1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-26 18:50:07

総会 総会セミナー 報告

テーマ:ブログ
2014年度 JAC九州地域ブロック 総会および総会セミナー報告

4月20日、快晴の中、福岡県朝倉市のピーポート甘木にてJAC九州地域ブロックの2014年度総会が開催されました。

総会では2013年度の事業、活動、決算および監査の報告、また2014年度の事業及び活動の案についての説明が行われ、すべての案件で出席者の承認を受けました。

当日は会員のほか、来賓として栗原渉 福岡県議会議員、鹿毛哲也 朝倉市議会議員、竹谷内啓介 JAC会長、村上佳弘先生にご挨拶をいただきました。

特に鹿毛哲也 朝倉市議会議員からは「カイロプラクティックは無許可や公序良俗に反する行為があったりということがあるが、誰でも開業できることが一因かと思います。個人の意見としての提案ですが、全国の市町村議会にJACからガイドラインを出して健康被害についての請願書を提出してはいかがでしょうか。議会に請願書が出されると所管の委員会が審議をします。審議すれば議員がこの問題を認識することになります。議員が認識してJACのやっていることが認められれば、議会から総理や大臣に請願書が届くことになります。朝倉からやるということであれば私もバックアップします。」との熱のこもったメッセージをいただきました。

総会セミナー後、鹿毛純也先生を講師にブロックを使ったテクニックについてのセミナーが開かれました。
また後半は参加されていた園政俊田先生にブロック・テクニックを披露していただきました。
基礎と実際の臨床をあわせたセミナーで参加者から活発に質問が出ていました。
CSCや学位の所持に関係なく、みんながいい雰囲気の中で活動できる九州地域ブロックの雰囲気が素晴らしかったです。

伊東


photo
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-04-03 18:53:45

JAC九州地域ブロックシンポジウム 報告

テーマ:ブログ
JAC九州地域ブロックシンポジウム 報告

3月9日、福岡市にてJAC九州地域ブロックのシンポジウム「輝け!心と体」を開催しました。

当日は、岩崎由純 先生と村上佳弘 先生、二名の講師による講演が行われました。

参加者はカイロプラクター、スポーツ指導者、現役のアスリートと幅広い層に及びました。

第一部の「ペップトーク (講師:岩崎由純 先生)」では、近年問題になっているスポーツ指導の在り方など時事の話題にも触れられ参加者全員が感動の渦につつまれました。

第二部「テーピング (講師:岩崎由純 先生)」ではテーピング・テクニックの紹介と実技指導が行われました。分かりやすい説明と指導で、実際に現場で使えるノウハウを数多く知ることができ参加された方々に好評でした。

第三部「カイロプラクティック教育の現状と今後の展開 (講師:村上佳弘 先生)」ではカイロプラクティックの近年の研究結果や調査結果、日本におけるカイロプラクティックの現状が丁寧に説明され、JACの安全教育プログラムの意義について熱心にご説明いただきました。

「輝け!心と体」という題にふさわしい充実した内容で、最後までご参加された方々が熱心に耳を傾ける意義のあるシンポジウムでした。

伊東 貴雅



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-12-11 17:10:23

機能神経学シノプシス~基礎から臨床応用②~  セミナー報告

テーマ:ブログ

128日(日)、福岡市でJAC九州地域ブロックのセミナー「機能神経学シノプシス 基礎から応用②」が行われました。



当日の講師は、和田勝義先生(スパイナルケア用賀院 機能神経科医)でした。



今回の内容は前回9月のセミナーを復習しながら、具体的な症例も含めてさらに深い部分を講義していただきました。



神経機能、大脳左右半球性、大脳新皮質、小脳、腸など様々なトピックがあり今回も盛りだくさんでした。



和田先生の講義は難しいことをとても分かり易く筋道が分かるように構成されていて、参加した私たち機能神経学の初心者にも実践しやすいものでした。

何より受講していて楽しい講義でした。



また前回参加者から複数の改善症例が早くも報告されたのが印象的でした。



もちろんカイロプラクティックができることが前提だと思いますが、それに加えて機能神経学が補ってくれる特定の分野があることと神経機能の素晴らしさを実感したセミナーでした。

伊東貴雅


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-11-28 14:17:07

カイロプラクティック交流会 報告

テーマ:ブログ

2013年9月27日、JAC九州地域ブロックは「カイロプラクティック交流会」を矢永カイロプラクティック院(福岡県 大刀洗町)で開催しました。


院長の矢永博先生は知識、理論、経験、スキルを兼ね備えた先生で、人口1万5千人の町で開業されながら県内外の多くの患者さんやプロ・アスリートに支持されています。


交流会は院内見学から、施術方針と一般的な流れの説明、物療器具の説明と体験、治療デモンストレーション、質疑応答の順に進みました。


矢永先生の講義は多岐にわたりましたが、個人的には特に膝や肘の問題について、発症のメカニズムや検査、施術と詳しく実戦的に講義していただき、とても勉強になりました。


交流会を通して、患者さんを惹きつける矢永カイロプラクティック院の魅力がよく理解できました。


会員同士の有意義な交流ができた一日でした。



JAC九州地域ブロックのブログ


JAC九州地域ブロック
伊東貴雅

いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-09-18 06:44:26

機能神経学シノプシス~基礎から臨床応用~  セミナー報告

テーマ:ブログ

98日(日)、福岡市の天神NKビル C会議室において、和田勝義先生D.A.C.N.B スパイナルケア・用賀院 院長)によるセミナー「機能神経学シノプシス」が行われました。


当日は139枚のパワーポイント・スライドが使用されました。


一般にこれだけのスライドを使用して1dayセミナーが行われるとスライドを飛ばしながら字面を追うだけのセミナーになりがちと思いますが、和田先生のセミナーは非常にポイントがわかりやすく、理路整然としており参加された先生方に好評でした。


今回は入門編ということもあり、機能神経学のブレインベースという視点からのカイロプラクティックが丁寧に解説されました。


ただし入門編とはいえ、理論だけでなくすぐ実践できる内容も多く含まれており、得るものが大きいセミナーでした。


当院ではたまたまこのセミナーの直後に、PVL(脳室周囲白質軟化症)の子供さん(3歳児)を施術する機会がありましたが、初回施術後からすでに歩行距離、バランス能力、睡眠時間など生活全般で向上がみられています。


次回、「機能神経学シノプシス~基礎から臨床応用~ -2-」は12月8日(日)に今回と同じ会場で開催されます。

参加はJAC会員限定。参加費用は4,000円です。


冒頭で今回のセミナーの復習が予定されており、機能神経学を知らない先生でも問題なく受講できるようにご配慮いただいております。

ご興味がある先生はぜひこの機会にご参加ください。


JAC九州地域ブロック 伊東貴雅

セミナー参加お申し込み・お問い合わせ 

電話:0952-62-3003

Eメール:jac.kyusyu@gmail.com  

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。