4月もいよいよ最終日です。

先日からUPしておりますが、本日は天皇賞(春)が京都競馬場でおこなわれます。

当初は見の予定だったのですが、急遽プリンターのインクがなくなり横手に出掛けました。

まあ、すぐ近くに券を売っているところがありますので、折角だからとお釣り分だけ買いました。

本当に折角だからですからね。(笑)

(これは別の日に撮った、某投票券売り場の駐車場です)

もちろん、ド本命は3キタサンブラックですが、

70分前の計量での馬体重を見てビックリ!

6シュヴァルグランが結構体重を落として出走した阪神大賞典より更に絞ってマイナス6kg。

これは陣営がここに目標を設定したなぁと思い、ずばり対抗の一番手に。

お釣り分だけの数百円ですが、3ー6ー15の1点勝負。(今回は予想だけでなく1点買いました)

大勢の人と一緒になってモニターを見ていたら、とてつもないハイペースの展開。

これはシュヴァルグランには好都合な展開。

多くの人がモニターに向かって声援を送っていました。

キタサンブラックまでは届きませんでしたが、前走で負けたサトノダイヤモンドを振り切っての2着。

そして、3着には15サトノダイヤモンド。

よって、3ー6ー15の3連単(3780円・5番人気)が見事に当たりました。

これもひとえに、明日まで仕上げろとインクを買いに行かせた、○○さんのお陰です。

ありがとうございます。m(_ _)m (笑)

教訓ーその日の仕事はその日のうちに! あと、やはり当日のパドックを見ないとダメですね。(笑)
AD
い遅くなりましたm(_ _)m

とうとう前日売りで3キタサンブラックと15サトノダイヤモンドが単勝2.5倍で並びました。

やはり昨年の有馬記念の印象が強いからですかねぇ。


こんなときは、どちらかがコケるというパターンが良く見かけられます。

ただ、今回に関しては前記の2頭は外せないと思いますので、

2頭で1着3着とうい予想をしたいと思います。

まず、3キタサンブラックが1着で15サトノダイヤモンドが3着の場合

サトノダイヤモンドより前でレースをする12ゴールドアクターがアレアレと言っているうちにゴールしてしまう、3ー12ー15のパターン。

つぎに、15サトノダイヤモンドが直線で上手く抜け出て1着、その後ろを付いてきた16レインボーラインがシレッと2着に入る、15ー16ー3のパターン。

一発勝負の予想ですが、今回はゴールデンウィークと言うことで2つ考えました。(笑)

中穴くらいになればイイのですが・・・。
AD
さあ、ゴールデンウィークに入り春の天皇賞ですね。

枠も発表になり、前々日発売で3キタサンブラックが2.3倍の一番人気になりました。



やはり、余程の事がない限り3キタサンブラックで決まると思います。

極端な馬体重の増減がない限り、オッズは2倍前後になると思いますね。

調教では、
15サトノダイヤモンド 2番人気
 6シュヴァルグラン  4番人気
 3キタサンブラック  1番人気
 1シャケトラ     3番人気
13トーセンバジル   9番人気 の順で

良かったみたいですが。

キタサンブラックの京都競馬場でのレースは3回走って1着3回(勝率100%)です。

おまけに鞍上の武豊は京都競馬場で生まれ育ったようなもの、

負ける理由が見あたりません。

でも、これだと馬券的に面白くないので

今回は3キタサンブラックが1着に来なかったら、

という予想をしたいと思います。

じゃあ、1着は15サトノダイヤモンドか?

と思われた方もいらっしゃると思いますが、

私は9ディーマジェスティ、16レインボーラインの4歳馬2頭に注目します。

詳しくは明日UPしますのでm(_ _)m
AD