音のある生活

音楽はライフワーク♪ 人生のテーマはクリエイティブ♪ そんな視点で「ゆらゆら~」っと!!!


テーマ:
マジ?!? ヤバイ!! 絶対買ウ。
フィッシュマンズ『若いながらも歴史あり-live at 新宿リキッドルーム1996.3.2-』
[DVD / 2005.11.09発売 / 税込¥3,990円]051103-4


050922_fishmans
え! ライヴ???

"FISHMANS presents THE LONG SEASON REVUE"
11/22(火) @東京/SHIBUYA-AX

「誰が唄うんだ?!? HONZIは参加するのか?!」

と思ったらライジングサンでやったの~!? 「えー!」
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
050921_tegwon


tegwon『WORD』

[CDアルバム / 2005.09.21発売 / 税込¥2,000円]



爆祝!! 本日テグオンのALBUMがリリースされました。日本JAMシーンの極エナジー系特産物! 買うべし!!!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
最高でした。スーパーリスペクト!ありがとうDACHAMBO!!!

050919_dachambo 1stセット からジワジワと..

050919_dachambo ←拡大します

050919_dachambo 今日はゲストが二人

050919_dachambo 2ndセット 集まる人人 ステージもMAXへ

050919_dachambo OVERHEADSの美しい桃色

050919_dachambo 最高潮 何人が集まったのか

050919_dachambo Thank you! DACHAMBO
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
050918_takeshikoji22005/9/17/SAT@SPIKEBAR

たけしこうじ それはsteelpanとguitar&唄のデュオ
☆steelpan;土生"tico"剛 from Little Tempo
☆guitar&唄;二羽高次 a.k.a. Breathmark

とにかくBreathmarkの唄、声がスゴイ。口から、ではない身体から発せられる『声』がとにかくスゴイ。喜納昌吉のそれのような.. と云ってしまふのもどうか?!と思うが、確かにアノ喜納さんを彷彿とさせる声のパワー。そして様々な音楽を消化したオリジナリティ。声、歌唱、唄そのものに確かなオリジナリティがある。唄っている言葉、詩の内容にも深みがある。独特の節回しでメッセージをパワフルに突き付ける。

そんなBreathmarkたけしの唄 x ギターにさらに強力な個性が重なり合う。一聴にして「あ、リトルテンポ!」と思わせるsteelpanの響き。日本の音楽シーンではもはや専売特許と云えるだろうこのsteelpan、広域に渡る繊細な音階を奏でる打楽器である。

050918_takeshikojiふたりのやーまんがしっとりと奏でる楽曲は.. なんと云うのだろう... 切なくも力強く、止まってしまいそうなくらいにゆったりとしたテンポでじっくりと唄を聴かせながらも、爽やかな音の響きがほんわかとした気持ちにさせてくれる。一曲一曲がずっしりと、静かに聴き入る雰囲気。だけども曲が終わるたびに笑い声があふれてくる。たけしとこうじ、ふたりの絶妙なトークがオモシロイ。

あたたかなヴァイヴス.. プロフェッショナルなステージング。ふたりのオンリーワンが創り出す最強のオリジナルミュージックを是非体験して下さい。絶妙です。


さぁ!明日は代々木公園でDACHAMBOワンマンパーリー♪"HARVESTA"!
収穫の秋到来を告げるお祭りです。フリーパーリーだし、昼間から夜まで2ステージか3ステージか?!ずーっとやってるから、ちょっとこれは足を運ばない手はないですぜ~!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
050914_701i買ってしまった~!

DoCoMoにしてはめずらしい
秀逸なデザインに一目惚れ♪

050914_701i


こんな写真では見えないが、いっこいっこのフォントがまた秀逸!!

しかしな反応が鈍くてイライラ.. 700系は安作りだから他もそうなのかな?!?

コレでミューナビi-mode店のi-motion映像が観れる!!!
と、実はそこが機種変更のきっかけでもありまして。。。

i-mode店限定の特集「沖縄の風」、DoCoMoの人は是非!チェックしてくださいね♪

元コンディショングリーン、コザの英雄KATCHAN の映像もちょっと観れる!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
050911_preあれからまる4年が経過しました。直接の友人知人を亡くしたわけではありませんが、世界中の人類共通の大惨事として記憶から消し去ることはできません。あらためて、平穏に生活できていることに感謝し、『平和』というメッセージを自分なりに表現しよう、そういう気持ちをシェアしたい、そう思うのです。

そんなわけで今日はBBQパーティ。

昼間は暑かった~、最初は
▼about tess
TwinBass+TwinDrums+TwinGuitarという魅力的な変則スタイル、フリーな演奏にしてポストロックな香。アート感覚たっぷりのかぐわしさ。050911_LG

本日は嵐を呼んでしまった
▼LoliGla
猛烈な強風による中断を挟んでからの演奏。決して万全のパフォーマンスではなかったものの、自由奔放にフリーグルーヴを奏でた。




050911_DRW本パーティのレジデント
▼DRAWER
たっぷりの新曲で楽しませてくれた。これまでにないテイストの楽曲にDRAWERのクリエイティビティ、これからの期待を感じた。





050911_MGV最後は、別のオープンエアパーティから合流した
▼MGOVA
気が付けば辺りは真っ暗、雨もやむ気配なし。しかしMGOVAの演奏にカラダが引っ張られる。短いセットだったけど、美味しいグルーヴご馳走様でした。

以上、音と肉で『平和』を奏でるパーティが終了。

10.09.SUN@代々木公園「HappyLIVEs 」でまた楽しみましょう♪
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

050904_NANA


公開2日目にして劇場へ脚を運んでしまいました。 原作は読んでませんが、とにかく気になっていたんですね。「どんなもんなんだ」、これほど力を入れてるけど.. というチェックの意識があったのも確か。


率直に云ってとっても良かったです。たぶん原作を読んでいる人(好きな人は特に)からは不評もあるのでしょうね、原作HIT系の宿命、とくに漫画。私『ピンポン』も今回のNANA同様原作知らず観ましたが、最高でした。逆のパターンで印象深いのが『コンセント』、最高の原作が、映画化によって冒涜されてる!とまで云いたいほど。。。


※これから観るのを楽しみにしている人の為に、「ダイレクトなインプレッション」は後段へ!


≪PR≫いまミューナビでは ≪NANA特集≫ やってます。サントラをはじめメイキングのDVDとか、かなりの充実度。原作を読んだことなく映画を観たぼくでも欲しくなる商品がたくさんあります♪




-ダイレクトなインプレッション-


ぼくにとってのクライマックスは、ナナが電話をMICにして初めて聴く曲を即興で唄う場面。このシーン、みんなグッとくる筈だけど特にミュージシャンにとっては格別で。その感覚的に発せられる唄って本当に鳥肌が立つ。音楽をやっていると、そういう場面に出会ったときの『恍惚感』がナニモノにも変え難い貴重な体験となります。プライスレスってやつです。あのシーンはまさにそんな恍惚。

あとは簡単に..。あおいちゃん最高です、最近彼女に泣かされることが続いた。

ナカシマさん、演技を酷評されることも多いのでしょうか?しかし僕はまったくそんなこと思いません。自然に、ナナのキャラを魅せてくれたと思います。唄う場面が最高潮。

レンよかった。世界の松田Jr、じっくり渋くなってその存在感は独特。


なにしろあのピュアな感覚に心が動かされてしまう。ダイレクトに、動かされ、幾度か涙しました。

続編、期待してます。DVD出たら買います。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
早いものであっという間に3週間が経ぎてる..。

050825_utage 8/12~14新潟県湯沢町の神立高原スキー場で開催されたオープンエアパーティ“宴-utage-”、広大なスキー場に3つのステージが配され、とにかくラインナップされたアーティストがすごかった。あいにく天候に恵まれず、またこの会場では初だった故の段取りの甘さや、予想外の出来事によって批判的な意見も多々あったようです。

しかしながら僕は「とても素晴らしいイベントだった」と云いたい。

8/12は郡上八幡でLIVEだったので残念ながら途中参加となり、最も雨が激しかった時間、過酷さを味わっていない、ということも勿論ありますが..。

さて、そんなわけで回想したいと思います。。。

050824_camp8/13の昼前には郡上八幡を出発、思いの外時間がかかって湯沢に到着したときはすでに日が暮れていた。
長い道のり、岐阜から新潟への道中はまさに大自然、壮大な山々の緑と澄んだ青空に心を洗われる。

重たい荷物を持って山道を登ること20分程か、到着してまずその過酷さに気付きながらも、まずはテントを立てて安心できる居場所を確保。やっと一段落して乾杯、BBQはNGだったもののガスコンロで肉やきのこなどを焼いて食う。これが旨い、やっぱりアウトドア、ほどよい音量で心地よいサウンドが山に響き渡る最高の音響空間だ。

到着が遅れたので見れなかったバンドがたくさん、残念。しかし13日の夜も素晴らしい音楽を聴くことができた。

▼SUN PAULO
シアターブルック佐藤タイジくんの別PJ。佐藤タイジでしかない豪快なギターサウンドと声がダンスミュージックとして迫ってくる。超一級のエンタテインメント。

▼CLUB D'ELF
詳しくは分からない..。とにかく聴こえてきた音が凄くて思わずステージ前へ。翌朝は自分の出番だったのでテントに戻りつつも心地よいサウンドに包まれたまま。極上のJAMで至福の眠りへ...

050824_utage ▼strobo
...stroboの職人技的な心地よいJAMのなか爽やかに目覚める。珈琲を入れ、パンケーキを焼きブレックファスト。そしていよいよLoliGlaの出番。

▼LoliGla
夜中までぐずついていた空模様も一変、朝から快晴の青空に恵まれた。我がLoliGlaは1,000km走破のこのロングツアーを通じて一層意思疎通が強くなって、よりJAM色の強い自由な演奏をまっとう。

▼RAZOOLI
確かなテクニックで安心感溢れるJAMを展開。快晴の爽やかな山に響き渡るサウンドがベストマッチング。

▼DRAWER
最終日のトリにふさわしい激しくもファンタジックなドローワー・ワールド。最近の彼らはJAMな要素が増して、LIVEの度にサプライズを魅せてくれる。

全ての演奏が終わり、JAMバンドステージの仕掛人「KICK」から〆の挨拶。デリシャスな幕切れとなりました。



日本のJAMシーン、FRFにも進出が進み着実にシーンは広がりつつある。そんな中これから盛り上がる新しいシーンの芽吹きを体験するのがオモシロイ。ロック系・JAZZ系・エレクトロ系、あるいはオシャレ系・野蛮系と様々なJAMが現れそして成長している。様々なサウンドでルーツは違えどJAMというテーマが一貫しているのは、時代がそしてみんながJAMを求めているというコトなのではないか、と。

ありがとう“宴-utage-”、大変な苦労だったでしょう主催関係と参加アーティスト、そして参加した全てのオーディエンスに感謝します。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。