手はない!


是非ともこの機会に京都に集まってください。
会場は京都市国際交流会館にて行われます。

詳細は日本カイロプラクターズ協会ホームページもしくはJAC西日本ブロックホームページより。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-07-09 14:18:16

3月20日 東海地区勉強会報告

テーマ:活動報告
JAC東海地区勉強会報告


3月20日 参加者10人 三重県松坂市の井坂孝之先生のオフィスを訪問して行いました。
勉強熱心な先生方の中にあっても、ひときわ熱心な井坂先生です。


治療の概念のお話では、深く納得させられることが多くありました。
また患者さんへの説明、いつどのタイミングで何を話し、教育し、メンテナンス治療へ促すかなど、具体的に教えていただきました。


そして、初診時に渡す資料が患者さんにとって非常に分かりやすく、また捨てられない工夫までしてあり、
早速参考にさせていただいています。
オフィスもとても綺麗です。これでは行列ができるのも納得です。


その後の宴会は、やっぱり松阪牛!さすが地元の人の行くお店は旨くて安い!

井坂先生、本当にありがとうございました。


写真と参加された方の感想文を添付します。

東海地区幹事 三津橋二雄


以下、感想文です。

-------------------------------------------------

2011年3月20日  井坂孝之先生オフィス勉強会 感想文

今回の勉強会はオフィス訪問形式で行なわれました。
場所は三重県松阪市ある井坂孝之先生のオフィスです。
井坂先生といえばカンファレンスの時には必ずといってよいほど症例を提出していただける東海地区には稀有な先生でもあります。

そんな先生のお人柄を感じさせる清潔で洗練されたオフィスには患者様への配慮(バリアフリー)と誠実さが溢れていました。講義内容は 1治療概念 2補助療法 3初回の検査と対応について

難しい内容でしたが理解しやすいように解説を交えて話していただけました。
特に印象に残った内容は、治療から予防に移行する秘訣でした。
どのタイミングで患者様に話しをすると良いのか、またダメなタイミングを見分ける
方法。検査レポートと患者教育冊子を捨てられない形でお渡しする方法など。
具体的な内容は控えさていただきますが、今後東海地区勉強会に多くの先生方の参加をお待ちしてます。井坂先生、ありがとうございました。
堀 賢一朗


今回の勉強会は三重県松阪しにて開業しておられる井坂先生オフィスでした。
私は今回で二回目の訪問でしたが実に行き届いたオフィスで感激いたします。
治療所の多くは店舗住宅かビルテナントでの開業が多く見られますが井坂先生のオフィスは初めからカイロオフィスとして設計建築されたもので先生のこだわりが随所にみられこれから建築しょうと思っておられる先生は是非一度は必見のモデルです。
また講義内容で先生のカイロ概念が当たり前の事と思いながら改めて感心致しました。

参加者全員に作成頂いた新患時に渡す患者個人のコンピュータ分析や生活アドバイスなどのスクラップは素晴らしいものが有りました。
今回も素晴らしい収穫の勉強会でした井坂先生ありがとうございました。
和田孝一


患者さんを診るということ
先日、三重県松阪での勉強会に参加させていただきました。今回は演者ではなく参加者としてなので、前回より幾分気持ちが楽ですが、やはり人生とカイロプラクティックの先輩から直接お話しを頂けるとあって、会場に近付くにつれ緊張感も増していきました。
 お話しは先生の臨床に携わる上での基礎や、その実践方法などを中心としたもので、とても充実した時間をおくれることができました。そのなかで、これまでの勉強会ともつながることですが、主催してくださる先生方は、言葉は違えど必ず患者さん全体を「診る」ことに時間をかけていらっしゃると気づきました。
 カイロプラクティックは患者全体を診る。あとはその方法をどうするかという違いだけで、先輩先生方の実践には改めて感心と自分もこうならないといけないという目標にもなりました。
 これからもこのような素晴らしい先輩先生方と交流を深め、自分のカイロプラクティックに生かしていきたいと思います。先輩先生方と交流できることは自分にとっても、患者さんにとってもプラスとなるので、是非参加されることをお薦めします。
RMIT大学 11期生 大角洋平


今回もオフィス訪問勉強会、毎回それぞれの先生方の持っている長年養っている臨床のノウハウが大変楽しみです。井坂先生のオフィスでの勉強会では、テクニックにこだわらず少しでも痛みを
取ってあげる工夫と努力、患者説明も合わせプロだと感じました。さすが、たまに行列の出来るオフィス・・・!Thank you。 水野久植


大学を卒業したばかりで今回のような貴重な勉強会に参加させていただいたことに、三津橋先生をはじめ東海エリアの素晴らしい先生方にまず大変感謝しております。どうもありがとうございました。また、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
勉強会をしていただいた井坂先生のご説明で軸足に掛かる重心の重要性が今後施術をする上で頭の片隅に入れておく必要があると認識しました。また、測定機器や皮膚刺激ツール(ソマレゾン・ソマセプト)等を使っての治療、再診を促す方法は非常に今後の自分に役立つものばかりでした。本当にありがとうございました。
 内田佳文


CSC同期である、井坂先生の治療院で行われた勉強会に参加させていただきました。
一番印象に残ったことは、患者さんへの説明に写真を用いられていることです。
視覚的に大変インパクトがあり、患者さん自身の治療意欲も増すだろうなと感じました。
その後の松坂牛の焼き肉も、たいへんおいしゅ~ございました。
ありがとうございました。
内田
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-06-21 10:04:14

JAC総会

テーマ:活動報告
6月19日はJAC総会が新橋にて行われました。
(10時~12時)

※JACガイドブック2010-2011が作成されましたので、今後会員の皆様に送付されると思います。


総会では下記の項目が議題となりました。

1.開会
2.会長挨拶
3.報告事項と承認事項
4.事務局報告
5.2010年度事業報告
6.2010年度決算及び2011年度予算報告
7.2010年度監査報告
8.会長及び役員選出
9.地域ブロック報告
10.その他
11.閉会


すべての詳細をここには記載しませんが、かいつまんで掲載いたします。

<JAC会長>
最初に、JAC会長には今年度も中塚祐文先生に引き続き行っていただくこととなりました。中塚会長は多方面にご活躍でお忙しい中、引き続き行うことが難しい部分もありましたが、今年度もJAC会長職を行っていただけることとなりました。


<事務局長>
事務局長には現在竹谷内啓介先生が業務を行っておられますが、今後、堀川香先生に新事務局長として役職を行っていただくこととなりました。堀川先生は影山先生のもとで勉強されており、その後、国際カイロプラクティックカレッジのCSCコースを卒業されて神奈川にオフィスを構えておられます。

<シンポジウム>
本年度9月17日~19日には、京都市国際交流会館にて第12回JACシンポジウムが開催されます。内田樹(うちだ たつる)先生、森川綾女(もりかわ あやめ)先生、中塚祐文((なかつか ひろふみ)先生の三者に加え、衆議院議員の赤松議員で「心と身体」をパネルディスカッションしていただきます。貴重な機会をお見逃しなく! 詳細及び申込についてはこちらも参照ください。(6月中の申し込みに関しては割引があります)


<役員>
各地域ブロックも任期を迎える地域があり、西日本ブロックでは折橋直紀先生が4期8年の任期を終え、若槻朋彦先生が新ブロック長として就任されました。一方で、東北ブロックの前田喜代治先生も4期8年の任期を迎えましたが、次のブロック長選出に難航しており、半年ないし1年間のブロック長の任務を延長することとなりました。

また、オブザーバーとして岡大先生がJAC役員会に参加されることとなりました。法制委員の業務を行っていただくことになりそうです。

<その他>
前西日本ブロック長でありました折橋直紀先生が、その功績を称えて功労賞が授与されました。折橋先生はJAC創設期より役員メンバーの一因で、一時期は副会長を務めていただいておりました。

また、監査役でありました佐々木孝吉先生におきましても任期満了のため退役されることとなりましたので、加えてお知らせいたします。


以上、JAC総会報告でした。
ご質問などある場合にはJAC西日本ブロックHPより問い合わせいただくか、JAC事務局へ問い合わせください。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-05-30 11:16:35

JAC西日本ブロック総会&亀田D.C.セミナー

テーマ:活動報告
5月22日(日)

JAC西日本ブロック総会&亀田D.C.セミナーが京都市国際交流会館にて開催されました。


西日本ブロック総会では・・・


チェック昨年度の事業報告

 12月にDr.McDowallD.C.をオーストラリアより招いて神戸にてセミナーが開催されたこと。
 本年度の9月のJACシンポジウムに向けて活動が始まりつつあること

などが報告されました。

チェック各地区活動報告

 ☆北陸地区は森川綾女先生を招いて金沢にてTFTセミナーを開催されました。

 ☆東海地区は2回の勉強会を開催されました。

 ☆近畿地区・中国地区においては昨年度は活動なし


チェックブロック長挨拶

 折橋先生よりブロック長4期8年にわたる任期を終えられたため、挨拶がありました。
 JAC西日本ブロック創設期の頃から長年にわたって東奔西走され、JAC西日本ブロックを引っ張ってこられました。会について思慮深く考察され、今必要なことなどをいち早く会員の皆に届けられました。

 また、折橋先生は今年の9月17日~19日に京都市国際交流会館にて開催されるJACシンポジウム実行委員としてご尽力されます。


チェック新ブロック長信任投票

 西日本ブロックブロック長を任期満了につき退役されます折橋先生に代わりまして、新ブロック長の選任となります。

 候補者は中塚カイロプラクティック研究所の若槻朋彦先生のみとなりましたので、信任投票という形で行われました。満場一致で信任されることとなりました。

 6月19日に行われるJAC総会にて西日本ブロック長は正式に移行されます。

チェック亀田D.C.セミナー


 午後1時~5時の間は亀田D.C.によるセミナーが行われました。
 毛髪ミネラル分析のお話を含め、ケーススタディをはじめ、カイロプラクティックの業務の補助的な検査ではありますが、それが臨床の結果を大きく左右することを学ぶ機会となりました。

JAC 西日本ブロック
JAC 西日本ブロック
JAC 西日本ブロック
JAC 西日本ブロック
JAC 西日本ブロック


とても興味深い講義内容で、もっと多くの情報を得る必要があることを学びました。



総会をはじめ、西日本ブロックの活動にもっと多くの若い先生方に出てきてもらいたいと思う部分もありました。今年度の活動予定などはブロック長が移行したばかりですので、今後発表されるものと思われます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。