公務員試験応援ブログ by 喜治塾・五十嵐

公務員試験合格を目指して頑張っているすべての方が、やる気を最後まで維持できるよう、応援します。公務員試験に役立つ有益な情報も、随時公開します。


テーマ:
※既に気持ちを切り替えて頑張っている人は読まないでください。
勉強が手に付かなくなっている人へのメッセージです。


国家、地上、都庁、特別区と、一次発表が続いています。
試験である以上、合格と不合格に必ず分かれます。
不合格自体は「ただの事実」に過ぎませんが、
気持ちの上で絶望したり、投げやりになったりと、
「悪い結果」と決めつけて自分を害することが一番悪いことです。

もちろん、一時的にそうなるのは誰でも当然のこと。
頑張ってきた人ほど気が抜けたようになるのも理解できます。
しかし、そういう状態に長く浸っているのは良くありません。
早めに気分を切り替えないと、いよいよ抜け出せなくなります。

終わったことは考えない。
都庁・特別区だけが公務員ではありません。
市役所の仕事は、特別区と同じだし、都庁にはないおもしろみがあります。
仕事のやりがいはどこに入ったかで決まるものではなく、
それぞれの持ち場で、自分で見つけるものです。

ネームバリューで都などに憧れていた人は自分が甘かったと反省して、
考え方を改めるチャンスを与えられたと思うことです。
こんな考えで運良く受かっていても、ろくなことにならなかったぞ、と。
それが分かったら、かならず未来は開け、今の苦しみなど忘れます。
毎年そうやって自分にとっての本当の合格先へとたどり着いた人を大勢見てきました。

「今年はもうだめだ、来年だ」と逃げないように。
それでは残念ながら来年もうまくいきません。
「来年リベンジするにせよ、せめて1つぐらいは受かっておこう」。
それが受験生としてまっとうな姿だと思います。

秋の市役所に向け、日々必死で勉強している受験生が大勢います。
落ち込んでいたら差はどんどん広がって行きます。
また、ここまで頑張ってきた人はあと一歩で手が届くところに来ています。

落ちたことが悔しくて来年にリベンジしたい人こそ、夏に遊んではいけません。
冬までに1つは受かっておいて、それでも諦めきれないなら、来春まで勉強してください。
そうした苦しいプロセスを受け入れることで人間的にも成長します。
次に向けて行動を開始しましょう。


一日も早い立ち直りを祈っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。