ゆずロス

テーマ:

昨日の私の誕生日に愛猫「ゆず」が亡くなりました。


ここ数日はあまり食べ物を受け付けなくなっていました


ので、心配はしていました。


一応昨日は午後に出掛ける前に見たときは、普通に


していましたが、夕方用事を終えて帰宅して駐車場に


着いた時に、家族から「ゆずが倒れた」と電話があり


慌てて家に入ると、少し苦しそうな息をしていました。


それから数分間、体を撫でてやっていると、私の手を


甘噛みして、そのうち息も弱くなり静かに息を引き取り


ました。


日曜日の夕方とあって、家族も全員が看取ることが


出来、私の帰りを待つかのように逝ってしまいました。


「ゆず」は私の膝の上が大好きでした。


「ゆず」は私の朝晩の玄関での送り迎えを、他の家族


以上にしてくれました。


私がお風呂に入っていると上るまで、脱衣場で待って


いてくれました。


母が亡くなってから朝恒例となりました、仏前での


「般若心経」を隣に座って聞いててくれました。


冬場になると、私の布団の右手の下にもぐりこみ


寝ていました。


まだまだたくさんの思い出があります。


だって18年も一緒に住んでいましたもの・・・・・


これから「ゆずロス」に陥りそうで、どうしたものかと


思っています。


冒頭でも言いましたが、私の誕生日を自分の命日に


選んだのは、自分の事をいつまでも忘れるなと言う


意味だと思います。


忘れませんよ!


我相棒の事は一生忘れません!


次の世界があるのなら、その時はまた逢いたいと


思います。


それまで待っててね! 「ゆず」 (^-^)/



AD

現況

テーマ:

昨日の出雲は30℃・・・海の上も暑かったですよ!(-"-;A


色々あってブログ更新する気も失せてしまっていました。


心配な「ゆず」の腫瘍も大きくなって、見るからに元気が


無くなって来たようですし、自分も心臓の検査や、手術は


どうするか?いつするか?で迷ったりで・・・・・・


一番好きな季節があっという間に過ぎて行こうとしています。


そんな中でもストレス解消の為と言い訳にして、海へは


出掛けております。


4月29日の釣果ですが、




イサキはこの時点でもかなり脂が乗ってきて




皮を炙ったタタキ風イサキも絶品で、初夏のイサキの


季節を感じることが出来ます。




昨年も釣りましたが、何故か深場のメダイがイサキに


混じって釣れて、




お刺身にしても美味しいし




刺身をひいた残りの皮を炙ってネギとポン酢で食べると


なかなかの一品になります。




メダイは5.4kgと大きかったので、半身は味噌漬けに


してストックして置きました。



そして昨日5月15日は早朝こそ微風が吹いていましたが




10時頃には無風になり、弱かった潮も止まり、船も


ほとんど流れなくなりました。


しかし不思議なことに、こんな常識では最悪な条件でも


イサキがコンスタントに釣れて




お昼1時に納竿するまでに、40匹のイサキやヒラマサ


60cm・真鯛7匹・ち鯛を釣ることができました。


人間は何かに付けて、理由を求めようとしますが、


そういう意味では多分、底潮だけがわずかに動いて


いたような気がします。(^▽^;)


でもまあ、やっぱり自然は不思議なことが多いです。


AD

おべたでポンだけん!

テーマ:

お久しぶりです!


体調も小康状態ながら、とりあえず「安心してください


生きていますよ」(^O^)/


今月は心臓の検査や診察、治療の説明やらがある予定で


いくぶん緊張の度合いが高まっているところです。(゚_゚i)


そんな中とても嬉しい事がありました。




私のしていた事で喜んでもらえて、御礼の品を頂きました




しかし、それを開けたら「びっくりポンや!」出雲弁で言うと


「おべたでポンだけん!」なんと商品券が50枚・・・・・・!


一瞬はどうしたものか?返そうかとも思いましたが、


せっかくのお気持ちですから、結局ありがたく頂く事に


しました。(さっそく電動リールに変わりました(^ε^)♪)




(ちなみに買ったのはこのリール)


さて週末の釣行ですが、春のおとづれを告げる黄砂で


遠くが霞む中、イサキがポツポツ釣れ始めたと聞きつけ


例年より、まだ1ヶ月ぐらい早く幾分フライイング気味


だと思いましたが、イサキ釣りが一番好きな私はウズウズ


が止まらず、ためし釣りの気持ちで出かけました。


かけ上がりには、色んな群れが写るんですが、どの群れも


イサキじゃないみたいで、なかなか針掛りしません!




掛かるのはこのウマズラハギばかりで、ちょっとへこみそうに


なりましたが丹念に探ると、やっとこの40cmぐらいのが


アタッてくれました。




その後もエサ取りと戦いながら拾い釣りをして、午後3時頃


北の強風が吹き始めたので、終了としました。




イサキ・ウマズラ・アジ(48cm)


一部を食べてみましたが、まだ抱卵をしていなくて脂の


乗りも悪いですが、美味しくなりつつあるようです。


いよいよイサキの季節が始まると思うと、ドキドキして


不整脈なのかどうか?間違えそうです(汗)(;´▽`A``


AD