巷で大流行をしているインフルエンザ。

インフルエンザ関係のお薬として、まず有名なのが「タミフル」でしょう。

 

ただし「タミフル」が使われるのは、当然ながらインフルエンザを発症された方に対しての「治療薬」としてです。

 

では、インフルエンザの「予防薬」は………と言うと、ご存知の方は少ないのではないでしょうか?

 

漢方薬の「麻黄湯(まおうとう)」が、インフルエンザの予防、そして治療に有効である!ということを、漢方薬にお詳しい方ならご存知かもしれません。

 

ある研究論文によると、インフルエンザの治療に、麻黄湯(まおうとう)がタミフルと同等の有効性が認められた、というエビデンスもあります。

 

勿論、各種健康保険適応となっていますので、薬価を心配することもありません。

 

インフルエンザに罹っている方がご家族におられる方や、

そういった方と接する機会が多い方に、

一度、「予防薬」としての「麻黄湯」のご使用をお勧めさせて頂きます。

 

当院(J戸越銀座クリニック)は、「漢方内科」でもありますので、

宜しければ一度、気軽にご相談にいらっしゃって下さい。

 

Presented by. J戸越銀座クリニック