さて~~~、ずっとほったらかしだったこのブログだけど、久し振りに更新でもしてみようかと思ったのは、この間、フィットの無限アンダーリアスポイラーを取り付けに出した時に、ハイブリッド車を借りることができたからなんだね。
ちなみに借りることができたのは、女性向けマイナーチェンジバージョン「SHE’S」「ハイブリッド」です。


後ろについてるエンブレムが、ハイブリッドとSHE'Sの証!!

まあ、エコカー補助金もなくなって、フィットもボチボチフルモデルチェンジだって話しだし、今時新しく買う人がどれだけいるのかは知らないけど、ノーマルのフィットを持っている人間の、ハイブリッドとの比較は、ちったぁ~意味があると思うので、自動車評論家にでもなった気分で書いてみたいと思いまぁ~~す。



【まず最初に目に付くのは、ハンドルのステッチとシートの良さ】

最初にドアを開けた時に、まず目に飛び込んでくるのが、革巻ステアリングとシートに施されたオレンジ色のステッチ(ホンダのホームページではピンクになってるけど、見た目、オレンジにしか見えなかった)なんだよね。



まあ大した変更点じゃないんだけど、これが一瞬、RSじゃないかと思ったくらい、格好いい~~~。
自動車ってーのは、一度買ったら長く使うものだから、やっぱこういう見た目の印象って大事だと思うんだよね。
で…、
これが単なる見た目だけの変更点なのかと思いきや、シートはファブリック調で柔らかく、座り心地はノーマルのフィットより遥かにいいんだから、これだけのために高いお金を払う価値があるくらい素晴らしい。
もっとも…、
シートの良さは、ハイブリッド固有のものと言うよりは、「SHE’S」特有のものって気がするし、ホンダのホームページを見る限り、表面地以外、シート素材が特別ってことはないみたいだけど、座り心地は明らかに今乗ってるフィットよりも上。
お金払うから、シートだけ取り替えてくれないかなぁ~って、真剣に思ったくらい、よかったです。
ただ、夏場はちょっと暑そうだけどね。



【アイドリングストップはなかなかの優れもの】

では早速、エンジンスタート!
すると、ハイブリッドの特徴であるグリーンとブルーのライトがあしらわれたメータが点灯して、いやが上にも気分が盛り上がります。

つーか、見易いね、このメータ。
そして、ぶつけちゃなんねぇ~~~と、そろりそろりとアクセルをオンにして走り出します。
そして感じることは、この車…、



「超ぅ~~静か!!!」
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ



遮音材を足しているのか、それともシートの素材が音を吸収するのか、俺のフィットに比べてとにかく静かなんだよ。
で、暫くは作動していることにすら気がつかなかったんだけど、この静けさに確実に寄与しているのが、アイドリングストップ!

↑、写真左メータの左下。
緑に光ってる部分が、アイドリングストップのランプです。

俺は以前から、アイドリングストップってものには懐疑的だったんだけど、このアイドリングストップはなかなかの優れもの。
信号待ちでエンジンが止まるのは、まあ、当たり前として、駐車場から出る時に車の列が途切れるのを待ってる程度の停止でもエンジンが止まっているのには、驚いかされたよ。
しかも、エンジンスタートしても、最初は全くそれと気づかないくらいの静けさ&アクセルへの応答速度。
いやぁ~~、立派立派。
俺は他のアイドリングストップ搭載車には乗ったことがないので、これがどのくらいの水準のものかはわからないけど、完成度はかなり高いと思うよ。
おかげで、このハイブリッド「SHE’S」は、俺が乗っているフィットとは別の車かと思うくらい静かで高級感にあふれています。
あ~、今思い出しても、俺が普段乗ってるフィットがヘボく思えてしょうがねぇ~~~。



【ハイブリッド一番の恩恵は、燃費より加速力、そして旋回性の高さ!?】

ハイブリッド車、と言われて、真っ先に思い浮かぶのは、多分、「燃費がいい」だと思うけど、俺が実際に乗ってみて(と、言っても1時間半程度だけどね)感じたのは、燃費どうのこうのよりも、フィットハイブリッドの一番のメリットは加速力だということ。
ハイブリッドのことを、電気ターボと評する人もいるけど、まさに言い得て妙って感じで、アクセルをオンにするとギューーン!と加速するんだよ。
でもまあ、そうは言っても…、
ずっと昔に乗せてもらったクラウンみたいに、加速と同時に空気の壁ができるような爆発的な加速ではなく、あくまでもリニアな加速って感じで、味付けはスポーツというよりは静穏性重視な感じだけどね。
とは言っても…、
ちょっとアクセルを踏み込めば、あっ!と言う間に80キロまで加速するんだから、今まで1.3lエンジンでほとんど不満を感じた事がないとは言え、時々高速の追い越しとかで感じるパワー不足は、完全に解消されていると言っていいんじゃないかな。
とにかく、運転していて、この加速力は、掛け値なしで、なかなか楽しい。
エコに関心があってハイブリッドを買ってる人には、どうでもいいことなのかもしれないけど…さ。
そして…、
加速力と同時に、「FAN to DRIVE」を感じさせてくれるのが、ノーマルフィットよりも格段に良くなってる(と俺は思った)旋回性能なんだな。
正直、これがわかったのは、単なる偶然だったんだけど、借りた車でゴルフ練習場に行ってね、そこでいつも急ハンドルを切るカーブがあるんだけど、そこでギュギュっとハンドルを切ったら、まるで吸い付くように回るじゃないの!!!
「おおっ!すげぇ~~!!!」
って思って、その後も意図的に急ハンドルを切ってみたんだけど、やっぱ吸い付くような動きは気のせいじゃなかった、というわけ。
で、その原因を色々と考えてみたわけだけど、おそらくこれって、充電池を積んでいることで重量が増し、結果、ダウンフォースを稼げてる、ってことなんだと思う。
最初は、フィット独特の「ホワンホワン」した乗り心地も解消されていた感じがしたので、専用のサスを積んでいるのかと思ったけど、ホンダのホームページを見る限り、そんな記述もないしね。
ああ、それから…、
これは単純に俺の気のせいかもしれないんだけど、ハイブリッドはハンドルが少し重くなってるみたいで、それも操縦性の向上に一役買っている気がするんだな。
それが、「交差点でくしゃみするとフッ飛びそうだ」って声に答えて「SHE’S」で改良されたものなのか、それとも、単純にハイブリッドの車重が重いせいなのかは、俺にはわからないけど、とにかく、ハンドルの切り応えが増したことで、ノーマルフィットに比べて、確実に操作性と安定性は増してると思う。
そんなわけで…、
加速力と旋回性、この二つが確実に運転を楽しくしてくれるのが、フィットハイブリッドの真骨頂なんだと、俺は勝手に思いました。
もしも、ハイブリッドとノーマル、どっちを買うか迷ってる人がいたら、できたら両方試乗してみることをオススメします。
俺は、ハイブリッドはフィットの単なる燃費いいバージョンだと思ってたので、試乗しませんでしたが、もし買う時に乗ってたら、ハイブリッド買ってたかも知れないので…。
それくらい走りがいいし、操作性もいいですよ。



【出来栄えは文句なし!但し、唯一の泣き所は…】

たった1時間半程度ではあったけど、「SHE’S ハイブリッド」で走ってみた感じは「フィットのようでフィットでない」ってこと。
「SHE’S」がいいのか、「ハイブリッド」がいいのかはわからないけど、加速力はあるし、音は静かだし、悔しいけど、俺の乗ってるノーマルフィットよりも一段上の車格に乗っている気分なのさ。
これを一言で言ってしまうと、それはまさに
「羊の皮を被った狼」
( ̄□ ̄;)!!
って感じ。
これは元々、「G」「T」「R」がついた車のキャッチコピーだけど、今や本家は「狼の皮を被ったライオン」って感じじゃん?
その点で言えば、こっちの方が、圧倒的にソレっぽいよ。
見た目はただの女の子車だけど、ハイブリッドのせいで加速は抜群だし、重量配分のせいで急カーブもクルンクルン回れる。
残念ながら今回は山坂道に持って行けなかったけど、きっと、富士山周辺の道なら、運転の下手な外車なら、いくらでも尻をツンツンできるだけのポテンシャルはあると思うわけさ。
来年発表って言われてる新型のフィットがどんな感じになるかはわからないけど、今ならモデル末期の熟成感もあるし、ディラーでお買得車を設定することも多いし、買って損はない車なんじゃないかなぁ?
と、言うわけで…、
金に糸目をつけないなら、ハイブリッドがマジでおすすめなわけだけど、ここまで褒めちぎってきた「SHE’S ハイブリッド」にも一つ重大な欠点が…。
それは…、



「高い!!!」
(当たり前だろう!)



ってこと。
なにしろ、フィットのノーマルグレード、13Gスマートセレクションの値段は132万円なのに対して、「SHE’S ハイブリッド」は172.8万円。
その差、40万円。
ベースグレードである「SHE’S」は140万円なので、その差は32万円。
で、ノーマルのハイブリッドは168万円で、その差は36万円。
まあ、どのグレードと比較するかにもよるけど、ベースグレードと比べて、35万円程度も高くなっちゃう。
5年乗るとして年間7万円の差額は、月6千円の上乗せと考えると、余程頻繁に高速道路を走るとか、通勤でかなり長い距離を走らなくちゃいけない人とかでないと、オーバースペック気味の感は否めないよねぇ~~。
で、俺はどうか?と言われると、
-やっぱオーバースペックかなぁ~~。-
と思わざるを得ない。
だって、フィットを買ってから1年が経つけれど、走行距離は4000km弱。
このままでは10年で4万キロしか走らないことになるんだから、走行性だの旋回性だのを云々できる程の距離を走る見込みもないってわけだもん。
しかも、先にも書いたけど、「SHE’S ハイブリッド」は173万円。
ホンダのセルフ見積もりで、ナビとカメラをつけてなんと!乗り出し208万円。あと15万円も出せば、フリードに手が届いちゃう価格なんだから、まあ、高いよね。
とは言え…、
やっぱりあの走りの質感は魅力。
後は、試乗でお金に見合っただけの走りの価値があるかどうかを確認して、納得できれば買えばいいってことだと思いまぁ~~す。
(↑結局、そこか。)



【おまけ、今回の教訓】

知らない車に乗れるのは凄く楽しいんだけど、やっぱ代車であんまりいい車には乗るもんじゃないよねぇ~~。
なんせ、自分の車に乗る度に、ヘボさ加減を思い知らされるんだもん。
まあ、俺の赤フィットへの愛が冷めるって程でもないんだけどさ。
だって、
「ハイブリッドか?エアロパーツか?」

↑、最近の俺のフィットだ。

と言われたら、迷うことなく、「エアロパーツ!」って答える俺だから。




AD

さて、
「アクセスアップを狙うシリーズ。」
車に続いては、最近ブーム(笑)のスマホでござる。手裏剣
(↑、シリーズ化かよ。)
なんせ、最近の携帯電話と言ったら、出てくる機種出てくる機種、皆スマホだからね。
オレの住んでる所は田舎だから、周りに持ってる人って~のも、あんまりいないけど、たまに東京とかいくとビックリするね。
あまりにも、スマホ持ってる人が多くてさ。
もっとも…、
オレなんか、機種選びも料金プラン選びも
-面倒くせぇ~~~な。- 

┐( ̄ヘ ̄)┌
って感じで、別に興味もなかったんだけど、ここ数ヶ月の携帯電話の料金を見てビックリ!!!

強欲と退廃と戯言のロンド
「えっ!ほとんどの月で6千円オーバーじゃん!?」

新宿のカプセルホテルで、風俗店のサイトを見るのに、うっかりPCサイトビューワーなんぞを使っちゃって、3千円も余計に請求された、某月は、まあ、例外として、そーじゃない月でも、5千円を切ってる月の方が少ない現実に愕然!!!
てっきり、今までは、
-携帯の月賦代で足が出ているから、金額も高いんじゃない?-
って思っていたのに、月賦が終わった5月以降もこの調子じゃあ、正直、
「払いすぎだよなぁ~!」
って感じ。
しかもだね。
しょっちゅう、WEBを見てたり、電話をかけてたりするならともかく、電話はたまにしか使わないし、WEBも会社の昼飯の時にニュース見るくらいのもんなんだよ。
高くね?
で、そういうことなら、
-スマホって、月額料金高いって言われてるけど、スマホのパケホーを導入した方が安くつくんじゃないか?-
と思ったのが、スマホについて真剣に調べてみようと思った端緒。
で、色々調べていく内に、辿り着いた結論が…、







強欲と退廃と戯言のロンド
2台持ち最強!!!
(↑ありきたりな結論でごめん。)





で、その結論に基づいて…、

・フューチャーホン(ガラケーのことね)は、ソフトバンクからauにMNPし、家族間通話を無料(親は以前からauユーザー)にしてもらって、固定電話を外しちゃう。
・スマートフォンは、イオンSIMを挿して運用する。

ってことにしたのさ。



と、言うわけで…、



スマホは月額980円で持ち始めて、早三月が経ったので、オイラなりにスマホのいいとこ、悪いとこをレビューしてみようと思った次第。
なんせ、最近じゃあ、スマホにしたはいいけど、
「やっぱ使い辛いから、ガラケーに戻す。」
って人も少なくないみたいだし、消費者センターにまで
「思ったより料金が安くならない。」むかっ
「電池が持たない。」むかっ
なぁ~んて相談まで行ってる(自分で納得して買ったんだろ!って言いたくもなるよな、こういう話し聞くと…)みたいだから、正直、
-流行だし値段も安いんで、今度変えてみよっかなぁ~。でも使い勝手とかどうなんかなぁ~。-
と思ってる人のお役に立ちつつ、アクセスアップを狙おう!ってわけです。


で…、


スマホの場合、料金的な側面と機能的な側面とに分けてレビューした方がなにかと分かり易いと思われるので、まず今回は、機能的な部分についてレビューしたいと思いまぁ~~す。


さて、ここで御注意!!!注意


オレが今使ってるスマホは、ソニーエリクソンのSO-01Bって言う、ちょっと古いタイプのスマホなのね。

強欲と退廃と戯言のロンド
なんで、そんなのを使ってるかというと、
「b-mobile(イオンSIM)の980円プランで動作確認取れている機種が、それだから。」
なんですわ。
ちなみに、アンドロイドのファームウェアも「1.6」に指定されています。
古いですよねぇ。
(アップデートすると使えなくなる可能性があるらしい。ちなみに、最新版は「4.0」、最新機種に一般的に実装されているのは「3.0」辺りというところ。)
よって、オレのレビューは、必ずしも、最新型のスマホのそれとは一致しない場合があり得ます。
WEBで紹介されている、
「スマホを買ったら是非入れておきたいソフト20!」
みたいな奴をダウンロードしようとしても、アンドロイドマーケットにない場合もある(おそらく、アンドロイドのバージョンが古いので使えないんだと思う)くらいなので、そもそもソフトをダウンロードして、使い勝手をカスタマイズするのが前提のアンドロイド携帯の場合、ここで
「問題だ。」
と言ったことが、最新版ではとっくに解決している場合もあり得るということです。
なので、レビュー自体も、「SO-01B」という個別のスマホに対して書くと言うよりは、
「スマホってこんなもんですよ。」
って感じで書くつもりなので、スマホの雰囲気を味わう感じで読んで頂けたら幸いです。
(俺自身、何台もスマホを使ってるわけじゃないので、比較とかできませんし。)
実際の操作感や表示に関しては、各キャリアの携帯ショップでホットモックでも触ってご確認下さいませ~~~。




<スマホのここがいい!!> (o^-')b



・ビューワー機能が凄い!

そんなわけで、まずはスマホの「いいとこ」を書いていきたいと思うわけですが、その場合、まず一番に挙げなくちゃいけないのが、
「ビューワー機能の便利さ。」
です。
そりゃあ、携帯と比べれば、画面の大きさが大分違うので、
「単純に見やすい。」
と言ってしまえばそれまでなんですけど、そーゆーのとは違う部分で、とにかく見やすいし、楽しいんだな。
で、何が楽しいのか?と言えば、それはきっとタッチパネルの操作感。
オレのスマホは機種も古いし、アンドロイドのバージョンも低いんだけど、それでも、画面をグリグリして文章を上に下に動かす感じは、直感的に気持ちいい~~~。音譜
気持ちのよさがあるから、文章を読むのもそれ程苦にならないというわけ。
特にPDFなんかは、PCで読むと、突然ページが切り替わる感が強いわけだけど、スマホで見れば上にも下にもグ~リグリ。
正直、これまでオレは、電子書籍ってものには懐疑的な見方をしていたんだけど、これだけ気持ちよく操作できるなら、
-電子書籍もありだよな。-
と宗旨替えをしてしまったくらい、ビューワーがいいんですよ。
もちろん、書類やPDFだけじゃなくて、WEBサイトも写真も見やすい。
特に、2chとか、このブログとか(笑)縦にながぁ~~いものを見る時には、重宝します。
俺自身はやってないけど、多分、ツイッターも、携帯で見るよりは、かなり見やすいんじゃないかと思いますよぉ。




・多機能ぶりが凄い!

使う前から、薄々感づいてはいましたが、各種アプリをダウンロードするだけで、色々な機能が追加できるのは、普通に凄いし、楽しい!
例えば、ボイスレコーダーとか、電卓とか、方位磁石、辞書、音楽再生、動画再生、写真編集、動画編集の各ソフトとか…。

強欲と退廃と戯言のロンド

強欲と退廃と戯言のロンド

オレのスマホではできないけど、中には、エミュを積めるものまであるらしいしね。
(エミュ=エミュレーター。要はスマホでスーファミやプレステのゲームができちゃう。)
まあ、よく考えれば、ガラケーにもついてるものが少なくないんだけど、でもまあ、自分の好みのものだけ入れられる、って~のは、いいことだし、なにより、CPUパワーもストレージ容量も携帯なんかとは比較にならないので、機能が大幅に優れているのがいいところ。
地図も、携帯で見るのとは、段違いに見安いし、ナビの機能も充実しているので、車に乗らない人で、でも、しょっちゅう外出している人、例えば、新規開拓の営業の人なんかは、ただこれだけのことで、スマホを使っても、十分元を取れるんじゃないかと思うくらいですよ。





・PCとの連携が凄い!

I-PHONEがauで出た時、
「キャリアメールが受信できない!」
みたいな話が結構あったよねぇ?
その話を聞いてて、携帯だと、メールが届くと同時に受信できるのは、ほぼ当たり前なんだけど、スマホでこれをやろうとすると、結構大変なんだ、と初めて知ってビックリした記憶があるんだけど、ことメアドの主体がPCメールなら、スマホは超便利。
G-mailなら、ほぼリアルタイムで同期がとれるし、PCメールもアカウントの設定さえすれば、余程のことがない限り問題にならない程度のタイムラグで同期を取ってくれます。
(5分おきとか。)
後、グーグル関係で言えば、スケジュール機能が便利。
WEBでスケジュールを編集すれば、それがスマホで見た時にも反映されるので、PCと完璧な同期を取ることができます。
なので、細かい予定はWEBで予め編集しておき、出先でスマホの強力なビューワー機能で確認する、なぁ~んてことも余裕。
専門の秘書や事務員がいれば、時々刻々と変化する取引先との商談や出張の予定なんかも、次々に更新できちゃう優れものです。
(もっとも、芸能人や弁護士でもなければ、そこまでする価値がある人がどれだけいるかは疑問ですが…。)
また、スマホ自体も、ドライブとしてマウントすることもできるので、PCとのファイルのやり取りも楽チンです。
今まで、携帯だと、わざわざSDカードを抜き差しして、それも結構深い階層まで潜らないと動画ファイルを入れられなかったりした(少なくともオレの持ってるガラケーはそう)のが、任意のフォルダに入れるだけで再生可能になるのは、便利なことこの上ないですね。
PDFやエクセルファイルも読めるし、そのファイルも、多少の手直し程度なら、クラウド上でやれば同期も取れるので、そういう意味では、便利な人には便利なんだろうなぁと思います。





・ゲームはやっぱり大画面+高性能CPU!

オレは携帯でやるゲームなんて、麻雀くらいのものなんだけど、やっぱ画面が綺麗で処理が早いのは、ゲームには有利だよね。
ホントは、レビューをする以上、最近やたらと宣伝してる「ケルベロス」だの「コロンブス」だののアカウントを作って実際に操作してみるべきなんだろうけど、残念ながら、オレのアンドロイドバージョンでは、グリーもモバゲーも動きません。(泣)
でも、アンドロイドマーケットで仕入れたビリヤードが非常にいい感じなので、
「携帯でもゲームは外せないぜ!」
という人には、きっと重宝すると思いますよ。
もっとも、アンドロイドのバージョンやスマホの機種によっては、今まで携帯でできていたゲームができなくなる可能性は高いらしいので、既にある程度ハマったソーシャルゲームがある人は、注意した方がいいのかも!?





・デザリングは大分便利!(らしい)

スマホにあってガラケーにない機能の一つに、「デザリング」があります。
もっとも、
「デザリング」
と言われても、
「何それ?」
って人は少なくないと思うので、ザクッ!と説明いたしますと、要は、スマホをwifiルーターとして使うことができる機能のことなんですね。
つまり、無線LAN機能のあるPCや、wifi接続可能なゲーム機を、スマホ経由でネットに接続できるという機能です。
ここまで説明しても、
「一体、なにがいいんだか、わからない機能だなぁ~~。」
と言う人には、多分必要ない機能だと思うので買い替えにあたって考慮しなくていいわけですが、現在、ノートPC+wifiルーターを使って、頻繁に出先でネット接続しているような人には、携帯+wifiルーター+PCって持ち物を、スマホ+PCにすることができちゃうわけで、要チェックな機能なわけです。
しかも…、
wifiルーターのレンタル料+接続料は通常月額4000円前後ですが、auのデザリング契約に限って言えば、スマホの利用料+月額515円で使えてしまうので、金銭的にも大分お得です。
但し、デザリング中のスマホは、尋常じゃない速度で電池を消耗するらしいので、予備電源の確保は必須らしいですから、お気をつけを…。






<スマホのここがダメ!!!>  o(>_<)o ☆




・タッチパネルはまだ未完成のデバイス

では、便利な点の次は、ダメな点を挙げていくわけですが、オレが使っていて一番イライラくるのが、このタッチパネルの操作に関する部分。
なんせ…、


「押し間違いが多い!!!」


オレの指がデカいのもあるんだろうけど、とにかく、押し間違いが多くて、ネットサーフィンも文字注力もイライラすることこの上ない!!!って感じ。
特に、2chの「勢いランキング」みたいなページを見てると、そこら中にリンクが張ってあるので、画面を動かそうと、ちょっと指を置いただけで、すぐにリンクに向かってブッ飛んでっちゃうのさ。
「スマホがなんでパケホー必須なのか?」
と言われれば、一般的には、
「バックグラウンドでも通信してて、従量制だとエライ金額になるから…。」
ってことだけど、個人的には、
「押し間違えた分のパケット料金を払うのを、消費者が馬鹿馬鹿しく思って、スマホを使わなくなるのを防ぐため。」
なんじゃないかと思うくらい、押し間違いは頻発します。
で、比較的スペースに余裕がある、WEB閲覧でもこんな調子なんだから、文字入力での押し間違い具合といったら、正直…、




強欲と退廃と戯言のロンド
スマホを地面に叩きつけたくなるくらい、鬱陶しい!!!



と言って、全然差し支えないレベルなんだな。
オレの機種はフリック入力じゃないので、フリック入力なら多少は感じが違うのかもしれないし、単純に慣れていないだけなのかもしれないけど、とにかく字を打つと、押し間違いが頻発するし、何より、指を引き摺って打つわけにいかないので、ピアノ弾くみたいに指を立てなくちゃならず、無駄に疲れる。
短い分を2~3行書いて送る程度のメールならともかく、ブログのコメントでも書こうと思った日には、指がつるんじゃないか!?と思うくらい指が疲れた挙句、捗り具合は、ガラケーの半分以下って~なもんなのだ。
携帯の文字打ちに慣れていないオレですらこうなんだから、ガラケーでブラインドで打てる人なんて、余計かったるくてやってられないと思いますよ、これ。
しかも…、
タッチパネルの悪いところは、これだけじゃない!
タッチパネルって、画面がスリープになるまでは操作可能なデバイスなんだけど、それのお陰で超ぅ~~面倒なことになっちゃうんだよねぇ。
具体例で説明します。

まず、タッチが切れなくて困る場合。

昼にニュースサイト見て、休憩終了の時間が来たから胸ポケットに仕舞って仕事場に戻るじゃん?
で、ある時、スマホを取り出してみると…、


・断末魔の宇宙人の叫びみたいなメールが書きかけになってたり…。
・その断末魔メールが、実際にオレのPCに届いていて、気味悪くなったり…。
・知らないアプリが受け入れ直前の状態になってたり…。


要は、ポケットに入ってる状態で布地と擦れただけで、操作が行われちゃうみたいなのさ。
980円スマホの「b-mobile」は、音声通信ができない仕様になっているので、まだマシなんだけど、これが普通に発信できるスマホだったら、一体何回電話が暴発するかわからないよね、マジで。
(スライド携帯でさえ、暴発は結構あったみたいだから、スマホが暴発してる人は多そう。)

次に、タッチが切れちゃって困る場合。

「b-mobile」で使えるスマホは数あれど、なんでソニエリを選んだのか?と言えば、それは
-万一、スマホとして使えなくても、ウォークマン代わりに使えるんじゃね?-
って思いからだったんだけど、スマホの音楽再生が、こんなにかったるいものだとは正直思わなかった。
なんせ、一旦画面が切れたら、もう一度、画面を復帰させないと、曲送りの操作すら、ままならないんだもん!!!
「じゃあ、復帰させればいいだろ!」
って思うかもしれないけど、スマホは一旦画面が切れた後、復帰させるのにロック解除の操作(指定された形を指でなぞる)をしなくちゃいけないのさ。
まあ、それだけなら、まだいいんだけど、やっぱ、スマホって個人情報の宝庫じゃん?
万一、落とした時の場合も考えて、もう一つ、少々複雑な指ロックもかけているもんだから、1曲、曲を送りたいってだけで、もう大騒ぎなのさ。



強欲と退廃と戯言のロンド
ここから、
強欲と退廃と戯言のロンド

こうするでしょ。
強欲と退廃と戯言のロンド

ロックを外すと、またロックが出て…

強欲と退廃と戯言のロンド

やっと曲の操作ができる。



音量調節のボタンを、曲送りとかに変更できれば大分利便性は向上すると思うんだけど、そういう機能はないみたいだし。

こんな感じで、スマホのタッチパネルって、便利なようであんまり便利じゃないって~のが、オレの嘘偽らざる感想。
一番の解決法としては、「ホールド」ボタンを用意してもらって、押した瞬間にパネルを切れるようにすればいいと思うんだけど、そういうボタンは見当たらないしねぇ~~。
(最近のスマホにはあるかもしれませんが…。)
と、いうわけで…、
今のところは、タッチパネルが切れる時間を、その度調整することで、なんとか使ってる感じなんだけど、正直、この辺の操作性は、パカッと開いた時だけ使える状態になり、各種操作に物理キーをあてがうことができるガラケーの方が、圧倒的に楽だと思いまぁ~~す。




・やっぱ落とすと即アウト!?

その次の問題は、ハード自体がヤワだということ。
普通にいじってても、
「落としたら、即アウトだよなぁ~~。」
という怖さは常について回ります。
中には、カシオのGショックスマホのような変り種もあるわけだけど、大抵の機種は、落としたらタダじゃあ、済まないはず。
もちろん、ガラケーだって、落としたらタダじゃあ済まないわけだけど、オレの元ケー、930SHは、走ってる最中に5回ほど、腰の携帯ポーチから落ちて地面を滑ってるんだけど、今のところ、機能的にはなんの問題もない(角にキズはあるけどね。)状態。
これがスマホだったら、こんなレベルじゃ済まないよねぇ?きっと…と思ってたら、





強欲と退廃と戯言のロンド
先日落としました!!!(←バカ)



強欲と退廃と戯言のロンド

強欲と退廃と戯言のロンド

落ち方がよかったので、カバーの表面を削っただけで済みましたが、これがもし液晶側から落ちてたら…と思うと、怖くて迂闊に飛び跳ねることもできません。(笑)
後やっぱ怖いのが水濡れですよねぇ。
auの最新ラインナップを見ると、ガラケーの大半が防水機能を備えているのに対して、スマホで防水って、あまりない。
ゲリラ豪雨が夏の風物詩となりつつある、昨今の日本では、この高機能丸出しの端末はちょっとした不注意で水没判定されちゃうと思うんですけど、どうなんでしょうか?
どっちにしても、普段使いで、ちょいちょいポケットから出して使うようなものとしては、ハードがヤワだとオレは思います。
最近じゃあ、
「道を歩いている最中にスマホを使ってる奴が、歩行者とぶつかりそうになって危ない!」
みたいな話もニュースでよく取り上げられてるけど、万一ぶつかって落とした時のことを考えたら、オレにはとても、あんな使い方はできないです。





・電池の持ちは相当厳しい!!!

正直、オレは普段スマホを使う状況が相当限定されている(会社の行き帰りに30分程音楽を聞く、昼休みにニュースを見る程度)ので、あまり実感しないんだけど、ネットのカキコミを見ている限り、総じて、スマホの電池持ちって厳しいみたい。
オレの知り合いの息子さんなんかは、あまりにも電池の持ちが悪いので、違約金払ってまで、わざわざガラケーに戻したって話だしさ。
とは言え…、
人の話だけで電池持ちが云々と言うのも卑怯な気がしたので、自分のスマホで実際に試して見ましたぁ!
条件は、wifi接続で「You Tube」をひたすら見続ける(イオンSIMは速度が遅いので、3Gで「You Tube」は見れない)って条件で、満充電から電池残量が5%以下となるまでを計測したわけですが、その結果が…、


約4時間30分。


ノートPCで動画を見ることに比べれば、大分長持ちな感じですが、
「世間との連絡を取る最終手段としての電話。」
って考え方からすると、ちょっと短いかな?って感じがします。
とは言え…、
これだけで、使い勝手を云々するのも些か乱暴だと思ったので、この間東京に行った時にも電池を意識して使ってみました。
ほぼ満充電のスマホを持ち出し、電車の中でメール&WEBを1時間、目的地で出会い系サイトの操作を2時間~3時間(ずっといじり続けているわけではない)、援助の女性と会うまでのメールのやり取り30分、ってな操作を行った結果…、



午後6時には、電池残量15%以下!!!

(;´д`) orz



10時頃から使い始めたわけですが、仮にサラリーマンの一日ってことで考えると、これでは完全に電池不足ですよね。
この時は、途中でゲームをするだの音楽を聞くだのってことはしなかったんだけど、やれば当然、もっと電池の減りは早くなったことでしょう。
この結果から…、
例えば出張の時に、電車の移動中に音楽を聞きつつ、週刊誌代わりにWEBサイト見て、着いた先では地図アプリを起動して道案内をさせ、商談先ではボイスレコーダーで商談内容を記録しつつ、商品サンプルの写真を撮る…なぁ~んてことをやったとすると、確実に夕方には電池がなくて着信すらできない状態になることは明白。
使う状況にかなり依存するとは言え、総じてやっぱ電池持ちに関しては、「厳しい」と言わざるを得ないんじゃないかとオレは思います。
まあ、普通の携帯と同じ使い方をしている限り、とりあえず一日は十分持ちそうなので、過度な心配はいらないのかもしれませんが、普通の携帯と同じ使い方をするのなら、ガラケーで十分なわけだし、スマホも高性能になればなる程、電池持ちは厳しくなる傾向があるので、使い倒す気がある人は、ある程度、予備バッテリーなり、外部電源なりを購入する覚悟をしておいた方がいいんじゃないでしょうか?
ウイルス対策ソフトのように、常駐しているソフトがあったり、定期的に通信して同期を取るようなソフトが入ってる場合は、尚更って気がします。
あらゆる情報機能を集約できるが故に、一旦電池切れになると困った事態になるのがスマホなわけですから、せっかくの高機能もを生かすためにも、電池持ちの心配は極力排除しておきたいですよねぇ。





・なんだかんだでお金がかかる。

料金的な話はまた次回にでもしようと思うんだけど、別に、月額の料金が高い以外にも、スマホって何かとお金がかかるんだよねぇ。
ま、一番馬鹿馬鹿しいのが、ウイルス対策ソフトだと思うんだけど、それ以外にも、それなりのソフトを使いたい(ATOKとか)と思えば、追加でソフト購入の代金が必要になります。
(もちろん、無料のものも多数あります。)
有料ソフトの購入で、
「より使い易いオリジナルの環境を追求できる。」
と考えるか、
「そもそもガラケーにも内蔵されていた機能を使うのに、なんで追加でお金を払わなきゃいけないのか。」
と考えるかは人次第だと思いますけど、わざわざそんなお金を払ってまで使いたくなる程のデバイスかどうか、オレには相当疑問です。
更に、ハードがヤワなので、ケースは必須(この間落として、尚更そう思いました)だし、液晶保護シートも必須。
「もしもし」
する時に誤ってタッチパネルに頬を接触させて、電話を切ってしまうのが嫌なら、24の敵みたいなブルートゥースマイクもあった方がいいだろうし、と、こう考えてみると、スマホって、結構金食い虫だと思います。





・PCがないと使いこなすのは難しい?!

「PCとの連携が凄い」
の話の反対だけど、基本、PCがないと使いこなしが難しいと思うのがスマホ。
その意味には2通りあって…、
「説明書なんぞがないスマホの場合、使いこなすにはPC経由での情報収集が不可欠。」
って意味と、
「スマホの機能自体がPCを補完するためのものなので、PCがないとあんまり意味がない。」
って意味があるわけさ。
前者の方から説明するね。

例えば、スマホでQRコードを読み込みたい、と思ったとするよね。
で、どうするか?となるわけだけど、説明書を読んでも、絶対、
「スマホでQRコードを読めるようにする方法。」
なぁ~んて、項目はない(プリインストールで該当のソフトが入っていればわかりませんが)わけで、大抵はWEBで検索することになるんだけど、この場合、スマホで検索するより、PCで検索した方が数倍捗るわけ。
だって、色々な説明や、設定の方法なんかは、スマホで実際の操作画面を出しながら操作する方が、数倍わかりやすいもんね。
わざわざ専門の本でも用意するなら話は別だけど、
「あれ?こういう時どーすんだ?」
と思ったらすぐに検索できるPCがないと、色んな意味で大変だと思います。

じゃあ、後者は…と言われれば、こっちの方が話は簡単。
要は、スマホってポケットにも入る小型PCなわけよ。
普通のPCが母艦だとすれば、スマホが艦載機みたいなもんだよね。
・外出先でPCのメールをチェックしたい。
・PCと同期のとれたスケジュール管理がしたい。
・外出先でクラウド上の仕事のデータを参照したい。
みたいな時にスマホ特有の機能が最大限発揮されるわけだから、当然、PC持ってないと、スマホの機能の全てを使い切ることはないわけ。
別の言い方をすれば、ガラケーで問題ないわけだから、PC持ってない人にはスマホは基本、オーバースペックだと思う。
もちろん、
「オーバースペックでも持ちたい!」
と言うのなら、それを止める理由もないんだけどね。





・まだまだハズレが多い!

これもまた二通りの意味があって、一つは
「まともに動作しないソフトが多い」
って意味で、もう一つが
「スマホ自体にも、ハズレの機種が多い。」
ってこと。

前者から説明すると…、

動作確認済みの機種にオレのスマホが載っているにもかかわらず、まともに動かないソフトのなんと多いことか!?
今のところ、無料のソフトしか落としてないので、
-ダメなら消せばいいや。-
で済んでいるけど、万が一、有料のソフトでそんなことになったら、目もあてられないじゃんねぇ?
なので、オレとしては、有料ソフトには手を出せない状態になってるわけ。
ま、まだまだ発展途上なんでしょうが、なぁ~んで同じOSを積んでいるのに、動くものと動かないものがあるのか、個人的には納得できません。

後者の方は…、

まだまだ国産のスマホ自体に、不具合や問題を抱えた、いわゆる「地雷」機種が多いってこと。
先日発売された富士通東芝のアローズZにおける発熱問題が最新だけど、ちょっと前には、まともに通話すらできなかった「REGZA Phone(レグザフォン)」の問題もあったじゃんね?
後、一々挙げるのも面倒くさいけど、キャリアメールが使えないなんて問題は、アイフォンをはじめとして、大抵どの機種でもあった問題だし、どうもスマホには「未完成品」のイメージがつきまとっているのは、オレだけじゃあないと思うんだけど、どうなんでしょうか?
「アップデートで対応」
なぁ~んて言われると、なんか消費者に対して一生懸命って感じがしないでもないわけだけど、よぉ~く考えると、せめて普段から頻繁に使うことが予測される機能くらい、

強欲と退廃と戯言のロンド
「まともに使えるようにしてから、市場にだせよ!」
って話だとオレは思います。
あ、そうそう。
この間東京に行った時、雪が降ってたんだけど、画面が濡れてしまうと操作不能になってしまうのもスマホの悪いところだと思いました。
せっかく地図を見てたのに、スクロールすらままならいんだぜ?
これはタッチパネルに静電気を使っている以上、どのスマホでも同じだと思うけど、こういうところも、まだまだ発展途上のデバイスだなぁ~~って改めて実感させられました。



と、言うわけで、なるべく色眼鏡なく、実際に使った感じに即して、スマホのいいとこ悪いとこを並べてきたわけですが、オレの現時点での感想を言わせて頂ければ…、








強欲と退廃と戯言のロンド
スマホって、色んな意味で中途半端なんだよなぁ~~~。





って感じ。
電話や短いメールを打つなら圧倒的にガラケーがいいし、仕事のファイルとかを編集したり、長文のテキストを書いたりするのには、ネットブックやノートPCの方が断然便利。
電子書籍リーダーやビデオプレイヤーとしてなら、タブレットくらい液晶が大きくないと見難いし、音楽プレイヤーやラジオとして用いるなら、専用機の方がランニングコストも操作性も断然上。
そうなると…、
「なにがなんでもスマホでないと困る。」
というシュチュエーションが全くないのも事実なんだよなぁ~~。
確かに、地図は見やすいし、PCのサイトを普通に見れるのは色んな意味で便利だとは思うよ。
エクセルファイルを入れた時も、プラグインやソフトのインストールなしでちゃんと見られて、
「ある意味、ノートパソコンより凄いじゃん!!!」

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
って、驚いたしね。
ただ、しょっちゅうお店検索をして外食するとか、しょっちゅう知らない場所に出かけるとかでもない限り、ガラケーの性能以上のものを生活で求められることもないのも、また事実なので、後は、金額的な部分との折り合いを考えて、ガラケーのままでいくのか、スマホに変えるのかを判断すればいいと思います。
ちゅう~ことで…、
既に何度も書いてる通り、次回はその金額的な部分を検証してみたいと思いますが、最後に、
「基本、スマホにしない方がいい人。」
を独断と偏見で挙げてみました。
もしも、この条件に当てはまるようなら、スマホにするのは避けた方がいいと思いますよ。


・携帯の用途の大半は、通話だ。
・一日に50件以上のメール、もしくは数は少ないが相当長文のメールを打つ。
・家族間通話を除けば、携帯は滅多に使わない。
・仕事を携帯経由で受けることが多いので、電池切れは論外だ。
・現在、携帯の一月の利用料金が、概ね4000円以下だ。
・家にパソコンがないか、あっても自分ではほとんど使ってない。
・電化製品が苦手で、新しい機能や使い方を覚えるのが苦痛だ。


こ~んな人はわざわざスマホなんぞ持たずに、防水・防塵のガラケーを持ってる方が、いろんな意味で割安だと思いますよぉ。(-^□^-)

ほいじゃあ。

AD

ど~も。ヾ(@^▽^@)ノ
あけましておめでとうございます。(笑)


もう3月ですが…。



今頃、こんなこと言ってるのは日本中でもオレだけだと思うけど、ちょいと更新する気が起きなくて、ご無沙汰してました。
一応、記事は書き溜めておいたので、これからボチボチ上げていく予定ですが、今日は、先日の「今年初」の話でも。
で、改まって、
「今年初!」
とか言うと、このブログのことを多少なりとも知っている方なら…、









強欲と退廃と戯言のロンド

エロですか!
やっぱエロなんですか!!!






って感じの人もいるかもしれないけど、今日は然にあらず。
ちなみに…、
今年初のエロは、助交で32の人妻が相手でしたが、これが


強欲と退廃と戯言のロンド

サトエリ(覚えてる?)





強欲と退廃と戯言のロンド

歌手の「ai」



を6:4で混合したみたいな感じで、ど~~~~~~みても、25・6にしか見えないギャル系でしたよぉ。

о(ж>▽<)y ☆
ま、ギャル系は付き合う気は更々ないものの、遊ぶ相手としては面白いので、


強欲と退廃と戯言のロンド
-オレの手でヒィ~ヒィ~言わせてやる!!!-



と意気込んだのですが、どういうわけか、こっちの攻撃は全てかわされ、逆にこっちがヒィヒィ言わされる始末で、一歩的にヤられちまいました。(ノ_-。)
ここ何回かの助交では、相手が体の奥の筋肉を、それこそ
-「深部腱反射」してるんじゃないか!!!-
というくらい、ビクビク震わせつつ、「どしゃぶり、ずぶ濡れ」ならぬ、「おしゃぶり、ダダ濡れ」的にしつつ、イク展開が続いていただけに、
-オレ、完全復活!?-
とか思っていたわけですが、どうやら、まだまだ修行が足りないようです。
トホホ。
ちゅーわけで…、
余計な前置きが長くなりましたが、今回の今年初は…、






強欲と退廃と戯言のロンド

ゴルフです!!!ゴルフ

(2月半ばの話ですけどね。)





「この寒いのにぃ~~~!!!」
と思う人もいるかもしれませんが、実は今回行ったところは、「朝霧ジャンボリー」さんで、所在地は静岡県。
なので、山梨よりも暖かいんですよ、大分。
なので、晴れていたら、さぞかし楽しいラウンドになったのでしょうが、この日はよりによって、ずぅ~~~~っと晴れが続いた後の、雨。雨
午前中こそ、
「まあ、寒いよりはいいよねぇ~~♪」
みたいな感じだったんだけど、飯食って出てきたら、もはやあたりは台風直撃状態!!!


強欲と退廃と戯言のロンド

その時の雨がどんだけ凄かったか、というと…、










強欲と退廃と戯言のロンド

グリーンのど真中に川ができるくらい!!!
(こんなの初めて見ましたよん。)






凄いでしょう?
クラブだって、芝に置いて持ち上げれば、手袋がズブ濡れになっちゃう有様だし、一応、撥水素材のズボンを重ね着してたのに、気がつけば、パンツの中までビッチャビチャ状態だったので、正直、見た感じはかなり惨めなラウンドでした。
しかぁ~~~し!!!
スコアーはまずまず。
そして、内容は、かなりよかったので…、






強欲と退廃と戯言のロンド

オレはご機嫌ぇ~~~ん♪





でしたよ。
なんせ、その前にビックカメラのアウトレットで980円で買った


強欲と退廃と戯言のロンド
強欲と退廃と戯言のロンド

MP-600のゼクシオ7番が絶好調!
今セットで使ってるのは、MP-300のゼクシオなんだけど、それより低重心なので、方向性がいいし、なにより飛ぶ!


強欲と退廃と戯言のロンド
188ヤードのやや打ち下ろしで、ワンオンした時には、正直、打った本人が一番ビックリしてたくらい。
さらに!
それより調子がよかったのが、パット。
もはや、3メートル以内なら、上につけようが横につけようが、
「入ったも同然」
って感じで、スパスパ入るんだから、





強欲と退廃と戯言のロンド
「気持ちいいぃぃぃ~~~!!!」



正直、雨をたっぷり含んで、超重芝になった午後こそ、多少、苦労した感はあるものの、終わってみれば105。
バンカーで3回打ったのが2回あって、OBも何発か打ってて、挙句、ほとんど前進ティーがない、長いコースという状況を考えれば、
「よくやった。」
と言っていい結果なんじゃないかと思ってます。
まっ、ゴルフが大変お上手なヒロヒトさん辺りには、




強欲と退廃と戯言のロンド
「志が低いね。」




って言われちゃいそうだけど、こんなの、やってる本人が満足すればいい話なので、気にしなぁ~い、気にしなぁ~~い。
とは言え…、
バンカーショット、100Y圏での寄せ、ドライバーショットには相変わらず問題が残ったので、家に帰ってきてからは、新しいクラブの購入を、検討しちゃった俺。








強欲と退廃と戯言のロンド

強欲と退廃と戯言のロンド

で、早速、クリーブランドのニブリックを買っちゃった!

(テヘッ)




これでグリーン周りが更に楽になればいいなぁ~~って感じ。
挙句、勢い余って、ドライバーもテーラーメイドの「Burnner、SuperFast」にしようかと思ってるんだけど、オークションで入札蹴られたところで、今は思い留まってるトコ。
ついでに言うと、バックも新しくしたいと思ってるんだけど、






強欲と退廃と戯言のロンド
「あ、あ~~~~~金が足りねぇ~~~!!!!!」


って感じで、果たして、来月辺りどうなっているのかは、俺自身もよくわからない感じです。
自重したいとは思ってるんだけどねぇ~~~。


AD