伊豆スケ・ブログ

伊豆を愛するTakuが伊豆をまわって撮った写真や探検の記録
実際に訪れて書いたお店の食べ歩きレポ
音楽や料理など趣味に関してのこだわり薀蓄(うんちく)
エッセイ・ストーリー等、何でも気ままにカキコミするフォトブログです。


テーマ:

13日の河津桜まつりの帰り、前から気になっていた温泉施設「赤沢日帰り温泉館」に寄ってみた。


ここはぴよさんの日記で初めてその存在を知った、比較的まだ新しい温泉施設だと思われる。


とにかく評判がいい、今巷で話題の温泉なのだ。


22


赤沢日帰り温泉館ホームページ

 

駐車場がよくわからず、下っていくと赤沢温泉ホテルがあり、さらに下っていくと漁港に出た(笑

さすがに行き過ぎたと理解したので引き返す。


この写真のやぐらの下が駐車場だった。

平日にもかかわらず、車が多かった。



1

入口

ロッカーに靴を入れて上がる。

平日大人1200円

休日だと1600円だというからいいお値段だ。

ま、伊豆市の百笑も同じ金額だから相場なのか?

 

 

2

食堂

夕方だったので営業時間外?

 

今日は男湯は4階とエレベーター前に明記してあった。

4階と3階に露天風呂があり、日替わりで交代しているようだ。


 

3

4階エレベーター前から見えた眺望。



4

こちらは反対側。135号線を見下ろす。 

 

 

更衣室は百笑ほどではないが広く快適だ。

フェイスタオル、バスタオルとも自由に使えるように置いてある。

内湯もガラス張りで、目の前の雄大な景色が楽しめる。


しかし、圧巻はやはり露天風呂で、その開放感たるや、これまでの露天では味わったことのないような空間であった。

この建物自体が崖の上に建っているのもあるのだが、露天の湯船の前にさえぎる物が何もない。


いわば、ビルの屋上の縁に露天風呂があるような感覚なのだ。

ここはぜひ写真に収めたかったのだが、さすがに男湯とは言えカメラを持って入るのはためらわれた。



5

エレベーター前の窓から撮影。

 


6 5


ところが、露天風呂から撮影した写真を掲載しているサイトがあったのでご紹介します。


「こあじの伊豆情報」

 

 

 

4階の露天風呂は幅が20m、3階は25mもあり、その広さは圧倒的。

 

 

10


入浴後は、休憩室でマッサージ機に身体を預けながら、携帯のカメラで撮影。


ここのマッサージチェアは有料(10分100円)だが、これまで行ったどこの施設の

マッサージ機よりも高級。

 

普通のマッサージ機は背が合わなかったりすると本人の揉んでもらいたいツボとは

違うところを一生懸命揉んでたりして興ざめするのだけれど、ここのは最初にツボを

サーチしてから起動するので、内心(す、すげえ!)と感動してしまった。

 

でも、有料だったから100円10分で済ませたワタクシ…^^;

 

 


7 8

売店前に水槽が置いてあります スッポンがいます^^

 

 




9

外はすっかり日が落ちて、東伊豆の群青の空の中、河津桜が街燈の灯を受け

静かに私を見送ってくれました。







AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

Takuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。