2009-12-29 01:10:54

泉忠司×河村隆一の共演!

テーマ:ブログ

今年はラブ&ハッスルに始まり、ドクロパンダ、キラポジョなどいろいろとニュースをお届けしましたが、2009年最後のビッグニュースです!



Tadashi Izumi



ベストセラー作家とミリオンセラーアーティスト夢の共演!



河村隆一が長年温めてきた切り札とも言うべきラブバラード「抱きしめて」が2010年1月20日に発売になります!




Tadashi Izumi



その「抱きしめて」とコラボレーションした小説を発売することが決定しました!


珠玉のラブソング「抱きしめて」から生まれた切なくも美しい純愛の物語。


書名:抱きしめて

著者名:泉忠司/小説 河村隆一/詞

出版社:徳間書店

サイズ:四六ソフトカバー

定価:1,575円

ISBN:978-4-19-862899-4

発売:2010年1月20日より、全国書店にて順次発売


はっきり言って、めちゃくちゃ自信作です。ぜひ読んでくださいね♪


「音楽と小説、僕と泉さんの共作で生まれたこの作品が、読者の皆さんにとって、特別なものになることを願っております」

河村隆一

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-12-26 00:46:00

河村隆一さんからのクリスマスプレゼント☆

テーマ:ブログ

1日遅れですが、メリークリスマス♪


皆さんはいかがお過ごしでしたか?


泉は仕事三昧なクリスマスだったのですが、嬉しいプレゼントが!!


なんと!河村隆一さんからクリスマスプレゼントが届きました☆



Tadashi Izumi



Tadashi Izumi


オリジナルワインです♪何かのお祝いの時に開けようかな!


河村さんありがとうございました!


明日の東京オペラシティでの河村さんのコンサートに行くことにしているのですが、今からワクワクです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-20 11:09:23

今日テレビに出演します☆

テーマ:ブログ

インターネットテレビの老舗「あっとおどろく放送局」にて、『あなたの夢を叶えたい』という番組に出演します。17時~18時までラフォーレ原宿の交差点対角にあるロッテリアスタジオにて公開生放送!


インターネットで


http://odoroku.tv


にアクセスして、「生放送を見る」で、どなたでも無料で見ることができます。画面上に番組宛のメルアドが出ていますので、応援メッセージや質問メールもどんどんお送りくださいね。


[出演]


泉忠司


キラキラ六本木女学院(市川みき、みさきちかこ、荘里菜子)


山岸まり

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-20 02:17:00

総理と同じ栄誉賞を受賞しました☆

テーマ:ブログ
記者会見が無事に終わりましたので、ここでも報告しますね。中国滞在5日目夜のサプライズとは、キラポジョの活動や植林活動に対し、栄誉賞を拝受したのです。泉だけでなく、キラキラ六本木女学院にも授与していただきました。中国共産党の青年部にあたる中華全国青年連合会からいただいたのですが、これは羽田さん、村山さん、小渕さんなどが総理大臣の時に授与されたものと同じ賞とのこと。大変ありがたい賞をちょうだいし、ますます頑張って地球環境保護に取り組んでいきたいと決意を新たにしています。記者会見の様子は東スポmobileなどでも見ることができますので、チェックしてみてくださいね☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-12 01:13:44

記者会見、CD発売、着うた配信、レコ発ライブ!

テーマ:ブログ
ひとつ前の中国訪問記に書いたサプライズについてですが、12月17日にそのことに関して記者会見を開くことになりましたので、そこでお話いたします!そこでリリース後に日記に書きますね☆とにかくすごいサプライズですよ♪

そしていよいよ12月12日がやってきました!!

泉忠司プロデュース「キラキラ六本木女学院」(通称:キラポジョ)のデビューシングル両A面『LOVE & HUSTLE / 地球キラリ』の発売日です!
Tadashi Izumi
『LOVE & HUSTLE』は泉忠司製作総指揮の「ラブ&ハッスル」で使い、その後、人気レスラーKGの入場テーマ曲としても使われているあの楽曲です!CD化希望の声が多かったこともあり、キラポジョのデビューシングルとしてCDリリースすることにいたしました。

『地球キラリ』は日中韓3カ国の共同事業「100万本の植林活動」のオフィシャルテーマ曲です。キラポジョはエコLOVEアイドルとして、植林親善大使に就任しております。

ぜひぜひ聴いてくださいね♪



HMVオンライン
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3714839


ダウンロード派の人はもちろんダウンロードもできますよ。

iTunes store
Sg「LOVE & HUSTLE / 地球キラリ」(全4曲)
単曲価格:200円(税込)
ALL購入価格:800円(税込) 

★12/12~
[携帯]※2曲配信
うた/フル
・music.jp
・着信★うた♪
※会員にならなくても購入ok!

着うた価格:105円(税込)
着うたフル価格:315円(税込)


そして、明日はレコ発ライブです!14時30分より赤坂エレボスにて。詳しくはキラポジョの公式ページをご覧ください。

http://kirapojyo.net/

ちなみに、ここではキラポジョに続く泉忠司プロデュースのアイドルユニット「サムライローズ」がそのベールを脱ぎます。これもお楽しみに♪
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-12-07 02:18:39

パンダとオバマ大統領と日本大使館~中国滞在記5日目~

テーマ:ブログ

中国滞在5日目。



Tadashi Izumi


ダルトキを後にして、北京に戻りました。日本から到着したときにはあんなに寒く感じた北京が、ダルトキの氷点下20度を体験すると、逆に温かく感じられました。人間の身体とは不思議なものですね。



Tadashi Izumi


空港から北京動物園に向かいパンダを見ました。北京動物園には10頭以上のジャイアントパンダがいて、これはものすごく可愛かったです。もっとも、日本の動物園ほどはパンダを洗わないようで、白い部分の汚れが目立つのも印象的でした。



Tadashi Izumi


その後、日本大使館を表敬訪問。オバマ大統領の訪中と重なっていたため街は厳戒態勢でした。オバマ大統領はホテルを貸切。スナイパーに一番狙われるのは車の乗り降りのタイミングのようで、ホテルの入り口にはテントを張っていて、大統領がいつ乗るのか、降りるのかが、外からは誰にも分からないようになっているというほど。


日本大使館では公使と面談させていただき、今回の訪中目的や成果をご報告し、今後の展望について意見交換。我々のプロジェクトに全面的にご協力くださることをお約束くださいました。


そして、この夜には中華全国青年連合会により歓迎宴を開いていただいたのですが、そこでビッグなサプライズが!!


次の日記に続く。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-06 02:26:06

砂漠に森を!~中国滞在記4日目~

テーマ:ブログ

中国4日目の滞在記です。


朝早く起きてクブチ砂漠に向かいます。ここは黄砂最大の発生源と言われている砂漠。この砂漠に森を作ることで、温室効果ガス削減はもちろん、黄砂被害の減少に務めるのがわれわれのミッションです。何と言っても、泉は日中韓三カ国の共同事業「100万本の植林活動」の特別顧問(クロスメディア担当)、そして、キラキラ六本木女学院(キラポジョ)その植林親善大使なのですから。
Tadashi Izumi



冬のクブチ砂漠は氷点下20度以下という極寒でしたが、まずはそこで植林記念碑の除幕式。なんと、「喜楽宝女乃森」(キラポジョの森)の記念石碑を建立していただいたのです。裏面には僕やメンバーの名前が掘り込まれています。



Tadashi Izumi



除幕式の後は記念植樹です。今回の訪中では0.5ヘクタール分の木を寄付したので、もちろん1日に全部植えるのは不可能ですから、1人5~10本ずつを目処に植林し、後は地元のボランティアの方に託しました。砂漠に木を植えるのはかなりハードな作業で、1本の木を植えるために穴は最低でも50センチは掘らなければなりません。上の方は砂が乾燥しているのですが、そこまで掘ると色の変わった砂、つまり、水分を含んだ砂が出てくるのです。そして、そこまで行くと、根が水を吸収できるので、木が育つのです。



Tadashi Izumi



氷点下20度以下でも、汗をかくほどの作業は大変でしたが、日本人と中国人が一緒になってスコップで穴を掘って木を植えていくという光景は感動的でしたよ。


キラポジョはCDやライブやグッズの収益の一部をどんどん寄付していき、植林していきます!皆さんと一緒に「キラポジョの森」をどんどん大きくしていければ嬉しい限りです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-01 08:30:33

白い悪魔~中国滞在記3日目その2~

テーマ:ブログ
11月15日の夜

ダルトキの中学校を訪問した後は、キラポジョのコンサート。一生懸命練習してきた中国語の歌やオリジナルソングを披露。会場も盛り上がったし、すごくいいステージだったと思います。ちなみに、このコンサートでは、泉もゲスト出演して1曲歌わせていただきました。

そして、ダルトキ人民政府主催の歓迎宴。日本を出る前からかなり脅されていた飲み会です。日本でもそうであるように、地方に行くと、食べ物とお酒を振舞うことが歓待という考え方なんですよね。しかも、氷点下20度以下の非常に寒い地方だけあって、ロシアのウオッカのように、アルコール度数の高いお酒で身体を温める習慣があるようで、当然ながら、我々にもそのお酒が振舞われました。

白酒(パイチュー)…。

アルコール度数は50度以上。簡単に言うと、これをお椀のようなもので乾杯、一気に飲み干す、お椀の底を見せる、また乾杯、一気に飲み干す、お椀の底を見せる、また乾杯、一気に飲み干す、お椀の底を見せる…を延々繰り返します。

泉は自分よりお酒に強い人にほぼ出会ったことがないほど、メチャクチャお酒に強いのですが、しょせんは農耕民族。遊牧民族とは根本的に身体の作りが違ったようです。結果はというと、日本人の大人全員、この日の記憶がありません。日本人の大人全員、ホテルの部屋まで担がれて戻りました。

それでも泉が一番最後まで記憶があったようですが、ある段階からまったく覚えていません。そして、気づいた時には、朝5時にホテルの床でスーツのまま寝ていました。記憶がなくなる経験さえほとんどない泉にとって、あまりにも衝撃的な夜でしたし、記憶がなくなっても普通は所々は覚えているもの。だけど、この日、日本人の大人全員、早い人で宴会始まって30分後から、最後の砦の泉でも2時間30分後から、朝まで完全ブランクです。白酒とはうまく言ったものですね。我々は全員「白い悪魔」と呼びましたが…。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)