公務員試験応援ブログ by 喜治塾・五十嵐

公務員試験合格を目指して頑張っているすべての方が、やる気を最後まで維持できるよう、応援します。公務員試験に役立つ有益な情報も、随時公開します。


テーマ:

2015年11月13日 特別区経験者採用試験の3次面接がいよいよ来週から始まります。
模擬面接はまだまだ受け付けておりますので、是非ご利用下さい。→こちら


志望動機を中心に、最終アドバイスをします。





3次面接では志望動機についてかなり突っ込まれるケースが多いです。


「志望動機=やりたい仕事」という図式でまとめられている方が多いと思いますが、


それだけでは許してもらえないことがあります。







・そんな仕事できませんよ


・面白い仕事ばかりではないんですよ


・違う部署になったら?


・今の仕事の方がいいですよ


などと突っ込まれたら、踏ん張りどころです。





「どんな仕事でも真摯に精一杯やらせていただきます。」




これだけでは誰でも言えることなので不十分です。


なぜそう言い切れるのかを熱意を込めてアピールしてください。







あなたは、そもそもなぜ、今の仕事を辞めてまで、


何のため、だれのために、公務員を志すのですか?


仕事の幅を広げたいとか、興味があるとか、待遇とか、それだけですか?


公務員の仕事にほんとうに熱意を持っているなら、


違う言葉が出てくるのでは?




こういう問いかけを模擬面接でやって来ました。







区民への貢献、という視点を決して忘れないようにしてください。


もちろん、「貢献」というキーワードだけ使ってもだめです。


自分の言葉で真摯に語れるように努力してください。


うまく語れなくてもかまいません。


語るときの真摯な姿勢が見られています。







本番に向けての最終アドバイスは、




良い意味で「開き直ること」です。


準備が不十分だ、などと後悔する必要はありません。

準備が不十分な人ほど、現在のお仕事を頑張ってきたことに自信を持って下さい。

結果までコントロールすることは誰にもできません。

最後は「ありのままの自分で勝負しよう」と開き直って下さい。


「自信を持って、気張らずに、落ち着いて」

仕事で取引先の方に会いに行くような感覚でお出かけ下さい。




今回も終了後は必ず面接内容を書き起こしておきましょう。


今回で終わりだから…と考えてはいけません。


最終合格後も区の採用面接という最終関門が待っています。


ここは全員が合格者ですから、それなりに粒ぞろいです。


第1志望区に一発で決めようと思ったら、


これまでの面接再現を振り返り、模擬面接もやって、


さらなる向上を目指すことです。


塾生の方は、面接再現をメールで送っていただければ、


次に向けてのアドバイスを致します。





それでは、ご成功をお祈りしております。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。