★SORA cafe★

(σ゚Д゚)σ賑やかな家族の日常と魔の4歳児に突入した息子の成長日記(-ω☆)

只今、自分改革進行中(☆∀☆)

Lilypie

テーマ:
更新しよぉと思って
PC立ち上げたら……



おっせぇー(_´Д`)ノ~~


マァジ終わってるダウンダウン


って事で今日は携帯更新ニコニコ

久しぶりに
ソラトの画像をどぞドキドキ


★SORA cafe★-2009050308460000.jpg


黄金週間の時に
富士SPEEDWAYに行った時のですキラキラ

大好きなレースカーの前で
ご機嫌ラブラブ


他にも載せたいんだけど…


今、仕事中なんであせる



また後程~パー
AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:

いやぁーーーっ(*′∀艸)

ブログ放置もイイとこ!!!!



かなり長期間の放置プレイ(爆)

ありえんわぃねぇ(;´▽`A``



理由は色々あるんすよ?

仕事忙しすぎたとか

PC調子悪くて更新できんかったとか。。。



・・・・言い訳っすね_| ̄|○ililil

すんまそ。



更新してない長期間の間・・・・

これまた色々な出来事がありました。

ま、色々な話は後々書いていくとして・・・・・。



とりま、復活ってコトで近況報告をば。




最近のちぷこはっつーと・・・

依然、パチ屋で働いてます。

正社員から役職になって、店のチーフになりましたリラックマ

パパちゃんも元気で毎日お仕事頑張ってます。

最近は、休日になるとパチ屋に出掛けて

大好きなパチンコ花の慶次とタイマンはるか、

王道スロット、ジャグラーと遊んでます(´ー`;)笑


そらとは・・・・

4歳になってメキメキ成長しました(*′∀艸)Wハート

男らしくなったのはイィんだけど・・・・・

大好きなルーキーズの影響なのか・・・・

はたまた、ハジケル両親の影響なのか・・・・

ひっどい言葉使い!!!!!_| ̄|○ilililううっ...

ともあれ、とにかく元気一杯っす(oゝ∀・)v


我が家の姫、チワワのフレアも元気に過ごしてます。

老犬といわれる歳になりました。

それでも、愛嬌振りまく我が家の姫ちゃま(*o′艸`) カワイィLOVE



ナニはともあれ、元気な我が家ですキャッ☆



・・・初めて絵文字使ったぁ(*′∀艸)笑


とりま、今日は近況報告のみっつーコトでてへ

色々あった事や、現在進行形なお話はこれから毎日・・・はてな5!

・・・多分、毎日!!更新します!!キャッ☆




ではでは、今日も夕方からお仕事の

ちぷこでしたぁーエルモ

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

再開するっつといて、かるぅーく1ヶ月放置プレイ。。。

つーか!1ヶ月ってはやっ!!Σ(゚Д゚;o)


自分でかぁーなりビックリしてます(笑)


今日は。。。職場のハナシでもしてみましょかね(*′∀艸)



ちぷが働いているのは、とあるパチンコ屋です。

スタッフは役職以外はみぃーんな年下|||o′Д`)||


よぉーするに、ちぷこが一番年上でオバサンってコトだわょ゚(Pд`q。)・゜



でも、スタッフ同士は結構和気藹々で毎日ギャーギャー騒いで

仲良くやってます。


・・・・見た目はね。。。(-益- )



本性はとゆーと・・・・・



まぁーみんな腹黒いったらありゃしないっ(笑)



ただ見ている分には、スタッフ同士が仲のイイ職場でイイねぇー

ってカンジだけれど。。。

いざ、蓋を開けてみれば・・・その実態は、まるで高校のよぅ。。('A`|||)



まぁーず、スタッフ同士での男女間での好きだなんだーが多いんですよ。

そして、ターゲットと仲良くしている人間は自分の敵。

その末に、敵は撃ち落とさなくては!(屮゚Д゚)屮

という、醜い争いが勃発しますのー(笑)


スタッフ内での既婚者はわずか3名。

男子2名。女子1名。

あ、もちろん女子はちぷこね。


その既婚男子のうちの1名が、まぁーモテることモテること(笑)

新婚だっつーのに、お構いなしでアタックしかける者多数。


それはイイんだが、、、、その争いに、毎回毎回必ず巻き込まれるのが

ちぷこ!!!



まぁー、仲良くしてりゃぁー陰口叩かれ、嫌がらせされ・・・|||o′Д`)||


「あの2人はデキてる」

「不倫関係だょ」


たまったもんじゃーなぃ。

つか、面倒臭いしどーでもいい。

仮に、本当にそぉだとしたら何なんだ?

お前らには関係ねぇーってハナシ。



ま、一番年上のこのオバサンが若い男相手の恋愛事情に名前があがる

のは名誉なコトですがね(笑)

なんせ、そのモテ男クンはまだ24歳ですからぁー(笑)


ま、まだまだちぷこもイケるな。。と(*′∀艸)笑

勝手にポジティブな考えで過ごしてる現在です(笑)


はぁーあ。今日も夕方から仕事だぜぇーヾ(*ΦωΦ)ノ




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

あ、どぉーもお久しぶりなちぷこデス(*′∀艸)キャー


再開するするって豪語しといて全くもって放置したちぷこです(笑)


ブログ放置期間中、かなり多方面の方々からご心配頂き。。。

なのに、色々とあって返事もしませんでした。。。


この場を借りて、お礼とお詫びを。。。皆、ありがとぉ(*′∀艸)

そして、ゴメンナサイ_| ̄|○ililil



最近の近況報告としては。。。


実はオイラ、去年末から働いておるのです

業種はパチンコ屋さん(笑)

しかも、役職以下のスタッフの中で最年長(爆)


でもでも、みんなで楽しく働いてマス。

しかも、ちぷはカウンター娘。なのでマイペースに(笑)頑張ってます。


そんなマイペースなオイラも2月から正社員となり、今に至っておりまふ。



ソラトといえば。。。

4月から張り切って保育園に通っとります(*′∀艸)

保育園大好きで、働く親としてはサイコーな環境なんですが。。。

もぉちっとカァちゃんを恋しがれよっ!!(ノ`Д´)ノ〃┫゚:・゚゙

みたいなね(笑)


パパちゃんも変わらず元気にやってます。

しいて言えば、ちぷがパチ屋で働き出してやるようになったパチンコに。。。

パパちゃんの方がハマってしまったという。。。。('A`|||)

ビミョーな結果が|||o′Д`)||



ま、そんなこんなありながらも元気にやっとります☆


ちぷの仕事の時間帯が

早番→9:00~17:00

遅番→16:00~0:00

ってカンジなんだけど。。。


ちぷこは呆れちゃうほど遅番勤務なので゚(Pд`q。)・゜

更新時間にもバラつきが出るとは思いますが。。。



これからは、ちょくちょく更新してくんでまたよろしゅーたのんます(*′∀艸)

みんなのトコにも遊びに行くから相手してねぇー(-ω☆)キラリ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

またまた放置。

スミマセン_| ̄|○ililil


放置期間中、結構充実した日々を送っておりますた。

あちこちに遊びに出掛けたり。

楽しい時間を過ごしてました(*′∀艸)キャ


そんな期間中に、我が家の猛獣王子ソラトが

3歳のお誕生日を迎えました(☆∀☆)


何だかんだありつつ、無事に3歳のお誕生日を

迎える事ができて。。。母は嬉しい限りデス。


毎年、ソラトの誕生日にはキャラクターケーキを

用意しとります。


ちなみに去年のケーキはコチラ。


スティッチケーキ

ソラトが大好きなスティッチのケーキにしました。

このケーキを頼んだお店は、本当にキャラケーキが上手い。

脱帽デス。


ちなみにココのお店にお願いして作ってもらった

歴代ケーキがコチラ。



そらっちケーキ

ソラト1歳仕様・ハム太郎ケーキ。




マイミクでもあり、愛する我が妹子こと

ちとのすけ2○歳仕様・ジーニーケーキ。

さすがに歳は抜いてもらった(爆)



味の方は、お子様仕様というか。。。バター風味な感じ。

歴代ケーキ、全て大変好評でした。


2年連続で同じお店にお願いしたんだけど・・。

今年は、違うお店に頼んでみました。


で、今年のケーキがコチラ。


アンパンマンケーキ


アンパンマーーーーーン!!!!!ε=(ノ*・∀)ノ

ソラト、大興奮でした(笑)


が。見て解るとーり。ちょい微妙(苦笑)

キャラの出来は、去年の方が一枚上手。

でも、味の方は、今年が一枚上手。


とはいえ、味の方は結局大人の好みの問題だから。。。

来年は、またキャラ重視にしてみるかな。。。


てか、文句あんなら自分で作れよ!!みたいな?


こんなの作れるワケがねぇー|||o′Д`)||


なので、今後もお店にお世話になります(笑)


そんなこんななお誕生日。

実家のじじ・ばば&妹子からソラトにプレゼントが。



プレゼント

ソラトが前から欲しがっていたトミカのおもちゃ!!

トミカワールド 高速道路にぎやかドライブ
¥3,700
Amazon.co.jp


【送料無料】すいすいETCドライブ トミカ タカラトミー
¥5,860
プラスマート ヤフー店

今まで自分で「ブーブー」言いながら走らせていた

多量のトミカ達が、勝手に走り回るんだからさぁ大変。


大興奮どころか、発狂してますた(;´▽`A``


そして、プレゼントと共に記念撮影。



嬉しい☆

何気にフレア様も一緒(笑)

相当喜んでます。実家様ありがとう((*人′∀`)oO゜))

(特にちとのすけ(笑))


夜は、賑やかにお祝い。

とにかくハイテンションな一日でした(;´▽`A``


3歳になり。。。どんな男の子に成長していくのか。

母は毎日が楽しみデス(*′∀艸)



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

突然ですが。。。。

この世から消してやりたい程にムカツク!!

って相手がいる人。

いますかね??


てか、私はいるんですがね(゚Д゚)y─┛~~

あ、義婆じゃないよ(爆笑)


最近、義婆には諦めにも似たどーでもイイ心境でしてね。

だから義婆じゃないよ(笑)


話、戻して。

そう。ムカツク人。

つーか、マジでオマエ抹殺!!(ノ`Д´)ノ〃┫゚:・゚゙

って感じの誰か。


そんな風に思ってしまう知人などをお持ちの方・・・。

いませんかぁーーーー???(屮゚Д゚)屮オーイ


私は、います。


私の中で、恐ろしい程に憎たらしい存在になってしまった人。

その人とは、今は直接逢って話したりという状況には絶対に

ならないので、その面では安心なんですが・・・・。


どっかで偶然はちあわせたら・・・・間違いなくブン殴ってしまい

そうな勢いアリなんですよ。


なんで、そんなにムカついているのかっていうのは

あまりにハードな内容で(笑)ここでは話ができないんだけど。


とにかく、今年の夏をハチャメチャにしてくれた原因のうちの

1つだっていうのは間違いない。


気持ち切り替えて、気分良く過ごしていた時に・・・・・

車ですれ違ってしまった。


2日連続で!!


しかも2日目はガン見されたし


すっげぇーーーームカつくっ(ノ`Д´)ノ〃┫゚:・゚゙


車ごと当たりに行きそうな位にムカつきましたよ。マジで。

でもね、私の車には愛しのソラちゃまが乗車中でしたから。

我慢でしたよ。


こんなに人に対して憎たらしいと思ってしまったのは

義婆以来(笑)初めてです。


こんな自分がイヤだ・・・と思っても、どうしたってムカつく。

あーもぅ会いたくないなぁ。。。

なんて思う反面、思いっきり出くわして、バチコンかましたろか

なーんて思ってしまうブラックな自分がいたり。



・・・もう少し冷静にならなくてわ('A`|||)

こういう時こそ趣味に走るのがイイんだろうな。


ちくしょう。

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

長期間放置しとりました。

相変わらず、ダメっぷりを発揮しております。


多方面の皆様からご心配頂きましたが・・・

オイラ、生きてます(*′∀艸)キャ


まぁ。。。放置期間中に色々とありまして。

ココでは書けない位にアララーな出来事などもありつつ。


でも、オイラ生きてます←しつこいヾ(*ΦωΦ)ノ


そんなオイラ、このドロドロ期間中にな・・なんと・・

9Kgも痩せちゃったよーぃ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ


予定外の痩せっぷりに、持っていた服達がブカブカに(笑)

でも、ま、痩せて丁度見やすくなったと思うので(;´▽`A``

良かった良かった(爆)


流産してしまった事も、強がっていたけれど自分の中で

まだ向き合えていなかったような気もして。



放置プレイの間・・・自分自身について、イヤって程考えさせられ。

自分の存在がなんなのか。

私はこの世に必要とされている人間なのか。



なんて、考えても答えが出る訳もないコトをひたすら考え。

自分自身と向き合い、戦う日々を送っておりますた。


結果・・・私は、私。


という、ありふれた普通の結果に辿り着き。

今まで以上にはっちゃけている私ですヾ(*ΦωΦ)ノ


今年の夏は。。。流産から始まり、本当に色々とあった。

自分が潰れてなくなりそうだった。


でも、こうして生きてます←だからしつこい|||o′Д`)||


今月の10日、結婚記念日でした。

結婚してから6年目に突入しました。


付き合い始めてからで数えると11年目。

こんなにダメでどうしようもない私の事を支えて、見守ってくれる

パパちゃんには感謝の気持ちで一杯です。もちろん愛情も。

うまく言えないけれど、この夏を一緒に乗り切れたことで

これからもずーっと一緒にいたいという気持ちが

より一層強まりました。ハイ。


自分自身も今までとは基本的には何も変わっていないけれど

すこーーーし、ほんのすこーしだけれど。。。。

今まで踏み出せなかった一歩をやっと踏み出せたような。

説明しずらいし、分かりにくいとは思うけれど・・・。

その一歩の何かが変わりました。


だから、今月から第二章の幕開け。


たった一度の人生だ。

内容濃く、毎日の楽しい事も哀しい事も、すべてひっくるめて

「私」として受け入れてやる。


そんな風に感じた今年の夏。


きっと、何年かの間は、夏が来る度に

今年の夏を思い出してしまうだろうけど。。。。

でも・・・来年の夏は、今年の夏なんかと比べ物にならない位

強い日差しに照らされた中で、ヒマワリのように背筋を伸ばして

笑顔でいたい。つーか、いてやるんだ。

そう決心した夏の終わり。



てか、ちぷこ何があった??

って感じでしょうが(笑)


まぁ、人間生きてりゃ色々あるわね。。。

って一言で片付けてやりたいような夏だったので(笑)

この一言で今年の夏は強制終了させました゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


秋の匂いを感じつつ、ソラトとの賑やかな時間を過ごしながら

何の変哲もない、変わり映えのない日常こそが一番の幸せ

なんだな・・・


ということを噛み締めながら、今日もオイラは過ごしてます。






いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:


昨日、無事に手術は終了しました。

前処置などの時間をナシとして、手術自体の時間は

15分もかからずに終わりました。


なんで、時間までしっかり覚えているかというと・・・

麻酔中も意識はしっかりしていたから。


で。今まで言っている通り、きちんと残しておきたい

っていうのと同時に・・・

本来ならば、絶対にあって欲しくナイけども。

今後、同じ体験をしてしまうかもしれない人がいるかも

しれない・・・・だから、私の体験が少しでも参考になれば・・・


そう思って、今回の手術の内容を詳細に書いてみようと思います。


では、始めます。


13:30 パパちゃんとソラトに送ってもらい病院到着。

     

     大きな病院ではなく、小さい個人病院なので院内真っ暗。

     「すみませーん」と大声出して、看護師を呼んでみる。


     「お待ちしてました。承諾書をお預かりします。

      お手洗いを済ませて診察室へ来て下さい。」


     「あ、はい。」


     承諾書を渡し、お手洗いへ。

     ついクセで、検尿しようとしてしまった。

     

     「あ。もう検尿しなくていいのか・・。」

 

     そんな独り言を言いながらお手洗いを済ませる。

     ちょっと寂しいなぁ・・なんて思いつつ診察室へ。


     「お願いします。」


     「はい。出血とか腹痛はあった?」


     「本当に軽い生理痛みたいなのはありましたけど

      出血は一切ありませんでした。」


     「・・・・そう。今日は飲んだり食べたりしてないよね?」


     「はい。大丈夫です。」


     もうこの時点で喉はカラカラ。お腹の方は、ピークを

     超えたらしく空腹感すら感じない状態でした。


     「よし。・・・・じゃぁ、始めましょう。

      まず、点滴や注射をしたりします。

      手術は30分後位から始めます。」


     「はい。宜しくお願いします。」


     「では、奥の処置室へどうぞ。」


     看護師さんの案内で処置室へ。

     廊下も真っ暗。心細い。

     

     処置室の中に入る。

     分娩台が1台。

     ちっきしょー。次に分娩台に乗る時は、大きいお腹で

     一生懸命ラマーズ法とかやってるハズだったのに。


     なんて事を思いながら、準備をさせられる。

     準備といっても至って簡単。

     上の服やアクセサリー等もそのまま。

     ブラジャーのホックをはずし、下の服を脱いで下着だ

     けの状態になる。靴下は履いてて良し。

     ただ、これだけ。


     「お仕度できたら、仰向けに横になって下さい。」


     言われた通りに横になる。

     下着だけになっている下半身にはタオルケットが掛け

     られました。


     「では、点滴の前にお尻に注射を1本しますね。

      横を向いて下さい。」


     「・・・お尻に注射・・・。」


     思わず声に出してしまった。


     「ちょっとイタイよー。」


     針刺すんだから、イタイに決まっとるわ。


     「この注射は、唾液の分泌を抑える注射です。

      喉が渇いてくると思うけど我慢してね。」


     「はい。」


     朝から何も飲んでないから、既に喉はカラカラ。

     でも、これから起こる出来事を考えると、そんな事は

     どうでも良かった。


     「じゃぁ、点滴始めますね。」


     「はい。」


     左手の手首部分に点滴。

     そして同じ左手の人差し指には脈拍を確認するモニ

     ター装置を装着。

     胸の部分には心電図モニター装着。

     右の二の腕には自動血圧計装着。


     次から次へと着けられる医療機器。

     あー。私も病院で働いてる時にはよく見てたなー。

     なんて思いながらもジワジワと恐怖心と言いようのな

     い寂しさが襲ってくる。


     もう少しで、赤ちゃんとはバイバイなんだな・・・。

     戻ってきてくれるかな。大丈夫かな。


     そんな事ばかり考えてました。

     すると先生がやって来て


     「では、一度内診しますね。」

 

     そう言って、超音波検査をする。

     赤ちゃんの状態に変化があるか。一応確認する。

     結果。変化ナシ。よって、手術が始まる。


     「じゃ、麻酔します。

      点滴から入れるからね。

      点滴の針の部分が凄い痛くなってくると思うけど

      目を閉じて、深呼吸しててね。そしたら眠れるから。」


     「はい。」


     そう言って目を閉じた。

     次の瞬間。喉の部分が急激にカラカラになり、凄く強い

     痛みが針の部分から血管を伝ってどんどん上に上がって

     きた。肩の部分まできた途端に痛みはなくなり、意識が遠

     くなっていく。


     が。ちぷこの執念なのか(苦笑)その次の瞬間、痛みはそ

     れ程感じないものの、意識がシッカリと覚醒。

     手術の最後まで、見届ける事ができました。


     「はい、終わりましたよー。」


     「はい。」


     「キレイに取れたからね。」


     「はい。」


     嬉しかった。

     赤ちゃんがキレイに産まれましたよと言われたようで。

     その言葉の直後に、急に意識が遠くなって夢を見た。


     母方の祖母がいた。

     手の中には小さな赤ちゃんを抱いていた。

     次の瞬間、丁度、今のソラト位の歳の男の子が満面の

     笑みでこちらを向き


     「またね!!!」


     そう言って、祖母と手を繋いで歩いて行った。


     ハッとして目が覚めた。

     そして、確信した。きっと赤ちゃんは戻って来てくれる。

     約束したからね。ママ、待ってるからね。


     そう、強く想いながら自分のお腹をさすっていました。

     その時、涙が出てきました。でも、それは悲しいと言うより

     嬉しい涙でした。本当に、不思議な気持ちでした。


     手術後2時間位して、お手洗いに行きたくなった。

     ナースコールを押して、お手洗いへ。

     戻って来ると、そのまま診察になった。


     「内診します。膣にガーゼ入れてあるから、取りますね。」


     あ、どーりで出血がなかったワケだ。


     「はい。終わり。手術後の注意について説明しますから

      診察室へ来て下さいね。」


     診察室へ行く。

     手術後の注意を色々と言われたが。。要は産後と同じだ。

     

       

手術の後は、落ち込んで落ち込んで仕方ないんじゃないかと思っていたのに。

たった一回見たあの夢で、こんなに気持ちが変わるなんて。

ビックリしたし、本当に不思議な体験でした。


手術が終わり、暫く横になって安静にしていました。

その間、午後の診察が始まり色々な患者さんの様子が嫌でも聞こえてきました。


妊娠が発覚して喜んでいる人。

逆に、堕胎したいと言う人。

子宮筋腫の人。

不妊症の人。


本当に沢山の患者さんがやってきて、診察を受けていました。

頑張っているのは、私一人じゃない。

そう思うと、自分の中の何かが強くなっていくのを感じました。


今、同じ出来事になってツライ思いをしてる人。

過去に同じ思いをしている人。


みんな、乗り越えていける力を持っているんだから大丈夫。


そう心に刻んで頑張ります!!


今は、自宅で相変わらずの生活です(笑)

病院から処方されたお薬を飲みながら、普通に過ごしてます。


次の受診は8日(水)のAM9:00。

何も問題なく、次の診察日がきますように。。。


ちなみに処方されたお薬はコチラ

     
okusuri


*トロミン錠100 100mg  

     セフェム系の抗生物質で感染症を治療するお薬です。

 (副作用) 発熱、咳、呼吸困難、むくみ、蕁麻疹、腹痛、激しい下痢、

        貧血などの症状が見られた場合には主治医に連絡を。

*メテナリン錠0.125 0.125mg  

     子宮の収縮を促して、子宮の出血を止めるお薬です。

 (副作用) めまいや眠気が起きたり、口が渇くことがあります。

        妊娠や妊娠の可能性がある婦人は通常服用できません。

        (これ、ショックだっての。薬の裏にも赤字で書いてあります)

*ミヤBM細粒

     腸の調子を整えるお薬です。


この3種類を、毎日、毎食後に飲みます。


そして、もう1つ。

今回の治療費ですが、保険適用で総額¥9.230。(負担割合30%)

内訳は以下の通り。


診察料 ¥243

投薬料 ¥438

注射料 ¥180

手術料 ¥5730

検査料 ¥2640


病院によっては、1泊2日だったり2泊3日だったりで料金もバラバラ。

私のように1万円以内で済む人もいれば、6万とか・・・

もっとかかる場合もあったりするようで。


その場合、入っている生命保険とかでお金が戻ってくる場合が

あるので、調べてみた方がいいと思います。



何だか、沢山書いてしまいました。

最後まで読んでくれてありがとうございました('∀`)


最後に・・・・今回の件で、沢山のメールやmixiでメッセージを

くれて本当にありがとうございました。

本当に沢山の勇気と優しさをもらいました。幸せです。

本当に、本当にありがとう。



     


    


いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

まず・・・。

皆さん、沢山励ましてくれて本当にありがとう!!


まだ数日しか経っていないけれど、気持ちもだいぶ

落ち着いています。


この週末は、いつも通りの生活で賑やかに過ごしました。


パパちゃんは、「アンタ、少しは慰めてよ・・゚(Pд`q。)・゜」

なんて思うくらいに、いつも通りの自由奔放っぷりを炸裂。

あんまりベビちゃんの事・・考えてないの?

って聞きたいくらい(´・ω・`)ショボーン


でも、逆にコレが良かったのかもしれない。

パパちゃんとソラトが普段と変わらずに賑やかにしていた

から、落ち込む間もなく時間が過ぎたような気がします。


そんな週末が明けて・・・今日は再び診察の日。

稽留流産を確認する為の内診を受け、堕胎手術の日を

決める。そのための受診です。


自分の気持ちの表れなのか・・・天気は雷雨('A`|||)。

こういう日に限って、到着予定時間よりも前に着いて

待ち時間がやったら長い。


今日はパパちゃんが夜勤だからソラトは家でお留守番。

でも、こんなに待ち時間があるんだったら一緒に来れば

良かったなぁ・・・・なんて思ったりもする。


40分ちょっと待った頃にお呼び出し。

診察室へ・・・・。


「おはよう。どうかな・・・。

 出血とかあった?」


「いえ。少し生理痛みたいな痛みはありましたけど

 出血は全然ありませんでした。」


「そぅ・・・じゃ、超音波で見てみよう。

 内診台の方へどうぞ。」


あぁ・・・そっか。もう妊婦検診じゃないから体重測定

しなくていいんだぁ・・・。

なんて思いながら内診台へ向かう。


「・・・・やっぱり、この間と同じ状態です。

 稽留流産ですね。いいですか?」


「・・・・はい。

 あっ、あの。今日のその超音波の写真下さい。」


「・・・・え?ΣΣ(゚д゚lll)べ・・別にいいけど・・・。

  ・・・・・いる?」


「はい。欲しいです。下さい。」


「・・・ん。分かった。」


どうしても、欲しかった。

最初の受診時よりも成長しているベビちゃんの写真が。

だから、ただ純粋に欲しかった。

なのに、何だか先生も変な反応すんなぁ・・・なんて思いつつ

内診台を降りて診察室へ戻る。


「・・・じゃぁ、コレね。」


超音波検査の写真をもらう。


「・・いやぁ・・。ちゃんと受け入れられてるんだね。」


「え?」


「他の人は、あまり欲しがらないのよ。

 死んでいる状態のはツライからいらない・・・ってね・・。」


「・・・はぁ。でも、前回よりも成長しているトコの写真が欲しくて。

 ・・・・ただ、それだけです。」


自分でもビックリした。涙を流すこともなく写真を眺めながら

気丈に話す自分がいた。


「それで・・・まぁ、今は超音波の検査で赤ちゃんの状態が分かるから

 この様な状態になった場合は手術をして子宮内のモノを除去すると

 いう事ができるの。それで、次の妊娠の為に子宮内を綺麗にしておく

 わけ。で、その手術なんだけど・・・」


堕胎手術の説明が続く。

手術は短い時間で終わるけれど、危険性もあるという事。

腹膜炎などの合併症の危険性やソラトを出産した時の出血量などを

確認する。出血が多いと、子宮収縮剤を早めに投与した方がいいらしい。

そんなこんなを話して、ついに日程が決められた。


明日。


・・・・早いなぁ・・・(´ー`;)

きちんと覚悟はしている。大丈夫なんだけど。

・・・早いなぁ('A`|||)なんて思ったり。


もぅちょーっとお腹の中にいても良くない?

なんて先生に言いそうになったけど・・・・我慢我慢。


「はい。明日、お願いします。」


と、こんな感じで日程は明日に決定。

外来受診がないお昼休みの時間帯に手術するそうだ。


手術を受けるにあたっての注意や持ち物を聞きながら

採血される。

出血が多いときや緊急時にすばやく対応できるように

する為の血液検査だそうだ。


で。手術の予定&持ち物は以下の通り。


予定

13:30 この時間までに病院へ

    

     到着後、すぐに前処置&麻酔開始。

     手術自体は30分程度で終了する。

     その後はベッドで安静。


17:30 経過良好ならば、帰宅


持ち物

*診察券

*生理用ショーツ

*ナプキン(夜用でデカイやつ)3枚

*説明・承諾書

*印鑑


こんな感じです。

ちなみに、小さくても手術は手術。

麻酔を使うので、今日の21:00までは飲食可。

それ以降は当日の朝7:00までは水分のみ可。

7:00からは絶飲食だそうです。


説明・承諾書の医師の説明の部分にはこう書いてありました。



手術・検査・麻酔の名称  

         流産手術(子宮内容除去術)・静脈麻酔

実施年月日   

         平成19年7月31日

手術・検査・麻酔の必要性  

         妊娠3ヶ月、稽留流産の診断で上記の手術を行います。

         盲目的な手術のため子宮を損傷する可能性や術後出血、

         腹膜炎等の合併症、副作用の可能性があります。



・・・・・イヤだなぁ・・・。やっぱりもうちょーっとお腹の中にいても・・・。


なんて。言ってられないね。きちんとお空に還してあげなきゃね。


・・・自分でも、よく、こんなに沢山・・この件に関して書けるなぁと思う。

でも、よく考えると、ただただこの子が生きていたという証が欲しくて

こうやって沢山書いているのかもしれない。


前回の記事にコメントくれた皆さんの中にも同じ思いをした人もいた。

もしかしたら、これから私と同じ思いをする人もいるかもしれない。

ツライけど、赤ちゃんの為に今を乗り切らなきゃいけない。

元気にしていないと、赤ちゃんは戻ってこれない。


色々な事を考えてしまうけれど、今はただ、きちんと残しておきたい。

そう思ってます。

だから、明日の手術のことも色々と書きたいと思います。


ちょっと怖いし・・ツライけれど。

明日は頑張って来ます!!







いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

予告した通り、今日は産婦人科の受診の日。

AM9:00の予約。ソラトと2人で仲良く病院へ。


仲良く手を繋いで受付へ。


「お願いします」


と言って、受け付けに診察券を出す。

すると、受付の人が


「母子手帳をお願いします。」


え。まだだけど?


「あ。まだなんですけど(;´▽`A``」


「あ!!ごめんね('∀`)

 そしたら、今日書類が出て次に来るとき

 には母子手帳かな。」


「ですかね('∀`)」


なんて、やりとりをした後待合室でソラトと遊ぶ。


15分位経った頃に診察室へ呼ばれる。


「出血はどぅなった?」


先生に出血が止まって安心しているトコだという事と、

頭におかしな「しこり」が出来てしまって困っているという事を

相談する。


血圧は上が80台という・・相変わらずの低血圧ぶりを発揮。


「しこり」を触診してみた先生は・・・


「脂肪の塊みたいなモノだと思うんだよね・・・。

 でも、痛みがあるなら不安だよね。

 一度、皮膚科で診てもらおうか。」


と。やっぱ、皮膚科かぁーと思いつつ先生の説明を聞く。


「じゃ、お腹診てみよっか。

 内診台にどうぞ。」


お腹のベビちゃんの成長と無事を信じきっていた私は

内診が始まってすぐに奈落の底へと突き落とされた。


「・・・・心臓が動いてないね・・・。」


「・・・・・・え?」


一瞬で頭ん中が真っ白になり、


「え?・・・・え?」


と繰り返していました。


「・・・・赤ちゃんが子宮内で死亡している状態です。

 大きさでいうと・・・大体7週後半から8週前半くらいかな。

 稽留流産ですね・・・・。」


「・・・・・・・はい。」


ただただ涙が溢れてきた。


「詳しく説明します。

 診察室の方へ来てください。」


「・・・・・・・・はい。」


内診台から下りて、服を着る。

着替えている時に手が震えていた。


ソラトも待っている診察室へ戻って先生の説明を受ける。


「・・・超音波で見てみても、赤ちゃんの心拍・心音が

 確認できませんでした。動きもなく、稽留流産で間違いない

 と思います。この稽留流産は妊婦さん10人のうちの2~3人に

 あるの。こういう早期の流産っていうのは母体に原因があるん

 じゃないの。だから、自分を責めたりしないで。」


「・・・・はい。」


説明を聞きながら、涙が止まることなく溢れてくる。


「もう一度、月曜日に確認してみて・・・・・

 そこで手術の日を決めましょう。」


「・・・・・はい。」


頭ん中がボーッとしていた。

理解できない自分がいた。


出血してパニックになっていた時には、既に赤ちゃんの

心臓は停止していたのだ。


こんなこと・・・認めたくない。

だって、まだ赤ちゃんは私の身体の中にいるんだもの。

それなのに。。どうして。。。


診察室から出て、料金の支払いまでの間

頭の中はそんな事で一杯だった。


ボーッとしたまま支払いを済ませ、月曜日の朝一番に

来てくださいと言われた。


「・・・・はい。お願いします。」


この言葉を言うのが精一杯だった。


「ママ、おなかだいじょうぶだった?

 いたくない?」


ソラトが心配そうに覗き込んでくる


「・・・うん。大丈夫。」


が。車に戻ってチャイルドシートにソラトを乗せる瞬間

我慢していた感情が噴出してしまい、ソラトにすがりついて

声を出して号泣してしまった。


「ママ、どうしたの?

 いたいことされたの?」


「ソラト・・・赤ちゃんいなくなっちゃった・・。」


すると、ソラトが


「だいじょうぶ?

 ソラトがいるよ?」


泣きました。

若干2歳の息子が、こんな事を言ってくれるなんて。


家に帰ってからも、落ち込む私を笑わせようと一生懸命でした。


パパちゃんが帰ってきて、状況を泣きながら報告している時も

一生懸命背中をさすってくれたりしました。


いつの間に、こんなに人を思いやれる人になっていたんだろう。

本当にビックリしたし、頼りがいがありました。


だからなのでしょうか・・・・。

今は、本当に冷静にこの状況を受け入れられる事ができました。


本当にツライ出来事だし、赤ちゃんの事を考えると・・・

胸が締め付けられます。


でも、手術までの間の・・あと何日間かは分からないけれど

私の身体の中にいるのは事実。

その間は一緒にマタ生活として楽しく過ごしてあげたい。

自然と、そう思う事ができました。


皆さんには、沢山おめでとうを言ってもらって

沢山、心配してもらって。

ありがとうございました。


少し時間を置いてから・・・とも考えたのですが、

この気持ちを残しておきたい。今、思った時に残しておきたい。


そう思って、あえて今日のうちに書きました。

このカテゴリというか、テーマも、もちろん消さずに残します。

赤ちゃんが生きていた証だから。


また、赤ちゃんが私のお腹にやって来たら・・・

その時は、また応援してやって下さい。




いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。