地震ニュース

地震の前兆現象を軸に地震の雑学をニューススタイル、随筆風に書きます。

前兆で必ずしも地震が発生するとは限りませし、発生する場合もあります。
地震の不安を抱いている方はぜひ見て下さい。
「予言」とか「噂」は書きません。

NEW !
テーマ:



新情報を入れて書き直しました。


日本地震前兆現象観測ネットワーク 3525号 '16 6/25


①『本日の地震12回』
25日21時33分 新潟県 M3.4 震度2
25日19時44分 熊本県 M2.5
25日16時48分 トカラ列島近海 M2.0
25日15時25分 新潟県 M2.6
25日13時51分 新潟県 M4.6 震度4(最大)
25日13時22分 熊本県天草・芦北 M2.8 震度2
25日12時35分 長野県 M1.8
25日11時36分 茨城県 M3.7 震度2
25日10時28分 熊本県 M1.8
25日07時04分 浦河沖 M3.7

6/24 22:03 4.5M 北海道南沖(信号機さん)
25日05時16分 胆振地方 M2.5
25日01時40分 浦河沖 M4.1
6/24 16:40 4.6M 北海道南沖(信号機さん)




②『再掲。梶情報(抄)』
17日、両耳・視覚感知。
定イベント。遠方ではない(せいぜい、北海道~九州)。
勿論、梶教授セオリーは、1週間。
彼女は数少ない、紛れもない「共感覚者」である。
この偉大な存在。「ピラミッド」の如く聳える。

「ピラミッド」を「エベレスト」に変更します。理由は旧号。
この偉大な存在。「エベレスト」の如く聳える。


「共感覚」を検索すると…
約707,000件。霊感反応は、442,000件。梶情報は、なんと、507.000件も。


③『警告は、1週間なので24日迄のイベント』
やはり期日とおり下記が起きた。
場所は ~九州。


④『24日の検証』
24日 06時05分 与那国島近海 M6.1 震度2(最大)


⑤『本日のEs等』
大オープン。赤、76個。

本日、SFI=76  SSN=0  A=12  K=3
昨日、SFI=78  SSN=0  A=12  K=2

SUNSPOTS VANISHING, AGAIN: For the second time this month, the solar disk is blank--no sunspots. This image of the sun taken by NASA's Solar Dynamics Observatory on June 24th shows zero dark cores:(Sウエザーコム)
second time というのは、1回目=6月3~6日。
2回目=今回。いつまで続くか??


⑥『広域、多発、分散、多層、中面積、中密度、特異タイプのEs発生中』
縦Eありか?? 7時半、4台の通信型受信機で同時ワッチ。面白いEsだ。
特に強力な地域があった。ちょっと心配。
同時ワッチをしないとQRN(空電)と孫5の判別は出来ない。


⑦『やはり、このEスポの正体を下記が証明してくれた』
6/25 07:39 [JM8CQU局長] 50.225 JJ3JZM/1 群馬県 SSB CQ(全エリア入感中)

0123456789エリアなのでワンデーAJDがいとも簡単に完成できる。

追加)
一方、世界に目を向けると本日、22時(jst)過ぎ、2mで深い qsb(フェージング)の中、ハンガリー⇔イタリア交信のデータがあった。Esだと思うが、こんなひどい qsbもあるのである。
HA1SS 1319Z 144300.0  tnx 73 qsb++++ I4BME


SV1NZX 1349Z 50276.0 tnx  very strong IW4AOT
こちらは、6mのギリシャ⇔イタリア交信のデータ。かなり強い信号だった。
黒点がないのにお空のコンデションは非常に良好である。


BM3IMD 0312Z 50125.1 CQ YL Fine voice A4BUA
こちらも6m。中国⇔オーマン交信のデータ。どんな美声なのだろうか。想像するだけで楽しい。

JJ3WWS青木小夜子さんの美声を思い出す(検索で4000件)。歌手のYLハムもよく通る声で話してくれる。

この年になっても美声YLと交信するとトキメキを通り越し、胸ドキューン、血圧180である。
アマ無線ってホントに楽しいものである。

ボイスなら女性と直ぐ分るがモールスだと分らないと思うがさにあらず、コールサインの後に/YLが付く。
聞いた途端に必死に呼びまくる。
しかし、強い信号の局に負けて交信できない時がある。
珍局より、YL電信局と交信したいものだ。
法を犯して2000ワットくらいでコールしたい気持ち!!

男が4級アマどまりの中、女性1級アマも結構多い。そのキーイング(縦振り電鍵)ば、見事なもの。ついつい、美しいモールスに聞き惚れてしまう。今は亡き塩釜の平松さん、よく交信してくれた。


⑧『再掲。串田氏の顕著』
顕著なのが毎日のように出ているが、何か「アップデート」がありましたか? 
どなたか教えて下さい。



⑨『No.211641 主婦さん、早速、有難うございます 投稿者:仙台ja7hoq  6/25(Sat) 13:19』

前兆は継続~電圧低く、変動。特異状態が継続。微弱なBF(基線のうねり変動)。

●BF、基線のうねりの原因は旧号で説明してあります。
実際、自分で電波を発射し、電離層のスプレッド、高度、変化、変動、密度、E層の移動、特異現象、特殊現象等を勉強すると分るようになります。


⑩『再掲。3522号(6/22)村山情報の結果が出た』
南側20℃に上昇。東西74に上昇。要警戒。
(定パターン、付近発震の兆候。新潟県やせいぜい隣県のイベントである)


検証すると~
25日13時51分 新潟県 M4.6 震度4(最大)
25日15時25分 新潟県 M2.6
25日21時33分 新潟県 M3.4 震度2


参考)同③6m異常伝搬の電離層
6/22 10:04 [JA8CAR局長] 50.19 JH6RRR〃599+++

【【一直線型 伝搬交信マップ】】
北海道⇒震源付近上空のE層⇒九州。反射効率100%の+++


6/22 13:25 [JG1TSG〃] 50.315 7L4SAM/4〃 美祢市 Mホイップ 9++
【【縦E三角形型 伝搬交信マップ】】
関東⇒新潟県近辺の縦E⇒山口県。反射効率85%の++



⑪『とんとかいもさんへ』
とんとかいも(tomtokaimo) · 6月6日
2日ほど前から、サンスポットナンバーゼロが続いている。
黒点、群ともにゼロ。にもかかわらず、08:15現在、東京国分寺のEスポ臨界周波数が16MHzを超え、F層(F2?)も15MHzと電離層嵐状態。地殻要因、バリア消失どっちだろう?


こんばんは(サンチャゴなら,おはようございますでしょうか?)、ブログ拝見しました。

これは、F層でもF2層でもありません。
偽像の一種で、多重反射によるもので実際は存在しません。
虚像も出ますので注意が必要です。


NICTの注意が出ています。
・記載されている情報は全て自動生成されており,解析誤差が含まれる場合があります。
・強いスポラディックE層が発生した場合E層のマルチエコーとF層を混同し,電離層嵐と誤判定する場合があります。

又、縦線の雑音も三種類あり、あまり地震ノイズは現れません。
通常、出ているのは自然雑音と人工雑音です。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

⑪『とんとかいもさんへ』
とんとかいも(tomtokaimo) · 6月6日
2日ほど前から、サンスポットナンバーゼロが続いている。
黒点、群ともにゼロ。にもかかわらず、08:15現在、東京国分寺のEスポ臨界周波数が16MHzを超え、F層(F2?)も15MHzと電離層嵐状態。地殻要因、バリア消失どっちだろう?


こんばんは(サンチャゴなら,おはようございますでしょうか?)、ブログ拝見しました。


これは、F層でもF2層でもありません。
偽像(マルチエコー=多重反射)です。


虚像も出ますので注意が必要です。


NICTの注意が出ています。
・記載されている情報は全て自動生成されており,解析誤差が含まれる場合があります。
・強いスポラディックE層が発生した場合E層のマルチエコーとF層を混同し,電離層嵐と誤判定する場合があります。

又、縦線の雑音も三種類あり、あまり地震ノイズは現れません。
通常、出ているのは自然雑音と人工雑音です。


<a href="http://news.blogmura.com/ranking.html " target="_blank"><img src="http://news.blogmura.com/img/news88_31.gif " width="88" height="31" border="0" alt="" /></a><br /><a href="http://news.blogmura.com/ranking.html < a target="_blank" href="http://news.blogmura.com/news_science/ranking.html"><img src="http://news.blogmura.com/news_science/img/news_science80_15_1.gif " width="80" height="15" border="0" alt="" /></a><br /><a href="http://news.blogmura.com/news_science/ranking.html " target="_blank">にほん


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

⑨『No.211641 主婦さん、早速、有難うございます 投稿者:仙台ja7hoq  6/25(Sat) 13:19』


前兆は継続~電圧低く、変動。特異状態が継続。微弱なBF(基線のうねり変動)。


●BF、基線のうねりの原因は旧号で説明してあります。
実際、自分で電波を発射し、電離層のスプレッド、高度、変化、変動、密度、E層の移動、特異現象、特殊現象等を勉強すると分るようになります。


⑩『再掲。3522号(6/22)村山情報の結果が出た』
南側20℃に上昇。東西74に上昇。要警戒。
(定パターン、付近発震の兆候。新潟県やせいぜい隣県のイベント)


検証すると~
25日13時51分 新潟県 M4.6 震度4(最大)
25日15時25分 新潟県 M2.6


参考)同③6m異常伝搬の電離層


6/22 10:04 [JA8CAR局長] 50.19 JH6RRR〃599+++

【【一直線型 伝搬交信マップ】】
北海道⇒震源付近上空のE層⇒九州。反射効率100%の+++


6/22 13:25 [JG1TSG〃] 50.315 7L4SAM/4〃 美祢市 Mホイップ 9++
【【縦E三角点型 伝搬交信マップ】】
関東⇒新潟県近辺の縦E⇒山口県。反射効率85%の++


<a href="http://news.blogmura.com/ranking.html " target="_blank"><img src="http://news.blogmura.com/img/news88_31.gif " width="88" height="31" border="0" alt="" /></a><br /><a href="http://news.blogmura.com/ranking.html < a target="_blank" href="http://news.blogmura.com/news_science/ranking.html"><img src="http://news.blogmura.com/news_science/img/news_science80_15_1.gif " width="80" height="15" border="0" alt="" /></a><br /><a href="http://news.blogmura.com/news_science/ranking.html

" target="_blank">にほん
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本地震前兆現象観測ネットワーク 3525号 '16 6/25

『本日の地震5回』
25日11時36分 茨城県 M3.7 震度2
25日10時28分 熊本県 M1.8
25日07時04分 浦河沖 M3.7
25日05時16分 胆振地方 M2.5
25日01時40分 浦河沖 M4.1 (最大)


②『再掲。梶情報(抄)』
17日、両耳圧力。同時に視覚感知。
定イベント。遠方ではない(せいぜい、北海道~九州)。
勿論、梶教授セオリーは、1週間。

くどいが繰り返す。彼女は数少ない、紛れもない「共感覚者」である。
この偉大な存在。「ピラミッド」の如く聳える。


「共感覚」を検索すると…
ヤフーで約707,000件。「霊感反応」は、442,000件。「梶情報」は、なんと、507.000件も。


③『警告は、1週間なので24日迄のイベント』
やはり期日とおり下記が起きた。
場所は、~九州。


④『24日の検証』
24日 06時05分 与那国島近海 M6.1 震度2(最大)


⑤『本日のEs等』
赤、午前中で29個。
本日、SFI=76  SSN=0  A=12  K=3
昨日、SFI=78  SSN=0  A=12  K=2

SUNSPOTS VANISHING, AGAIN: For the second time this month, the solar disk is blank--no sunspots. This image of the sun taken by NASA's Solar Dynamics Observatory on June 24th shows zero dark cores:(Sウエザーコム)
second time というのは、

1回目=6月3~6日。

2回目=今回。いつまで続くか??


⑥『広域、多発、分散、多層、中面積、中密度、特異タイプのEs発生中』
縦Eありか?? 7時半、4台の通信型受信機で同時ワッチ。面白いEsだ。
特に強力な地域があった。ちょっと心配。
同時ワッチをしないとQRN(空電)と孫5の判別は出来ない。


⑦『やはり、このEスポの正体を下記が証明してくれた』
6/25 07:39 [JM8CQU局長] 50.225 JJ3JZM/1 群馬県 SSB CQ(全エリア入感中)

0123456789エリアなのでワンデーAJDがいとも簡単に完成できる。


⑧『再掲。串田氏の顕著』
顕著なのが毎日のようにでているが、何か「アップデートがありましたか? 
どなたか教えて下さい。

続く。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本地震前兆現象観測ネットワーク 3524号 '16 6/24


最新のものをアップしました。


①『本日の地震7回』
24日17時16分 岩手県M2.9
24日17時13分 茨城県沖 M3.6
24日12時15分 青森県M3.8
24日06時05分 与那国島近海 M6.1 震度2(最大)
24日05時43分 熊本県 M2.8 震度2
24日03時06分 有明海 M2.9
24日01時10分 熊本県 M2.5 震度2


②『再掲。昨日の串田氏関連』
22日の日中、Esが顕著に出現。

参考)
顕著に出現というが、いまEsは、最盛期である。
天頂角からみると毎日、オープンするのは当たり前。
もし、出なかったら大変である。


③『行徳、12日エベレストの聳え、22日は美しい富士山』
12日は7時頃から上昇、20時半迄巨大な山容、まさにエベレスト級だった!!
22日はこれに比べ富士山クラス。波形は美しいが、小さい、低い。
この出かたは謙虚に言えば顕著とは言えまい。




④『長沢さんのレポ(6月19日)によると』
横浜/6月9日~15日のログ。
12日の録音をようやく聞き終わりました。纏めておきます。
前略。
0859 94.9 (延吉)朝鮮語
0859 92.5 ハルビン交通広播 中・英・露の3ヶ国語ID
0907 97.7 「龍広」のスポット多数。黒竜江台の1系統と思われる。
0929 97.0 「調頻97遼寧之声チンフー(幸福?)広播」
0952 88.0 MY-FM(長春) 「MY-FM」のID多数
0955 100.1 百里挑一資訊広播 ID、SJ多数
0955 99.1 CNR中国之声 ID
0956 99.6 「チンチュー広播」
1028 102.9 YumorFM ID
1029 91.1 「吉林??広播、吉林XX広播」のイベントアナウンス
1043 90.8 普蘭店PBS 「チョリシー普蘭店広播電台」
1049 69.0 中国局
1050 64.25 中国2CH音声
1058 94.0 「チョリシー調頻94.0吉林市音楽故事広播」
1101 87.9 HITS-FM ID

1109 68.6 Radio Rossii Primore ウラジオストクの天気、ID
1150 102.5 Europe Plus ID
1154 102.0 HITS-FM
1204 93.7 (内蒙古)モンゴル語
以下略。


長沢さん12日の詳しい入感状況有難うございます。この日、かなり開けていたのですネ。
又、6日の夕方はものすごいEsだったですね。行徳の波形(700mVを超えた)や仙台での信号強度はまるで、各地の電離層増幅機が火を吹いたような凄さでした。


⑤『再掲。12日のEs』
6m帯、余りにも多く解析できず。大オープン。今年最大。
50MHZ帯では、行徳波形通りの大信号がぶっつかり、飛び交い、入感した。最強信号時、音量を上げると確実にスピーカーが壊れる。

参考)
本日追加。「エベレストの聳え」


⑥『再掲。続、Es』
大オープン。
10m各局、ワンディAJD(日本全エリア交信)完成、おめでとうございます。これを1日で完成させるのは意外に難しい。
9101.(JL8ODJ局長 > 0.1.2.3.4.5.6.7.8.9.エリヤQSO。 (6/12(日) 15:16)


参考)
海外との交信、特にワンディWAC(6大陸交信賞)は困難である。
然し。サイクル23等ではこれが可能だった。私は苦労せずにワンディWACは達成できた。
今の24ではかなり、難しい。
6大陸とは、北米、南米、オセアニア(豪州)、亜、欧、アフリカ。私は確か南極大陸とも交信できたと思う。


⑦『再掲。続々、Es』
大オープン。
2m迄開けた。
6/12 14:52 RN0JJ局長 144.200 JI3KZD JL3MCM JI3PJU JO3RNL JE3VRJ JH3BTW JP3DOJ JH3PPY JM3ROY JP2LCA TNX USB QSO


参考)大オープンは、必ずしも、地震とは関係ない。
太陽エネ》地球エネだからである。


⑧『どれが危険か???』
A)太陽エネ〉地球エネ。
B)太陽エネ〈地球エネ。
C)太陽エネ《地球エネ。


勿論、C)である。
特に太陽エネが90%以上、地球エネ、10%以下。
過去に何回位あっただろう。


⑨『検索すると』
あるはあるは…ドバっと出てきた。
地震ニュース - キャッシュ
太陽風磁場南向きの傾向は、10時間ほど続き、この間、比較的活発な磁気圏活動が 発生しています。 ... 太陽エネ10%、地球エネ90%くらい。 ... 太陽エネ5%。地球エネ95 %位。地震性もさることながら、桜島マグマの影響もあり、要警戒。 ⑩『ラドン等の結果』 再掲。。991号(2/10)等 ... ja7hoq様. はじめまして。 宇宙天気ニュースを担当してい ます、篠原です。 今日の宇宙天気ニュースの間違いをご指摘いただいて有難うご ざいました ...


2009-2-12 19:21

かなりかび臭い旧号が見つかった。懐かしのバックナンバーである。
松山恵子の歌にバックナンバー1050があるが、これは旧号ではなくキャデラックのナンバーである。


日本地震前兆現象観測ネットワーク 993 '09 2/12
⑥『篠原情報』
2/12 09:22更新の「太陽風は100km/秒台前半と低速です。1012黒点群が出現したそうです。
いくらなんでも100Kmに下がらない。300Kmの間違い。

参考)今の黒点は、2557(6/19)、2558(6/20)である。


⑦『Nict稚内観測所』
前にお知らせしたように、2/4-2/11、稚内の観測所は無事移転完了した。この後、欠測はなくなると思う。

参考)観測機器が老朽化し性能も現代の各国の水準よりもかなり低い。
自動のデータは出鱈目が多く、手動でないと信用できなくなったが、やっと新設備と入れ替わるそうである。大歓迎!!!
欠測がなくなることを願っている(2016年6/24、追加)。


⑧『JJY情報』
停波のお知らせ。オオタカドヤマ送信所(JJY:40kHz)に於いて、送信機コンソール等計算機の更新作業を行う為、停波を予定しています。
2月23(月)~27日(金) 08:30~17:30


⑨『篠原さんより』
直ぐ,同氏にメール。ご丁寧に下記を戴いた。

ご指摘ありがとうございます (Date: T 12 Feb 2009 17:45)

ja7hoq様
宇宙天気ニュースを担当しています、篠原です。
今日のニュースの間違いをご指摘頂いて有難うございました。
太陽風速度が100km/秒は間違いで、ご指摘の通り300km/ 秒です。
どうも有難うございました。今後もよろしくお願いします。

篠原 学
九州大学 略。
e-mail shino@ 略。
tel. fax. 略。


参考)
太陽風速度は1000km/秒オーバーは過去に幾らでもあったが、100km/秒の低速になることはない。
こんな超速度は、太陽が衰えて死ぬ間際の吐息くらいだ。人類は間もなく、死に絶える。
1000kmは、太陽が元気な証拠だ!!
100kmは、太陽の心肺停止だ。危ない!!


⑩『再び、同氏へ』
下記をメール。
ど素人のメール指摘、大変、失礼致しました。 今、見たら直っていました。
毎日、勉強させて戴いて感謝申し上げます。

長期連続SSNゼロ、太陽風の低下等が気になっています。
HF帯は仮死状態で昔のF層の面影はありません。
ハムとしてはサイクル19のようになって欲しいのですが‥
しかし、フレアが大きいと大昔の太陽風 略。



地震ニュース -9ページ目
太陽エネ10%、地球エネ90%位。 沖縄も山川ほどではないが、電離密度やその変化 のパターンがおかしい。こちらは1週間以内。沖縄小プレート及びその周辺(台湾、大東 諸島等)を含む


地震 |号外
太陽黒点や伝播の年変化他からは考えられ ない、電離層の密度変化である。 ... 太陽エネ10%、地球エネ90%位。


地震ニュース - FC2
トラックバックURL: h… 地下活動とは切り離して 波形だけを見ると太陽活動(X級フレアと F10.7 =165)により、地球エネが助長、 増幅されている。F165は今 ... 繰返す。従来とおりだと、発生確率及び地震規模は55~ 90%であり、「ちょう」と出るか「はん」と出るか??


地震関連ニュース- livedoor Blog(ブログ)
10日、出現の活動領域1009の影響で11日にC級フレアが発生、太陽活動がやや活発 化した。 現在はA ... SOSへ。 ja7hoq at 23:47 太陽地球環境予報』『今後の黒点予測』 『最近の黒点』『無黒点の 影響を受けるHF帯』等と関連‥略。 .... 今回の太陽エネは10%弱、地球エネ90%強位 。


地震関連ニュース:号外 - livedoor Blog(ブログ)
②昨日号では下記の地球規模の異変をレポしたが③の電離密度の上昇が起きた。 『 沖縄の嵐』 ... 太陽エネ10%、地球エネ90%位。



⑩『本日のEs』
SFI=78  SSN=0  A=12  K=2


SSN=0とは、サンスポットナンバーゼロは無黒点の事。
中~大オープン。 赤63以上(稚内一時、故障。この間、赤あり)。



⑪『安倍首相の慧眼』
英、EU離脱で株はリーマンショックを超えた。小株持ちのダンナ、へそくりおばちゃんの怨嗟の声がかまびすしい。
私のように1~2年間、「塩漬」にしておいたら…
牛タン定食を止めて100円のインスタントラーメンで我慢すれば「♪何とかなるさァ」

それにしても、安倍首相の慧眼は鋭い。消費増税の見送りはまさに正解だった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本地震前兆現象観測ネットワーク 3524号 '16 6/24

①『本日の地震5回』
24日12時15分 青森県M3.8
24日06時05分 与那国島近海 M6.1 震度2(最大)
24日05時43分 熊本県 M2.8 震度2
24日03時06分 有明海 M2.9
24日01時10分 熊本県 M2.5 震度2


②『再掲。昨日の串田氏関連』
22日の日中はスポラディックE層が顕著に出現。


参考)
顕著に出現というが、いまEsは、最盛期である。
天頂角からみると毎日、オープンするのは当たり前。
もし、出なかったら大変である。


③『行徳、12日エベレストの聳え、22日は美しい富士山』
12日は7時頃から上昇、20時半迄巨大な山容、まさにエベレスト級だった!!
22日はこれに比べ富士山クラス。波形は美しいが、小さい、低い。
この出かたは謙虚に言えば顕著とは言えまい。


④『長沢さんのレポ(6月19日投稿)によると』
横浜/6月9日~15日のログ。
12日の録音をようやく聞き終わりました。纏めておきます。
0759 89.1 龍広郷村台+他中国語局
0828 88.6 Dorozhnoe Radio ID
0828 89.0 CNR中国之声
0838 98.7 「龍広私家車電台」
0857 89.9 CNR中国之声
0858 98.4 「ハルビン文芸広播」
0858 98.9 (黒竜江青苹果之声)「This is Radio Young, Heilongjian MTH? Broadcasting Station, halbin FM 99.3・・」
0859 94.9 (延吉)朝鮮語
0859 92.5 ハルビン交通広播 中・英・露の3ヶ国語ID
0907 97.7 「龍広」のスポット多数。黒竜江台の1系統と思われる。
0929 97.0 「調頻97遼寧之声チンフー(幸福?)広播」
0952 88.0 MY-FM(長春) 「MY-FM」のID多数
0955 100.1 百里挑一資訊広播 ID、SJ多数
0955 99.1 CNR中国之声 ID
0956 99.6 「チンチュー広播」
1028 102.9 YumorFM ID
1029 91.1 「吉林??広播、吉林XX広播」のイベントアナウンス
1043 90.8 普蘭店PBS 「チョリシー普蘭店広播電台」
1049 69.0 中国局
1050 64.25 中国2CH音声
1058 94.0 「チョリシー調頻94.0吉林市音楽故事広播」
1101 87.9 HITS-FM ID
1109 68.6 Radio Rossii Primore ウラジオストクの天気、ID
1150 102.5 Europe Plus ID
1154 102.0 HITS-FM
1204 93.7 (内蒙古)モンゴル語
1256 88.1 CNR経済之声
1327 103.0 延辺(朝鮮語) 1340~韓国ラジオドラマ インターネットとパラ
1359 103.0 (白城PBS) 白城のCM
1356 88.6 SJ「Dorozhnoe」「ウスリースク88.6 FM」
1659 89.1 CNR中国之声


⑤『再掲。12日のEs』
6m帯、余りにも多く解析できず。大オープン。今年最大。
50MHZ帯では、行徳波形通りの大信号がぶっつかり、飛び交い、入感した。最強信号時、音量を上げると確実にスピーカーが壊れる。


参考)
本日追加。「エベレストの聳え」


⑥『続、Es』
大オープン。
10m各局、ワンディAJD(日本全エリア交信)完成、おめでとうございます。これを1日で完成させるのは意外に難しい。
9101.(JL8ODJ局長 > 0.1.2.3.4.5.6.7.8.9.エリヤQSO。 (6/12(日) 15:16)


参考)
海外との交信、特にワンディWAC(6大陸交信賞)は困難である。
然し。サイクル23等ではこれが可能だった。私は苦労せずにワンディWACは達成できた。

今の24ではかなり、難しい。
6大陸とは、北米、南米、オセアニア(豪州)、亜、欧、アフリカ。私は確か南極大陸とも交信できたと思う。


⑦『続々、Es』
大オープン。
2m迄開けた。
6/12 14:52 RN0JJ局長 144.200 JI3KZD JL3MCM JI3PJU JO3RNL JE3VRJ JH3BTW JP3DOJ JH3PPY JM3ROY JP2LCA TNX USB QSO


参考)大オープンは、必ずしも、地震とは関係ない。
太陽エネ》地球エネだからである。



続く。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本地震前兆現象観測ネットワーク 3523号 '16 6/23


①『本日の地震10回』
23日23時33分 有明海 M2.8
23日22時29分 青森県沖 M3.1
23日20時45分 奄美大島近海 M3.1
23日17時02分 熊本県 M2.1
23日15時15分 熊本県 M3.4 震度2
23日12時59分 福井県 M3.6
23日11時28分 熊本県 M2.5
23日10時39分 熊本県 M2.3
23日05時10分 熊本県 M2.0
23日00時51分 有明海 M2.2 震度2

②『本日のEスポ』
本日、SFI=78  SSN=22  A=14  K=1
昨日、SFI=80  SSN=22  A=4  K=2

大オープン。
赤は50以上出現(稚内の赤故障で欠測多数)。
自動は観測ミスがある。手動で見なければEsは判らない。
11:00は、手動で20メガ近く。
11:15は、24メガ
11:30は、11.61メガ。入射角、打ち上げ角が低いと、この4倍から5倍の電磁波を反射する。
即ち、24メガ×5=120。これは全FM、旧テレビのローch。


③『本日のリタイム情報』
北の異常伝搬に注意。発生すれば大きい。
南の異常伝搬(JD19+)は梶情報参照。


④『6m異常伝搬』
6/23 09:36 [JE7IDA局長] 79.6-82.6-84.6 JD1-FM S9+
注)ハムエリアは旧号に
JA1は関東、JD1は富士火山帯沿いの小笠原諸島等。
私は、JA7、東北(仙台市)に無線局がある。


⑤『無線局の運用』
無線局の移動範囲は電波法にのっとて運用しなければならない。
私の移動範囲は、陸上、海上、上空、宇宙無線通信(これは平成16年まで)が許可されている。

もし、私が硫黄島や父島で移動運用すればJA7HOQ/JD1。
同島沖から船舶で電波を発射するときは、JA7HOQ/MMと言う。
小型機ならJA7HOQ/AMになる。
ヘリでもグライダーでもウルトラライトプレーン、マイクロライトプレーンでも無線局免許があるので電波を飛ばすのはできる。しかし、飛ぶ方の免許はない。
ドローンに50ワットの大パワー無線機を乗せ父島上空を飛び、仙台からビームアンテナでコントロールする場合、許可になるかどうかは、分らない。
ハムの電波で遊ぶのは面白い。何といっても月面反射通信だろう。1000ワットを出す場合、1級の免許が必要になる。


⑤『昨日の串田氏関連』
下記をコピ 。
22日の日中はスポラディックE層が顕著に出現後、終息。これまでCH21はスポラディックE層が出現した場合でも反応しなかったが、今回は大きく変動。これは、2008年7月にN0.1778前兆群が出現して以来初めて。
ベテランハムOMと交信した。このような異常は過去体験から別に不思議ではないという。
電磁波はお化け、異常伝搬、不思議な電離層… もっと研究する必要がある。


⑥『このときのEsを調べてみた』
酒井さんの日報による。

稚内22日
07:15から09:00
10:30
11:15
13:00


国分寺 22日
07:30から13:00
15:45から17:00
17:45から18:00


山川 22日
13:45から14:00
15:15から18:15
19:15


大宜味 22日
12:00
16:30

この程度は大したことはない。但しこの中に特異電離がある。
又、精査なしで●を付けるのは無責任だが稚内の22日は●●●●●位になりそう。

サイクル19や23では更にでかいものがあり、fxは右端を突きやぶリ、どこまで伸びているのか分らない超オープンはあった。
尚、サイクル19のデータは耳体験のみで、ネットなし、勿論、Nictデータなしである。


⑦『本日の酒井さん日報』
稚内
23日
 07:30から08:30


国分寺
22日
 15:45から17:00
 17:45から18:00
23日
 00:15から01:00
 02:30
 08:15から12:00


山川
22日
 15:15から18:15
 19:15
23日
 04:30
 09:30
 10:15


大宜味
22日
 16:30
未精査。


⑧『日時、場所、規模を』
KSさんのページに出鱈目予知を書いたら、日時、場所、規模をはっきりとかけと言われたが、「パニ」に陥らない迄も、大きな不安を与えてしまう。
3.11の前日は「列島地下が大変だ」、「梶情報体感、(後日心拍数98の超上昇発表)」「卑弥呼さんの警告」位しかアップしなかった。
余りはっきり書けない理由は下記。
注意級、警戒級、津波級で表現するのも下記があるからである。


⑨『研究者が予知発表で逮捕か!? (neo-classicさん)』
neo-classicさんの旧号をコピさせてもらった。
“地震発生の兆しは大きな2つの変化から推測できる”
略。
これら二つの変化が同時に起った時に、M4以上の地震が発生するのが分った。
低気圧による天秤棒効果、高気圧の合体、高速太陽風、太陽フレア、CMS、南向き磁場など、地震を引き起こす要素と言われてきたものと、どうやら関係

がありそう。

塩井宏幸氏による予知である。
同氏は、東京都大田区の地震・火山研究家。
同氏は国土地理院の「最新の地殻変動情報(10年間・5年間)」の分析で、年末から道東~道南の広域で東方偏移加速が同期して始まったのを見つけ「巨大地震の直前前兆の可能性がある」と分析。
東日本大震災直前に見られた変動と比較して 「継続日数と地震規模が相関していると仮定すると、予測される規模はM9以上」
「(発生時期は)最も長く想定しても2月15日前後」 と推測した上で短文投稿サイト「ツイッター」 などで警戒を呼びかけている。
この手法は一般に知られたものではなく、気象庁等の公的機関が 認めたものでもない。しかし1つの説が提唱された以上、自宅や 職場、地域の防災を考えるきっかけにしてはどうだろうか。
〔記事は以上です。Sourced by (C)株式会社 北海民友新聞社 2012/2/10〕

ところが(未確認情報ですが)こんな書き込みがネット上にあった。
メモ地震予報で初の逮捕者です。
警視庁太田署は昨夜、偽計業務妨害の疑いで塩井宏幸容疑者を逮捕した。
逮捕されたのは大田区在住の自称火山研究家、塩井宏幸容疑者。
警察によると同容疑者は今年2月上旬頃、ネットの短文投稿サイトに 「2月15日迄に北海道沖でM9の地震が発生する」などと書き込み、個人や企業の活動を不当に制限させた疑いが持たれている。
気象業務法では地震予報の業務には気象庁長官の許可が必要としており、今回は偽計業務妨害での逮捕となった。
調べに対し同容疑者は、「大地震を予想して目立とうと思った。軽い気持ちでやった。」などと容疑を認めており警視庁は余罪についても厳しく追及していく。
警察は今後もこの様なネット上での地震予報を取り締っていく意向を示している。
逮捕のニュースはTwitterなどで拡散されているようだが、本当にこんなことってあるの!?
懐疑的に考える人は予知を信じなければいいし、一人の研究家の影響力がそれ程あるとは思えない。
もし、「地震ニュース」ja7hoq さん、M情報、K情報など有益なものが、このような理由で排除されたりしたらまさに言論弾圧!!
北大・森谷武男氏のHP閉鎖は、やはり弾圧だったのか!?
もしこのような研究家を逮捕するのなら、莫大な国家予算を使いながら、「3・11=東日本大震災」を予知出来ず、何万人もの犠牲者、そして数十万人の被災者を救えなかった地震予知連絡会のメンバー(出来れば東電と原発推進派、御用学者も)こそ、真っ先に逮捕すべきだと自分は考えている。


塩井宏幸氏の件は確認していない。
あくまでもコピペである。もし虚偽であればSOSネットの仲間であり、同氏の質問・疑問にお答えしたことがあるので擁護したい。汚名を晴らしたい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本地震前兆現象観測ネットワーク 3522号 '16 6/22


①『本日の地震6回』
22日18時16分 熊本県 M1.5
22日14時52分 熊本県 M2.3
22日12時41分 宮城県沖 M3.8 震度2
22日11時40分 熊本県 M3.2 震度2
22日09時54分 北海道南西沖 M3.1
22日05時38分 熊本県 M3.9 震度4


②『本日のEスポ』
SFI=80  SSN=22  A=4  K=2
大オープン。 赤60以上。
自動は観測ミスがある。手動で見なければEsは分らない。


③『6m異常伝搬』
6/22 10:04 [JA8CAR局長] 50.190 JH6RRR局長 599+++
6/22 13:25 [JG1TSG局長] 50.315 7L4SAM/4局長 美祢市 RTTY モービルホイップ S9++

参考)波長が6mなのでλ/4のホイップなら、1メーター半である。こんなアンテナで(1⇔4エリア)交信++とは!!


同じ頃、下の10mでは下記(2⇔3エリア)交信があった。
9138.JL2SPJ局長(焼津市) > JO3JBJ局長、和泉市。JE3WMW局長、高槻市59/59 FBQSO有難う御座います。 (6/22(水) 13:17 )
問題の近距離交信である!!


④『このときのEsを調べてみた』
稚内、国分寺、山川、大宜味はこれだけの伝搬を支える電離密度はなかった。この交信なら、稚内20メガ、国分寺25メガ、山川25メガ、大宜味30メガ位迄伸びていないと不自然だ。


⑤『串田氏・森谷氏へ』
八ヶ岳南麓天文台の串田嘉男氏、北海道大学の森谷武男氏はかなり有名である。

お二方が1級資格のハムで異常伝搬に詳しいなら、あんなエラーを出さなかったのに残念である。

実際自分で電波を出して多数のハムとお空での伝わり方等を仲間とお話をし、先輩ハムにこんな伝わり方もあったよと教えてもらっていたなら…
残念である。


⑥『異常伝搬』
旧号にあるが「超伝搬」「2mFMで仙台から中国大陸と交信(当時の新記録)」「韓国局と2mFMで30局位と交信」「太平洋超ダクト」「日本海ダクト、せとうちダクト」「蜃気楼ダクト」「スペアナに現れるトンデモ、強幽霊信号」
「付近のEME通信用の1000ワット以上の電波を浴びた??」「JA7K//局長に奪わ

れた豪州の赤道横断通信」「その他多数」…


総務省もダクトに騙された。「新潟-秋田テレビ混信」で秋田県側の全周波数を変更して、都の出張旅費の何倍ものカネをどぶに捨てた。


50年以上、いろいろな信号を毎日聞いていると電磁波は、お化けだということがよく分る。


⑦『村山情報』
南側20℃に上昇。東西74に上昇。要警戒。


⑧『酒井さんの日報』

稚内
21日
 16:15
22日
 07:15から09:00
 10:30
 11:15
 13:00


国分寺
21日
 17:45
 22:30
22日
 07:30から13:00


山川
21日
 22:00から22:30
22日
 13:45から14:00


大宜味
21日
 17:30
 18:15から18:45
22日
 12:00
未精査。


⑨『内浦湾関連、続き』
余震は、16日8回。17日1回。18日6回。19日4回。20日2回。21日5回(最大、 M4.6 )。22日0回。合計26回。
この0回は終息ではないと思う。

参考)内浦湾 というと穏やかな湾を連想するが、過去大爆発を起こし吹っ飛んで出来た湾である。
昔から、そして、我々世代は噴火湾と云っていた。一癖も二癖もある湾である。


⑩『二つ玉のその後』
天秤棒予告から22日15時直前迄、二つ玉は噴火湾を挟んでキリキリダンス。長時間遊んでいた。これは、震源エネルギーと関係があるようだ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本地震前兆現象観測ネットワーク 3521号 '16 6/21


①『最新のGPS地殻変動情報』
6月4日迄のデータを使用して、年6月21日に更新。
硫黄島1 16.4cm(北西方向へ)
硫黄島2 29.6cm(南南西)
前津江   17.9cm(北)
大 分   4.9cm(東)

略。各自チェックされたし。


②『本日の地震19回』
21日20時42分 熊本県 M2.2
21日20時17分 熊本県 M2.6
21日20時05分 茨城県 M3.2
21日20時03分 熊本県 M2.1
21日19時54分 内浦湾 M2.3 震度2
21日19時28分 熊本県 M2.1
21日19時21分 茨城県 M3.5 震度2
21日17時45分 熊本県 M3.5 震度3
21日15時46分 熊本県 M3.4 震度2
21日15時39分 熊本県 M1.8
21日14時14分 熊本県 M3.2 震度2
21日13時46分 父島近海 M4.1 (最大)
21日12時20分 内浦湾 M2.5 震度2
21日12時03分 熊本県 M2.2
21日11時22分 茨城県 M3.2 震度1
21日09時54分 茨城県 M3.8 震度2
21日09時50分 内浦湾 M2.4 震度2
21日00時18分 内浦湾 M2.0
21日00時10分 内浦湾 M4.0 震度4
6/20 15:10 41.97N 141.03E 4.6M 北海道南西部沖(信号機さん)


③『梶情報の結果』
両耳の圧。視覚感知。そんなに強くはない。定イベント(北海道~九州、富士火山帯)。

参考)
再掲。共感覚を検索すると約707,000件。霊感反応は、442,000件。梶情報は、何と、507.000件も出てびっくり。


④『検証』
聴覚感知⇒定イベント(北海道~)のとおり、
21日00時10分 内浦湾 M4.0 震度4発生。
同、 M4.6 北海道南西部沖(信号機さん)

視覚感知⇒定イベント(富士火山帯)のとおり、
21日13時46分 父島近海 M4.1 (最大)発生。
父島は紛れもない富士火山帯に属する。

⑤『内浦湾関連、続き』
*前震、2回。
*本震。
*余震は、未だ続いている。
16日8回。17日1回。18日6回。19日4回。20日2回。


21日00時10分 内浦湾 M4.0 震度4
同、 M4.6 北海道南西部沖(信号機さん)
21日00時18分 内浦湾 M2.0
21日09時50分 内浦湾 M2.4
21日12時20分 内浦湾 M2.5
21日19時54分 内浦湾 M2.3


注)Nict稚内観測所は故障中だった。北のEsは全然、解らない。
然し、各バンドで無線局の信号を聞くとCondxは、ハムなら分る。
CQ誌にも伝搬予想・交信実績等は詳しく載っている。
この地震と電離層の異変は気象庁も学者も理解できないだろうが余震が尾を引くので、わざわざ、この項目を掲げて連日、レポしてきた。
どのブログを見ても前震、本震、余震に分けて毎日、アップデートしている所はない。如何にいい加減な地震ブログが多いか分るだろう。

参考)内浦湾 というと穏やかな湾を連想するが、過去大爆発を起こし吹っ飛んで出来た湾である。
昔から、そして、我々世代は噴火湾と云っていた。
一癖も二癖もある湾である。


⑥『昨日の⑦関連。二つ玉は、相変わらず噴火湾を挟んでいる』
30時間前、北の日本海に04hpa 太平洋側に06hpa。その後、06hpaの二つ玉が内浦湾(噴火湾)を挟んだ。トリガー効果が出た。

追加)21日、18時現在も未だウロウロしており、日本海の04hpaが東に動き、噴火湾に向かっている。
06hpaは、三陸沖にあり、北東に20Kmで動いている。


⑦『二つ玉は噴火湾を挟んでキリキリ舞いをしている』
動画で見るとよく分る。これは震源の特殊なエネルギーと関係があるようだ。
上記にもあるが26回の余震連発、同時に電離層にも電波伝搬にも特徴があった。
とにかく、特異な地震ではある。気象庁や学者は何というか興味深い。


⑧『本日のEs』
SFI=84  SSN=35  A=4  K=1
小オープン。
赤28。


⑨『酒井さんの日報』
稚内
20日 ●●●●●

国分寺
20日
21日
 

山川
21日


大宜味
21日●●

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1)、仙台でも緊急地震速報が発令された。
寝静まった深夜、自動でスイッチが入り、あの音が鳴った!!

直ぐにピンときた。場所は内浦湾だ!!!
同時にMは小さいのに筈なのに何故発令したのだろうと疑問を持った。

受信機の音量は最大なので、直ぐ電源スイッチを切った。
音量を下げるが面倒なので、別の小型ラジオに切り替えた。


2)、21日 00時10分頃 内浦湾 M4.0 震度4。
案の定、緊急地震速報は必要なかった。
深夜の速報に北海道の方はびっくりしたことだろう。


3)、KSさんには20日の23:55にアップできた。
No.211498 20号 投稿者:仙台ja7hoq  投稿日:2016/6/20(Mon) 23:55
日本地震前兆現象観測ネットワーク 3520 '16 6/20


4)、 岩瀬さんへは23:56.間に合った。
20号 投稿者:仙台ja7hoq 投稿日:2016/6/20(Mon) 23:56
4273  3520号('16 6/20)


5)、アメバ、地震ニュースは約40秒程、遅れ、 21日の 00:10:44。
殆ど同時だった。

2016-6-21  00:10:44 NEW !
テーマ:ブログ
日本地震前兆現象観測ネットワーク 3520 '16 6/20


6)、『検証』
この地震予知に関係する所を再掲したい。




再掲。。③『本日のEs 他』
20:20に近距離59+あり。トロッポはない。GW伝搬ではない。水平型Esは出ていない。

20:20 [JA7RAK局長 弘前] 50.190 JH8HQA局長 札幌 59+。
内浦湾 は、中間点になるが横(水平)Eなら両者の距離がこの倍以上ないと交信は出来ない。縦(垂直)Eなら可能。


再掲。。④『稚内確認』
現在(17時~)、強いEsが継続発生中。各位のレポ感謝!!早速イオノを見た、プロ用受信機で聞いた。
Nictは、「異常伝搬によりVHF帯で混信が発生する場合がありますので注意すると共に、現況を確認して下さい」だった。
現況、つまり、Vertical Summary Viewer で確認した。
E層もさることながら、F層も極めて強い。


再掲。。⑤『酒井さんの日報』
稚内
19日
 15:00から16:00
 17:30から18:15
20日
 04:45
 10:15
 11:00

故障で波形が正常ではないので分析できない。
しかし、道(含、北方米露)警戒と思われるパターンが見て取れる。150時間型である。


再掲。。⑥『内浦湾の余震、追加』
略。

*余震、まだ続いている。
16日8回。17日1回。18日6回。19日4回。

20日11時18分 内浦湾 M2.1
20日21時10分 内浦湾 M2.2


注)この地震は気象庁も学者も理解できないだろうが余震が尾を引くので、わざわざ、この項目を掲げて連日、レポしてきた。
どのブログを見ても前震、本震、余震に分けて毎日、アップデートしている所はない。如何にいい加減なブログが多いか分るだろう。
逆に、余震が全くない例は四国地震でこれについても旧号にある。
勿論、連発・群発も旧号にあり、明らかに前震、本震、余震とは全く異なるので説明の要はないだろう。略。


再掲。。⑦『天秤棒、二つ玉』
18時、北の日本海に04hpa 太平洋側に06hpaあり、大気も不安定。
6月なのでトリガー効果は弱い。


追加)
21時、06hpaと06hpaが内浦湾を挟んだ。
トリガー効果は間違いなくあった!!!



再掲。。⑧3519号('16 6/19)梶情報の警告。

17日夕、長時間、両耳に圧力を感じた。一旦、収まったが、翌日も同様両耳圧。こちらは、短時間、弱かった。
同時にチカチカ&モヤモヤの視覚感知あり。こちらも、そんなに強くはない。
やはり、定イベント。遠方ではない(せいぜい、北海道~九州、富士火山帯)。1週間(6月24日までに発生)。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。