泉ゆうこ・気ままんまブログ。

泉ゆうこ「そのまんま!!」ブログ。
2015年4月からは「気ままんま」ブログです。
よろしくお願いします☆(*´艸`*)

色んな人に、良くも悪くも、「そのまんまやなっ」て言われます。
なので、多分ブログも、そのまんまな感じです。

こんなんですけど、宜しくお願いします(><)☆


テーマ:
さて、ラジオ大阪「平田進也の耳からトラベル」。
相変わらず毎回すごいゲストがお越しくださったり
豪華なプレゼントがあったりしておりますラブラブ

吹田市民病院の呼吸器アレルギー内科の名医、
辻 文生 先生だったりおねがい

{9702B06C-82AA-409E-9CDB-B4C744C1D792}

世界4位の美しさを持つニューハーフ、
ジャック&ベティの藤ノ宮せりさんだったりびっくり

{D82C0C4B-43AE-474F-8054-E081DC27A2C7}

他では聴けない話を短い時間にギューっと凝縮ラブ
で、私も平田さんの人脈の凄さを毎回実感しているのです。

その平田さん。
もうすぐ59歳のお誕生日アップ合格

数えでやっちゃおうっ、てことで
先日、還暦パーティーがありました~

{B33CB23C-7FCE-42EA-B623-7E6C3D5D2F25}

ちゃんちゃんこ、風のもので登場の平田さん。
これは…年末の忙しい街角で
よく見かけるアレでは?サンタクリスマスツリー

{BA441240-E6C6-4BFC-ADD6-9D927819AE26}

でも楽しければいいのだ~っっラブ

…とその時っっ❗️

{540BF5E7-F19E-4FDC-8CD0-D75F1DD0C903}

あらっ、誰かが突然、何の音もなく、
スッと入って来られてステージへ。

{2ED1B9E1-F5B2-4AA3-A931-B840B93D8632}

「あれ?時間大変なんちゃいますのん?」
「そうですよ、今からすぐ打ち合わせですよっ」

ミヤネ屋放送前に駆けつけてくれました、
宮根さーーーん爆笑ラブラブ

{6015E646-1A30-4C8B-9687-58A81DBC2411}

ご存知の方も多いですが、
宮根さんと平田さんは、親友です

愛があるな~~
お忙しいのにフットワークも軽くてステキです

{253DC3CE-F0A8-4D8F-A4D3-3ADC0A929276}

{B86FD175-348D-4978-9E67-B5A705EEBC23}

軽いフットワークも重くなり兼ねないほど
ご馳走をたらふく頂きまして…

{8BECDFA5-61B3-4066-BE93-D0CC78B82FD4}

宮根さんの後に出にくいけれど
私もマイクを握らせて頂いて。

{33DF9721-FEFD-4B15-A62C-B36AA47F6D34}

記念撮影も楽しみながら
お祝いされる側の平田さんに
たくさんのお気遣いを頂いてしまいました

{3ED046ED-9013-41BA-93CB-69FDBBED3EAF}

ちなみにこの日は、この後、ファッションツアーと題して
高級な洋服が安く買えちゃうお店と
おなじみ、ダイヤモンド専門店のカオキさん

{4A900553-D03C-4693-B42B-480DE69A9AE8}

テンション上がるわ~っっ 
なオシャレな時間を過ごさせて頂きました。

{240AC9A3-DE31-4CAC-A037-35DFDD3976B2}

わたくし、この日、買おうかどうか迷って
試着してみんなに一緒に考えてもらったけど
買わなかった服がありましたショック

{056772DE-CF5B-42B1-9893-0E7868FF2F7C}

なんと…結局やっぱり欲しくて
後日ネットで買っちゃった~ゲラゲラ

一緒に考えてくださった皆さん…
皆さんのおかげで納得・満足のいく
お買い物が出来ました!!
ありがとうございました~っ笑い泣きドキドキ


本当の平田マジックは、ええもん、ええ人、
美味しいもんに必ず出会えるということかも。

還暦を(←数えで)迎える平田さんの
今後のご活躍、ご健勝を
心からお祈りいたします

AD
いいね!(10)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
滋賀のグルメと言えば、本当に色々ありますが
お腹が減ってる時の滋賀のグルメと言えば、
これしかないっっっ爆笑ラブラブ…近江牛!!!!


{38D691CE-5362-4A5B-8335-4134C977DC7F}

近江八幡の「久ぼ多屋」さんに
お連れ頂きましたーっっっ

{72998F0B-15F8-4C5B-B577-86799DCD83FF}

ぐあーーーーっ、なんつー贅沢っラブラブラブ
お昼ご飯の定食(…御膳やろ?デレデレ)で
4500円だなんて~
照れ

{61684EB4-8340-4D03-A65B-D9B707C0C2AC}

参拝四ヶ所に、ご当地の高級グルメ・・・となると
私にとっては2泊3日の旅行と同じくらいの
幸せが一気に押し寄せて来ておりますえーんドキドキ

{D22C2BC2-A484-4E59-9097-FD5819A26CE3}

そしてお店の方がとっても丁寧にお料理について
説明を下さった上にこんなに可愛い、
そしてあま~~~~いトマトを分けて下さいましたハート②

{93769195-FBEB-48A6-BD3E-942119A568B0}

元田さんと二人でカメラで何度もトマトを撮影かお
いわゆる「物撮り」ですな・・・キャッ☆笑

滋賀県はお米も野菜、果物も美味しいし、
琵琶湖の恵みもあります音符

{44AD8A00-589F-4C24-B5A5-D611CD0DB0CF}

近江八幡は、古い商家が軒を連ねる
風情たっぷりの水郷の町キラキラ

玉岡かおるさんの「負けんとき」の舞台にもなりました。
この歴史と物語のある町は、いつ来ても何度来ても
私の旅気分を盛り上げてくれます(*'∀`*)vキラキラ

{E5BFDA36-5917-4627-89C1-8783ACE1A711}

もうこの辺りの「神仏霊場・巡拝の道」の参拝は
済ませていますので、グルメメインで
連れていって頂きましたにこ心

参拝時間も過ぎてたし・・え涙
御朱印頂けるのは意外と夕方、
早い時間までで終わっっちゃうのです。

で、あんなにステーキをたくさん頂いたはずなのに
私たちはなんと続けて、「お茶行くぞ~~~~っっラブ目

{D8292460-D86C-4403-846D-C162F331541E}

パンケーキ見た瞬間にテンションが上がった・・・
お腹減りすぎてたんかしらん苦笑てへ

星乃珈琲店ビックリ

行ってみたかって~~~んっっ(´-┃アオキラ

{585CBC66-5E75-4AEA-B1FC-63268AC338AC}

大阪でもいつも気になってたんですけど、なんとなく
コメダさんの方が身近で行く機会を逃していました。

コメダさんに行くと、結局サンドイッチな私。
シノワロール・・・だっけ??興味はあるけどあんまり
美味しそうに見えなくて・・・苦笑涙

この日、答えが出ました。

私が求めているのは

サンドイッチはコメダ珈琲、甘いのは星乃珈琲さんだっかおきらきら!!

{2B52E527-D5AF-4F12-8527-FCE1E92CE63A}

うま~~~~~~~っっっ泣キラキラ
やば~~~~~~いっ怒Wハート(←若い子が使う方の意味。)

{A2238B63-944D-4139-AFE0-6877A82C6F83}

化粧もハゲハゲなのに満面の笑みを浮かべている。
自分の写真を後から見て、笑ってしまいましたあんぱんまん

いや、そりゃニヤけるっちゅうねんっププッ・・・

{F1445C29-2891-421C-8842-2A8982596BD7}

みんなで色んな種類を頼んで、分けっ子しながら
スペシャルパンケーキを作りましたじゅる・・キラキラ

これがまたホンマ美味しくってめっちゃ幸せ(*'∀`*)v

{3BC12E5D-250C-478D-B44F-9CAE4B2BF9CE}

そしてその後は、また大津駅に戻り
大好きなこのお二人ともお別れ・・・・・

楽しかったな~~~にこLOVE

という想いを噛みしめながら、ニヤニヤと
一人、大阪への帰路についたわけです電車

{D1A62F8B-37D7-4196-8440-C826CD2A1EB8}

ちなみに・・・帰ってからも幸せは続きましたLOVEにゃ

元田さんが途中で買ってくれた「山上」さんのお漬物。
これが・・・とんでもなく美味しい!!

しかしながらこのお漬物、結構な香りがしておりましたニオイ

わたくし、電車の中で妙齢の女性に
鼻を押さえられるというハプニングに遭いつつも
大阪のおばちゃんの名にかけて取り出した、
「三角にちっちゃく折ったスーパーの袋」で
難を逃れ、何とか無事に持ち帰った戦利品ですっ。
(いや、頂いたんですけど・・・苦笑

{47727E7F-9B8A-4ED4-9A69-D191F8BD5493}

これぞ、お漬物上げ上げな味わい。
とてもしっかりしているのに、とても上品きらきら!!100てん

みなさま、電車でお買い求めの際には袋を多めにもらって
ぎゅ~~~っと縛って持って帰ってくださいねはぁと
その先には至福の時が待っておりますぞ~バラ好


充実の参拝旅を、ありがとうございましたっ。

さて、次回の旅ブログは意外と早くお届けできそうですラブ目
引き続き、よろしくお願いいたしますハート2
いいね!(20)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、湖東三山参りの最後を飾るのは・・・
百済寺です~~~~っっ

今、変換したら百歳児って出た。
百歳の子供・・・可愛い
私は39歳児。

そう、「くだらでら」ではなく、「ひゃくさいじ」です。

駐車場から境内への登り口を見ていると、何だか
美しい庭園への入り口みたいで、お寺な雰囲気はありません。
{28084DF6-CC41-4F48-BB43-6323635D9C8F}

そのイメージ通りのお庭があります。
癒されます・・・じゅる・・Wハート

{F676212E-7B46-43D2-ABD4-0524CF47C22E}

釈迦山 百済寺は湖東三山の一番南にあります。
606年、聖徳太子の御願により創建されたこのお寺は
火災、六角氏の内乱、そして、さらには
信長の焼き討ちによって、一山が灰となってしまいました。
当時、寺坊は千を超え、1300人の僧侶がいたそうです

お庭でのんびり~~~ラブキラキラ

{323728E6-7AA7-4D1A-9523-FB6202F45800}

キリシタン宣教師のルイス・フロイスは焼失した寺を
「地上の天国ファクサンジ」と本国に報告したそうな・・・ぼー

ファクサンジってなに??
調べてもわかんない・・・

ビックリ

{DCD2EC92-729A-4B75-B070-937286146ABC}

ヒャクサイジ・・・ファクサイジ・・・ファクサンジ・・・

ばんざ~~~~いっっ(*'∀`*)vアオキラ

そういう事だったのね。ほんま、私、アホ(´-┃てへ

で、山田さんがとっても可愛くエサをあげておりますが
その先にはこんな光景が。

{6DB425D8-113A-4C71-878F-95B00C5A2DEB}

うへ~~~~~~~っっっ!!えー
地獄絵図っっガーン

{AF0B1636-12C2-4AA1-8432-E451A0721617}

もうね~、ベチャベチャという音と、鯉たちの勢いがすごくて
「陸に打ち上げられるから、あかんって怒
と必至で説得してしまいました。

そう、これが以前アップした元田さんが撮ってくれた写真の一コマ・・・
怯える私の実情ですえ汗

{B91F144B-882A-47AD-BCE8-6C4228C1349B}

ひとしきり鯉と戯れ、のんびり過ごした本坊庭園から
ちょっとしたハイキング気分を味わえる小高い丘へと進みます。

雨が降ってきた~~~キラキラ
けど何だかそれも気持ちいいハート2

{70468852-A61D-47A5-8102-0426BF9AA220}

上まで登ってゆっくり「天下遠望の庭園」の展望を楽しんだ後は
いよいよ本堂へと続く参道を上がりますキラキラ

信長は、このお寺の石垣のある参道を
安土城の参考にしたそうな。
焼いておいて?おそるべし。

{CA4256A9-FB12-4FAF-B632-BC189D5B3151}

境内は国の史跡に指定されているとのことですが
焼き討ちされてるから国宝などにはなれない、というお話も。

1650年に彦根藩主 井伊直孝が後ろ盾になり
甲良宗広が大旦那となって復興したという現在の百済寺。

甲良宗広って誰?
日光東照宮を造営した地元大工さんだって。
日光東照宮・・・・・・・行ってないっなっ・・・なんと!恥

{8909B6C3-A689-4347-91E3-9BDEFD04C15E}

でっかいわらじ泣
五木寛之さん、かっこいい~すげ~

この石段を上がった先にある本堂。
本堂は焼かれましたが、なんとご本尊は無事だったのです。
奥の院まで運んだから。その現場を想像すると泣ける・・・


{986E76EB-0A47-42C9-B55B-8013C1B92A1A}

ご本尊が残ったことで、天海さんのお弟子さんが再建に動いたそう。
えーーーーと、確か天海さんっつったら
徳川家康と仲が良かった天台宗の高僧で・・・

あ、だからか。だから、井伊直孝に、日光東照宮の大工さん・・・
は~~~~、なるほど。ぼー

{D957B777-4F45-4C5F-856F-F6B463BCC4A3}

神社仏閣には人の想い、生きた跡がたくさんある。
参拝することでそこに触れられるのがいいんですよね~ラブ

この本堂の佇まい、好きです。
そして、ご本尊は・・・・山田さん、覗いておりますハートぃっぱぃ

{92DCA1AF-E697-40F2-8895-11408EEC4B2D}

なぜ覗いているのかと言うと・・・
なんと覗く用に双眼鏡が置かれているから!!笑

ここでも、色んな人の想いに触れホッコリ」しました苦笑心

菩提樹~~~アオキラさすが「釈迦山」っ。

{A1628153-5706-4F0A-8767-6E6D5C8CE4A8}

多賀大社、西明寺、金剛輪寺に百済寺・・・
と順調に御朱印を頂きましたが、納経こそしていないものの
スタンプラリーとは全く違う、しっかりとした「参拝」の時間。
元田さん、山田さんに感謝の気持ちが溢れて止まりませんでしたにこ

{CC0EDFA0-613C-46B9-B040-134F316CD5A5}

「せっかち」にちょっとしたトラウマがある私は
一緒にゆっくりとした時間を過ごして下さる方に対する感謝や
その時間自体に対する嬉しい気持ちがとても大きいです(*'∀`*)vキラキラ

この日はず~~~っと幸せでニヤニヤしてましたが・・・

気が付けばそろそろ夕方・・・
参拝が終わったとたんに、3人揃って
「お腹減ったな~~~~~っっ泣!!

さぁ、この後は美味しい物を食べさせて頂ける時間っラブ目
今回の旅ブログ、最後はおなじみ!
泉ゆうこのグルメ日記でお開きとなります。
でんでんっルンルン

いいね!(29)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんやかんやと用事に追われて
ブログの更新が滞っています泣汗
楽しくて夢中になることを後回しにしてるから
効率が悪いんですよね~・・・私の場合はニコ

さて、続いて伺ったのは金剛輪寺LOVE
湖東三山のほぼ真ん中に位置しています。
平日ならではの人の少なさ・・・幸せにこ心

{4B4D2145-22D1-420A-B64A-DC355D7D652B}

ここでゲストが登場~~~っっ上げ上げにこ

近所に住む大橋さんっっアオキラ
誰やねん??笑

いやいや、これがまたスゴイ。
デザインカウンセラーで色彩コーディネーター。
ウェブデザイン、ディレクターまでこなすクリエイターさんですなっ・・・なんと!

{6080F822-29EE-40BD-BEF3-766BE00DFCB6}

大好きな元田さんからのご縁で知り合った、
大好きな宮司さんの おそらく大好きなお友達・・・

てことは私も大好きに違いない!!キャッ☆
私の大好きな「はじめまして」の時間っっラブ目アオキラ

{4CDD2E48-05AB-40DC-8431-BAB3E7F039AD}

山田さんのこの表情は、わざとです笑・・・さすがきゃー
初対面ながら、お三方とも共通のお知り合いがわんさかで
思わぬ出会いにのっけから盛り上がってましたWハート

なぜこの日にお越し頂いたのかと言うと・・・

私が大橋さんに千円渡さなあかんかったのと(なんのこっちゃ)
地元民大橋さんにご案内頂けるという大チャンス・・・
甘えさえてもらいたかったからっWハートにこ

{89EAF9D9-52D3-4159-95B2-20474AFC2C3E}

ガイドさんかのような貫録笑

総門から参道に入った瞬間から、この素敵な雰囲気。
楓の新緑のトンネルが奥の奥まで続きます。
曇り空でも光が透き通る。
秋、紅葉は「血染めのもみじ」と言われるそうです(´-┃

{C28E7F47-A682-424F-891F-E00112A14DAB}

金剛輪寺を開いた行基さんがご本尊の観音像を彫り進めると、
木肌から血が流れたという伝説があるそうなえー痛そう。
それで、「血染めのもみじ」なのかも?涙


きゃ~~~~っっLOVE上げ上げ
天台宗~~~~っっハート(なんじゃそりゃ)

{851FC5C5-E427-4AE8-97E6-23338A4D60AC}

これ、慈悲の極みなりラブ目心 最澄さまっ音符

・・・特別に最澄ファンではありませんが
この「忘己利他」や、「一隅を照らす」の言葉を見ると
「うお~~~っ、天台宗~~~ラブ目LOVE」てキュンキュンします。

金剛輪寺さんのすごいのは、このお地蔵さんたち。

{CD6F71AE-3760-4E0B-9F2B-93489124BF40}

本堂までの参道沿いには圧巻の千体地蔵。
参拝者の足をいたわってくれます。

地元の方だけでなく、遠方からも奉納があるようでしたきらきら

{624AEF13-299B-4B3C-ADF1-58B4A098B22F}

大橋さんは代々この地域に住まわれているお家の方。

おじいさま、おばあさまの名前で奉納されていて
みんなでお参りをさせて頂きました~っにこきらきら

{FAE2F7B5-6D32-4C84-91EE-3F1EF62E2A7C}

それにしても、ここの木々は、元気。
幸せに生きてるな~~~~すげ~ハート②

{446E9A1B-1F18-4198-81F4-16B1D9C08030}

私はおそらく「自然」と「人」からパワーをもらうタイプだと思います。

なもんで、この時間、みるみるパワーが注入されていく・・・
そんな気持ちがしましたガッツ


{93F382F7-34B4-429A-A0D4-70FD468EF8AD}

ご本尊は聖観世音菩薩。

行基さんは彫ってるときに血が出た時点で
「あ、魂、宿ったわ・・・」と判断して彫るのをやめ(そらそうだ)たので
粗彫りのままご本尊としてお祀りしたそうな~~~(´-┃
だから「生身観音」て言われてるんですって。

会えるかな~~~(´-┃

会えません。

秘仏 !! 悔し泣きがーん

{F53E10AD-2952-4478-B954-D4B645150C9B}

でももちろん御開帳されるときもあります。
めったに御開帳されない湖東三山の秘仏ですが
2年前に三山同時公開が8年ぶりにありました。。

その時に、行けてないねんな~ダッシュ

{59D243E6-9F1F-4C5F-88B4-6B2C93BF42FE}

まあ、いいねん。
次またあったら、その時に来るきっかけになるからっっっ!!

{BC7C2306-854A-4085-BD3F-619356C771BA}

本堂内、ゆっくり過ごして、ぐるっと回って手を合わせ、
大満喫したあとは、やっぱり世の中、金やでっっおでんくん

あ、ちがった。
鐘やで~~~ルンルン

{CA8A8603-4555-4B32-97C7-759F3AE1E8AC}

お賽銭を入れて、鐘を撞こうと思いましたが
財布を開けたら小銭が出払っていて、断念。苦笑きらきら堅実

大橋さんの撞く鐘の音を
ありがた~~~く頂戴いたしましたてへ

みなさま、巡礼をするときは
多めに小銭を準備されることをオススメします。


・・・それ、今さらか~~~~いっっ泣涙
いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
湖東参拝遠足・・・湖東、というと、びわ湖の東側の地域のこと。
西側のことは湖西、と言いまして、
滋賀県にいると湖西と湖東は「あっち」「こっち」という具合に
住民のみなさんの中でしっかり
エリアが分けられていることをよく感じます。

敵対心みたいなのは感じないんですけどね~キラキラ好

さて、西明寺です(*'∀`*)vWハート


{AA6ED01E-9869-43F0-9261-144D01A64541}

「湖東三山」とは湖東地域にある天台宗の3つの名刹のこと。

まずは、龍應山 西明寺おんぷ
わおっ、最初からテンションの上がる美しいお庭・・・

{6360EA4B-FDBB-4126-AB7E-119399BD54EC}

湖東三山の中で一番北にある西明寺は
紅葉がとても美しいことでも有名なお寺です。

ですが、紅葉やら、桜と同じくらい私が好きなのは・・・「新緑」きらきら!!

{7D1A5A10-FCF4-40BB-9D4E-6CEF37CBBE17}

大好きなコケも青々と愛らしく、
また雨上がりのため余計にみずみずしく・・・

{CA80EA0E-42EE-4AE2-BFFC-856F9B298549}

はいっ上げ上げ大事にします~~~っっラブ目ハート

{B908D658-D5AB-4975-8593-4D3E69E8CBD4}

ということで、例によって苔の写真ばっか撮ってたら
このお二人に笑われてしまいましたにこ心

でも、お二人とも優しくて、私の渾身のコケ写真を
コケにせず「いいね~にこ」という姿勢でご覧くださいましたなっ・・・なんと!Wハート

{B002F47E-9223-43EB-B783-8C538B8FF57F}

急に出会ったこの人には、ビックリしましたけど・・・
何してんのかな~笑

{6A3A301C-3AE7-43C6-B849-E700C914D07B}

西明寺は834年に仁明天皇の勅願で創建されたとなっています。

伊吹山を開山した三修上人が琵琶湖西岸(「湖西」や!!)を
歩いていると東の山に紫雲がたなびいている。
そこで向かってみると、池の中から紫の光が射し・・・

薬師如来が登場~(*'∀`*)vジャ~ン

{DB803A85-6CFF-436E-891F-F09719B4028D}

立木にその姿を掘り、安置したのが寺の起こりだそうな~。

金峯山寺の蔵王権現さまも 確か 
役小角が山桜にその姿を刻んだのがはじまり。
昔はとにかくすぐ木に彫ったんやな~。

その頃の日本の原風景みたいなものを
思い浮かべなから

苔を撮る私ラブ


{7F15A187-877C-4594-BBF6-33FB8FA6628A}

この辺りは至る所で、「信長の焼き討ち」という
他に類をみない大虐殺事件の歴史の跡と出会います。

いや、これはまぁ諸説、議論があるところで。

本当はそんなにひどく無かった、とか、
僧侶も僧兵と化していて
悪の限りを尽くしていたから自業自得、とかえ゛!汗

当然、私には分かりませんムムム
ただ、戦争で自業自得説を唱える人がいますが
私はその考え方は嫌いです。
罪のない人が一人でも亡くなったら、もうそこに正義はない。


{2A1EDF78-72BB-40C3-ADDE-7EA9DD515C84}

おっといかん・・・話がそれちゃう涙

とにかく!!
この辺り、とくに天台宗の寺院にはたいてい焼き討ちに関する歴史があり、
それを聞くたび、比叡山「全山焼き討ち」という言葉の重みを実感します。

{5C64A39E-ADD4-4C8F-B17C-F9E1D4EBB747}

ちなみに、西明寺は当時いらした僧が
機転をきかせたおかげで、
本堂と三重塔は焼き討ちから免れたそうです○| ̄|_ためいきホッ

機転・・・簡単に言うと、前の方を激しく燃やして
全部燃えてるようにみせかけたんですって。

でなわけで、2016年を生きる私も
そのご本堂に参拝することができました(*'∀`*)v


{2A9E40CD-3606-41A4-B64F-EA1FA31D689B}

国宝の本堂内、写真撮影は禁止。

その代わり、写真撮るのも忘れるくらい
楽しいお話で参拝客をおおいに盛り上げながら、
堂内をご案内してくださるお寺の方がいますキャハハWハート

{96548B4E-EE3C-4B00-8B9F-70D03C32D9D9}

私の事を「若い、若い」と言ってくれるので調子をよくしていたら、
「・・・え??小学生やろ??」ってえ゛!汗

「近くに寄れませんわ~~えー」と返したら

「さっきから見てたら、やることが小学生みたいやから
てっきりその2人の子どもや思ったわムムム

と言われてしまいました。無念っっ悔し泣きアホヤネン

{12AD693C-8020-4226-80DF-8F28ACCA884B}

ご本尊は、薬壺を持ちながら、私たちの健康と悟りに
ご利益をくださる薬師如来さま・・・

西明寺のお薬師さんは両方の薬指がクッと曲がってましたキラキラ


「同じ薬でも薬指で塗ると早く治るし、
 同じ化粧でも薬指で塗ると奇麗になれるんやで。」

実践してみよ~~~っっとWハートラブ目

{71550C32-B8C6-4254-B36A-D9EE918CBE68}

さて、相変わらず、おそ~~~~い更新ですが
まだ湖東三山の一つめですにこてへ

もうしわけございません、まだまだ続きます。

お付き合いくださいませ~ハート②(´-┃






いいね!(22)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、私は神社仏閣の参拝が趣味・・・

あ、その他、イラスト、カメラ、アコーディオン、自転車、
旅行、お酒、食べ歩き、音楽鑑賞、サッカー観戦、
あと銭湯や読書もかなり好きですけど。

とにかく神社仏閣参拝が趣味なんです~(*'∀`*)vWハート

{0CD20F6B-6FED-438F-9B8F-312FF6CA64F4}

そのお話で先月、ラジオ大阪さんの
「ほんまもん 原田年晴です」にもお邪魔させて頂きましたラブWハート

落ち着いた語り口の原田さんに甘えて
神社仏閣熱を更に熱くして語らせて頂きましたが・・・

{936C415B-2184-428F-BDE0-1627719D6218}

残念ながら玉川さんには届かなかったぽく…泣↓↓

若い女の子に神社仏閣参拝の魅力を伝えるのは
難しいのか??汗と深く反省しておりました。・・・・がっ!

若い女の子が参拝デビューしてくれました~LOVE
そう、若い・・・・あ、同じ歳でしたにこ笑てへ

{420066DF-DE10-45C4-B28B-7592483E4F27}

数年前、大津のイベントで出会って、その最初の瞬間から
大好きな山田さんが参拝デビューすることにっにこハート

私の御朱印帳は 棺桶に入れそうな感じのんですけど、
山田さんの いいな~。可愛い御朱印帳~~~~~っっ上げ上げラブ


{E7EFBA8F-8D56-45E5-8885-76C685993105}

そして、これまた大好きな元田さんにこ

今回、まだ湖東地域に行けてない私に、
「よし、連れてったろ」と手を差し伸べてくださいました。
そこで山田さんもとりあえず滋賀県縛りで始めちゃおうラブ目LOVEとなり・・

結果、至福の参拝遠足が実現したんですにこ

ありがたや~~~~ハート

{B4AF1A31-7A8D-4472-88A5-DC767C8FD593}

「旅ブログ」はお泊り旅のみ!と思っていましたが

この遠足が、あまりに充実の参拝旅だったため、
旅ブログとしてしっかり記録していこうと思います。


{9F0124FF-F9CB-44ED-BF0F-CC704F1A3E3D}

ずっと行きたかった、多賀大社さん!!

多賀大社さんは、神職の方とお仕事させて頂いたり、
別の方の想い出の地としての色んなお話を伺ったりしていたので
私の中ではすっかり知ってるつもり、行ってるつもりでしたが・・・

{508AA925-1908-41DF-A56E-C8666AC624D5}

わ~~~っ!!なんて素敵なとこなんだっなっ・・・なんと!萌萌萌

となり、「あれ?私、初めてです。来たの」と言ったおバカぶり。

朝8時に大津に集合してそのまま移動したので
多賀大社さんに参拝したのは朝9時くらい。

雨上がりだったこともあり、空気も澄んで神聖さが増しています。

太閤秀吉さんが寄進したという太鼓橋、いや「太閤橋」。
この石の反り橋は多賀町の文化財で、お祭りの時はお神輿も渡るそう。

ここ、渡ると願いが叶うんですって~

{0B0DF7B6-C7D4-42B3-9689-89AFC817346B}

渡ります、誰がなんと言おうと渡ります。
そして、叫びました。
「わ~~い」てハート②・・・それだけ大根2

{F8942958-CC8F-45A3-A2B7-1501812849AF}

こちらのご祭神は伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)と
伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)。

・・・・てことは、

お伊勢さんの神様、天照大御神(あまてらすおおみかみ)の
両親であるわけですなっ・・・なんと!上げ上げ

「お伊勢参らば お多賀へ参れ、
お伊勢 お多賀の お子じゃもの」。ですなにゃ


{BC559378-EF7F-412B-A269-C961A477A4A5}

本などで色々と調べてみましたが、
お多賀さんの創建は私にははっきりわかりませんむー涙

古事記などでお多賀さんのことかしら?と思われるような
記述が見られないこともないようですが・・・・

正式な創建の年数はともかく、よく言われているのは

太閤秀吉さんが深く崇敬されていたこと、
明治初年まで朝廷の祈願所であり、歴代皇室の尊信が厚かったこと、

そして、この社殿の大半は、昭和7年に再建されたことっなっ・・・なんと!

{704D1469-2F69-4EE2-ACDC-5F7C68C3056E}

火災やら倒壊やらで幾度となく危機にさらされた多賀大社・・・
この美しい檜皮葺の屋根にも、何とも言えない情がわきました。

{5185A94C-469A-4E33-9446-AB6548AA687D}

年間170万人の参拝客が訪れるお多賀さんは
お正月なんて境内入ってから参拝するまで
なっかなか前に進まないんですって(´-┃

人の少ない平日、しかも朝一番に
ゆっくり参拝させて頂けたことに心から感謝しました好

山田さん、御朱印~~~~(*'∀`*)vWハート

{4FE420A0-7C42-4489-922D-730793AAAAB4}

やったね~~~~っっハートぃっぱぃ投げKISS

思えば、今まで参拝に付き合ってくれる友達はいても
御朱印仲間はいませんでした・・・嬉しいじゅる・・キラキラデレデレ

{D6AC334F-B7AB-428A-A50E-D3585139E10F}

今まで、一緒に御朱印もらったと言えば、スタンプラリー感覚で
ホイホイと西国三十三所をまわった父くらい?

いつも、振り向いたらすでに御朱印もらってて
ドライヤーで乾かしとったえ゛!はやっ

わ~~~~いキラキラ
これが噂の、名物「糸切餅」~~~っっハート


{C5294776-7180-4F03-A74D-5F9EEF2D3DD7}

「神職の方に連絡して糸切餅を買ってもらってください笑
と神社関係者の方が言ってくださっていたのですが


・・・・勇気なかった泣涙


「すみません~、○○さんから聞いたんですけど、
大阪から参拝に来たので、記念に糸切餅
食べさせてくださ~~~いハート


・・・・勇気なかった泣涙


次回は勇気を蓄えて、お腹は空かせて、
参拝するぞ~~~っアオキラにこ


いいね!(29)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、滋賀県は大津市の
「なぎさ公園おまつり広場」で行われた
なぎさカフェで、ご案内MCをさせて頂きました

{B170028F-6993-4CDE-99E7-89566EA7C008}

夏が来た~~~~っっ

てくらいのいいお天気。
去年は「おもてなしカフェ」として、大津駅前で
軽音学部のライブを中心にお届けしていた人気イベントが
今年、3日間開催の「なぎさカフェ」にパワーアップ

シンガーソングライダー、サザキヒロシさん登場~っ

{B02CA4D3-7E00-4548-BE3C-B401DF323726}

交通安全を訴えながら、全国を行ったり来たり旅している
サザキヒロシさん・・・・断髪した髪の毛もいい感じになってたっ

{7B1D8D21-8A9C-45A0-8BED-D52FE28272A5}

サザキさんのバイク、やっぱめっちゃカッコイイ・・・・
(あ、ご本人も歌もカッコイイですけど)
置いてあるだけでステージセットみたいやもんな~ぼーWハート

さて・・・私も負けずに・・・かおキラキラ

{E8C81FB0-2855-4289-B151-F98DBD972D49}

社会実験として行われたレンタサイクルおんぷ
その名も「びわちゃり」(*'∀`*)vためいき

NTTドコモさんがやってるこのシステムは、
GPS機能が搭載されていて何かと安心!
1時間100円で電動自転車に乗れるのですラブキラキラキラキラ

{D7E4A2E6-616C-49FC-8B92-6575037ED0EC}

誰が地元のおばちゃんやねんっっ!!むっ怒り

大阪のおばちゃんじゃいにこ
・・・いや、大津のおばちゃんでもいいんですけどハート


{D1AE768B-C71C-41BC-9EC9-8E4F384C3FD7}

サザキさんの他に、西村由香里さんにリーファさん、
滋賀県出身の地元アーティストのみなさんが
続々とリーハーサルをすすめる中・・・・

私は・・・・

ぴいかんさんの塩パンきらきら苦笑

{BA92B73C-612C-40F5-9C8B-DD454F0FC8ED}

滋賀酒造さんの甘酒や・・・

{29D8396D-D9D0-4974-94E0-CDEC74A46F25}

ishigama(いしがま)さんの石窯ピザ・・・

{761DCD90-C77A-47E8-9B9F-676C25869578}

{6316129D-E709-407C-A609-88799054E45E}

この日デビューの滋賀限定メニュー、
COCO壱のタテボシガイカレー・・・

{9EB142C0-C93C-4FC7-B73F-2CBC33F6575F}

キッパーズケルシュさんのソーセージ、
小川酒店さんのいさざの佃煮、
アルプラザさんのから揚げ串・・・・

うい~~~~~苦笑ダッシュ
満腹、満腹・・・・満足じゃ。

あっっっ、サザキさんファンでもある
平田進也さんファミリーのみなさんが登場っハートラブ

{6CA300F9-1894-4E8F-870D-5397ACC4EED8}

きゃ~~~~(*'∀`*)vWハート
言うて、楽しく喋って笑って、今度日帰りツアー参加しますね~、
言うてワイワイしてるところに・・・・あっっ上げ上げ

ひっとみん発見~~~~っなっ・・・なんと!ハート
{B90C7C9A-712D-4BB0-8B6C-516380D60DE4}

相変わらずキレイだにゃ~キラキラ
同じ生き物とは思えない、元・ミス京都Wハート

サザキさんもサプライズで
KBS京都さんの番組のテーマソングを歌ってくれたりして。
ファン感謝祭な時間にもテンションが上がりましたにこ心


さて・・・・ライブを楽しみながら、その合間合間にステージに立ち、
空き時間はずっと食べてるという、楽しすぎる一日笑

今回も私の相手をしてくれたのは、まちづくり大津の小西ちゃんLOVE

「甲賀コーラか、びわ湖サイダー、どっち取りますか?
「写真撮ります!!笑」  の図。

{2FF59DB8-C569-42E7-B152-64D97A8866E8}

テントの中でキャイキャイ女子トークしながら
楽しい時間を過ごしましたにこ音符
いつもありがとう、小西ちゃんきらきら

食後は京都ハーモニクスコーヒーでティータイム薔薇

{F27A2531-8BFB-4752-B5A9-A0C21A9AD3D2}

ネルドリップの本格コーヒーが野外イベントで頂ける・・・
たまりません~~~~ラブWハート

ラ・フォル・ジュルネびわ湖2016の
関連イベントとしての顔もあったなぎさカフェ。
地元のグルメ、散策、音楽・・・ほっこりとウキウキが
混ざったとっても心地のいいイベントでした(*'∀`*)v
来年もお邪魔できますようにきらきら!!
ありがとうございましたWハート

夏のフェスでも強く感じますが、びわ湖って
「湖」というより、イメージは「海」に近い気がします。
湖岸で楽しむ時間が増えると、気分はいよいよ夏っラブ目LOVE

大津駅前にはもうすぐカプセルホテルが出来るそうな~。

大津と言えば、スーパーホテルらぶハートな私ですが
カプセルホテルも、早く泊まってみたい~笑顔

意味なくしょっちゅう泊まりにいこ~っと。


いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、羽曳野市のイベント、
「グリーンフェスタはびきの」で司会をさせて頂きました(*'∀`*)vWハート

左のイケメンはご担当下さった羽曳野市の辻村さんです。
羽曳野市を本当に愛していて、地域の事にとってもお詳しくて
私はすっかり感化されてしまいました。

いや、ホント、羽曳野市ってすごい!!

{3EEF1A24-8466-4D03-9C54-C00668E80451}

羽曳野市の歴史は日本の歴史。

ゆかりの人物が、日本武尊から始まるというものすごさ。
羽曳野、という地名の由来も興味深く伺いました

イベント会場となったのは、誉田八幡宮さんの
応神天皇陵側広場

参拝好きな私は事前に下見を兼ねて
ご挨拶の参拝にも行っていました


{EA0BC903-05CA-4566-8FEA-8BDE746D50DA}

{3D8C4AD2-3457-45EA-BEEF-A90EDCC248EF}

6世紀後半に欽明天皇の命で創建されたという
日本最古の八幡宮。すごいえ゛!Wハート

{E57CC577-5E6D-4E93-B4C5-17D445B6148F}

さすが由緒正しき八幡宮・・・本当にキレイな境内でした。
他にはない、応神天皇陵に繋がる渡り橋という反り橋があります。
イベントの日は特別公開されていましたよ~かおキラキラ

{BAE22BD9-1A95-4E70-AC0E-D9B5BF960AFD}

戦国時代には道明寺天満宮と共に、大阪夏の陣の舞台、
激戦の地となった誉田八幡宮キラキラ

大河ドラマ「真田丸」にがっつりハマってる私も
感慨深くこの地に立ちましたぼーキラキラ

アホみたいな顔してますけど(*'∀`*)vキラキラ

{E4E6CBB2-9CBF-4DCF-BD96-183449806D50}

いやいや、真剣に・・・・読んどるがなえ゛!

{BEC97038-8930-436E-BD23-F021AA44C2FD}

「グリーンフェスタ はびきの ~世界文化遺産を大阪に~」

百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録に向けて
今年はとても大切な年なのですきらきら!!かお

ということで、スペシャルゲストキラキラ
お目当てのお客様がわんさか、熱烈歓迎っ(*'∀`*)v

{22DA358A-406B-42CB-85F4-7A076D20EE7A}

石見神楽温泉津舞妓連中(いわみかぐらゆのつまいこれんちゅう)

なんとなんと、世界遺産の先輩、石見銀山のある
島根県大田市からお越しくださった方々なのですっ

{C9F4056F-A163-46DF-A3D8-35880D1814AB}

「八幡宮」に「ヤマトタケル」・・・羽曳野市とゆかりの深い演目を
たっぷりと魅せてくださいました!!

カッコイイ~~~~~っ泣Wハート

{F999F13A-B153-4B7E-8704-13429427C88E}

石見銀山、大田市は私も数年前に旅をしたところです。
(友人一家がラックラックというとっても素敵な
リラクゼーションカフェ&バーをしていますハート

石見銀山に息づく歴史と人々の想いに感動をした最高の旅でしたキャッ☆きらきら

{E0DC2163-999B-4747-B675-6665C5449E49}

その時の想いが走馬灯のように・・・・おっと、長生きします笑

百舌鳥・古市古墳群も世界遺産になってほしいな~。

古墳にコーフン協会、などもありますが
会場で古墳についてのDVDなども拝見してると
その気持ちが分かりました。コーフンしたすげ~笑

{337F4DB9-3B1A-4DC1-90F2-815A96CE5371}

春ですね・・・・

{9EF717B2-AD00-4821-A2FD-BB43F505F69E}

と言いたいけれど、この日は本当に寒くて寒くて。
思わず肩がすくむような日でした涙

それでもイベントの最後には青空が広がり・・・
地元の中学校の吹奏楽部の、春らしく初々しい音色が
会場に爽やかに響きましたバラ

{AEEE3388-F994-4CA6-839B-C9B444695569}

歴史体験コーナーやグッズ販売コーナー、
トラック市ゾーンもあって・・・羽曳野市で一番大きなイベントなのかな?

って思ってたら、違った泣

{635D2209-8E3F-450A-B4F9-0E9824ED3743}

明日、はびきの市民フェスティバルがあるそうです。
明日はこどもの日、ですもんね~にこ
これまたおおいに盛り上がるんでしょうね~上げ上げ

{BEA5B5DA-5946-4E77-9541-FD078DB81F3D}

辻村さんもお忙しいんやろうな~

辻村さんご本人もそうですが、奥様や娘さんも
才能とバイタリティーに溢れています。
自分だけでなく周りをも幸せにする生き方、見習いたい

羽曳野市のみなさま、ありがとうございました~

ちなみに・・・・夜はアワーズルームでした
竹内義和さんの100話、3回目です
聴き手として出演するのも3回目。

{5CFF9B6B-E852-4E2C-A042-A904697E93AF}

いや~、よう笑いました。面白かった

怪談グランプリ優勝・竹内義和さんの
トークの真骨頂みたいなお話も飛び出しましたよ~


私は久々のトークライブ・・・
応援してくださっているお馴染みの面々も駆けつけて下さり、
ちょっとしたオフ会みたいな雰囲気に
ビール酒
公私ともに??とっても楽しませて頂きました~


みなさま、ありがとうございました



いいね!(19)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
花三昧、と題して写真ブログをアップしたついでに
もう一つ、写真ブログを上げさせて頂きますキラキラ



私の下手くそ写真の参拝旅ブログは
改めてゆっくりアップさせて頂くとして、予告編ですにこ

{1704C251-A8BA-426B-B898-47603744E702}

だけど、実は私が撮った写真じゃないのです。

この間、滋賀県参拝日帰り旅行に連れてって頂いたのです。
まちづくり大津の元田さんにっにこハート

{86007918-16D4-4F7B-84EF-40D85A5529B8}

で、元田さんも写真が趣味でいらっしゃって、ステキな写真を
たくさん撮影下さってそれを頂いちゃいました~なっ・・・なんと!ハート

{7DC2A71E-F5DF-431E-BF81-DF98BFFD891C}

元田カメラマンによる写真ブログ~上げ上げ
なぜか初めて会った瞬間から大好き笑山田さんと一緒ハート
最高~~~~~の一日でしたラブ目アオキラ

山田さん、同じ学年なんですけど、めっちゃキレイ。

{13260960-9A6C-4F89-B527-9041ABCB84C1}

なんでこんな若いんだ~~~なっ・・・なんと!心

私は自分のシワシワぶりにだいぶビックリしました。

シワシワっっえ゛!

{99B3F27D-EDD5-427F-8AC7-12F0523F91D6}

・・・じゃ、いちいち載せるなって??ぱんまんてへ

若返り活動、しなあかんな~~~。

まぁ、「○○しなあかん」って言うてる間は
何もやらないんですけどね~(*'∀`*)v

痩せなあかん、別れなあかん、勉強せなあかん・・・
言うてる内は何の努力もしませんにこてへ

{77F5DF9F-C851-4BBA-9863-4F8996172B56}

私は一人旅中も、大量に写真を撮るんですが
人から見るとこんな感じなんやというのを、
元田さんカメラが教えてくれました。

{4869FEE2-DFCF-4693-9456-7EF0F8BAFC45}

コケ。

{AB02A385-37C5-44F3-A226-DB6D118F2319}

何撮ってるの??と知らない人に声をかけられることも結構あります。

{0BCE59A0-AAA3-4669-8052-D5AA1D52CEA6}

こんな自然なショットを撮ってもらう機会は少ないので
いい記念になりました~にこ上げ上げ

{73C70972-9BD8-483E-A57F-83A7E23F9E0B}

この日は本当に素敵な充実の参拝旅でした。
詳しくはまた改めて・・・・

{0201A667-CC13-465D-854F-19C940C8B6A0}

なんつっても、旅先が多賀大社に、湖東三山。
しかも大好きな二人とですからね~上げ上げ
いいに決まってますっっ心

{B879DF06-2D61-4FB2-8A3F-8082B6AB50DD}

名庭で鯉にエサをやる女子旅時間・・・

{7961E77C-8970-4D47-B6BB-96CB85E604C7}

うへ~~~~・・・
この顔の秘密は本編で・・・・

{019005C0-1A65-46C8-8DA2-312D18F5BEE2}

そして近江八幡に寄って・・・

おっと、あかん・・・・
書いちゃう、書いちゃう。


{4B94AD67-2F8E-4CCE-8083-0DF43DF1A940}

本編以上に充実の、
参拝旅日記、予告編でした(*'∀`*)vWハート



いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ふとアメブロのアプリを開くと
保存されたままの日記を発見。

この春の花三昧が残されてましたえ゛!キラキラ

話題も古いし破棄しようかと思ったけど
せっかくなのでアップしておきます好
写真ブログとして~~(*'∀`*)v

時間差で友人が贈ってくれたお花から・・・


{FCAC23E4-0B6C-45B9-B474-55E24B3A2DD4}

{701C0BA8-4E9A-4BEA-B6CC-B440646C1A4E}

{17C67F04-783D-4442-BCE1-5C6F9855DE32}

{C94BB0D1-B019-47BA-9BF3-DF4436FD5AE1}

{A59D4977-DDBF-48F9-8695-CA9BCCF768D7}

{88DFC4A1-3859-4F31-9B02-AA58DD0C7008}

{8B796413-8376-4ED6-9487-BE84A8BA8BA7}

{AF6E5BCB-ED92-4C41-BC52-B7F41D57C9D0}

{1213EE88-B210-46B2-A8F7-680ECAC68B0D}

{627BAA3B-13EC-46AD-B5C0-8BB2937FB4B3}

{D8DC246E-9BDA-4F19-8EF6-E7DA88BAA528}

{DCB1FAC0-33A3-499F-942B-DE3CC975C8F2}

{826A0ABB-8DD5-4B11-B68C-3FEFBFBCC3B9}

{A7E01786-089E-4F4D-B2CC-EA4AD7684B98}

{E4E0F50A-FAF0-4A76-8ADB-1D7F61358BE7}

途中、ウンウン歳にふさわしくない
はしゃぎっぷりがありましたね・・・・あんぱんまん おしまい




いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)