音のある生活

音楽はライフワーク♪ 人生のテーマはクリエイティブ♪ そんな視点で「ゆらゆら~」っと!!!


テーマ:
20051230_KING

2005年最後のLIVEクルーズは21時から朝まで@渋谷PLUG、友人のVENTOとSNATCHがアタマとトリだったので、途中抜けて友人宅訪問はさみつつの長丁場!たくさんの友人と会って話ができて本当に良かった。心おきなく2005年を忘れることができます。みんな、本当にありがとう。2006年は良い年にしよう!するぜー!


◆KANKAWA122
まさに「王様!」楽しかったです♪

30周年!ってピンクレディーと一緒(笑)、そう大御所ですね。貫禄たっぷり、その王的なステージは好き嫌いはあろうが桁違いの説得力だった。「踊りまくり」なのは云うまでもない。

脇を固めるメンバーがすごい!とくにドラマー、NYCで活動中のところ一時帰国中につき参加らしい(納得)。日本人とは思えない黒いグルーヴ、シャープでタイトでヒューマニックで.. 3万円のコース料理くらいの贅沢感でした。

「良い音楽は楽しいモノだけじゃない。緊迫感や、感情むき出しのぶつかり合い等々ひしひしと伝わってくるその『本気度合い』に圧倒される。音楽って、素晴らしき人間の行為、ですね。」


..リスペクトKANKAWA、あなたはKINGです..

20051230_KEYB
KANKAWA『KING OF ORGAN KANKAWA A LIVE!!-30周年 anniversary-』DVD【2005.12.09発売】(税込¥3,990)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
学祭シーズン真っ盛り、ダチャンボ&渋さ知らずオーケストラの登場という贅沢なステージを観に多摩美へ。残念ながらダチャンボさんには間に合わず..。

051103-1

恐るべし「渋さ知らズ」!!

ビッグバンドスタイルでavant-gardeなJAZZからロックフィーリングまで散りばめた『おまつりサウンド』、完璧といってよいでしょうそのステージングはフリーで柔軟性に満ちている。長時間のステージを見事な流れで演出し尽くし、完璧に統制された演奏のなか特に感動的で鳥肌が立つ瞬間は曲と曲のつなぎだ。幾度となくビリビリきた。

学祭とあって「渋さ」目当て以外の人もたくさんいたでしょうにしかしまぁ一体感のある空間が形成されていた。素晴らしいLIVEだった。
051103-2



お!今度こんなん出すんだー
「渋さ」大好きな人もまだLIVE観たことない人もとりあえずDVDで..

051103-3
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
最高でした。スーパーリスペクト!ありがとうDACHAMBO!!!

050919_dachambo 1stセット からジワジワと..

050919_dachambo ←拡大します

050919_dachambo 今日はゲストが二人

050919_dachambo 2ndセット 集まる人人 ステージもMAXへ

050919_dachambo OVERHEADSの美しい桃色

050919_dachambo 最高潮 何人が集まったのか

050919_dachambo Thank you! DACHAMBO
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
050918_takeshikoji22005/9/17/SAT@SPIKEBAR

たけしこうじ それはsteelpanとguitar&唄のデュオ
☆steelpan;土生"tico"剛 from Little Tempo
☆guitar&唄;二羽高次 a.k.a. Breathmark

とにかくBreathmarkの唄、声がスゴイ。口から、ではない身体から発せられる『声』がとにかくスゴイ。喜納昌吉のそれのような.. と云ってしまふのもどうか?!と思うが、確かにアノ喜納さんを彷彿とさせる声のパワー。そして様々な音楽を消化したオリジナリティ。声、歌唱、唄そのものに確かなオリジナリティがある。唄っている言葉、詩の内容にも深みがある。独特の節回しでメッセージをパワフルに突き付ける。

そんなBreathmarkたけしの唄 x ギターにさらに強力な個性が重なり合う。一聴にして「あ、リトルテンポ!」と思わせるsteelpanの響き。日本の音楽シーンではもはや専売特許と云えるだろうこのsteelpan、広域に渡る繊細な音階を奏でる打楽器である。

050918_takeshikojiふたりのやーまんがしっとりと奏でる楽曲は.. なんと云うのだろう... 切なくも力強く、止まってしまいそうなくらいにゆったりとしたテンポでじっくりと唄を聴かせながらも、爽やかな音の響きがほんわかとした気持ちにさせてくれる。一曲一曲がずっしりと、静かに聴き入る雰囲気。だけども曲が終わるたびに笑い声があふれてくる。たけしとこうじ、ふたりの絶妙なトークがオモシロイ。

あたたかなヴァイヴス.. プロフェッショナルなステージング。ふたりのオンリーワンが創り出す最強のオリジナルミュージックを是非体験して下さい。絶妙です。


さぁ!明日は代々木公園でDACHAMBOワンマンパーリー♪"HARVESTA"!
収穫の秋到来を告げるお祭りです。フリーパーリーだし、昼間から夜まで2ステージか3ステージか?!ずーっとやってるから、ちょっとこれは足を運ばない手はないですぜ~!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
050911_preあれからまる4年が経過しました。直接の友人知人を亡くしたわけではありませんが、世界中の人類共通の大惨事として記憶から消し去ることはできません。あらためて、平穏に生活できていることに感謝し、『平和』というメッセージを自分なりに表現しよう、そういう気持ちをシェアしたい、そう思うのです。

そんなわけで今日はBBQパーティ。

昼間は暑かった~、最初は
▼about tess
TwinBass+TwinDrums+TwinGuitarという魅力的な変則スタイル、フリーな演奏にしてポストロックな香。アート感覚たっぷりのかぐわしさ。050911_LG

本日は嵐を呼んでしまった
▼LoliGla
猛烈な強風による中断を挟んでからの演奏。決して万全のパフォーマンスではなかったものの、自由奔放にフリーグルーヴを奏でた。




050911_DRW本パーティのレジデント
▼DRAWER
たっぷりの新曲で楽しませてくれた。これまでにないテイストの楽曲にDRAWERのクリエイティビティ、これからの期待を感じた。





050911_MGV最後は、別のオープンエアパーティから合流した
▼MGOVA
気が付けば辺りは真っ暗、雨もやむ気配なし。しかしMGOVAの演奏にカラダが引っ張られる。短いセットだったけど、美味しいグルーヴご馳走様でした。

以上、音と肉で『平和』を奏でるパーティが終了。

10.09.SUN@代々木公園「HappyLIVEs 」でまた楽しみましょう♪
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
早いものであっという間に3週間が経ぎてる..。

050825_utage 8/12~14新潟県湯沢町の神立高原スキー場で開催されたオープンエアパーティ“宴-utage-”、広大なスキー場に3つのステージが配され、とにかくラインナップされたアーティストがすごかった。あいにく天候に恵まれず、またこの会場では初だった故の段取りの甘さや、予想外の出来事によって批判的な意見も多々あったようです。

しかしながら僕は「とても素晴らしいイベントだった」と云いたい。

8/12は郡上八幡でLIVEだったので残念ながら途中参加となり、最も雨が激しかった時間、過酷さを味わっていない、ということも勿論ありますが..。

さて、そんなわけで回想したいと思います。。。

050824_camp8/13の昼前には郡上八幡を出発、思いの外時間がかかって湯沢に到着したときはすでに日が暮れていた。
長い道のり、岐阜から新潟への道中はまさに大自然、壮大な山々の緑と澄んだ青空に心を洗われる。

重たい荷物を持って山道を登ること20分程か、到着してまずその過酷さに気付きながらも、まずはテントを立てて安心できる居場所を確保。やっと一段落して乾杯、BBQはNGだったもののガスコンロで肉やきのこなどを焼いて食う。これが旨い、やっぱりアウトドア、ほどよい音量で心地よいサウンドが山に響き渡る最高の音響空間だ。

到着が遅れたので見れなかったバンドがたくさん、残念。しかし13日の夜も素晴らしい音楽を聴くことができた。

▼SUN PAULO
シアターブルック佐藤タイジくんの別PJ。佐藤タイジでしかない豪快なギターサウンドと声がダンスミュージックとして迫ってくる。超一級のエンタテインメント。

▼CLUB D'ELF
詳しくは分からない..。とにかく聴こえてきた音が凄くて思わずステージ前へ。翌朝は自分の出番だったのでテントに戻りつつも心地よいサウンドに包まれたまま。極上のJAMで至福の眠りへ...

050824_utage ▼strobo
...stroboの職人技的な心地よいJAMのなか爽やかに目覚める。珈琲を入れ、パンケーキを焼きブレックファスト。そしていよいよLoliGlaの出番。

▼LoliGla
夜中までぐずついていた空模様も一変、朝から快晴の青空に恵まれた。我がLoliGlaは1,000km走破のこのロングツアーを通じて一層意思疎通が強くなって、よりJAM色の強い自由な演奏をまっとう。

▼RAZOOLI
確かなテクニックで安心感溢れるJAMを展開。快晴の爽やかな山に響き渡るサウンドがベストマッチング。

▼DRAWER
最終日のトリにふさわしい激しくもファンタジックなドローワー・ワールド。最近の彼らはJAMな要素が増して、LIVEの度にサプライズを魅せてくれる。

全ての演奏が終わり、JAMバンドステージの仕掛人「KICK」から〆の挨拶。デリシャスな幕切れとなりました。



日本のJAMシーン、FRFにも進出が進み着実にシーンは広がりつつある。そんな中これから盛り上がる新しいシーンの芽吹きを体験するのがオモシロイ。ロック系・JAZZ系・エレクトロ系、あるいはオシャレ系・野蛮系と様々なJAMが現れそして成長している。様々なサウンドでルーツは違えどJAMというテーマが一貫しているのは、時代がそしてみんながJAMを求めているというコトなのではないか、と。

ありがとう“宴-utage-”、大変な苦労だったでしょう主催関係と参加アーティスト、そして参加した全てのオーディエンスに感謝します。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
050821_ship

「船の上でLIVE」というなんとも贅沢なイベント。ダイクスフロムジパング/トチくんの企画でTegwonも出演というわけで遊びにいこう☆とは思っていたのだが、機材を貸してほしいという話があってスタッフとして参加。

機材面では思いの外大変でしたが、いやはや楽しいパーティでした。今夜は陽が沈むころの空がキレイで月は特にオモシロかった。海風に吹かれながら揺れる船の上、まわりは交通量の少ない海上で開放感に溢れ、レインボーブリッジやお台場、汐留などの夜景もキレイ。花火(アルフィーのLIVEだったらしい..)もあがって盛り上がる。。

お客さんもたくさん入って(乗って)みんな楽しんでた。浴衣に水着におおはしゃぎ、♂も♀もハッピーVIBEs全開!!!

サウンド面は、初挑戦でもありセッティング時間の短さや発電機がアップアップだったり様々な障害はありましたが上手くまとめられたと思う。決して良い環境ではない状況で素晴らしいパフォーマンスを魅せてくれたダイクス、Tegwonありがとう!


青山LOOPのスジで聞いてはいたが。船上パーティというイベントスタイル、船の上というLIVEステージがどんなものか?!以前から興味はあったのですが、キャパシティ200人、2時間という枠もよくよく良くできていて、通例化してゆくLIVEのスタイルとなりそう。非日常が少なくなってきた昨今だが、ココには確実に非日常がある。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
050819_gujoー郡上八幡でのひとこまー

この町にとっては毎年恒例の伝統行事『郡上踊り』、クライマックスのお盆3日間は朝まで踊りっぱなしの「徹夜踊り」で町中の老若男女みんなで盛り上がる!というなんとも破天荒な伝統。いわば「町祭り」がクラブ状態、そんな祭りが昔から行われてきた素敵な町です。

ぼくらLoliGlaは前夜祭の12日に郡上入りして、昼間から食と町並みを堪能。そして夜はロックなスペース「クラブレイラ」でLIVE!東京から向かったTHE CARIB ROCKS、レゲエ総合職(レゲエ界のタモリこと)FLY-T、そして地元の郡上八幡でショップを構え国内外のレゲエソースをプロデュース、ディストリビュートするEN-JOINT Ent.のGOCCI、JUN-Zそして仲間達との楽しい一夜になりました。

GOCCIくんの祖父は郡上踊りにトラックを提供していたそうで、なんともまぁその血筋は郡上八幡という土地柄にあってこの一族という説得力に満ちたエピソードだ。そして現代、GOCCIはレゲエを「日本のド真ん中」に集めて、全国へ届けるとともに、めいほうスキー場という壮大なステージにMINMIやMOOMIN、RYO THE SKYWALKER、DUB SENSE MANIAといった超一級アーティスト達を集い盛大なパーティをプロデュースし、着実にレゲエを郡上八幡に流し込んでいる。

そんなリスペクトフルなGOCCIくん達の200%のおもてなしで最上級の郡上八幡をみせていただきました。本当に感謝してます。心からありがとう♪

そうして「日本のへそ」をぐるりひとまわり1,000kmのツアーがスタートしたのでした!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

0707_1 若手中心の1日目とは一変、2日目は沖縄ロック界の重鎮を中心にベテランから様々なジャンルの玄人までもが一同に会した!



 ←客先を練り歩く 『かっちゃん』




▼BOURBONZ バーボンズ (オーディションバンド)
TOPは若手代表!若さ溢れる元気な♂達。物販ブースで自らCDを販売、2年前に録音した音源なのであんまり聴いてほしくない?!と言い、LIVE録音CDRをもれなくプレゼントしていた。ピュアな勢いがとっても気持ちよく、これから期待できそうなバンド!


▼PAVLOV'S DOGS パブロフズドッグ
日米混成3ピース。コザ(沖縄市)のdeepゾーン「ゲート通り」のLIVE HOUSE「FUJIYAMA」のハコバンで毎週金土LIVEをこなす。この日もピースフル後、夜はFUJIYAMAでLIVE、そのパワーに圧倒される..。まさに「音のある生活」をdeepに実践してますね。


▼JUPITER ジュピター
ハードロックを基調としながらもJAZZYな展開もみせたり、凝った楽曲はハードロックの王道+αの個性も感じさせる。テクニック&貫禄充分なOKINAWAN BAND。VideoMSGには♀2名が登場!


▼BAN BAN BAZAR バンバンバザール
別のバンドを取材中「ゆる~く心地よい音」が流れていた.. バンバンバザールだ♪東京は三軒茶屋にアジトを構えながら全国各地へ音楽を届ける彼ら、独自の活動の為のインディペンデント性は実にリアル。ベテランの貫禄・オーラを纏いながらも、気さくでやさしく実にナチュラル。そんな人間性に惹かれるファンが多いのだろう。他のバンドの演奏をオーディエンスに交じってじっくり聴いている姿が目に焼きついてます。


▼KACHIMBA1551 カチンバ1551
衣装からステージングまで観ても聴いても楽しめる本格的なサルサバンド。その世界観はVideoMSGでご確認あれ!


▼KATCHAN BAND かっちゃんバンド
沖縄の生ける伝説!かっちゃんの衝撃的パフォーマンスは8/20に沖縄先行発売となるLIVE DVD『OKINAWA ROCK REGEND KATCHAN』でご確認を!VideoMSGでは地元沖縄の人もびっくり!!な一面を見せてくれました。そうなんです、かっちゃんはとってもやさしい人なんです。


070703


 ←LIVEパフォーマンスを終えて

  サインに応じる 『かっちゃん』


ステージではクレイジーなおじさん??!? でも本当はやさしい 「みんなの人気者..」



▼KWEEN クウィーン
ブライアン・メイも絶賛する最強のQUEEN完コピバンド。全国区で活躍中の彼らを知る人も少なくないと思いますが、ハイレベルな演奏・感動的な唄に酔いしれるもよし、ステージパフォーマンスで笑い楽しむもよし、超一級のエンターテインメントです。VideoMSGでもそんな彼らの楽しいショウの一端を見ることができます!


▼JET ジェット
ギタリストの他界という悲しい現実を乗り越え、新たなスタートを切った沖縄の超ベテランロックバンド。自ら経営するLIVE HOUSE「JET」はゲート通りにあります。沖縄に来た際は是非コザへ、コザでJETに会いにいきましょう!


▼GEORGE YANAGI 柳ジョージ
ハードなロック中心のイベントに瞬間やさしい空気が立ち込めた!まさに「いぶし銀」の渋さ、心に響くのはその渋い声とエレキギターが奏でる切ないメロディ♪まだまだ健在!横浜本牧から沖縄コザへとベースをつなぐ伝道師という感じでした。


▼MURASAKI 紫
パープルです!音もルックスもハードでした!流石大トリを務めるだけあって地元での人気は相当なもの。伝説の70年代≪紫≫からメンバーチェンジを経て若いパワーで生まれ変わっていた!そのハードな音とは一変、ステージを下りるとシャイで気さくなメンバーにしっかりサインをいただきましたー!



0707_2 以上、2日目のレポートおわります♪ VideoMSGは明日には公開見込です! (2005.7.6 J和)

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。