公務員試験応援ブログ by 喜治塾・五十嵐

公務員試験合格を目指して頑張っているすべての方が、やる気を最後まで維持できるよう、応援します。公務員試験に役立つ有益な情報も、随時公開します。


テーマ:
国家総合職・政策論文のライブ講義がたった今、終了しました。
終了予定をかなりオーバーしましたが、熱心に聞いてくださり、ありがとうございました。

政策論文はとにかく過去問の熟読・分析に限ります。
試験委員や人事院の問題意識が良く分かります。
さすがに一流の学者の出題だけあって、問いの出し方が秀逸です。
自治体試験のようにたんなる表面的な政策論に走らせずに、
一歩引き下がって大局的に社会や人生や官僚組織について考えさせる、
とても深く、興味深い出題ばかりです。

採用側がどのような人材を求めているのかを知るためにも研究しがいがあります。

政策立案者である官僚がいかにして合意形成に関わる関与者を拡大するか、
とりわけ国民をどのようにしてそこに取り込むのか、
官僚を目指す人にはぜひ考えておいて欲しいテーマです。

以下はいただいた感想の一部です。

「政策論文を書くにあたって持つべき視点や前提となる考え方を学ぶことができ、密度の濃い授業でした」

「短い時間ではありましたが、政策論文を書くうえで不可欠な視点を得ることができました。漠然とした不安が解消されたので、当日楽しく臨めそうです」

「面接にも役立つ視点をたくさん学べました」

どうもありがとうございます。

今回の講義は通信教材でも販売しますので、ご希望の方はHPからどうぞ。

さて、出題予想として5テーマあげましたが、
「幸福論」とのからみで、「貧困」の問題についても考えておいてください。
経済成長の傍らでなぜ「貧困」という問題が深刻化しているのか、
「貧困」と「貧乏」とはどこが違うのか、
国として「貧困」の問題にどのように取り組むか、
官僚としてどのような心構えで臨むのか。
厚労省だけではありません。
経産省でも文科省でも、あらゆる分野に携わる官僚が考えるべき問題だと思います。

授業では10年分の過去問を配布しました。
答案を書いてきてくだされば、30分7700円で個別指導します。
とりわけ重要な過去問を3つ指定したので、3通持ってきても構いません。
希望者は喜治塾(03-3367-0191)でご予約下さい。

それでは、みなさんのご健闘をお祈りします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。