都庁3か月講座の開講まであと1週間になりました!

(詳しいご案内はこちら

今年の都庁受験のためのラストチャンスの講座です。

本日も2名の方が受講相談に来られ、申し込まれました。

 

都庁新方式で受験される場合には、まだ後からでも大丈夫です。

ですが、一般方式の場合、専門論文の勉強がありますので、3か月がギリギリのラインです。

専門論文、教養論文とも3か月あればひととおりの対策が可能です。

間に合うかどうかは教養択一、とりわけ数的・判断次第です。

 

自分でも大丈夫かどうか、

新方式にすべきか一般方式にすべきか、

ⅠBにすべきかⅠAにすべきか、

就活との併願は可能か、仕事をしながらの受験でも大丈夫か、………

悩んでいる方は早めに受講相談にお越し下さい。

個別具体的な、分かりやすい、納得のいくアドバイスをします。

 

喜治塾(03-3367-0191)で受付中です。

AD

コメント(2)