信じて待つ

テーマ:
本年3月17日の公開審理の結果、国の決定が覆り(前々回のブログ「お守りいたします!」の方)A さんは、無事、障害年金がもらえることになりました。


A さん の 失望(もらえない) ~ 希望(もらえる)までの道のり

①初回申請では、障害の状態は軽い という理由で、国の審査 に落とされ 『 年金は支給しない という決定(処分) 』 を受け …
(>_<)Aさんは、かなりのショック!死にたいと落胆していた

ダウン

② ①で 国の『 年金は支給しないという決定(処分) 』 はおかしいので、厚生局に、もう一度審査してもらうも、『 国の決定(処分)は正しいので、年金は支給しないという決定(処分) 』を再度受け
Y(>_<、)Y Aさんもうダメだ!!生きていたくないと …

ダウン

③ ①の国の決定(処分)も ②の厚生局の決定(処分)もおかしい!このままじゃ年金もらえないよ~!(x_x;) … 最後のチャンス!!社会保険審査会で、3回目の審査をしてもらったら …
やった!!『 国の決定(処分)は取り消し 』になり、年金がもらえることになったよ!!!
:*:・( ̄∀ ̄)・:*: A さん 生きる希望を取り戻すことができた …
中略


どんな状況下でも 最後まで諦めない 希望を持ち続けること …

状況が好転するのを待つ!奇跡は起きる!

そう信じることも大切だと思いました。
AD

亡き父の形見

テーマ:
今、郵便 が 来てさぁ、申請 通ったみたいだよ!!
俺も、おかあちゃんも、やっと少し安心して 暮らせそうだよ!
ホント!ありがとうございました!と
電話の向こうで 興奮気味の Fさん。
F さんは 私が障害年金代理申請をした30代 メンタル患者さま。
お礼に 後日、ナポレオンが送られてきました。


最高級 ナポレオン コニャック

現在は 60過ぎて まだ働かれている お母様と2人暮らし。
お父様は F さん が まだ 幼稚園児 だった
30年以上前 に 他界 されており
このお酒は お父様の形見 だということ。



こんなに貴重なものと、ご遠慮申し上げたのですが、
この機会に少しでも自立・仕事も考えたいから
もう 父親の影 を追うのはやめる 決心 をした!
だからもらってほしいと 力説 する F さん。

それでは …

F さんが仕事・結婚など、ステップアップしたときに
私 と F さん と お父さん 3人で乾杯することになりました。

でも、焦らないでね F さん

それまで、私が大切にお預かりしますね。









AD

ポカポカの生活を願って

テーマ:
今日は、化学物質過敏症患者さま の 障害年金のお仕事で、

東京 と 埼玉 の 役所 や 病院 に 行って 来ました。

今日は、一日中、ポ カ ポ カ の 陽気 で …

冷たい麺類 が どうしても! 食べたくなり、

お昼は 冷やしたぬき、 冷やしおろし

なんと ! 2人前 も 食べてしまいました(^_^;)




やっと、長かった 過酷な寒さ から解放された喜びを感じました。

将来、医学 が 進歩して、化学物質過敏症の方々が、

長い長い 過酷な 生活 から 解放 される日 が 来ること …

障害年金が必要なくなる日が来ること …

信じてます!!

実際、良くなっている方も少なくありません。

諦めないでくださいね!



AD