公務員試験応援ブログ by 喜治塾・五十嵐

公務員試験合格を目指して頑張っているすべての方が、やる気を最後まで維持できるよう、応援します。公務員試験に役立つ有益な情報も、随時公開します。


テーマ:

今年の夏期講習は、歴史ツアーあり、映画上映会あり、そして昨年よりパワーアップした「考える技術」のワークショップありと、私もふだんの授業で経験できないことを楽しんで来ました。幸いご好評を得ましたので、秋以降もご要望があれば、このような企画を続けていきたいと思います。


さて、明日から一週間、私も夏休みをいただきます。例年北海道へ帰省するのですが、今年は6月に郊外の山の方に引っ越したので、ここでゆっくり過ごすつもりです。


我が家の裏に川が流れていて、10㍍ぐらいの高さの岩から子どもたちが飛び込みをやっています。私も挑戦しようと思っています。この河原は夏の間中、バーベキュー客や水泳の子どもたちでにぎわっています。


塾生・OBの皆さんも、良かったら連れ合って遊びに来てください!ここには書けませんが、私に直接聞いてくだされば住所を教えます。我が家にはクーラーはありませんが、川に入ってれば夏バテしません。


近くに県立の合宿所などもあるので、いずれ合宿などの企画もやりたいと思っています。また、エコツーリズムがさかんな地域ですので、喜治塾の取り組む環境啓発活動ともつなげていけたらと考えています。


受験生の皆さんは夏の間もたいへんでしょうが、せっかくですからふだんと違ったことをやってみませんか?夏バテに気をつけて、鋭気を養ってください!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

世界史・日本史基礎講義ガイダンス「歴史を考える視点」を8月4日(土)午前11時から喜治塾で開講します。


「歴史とは何か?」「なぜ歴史を学ぶのか?」「歴史から何を学ぶのか?」…ふだん考えたり、語られることの少ないテーマに挑みます。


そんなこと考えても無駄なように思うかもしれませんが、実は、それを考えずにただ人名や出来事や年号を覚えることこそ無意味なのです。


この講義を聴けば、歴史というものがなぜ人間にとって大切なのか、歴史を学ぶことにどのような意味があるのかを悟り、歴史学習のモチベーションも大いに高まると思います。


歴史感覚のない人はどうなるか。現代社会を表面的にしか捉えられないばかりか、自分と社会、世界との関係を実感することができず、極端な話、自分が何者かも分からなくなって浮遊し始めます。


幼女連続誘拐殺人で死刑判決を受けた宮崎勤は、勉強は必ずしも苦手でなかったのに歴史だけは全然だめで、長崎の原爆投下も知らなかったそうです。

彼は、薄っぺらで自閉的な自分だけの世界に生き、狂気にはまったのです。


人間は誰一人として孤立しては生きていけません。社会の中で生きるしかないのです。社会は歴史の延長線上にあり、私たちの肉体や精神もまた、先人たちから受け継いだものです。


歴史感覚は、社会が共有する常識感覚でもあります。政治家の失言や公務員の不祥事、常識はずれの言動や行動も、大部分、歴史を無視しているところから来ていると言っていいでしょう。


さて、今夏の基礎講義では、歴史を体感するために歴史ツアーを実施します

日本史では、いろんな意味でぜひ一度は足を運んでおきたい靖国神社遊就館(戦争展示館です)に行きます。

世界史ではツアーは無理なので、映画上映会を実施します。ローマ時代の剣闘士を扱った「グラディエーター」を上映します。アクション娯楽映画であるにもかかわらず、歴史を考える素材として超一級の作品です。


どうぞご期待下さい!


詳しい日程等はこちら ⇒http://www.kijijuku.com/08suke/08kakigaibu.html





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。