公務員試験応援ブログ by 喜治塾・五十嵐

公務員試験合格を目指して頑張っているすべての方が、やる気を最後まで維持できるよう、応援します。公務員試験に役立つ有益な情報も、随時公開します。


テーマ:

学年末試験もほぼ終わり、いよいよ本格的な試験勉強が始まる時期です。

合否はこれからの時間の使い方で決まります。これまでさぼっていた人にもチャンスは十分ありますし、今まできちんとやってきた人もここで手を抜けば失敗します。


さて、復習がたまりにたまって精神的にパニックを起こしている人向けにアドバイスします。

パニックの原因は「きちんと計画を立てて勉強していない」ことに尽きます。


たとえばあなたが鍾乳洞に入るとき、地図がなかったらどうなるでしょうか。どこを進めば出口に出られるか分からず、パニックになるに決まっています。地図を持ち、自分の現在位置を確認して、出口を予測しているからこそ、安心して前へ進んで行けるのです。


受験勉強でこの地図に当たるのが学習計画です。学習計画がないと日々の勉強に予測可能性がなくなり、不安や無駄の多い勉強になってしまいます。


以下に計画の立て方を説明します。


①まず、自分が志望先に合格するためにやらなければならない事を、紙に何十個でもリストアップします。

 (ex.民法・抵当権、中国史、人文レジュメ暗記、…)

②ピックアップした項目に1番から数十番まで優先順位を付けて行きます。

 (ex.民法・抵当権③、中国史⑧、人文レジュメ暗記⑦、…)

③次に、自分の第1志望とする試験の受験日までに使える総時間数を計算します。

 (ex. 1日8時間×週6日×13週=624時間)

④①で出した項目毎に何十時間使えるのか目安をはじき出します。 

(ex.民法・抵当権/10時間、中国史/5時間、人文レジュメ暗記/20時間、…)

⑤②の優先順位に従って当該項目を実行する時期を確定します。

⑥向こう一週間、向こう一カ月で当面やるべきことを明らかにします。


このように計画を立てることで、合格までにやるべき事や、それを効率よく消化していくために今何をやるべきなのか、はっきりと見えて来ます。そうすれば先々のことを心配せずに、目の前の勉強に集中できます。


もちろん、予定通りに消化できたかを毎晩、毎週末にチェックし、翌日、翌週の学習計画にフィードバックします。ただ、計画をいじることに時間を使いすぎないように注意してください。


朝起きて、今日やるべきことがはっきりしている、行きの電車内でも見る資料がはっきりしている、というのが理想です。起きてから「さて、今日は何をやろうか」と考えているようでは遅いのです。


合格という目標に向けて合理的に学習を進めていくためには、何より予測可能性を持って日々の勉強に取り組むことです。そうすると自分がやっていることにも自信が出て、雑念を入れずに目の前の勉強に集中できます。

学習計画を立てることは、時間を最大限有効活用し、集中力を増すために必要不可欠なのです。


AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。