伊豆スケ・ブログ

伊豆を愛するTakuが伊豆をまわって撮った写真や探検の記録
実際に訪れて書いたお店の食べ歩きレポ
音楽や料理など趣味に関してのこだわり薀蓄(うんちく)
エッセイ・ストーリー等、何でも気ままにカキコミするフォトブログです。


テーマ:

1月25日、午後から西伊豆探険にでかけた。

今回の目的はただひとつ、岩地にいるというペンギンを見に行くことだ。

15日、岩地に行ったときはリサーチなしだったのでペンギンのいる場所がわからなかったのだが、今回はぴよさんからの情報によりだいたいの場所も把握できていた。

そして写真に収めることができたなら、このブログにUPしよう、という魂胆である。

そもそも、なんで岩地にペンギンがいるのか、それ自体大きな謎であった。



まずは腹ごしらえ。

一力に行こうとも思ったが、お昼からトンカツはきついので以前からお世話になっている松高近くのきくや食堂へ。


kikuya


ここは今年初めてである。

挨拶もそこそこに、半チャーハンラーメンを注文。


「今日は、どこに行くんですか?」

ご主人まーぼーさんの質問に

「今日は岩地のペンギンを撮りにいこうと思って…」


するとまーぼーさんと奥さんのめがねさんとも急に愛想を崩して、いろいろ教えてくれた。


「ええとね、ご主人が遠洋漁業なのよ、それで連れてきたみたいよ」

「うん、最初2匹つれてきて、一匹下田海中水族館に寄付したのよ、そしたら子供が生まれて…」


私は、JOEさんが20年前にペンギンを見た、という話を思い出して聞いてみた。

「じゃあ今いるペンギンはその子供なんですかねえ…?」


すると、めがねさん、携帯を取り出しどこかに電話し始めた。


「もしもし…いまから私のお友達が行きますので…」


… ? … !!!?


な、なんと、そのペンギンを飼っているお宅へ直接電話しているらしい!


思いもしなかった展開に、私はただただ驚き、恐縮し、感謝の気持ちでいっぱいになった。


「ありがとうございます」


私はペンギンを望遠でこっそり盗撮しようと思っていたのだ。

それが、飼い主から直接お話をうかがえることになろうとは…


きくや食堂に寄ってよかった!


ありがとうございます、まーぼーさん、めがねさん!







20   1

松崎のひとつ先の部落、岩地      ここを左に曲がり、下りていく…

 


すると…




2

いた!v(≧∇≦)v




3   4

置物みたい! 恐る恐る近寄ってみる…   でかい…7、80cmはあるのではないか?





5

なかなか気品に満ち溢れています
 


何を考えているのか…

あまり近づきすぎるとクチバシで咬まれます!

 



7

表情がいまいち読めない…(;^ω^)

8

オサレですよね

9

堂々としています

10

名前はアイちゃん♪

 

 


11    12

                    雄たけびを上げます



13    14

声を聞きつけて飼い主さんが出てきてくれました!


さすが、飼い主さん!

おとなしくなでられています^^



「こんにちは~めがねさんの紹介で…」

私は会釈をして、さっそく一番疑問に思っていたことを質問した。


「このペンギンは、どこから来たんですか?」

「うちの人がマグロの延縄漁船に乗っているの」


ああ、やっぱり遠洋漁業の方だったんだ…

「仕掛けにかかってケガしてたんで、治療していたら馴れて、海に帰らないんですよ」

最初はしばらくエサも食べない状態が続いたらしい。

それが、ケガが治る頃にはなついてしまって、そのまま帰国…

「赤道を通るから、暑さにも慣れて…」


なるほど~、では20年前からいるという疑問も。

そんなに長生きできるものなのか?


「これは、7羽目なの」

「へ?」


これまた驚きであった。

それだけ多くのペンギンがマグロの延縄にかかり傷ついているということだろうか。

もちろん連れて帰るのはごく一部なんだろうけど…。


そのうちの何羽かは下田海中水族館に寄付して、子供も生まれたそうだ。


しかし、ここでまたまた大きな疑問が頭をもたげてきた。

果たして外国の野生動物を持ち帰ることは、法律的にOKなのか?


その辺も恐る恐る聞いてみた。


「税関通ってます」

「…!」

そ、そうなのか~^^;

「この種類は大丈夫みたいですよ、もう昔から何回も通してきてます」

聞くとこれは王様ペンギンという種類で、輸入OKらしい。

その際、数万円の手数料(?)を払うそうだ。


そうだよな~船とは言え、違法だったら税関通るわけないよな~(;^ω^)

「ね、ペンちゃん」

会話のところどころにペンギンに話しかける。


最大の疑問も消え、あとは普段のペンギンの生活についていろいろとお話をうかがった。


「犬、ネコは平気よ、ものともしない」

ネコも見たことない動物のせいか、恐れをなして近寄らないそうだ。

「夏とか、観光客に大人気じゃないですか?」

「ええ、10人以上の人に囲まれることもあります」


アイちゃんというからにはメスなのか?

ペンギンの性別は専門家でもなかなかわからないらしく、多分女の子だろうという理由でアイちゃんだとか^^;


エサは…?


すると、イワシを出してくれた。


15    16

イワシを見せると…          カプッ♪



17    18

あぐあぐ                むぐぐ…



19

翼をパタパタ振ります(キャワイイ!)






ここ伊豆の岩地で第2の人生を歩むペンギンのアイちゃん…

「家族の一員ですから」

という言葉がやはり印象に残りました。


6
AD
いいね!した人  |  コメント(36)  |  リブログ(0)

Takuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。