おはようございますニコニコ
12月決算のため経理作業に追われ、 
合間に新店舗の内装や看板の打ち合わせ、、、 
そうしている間に給与計算の時期になりました(-_-;) 

もちろん、犬のヒーリングセッションも行っています☆キラキラ

本当にやりたい犬のヒーリングの時間をもっと確保できるよう、 
今年は、経理業務が簡素化できるようにしたいなぁ~。 

さて、そんなときに、うれしいお手紙をいただきましたラブラブ 
今日は、亡くなった愛犬のお話です。 

突然の肺血栓を発症したPちゃん(コーギー10歳女の子)、 

自力で息ができず、酸素室でも苦しいという状態で、

家族会議の結果、
「安楽死」を決断。

それが4年ほど前のことです。

そのEさんご家族へ、ヒーリングセッションを行わせていただき、

御礼のお手紙をいただきましたドキドキ 

「心残りだったことが自分の中でもすっきりした感じです。 
~~~心からの幸福を次、また次へとつなげていってくれるのだな、 
またどこかで出逢えるだろうな、と思っています」 
そんな、あたたかい内容のお手紙でした照れ 

ご依頼があって、亡くなった犬のアニマルコミュニケーションをさせて頂くことがあります。 
ですが、安楽死で亡くなったわんちゃんのアニマルコミュニケーションは初めてでした。 

そこで、気づきがありました。 


突然の病気により、安楽死を選択。 
こういう状況は、家族に辛い判断と、記憶を残し続けると思います。 

第三者が「かわいそう」なんて安易な言葉を発してしまい、傷つくのも家族です。

愛しあった家族の一員へ、苦渋の決断、、、

どれだけの苦しさがあることか。。。

そして、それは、人間側だけでなく、 
犬側も。 

そう、犬にもあることに気づきました。 

苦しみはもちろんあったけど、 
「死」への覚悟もなく、 

突然家族との間にシャッターが閉められ暗闇になった、、、 

「なんで?もっと一緒に居たかった!」 

そんな強い思いを持ち続けていることを感じました。 

亡くなった犬側の気持ち、やりきれない思い、 

もちろんそれを見送った家族の気持ち、 

それをすべて浄化していきたい。 

その思いを、悲しみを、光に変え、浄化していく。 

それが私の役割かな、と思いました。 

イリュージョンな世界に行きつつありますが(笑、 
現界も、ご霊界も、めぐり、転生しながら進んでいっているので、 
つまりをなくして進んでいきたいな、と思います☆ 

最後までお読みいただきありがとうございます♪ 
明日は、安楽死になったPちゃんとご家族へ送った私の報告書の一部を 
公開してみたいと思いますウインク

 

↓私のヒーリングセッション、ちょっと気になる方は、ぜひご登録くださいませ↓

アップアップアップ 体験カウンセリングは、メルマガ登録読者にのみご案内しています☆ 

 

 

 

AD

我が家にショートステイしていたびびりの保護犬☆鈴蘭ちゃんことスーさん♪

預かり母ちゃんのところで、急速成長しています!!

 

もずの後について、しっかりお散歩できるように。

日々の成長が見れて、もう幸せラブラブラブ

 

 

AD

昨日は、継続ヒーリングの1クール目のお客様から嬉しいお知らせを
頂きました♪
雨の音、恐怖症でお悩み中のわんちゃん、ガッツリと、全身チャクラのエネルギーヒーリングを行わせていただいたところ、
随分、恐怖症状が和らいだということ!!

九州からのご報告でした☆

2クール目からは、恐怖症にテーマを絞って浄化していきます。
きっと、いろんなトラウマや、過去世がでてくるのではないでしょうか。

現在、私のセッションはすべて遠隔で行わせていただいています。
もちろん、九州のわんちゃんにも遠隔ヒーリングです。
それでも効果あるのです~。

私の主人は今だスピリチュアル脳ゼロで、
会わずに?
衛星も使わずに?
GPSも使わずに?
なんでじゃーー??!!って首かしげてます(笑。

宇宙規模でのヒーリングは、
テレパシー、エネルギーのやり取りなので、遠隔でも同様の効果があります。

現在の科学を超えたもので理解難しいかもですが、
ただの癒し、なんとなくのヒーリングで終わりたくない。
終わらせたくない!

本当に、人と犬の心をつなぐために、
結果を出していきたい。
その思いで、全力でサポートさせていただいています。

この全力具合では、たくさんの方と契約することができませんが、
ご縁があった方と、しっかり、歩んでいきたいと思っています♪

メルマガ登録お願いいたします↓

あなたと愛犬の心がつながる7日間無料メール講座

 

 

AD

あっという間にお正月が過ぎ、

日常が始まりつつあります。

 

さて、今日は、元保護犬の子が、もしかしたら心の奥底に持っているかもしれない気持ちをシェアさせていただきます。

 

保護犬は、元飼い主、愛護センターや、預かり家庭を通して、今の家族に巡り合うという流れが多いです。(もちろん、いろんな経緯がありますが)

 

私が預かりボランティアを始めたころ、

せっかく慣れた我が家から、里親に出すとき、

せっかく慣れたのに、また別の家族へ。。。

裏切られた、、とか思ったら嫌だなぁ~と心配していました。

 

でも、犬の学習能力を勉強していくと、

犬はどこまでも

「今、今、今」

今、この瞬間が幸せで、快適なのが一番うれしいドキドキ

 

過去と比べたり、

将来を不安に思ったり、、

そんなことはしません。

 

たとえ、状況が悪くなっても、

与えられた環境の中で生きていく。

 

だからこそ、

家族と絆を深め、

快適に、幸せに、

人と最高のパートナーとして過ごしてほしい、そう願っています。

 

そして、素敵な里親さんと出会い、

幸せな保護犬もたくさんいます。

 

今までは、幸せになれて良かったドキドキ

そう思っていました。

 

でも、これは表面のこと。

裏の思い(潜在的意識)があるケースに出会いました。

 

ここ最近、アニマルコミュニケーションで、3件ほど続けて、

「また捨てられるかも、、、」という不安を抱いている元保護犬のセッションが続きました。

もちろん、最高の家族、最高の幸せな状況ですし、捨てるはずもありません。

 

、、、が、「また捨てられるかも」という悲しみの感情。

これは、犬が意識していつも思っていることではなく、

もっと奥深い、潜在意識の感情。

犬の能力とか学習とかそういうレベルではなく、

命の感情のようなものでしょうか。

 

この思い込みの感情は、

里親さんが「そんなことあるわけない!」とどんなに伝えても、

私がアニマルコミュニケーションで「大切な家族なんだよ!」と伝えても、

それでは解決できないものでした。

 

「うーーーん、どうしたら良いのか??滝汗

ちょっとあせりましたが、ただただ、浄化ヒーリングを続けてみました。

無意識のこだわり、思い込みが、光になって浄化されますように。

 

しばらくすると、あたたかい気持ちが流れ始め、、、

こだわりがスルッととれた感覚がでました。

 

感情や身体に隠されたこだわり、悲しみなど、

エネルギーの循環をはばむもの、、

それをスッキリ取り除けたのは、

この浄化ヒーリングだからこそだなぁ~

なんて思いました。

(そもそも潜在意識なので、会話で解決できるはずもないんですね。。。)

 

そして、今幸せ生活の元保護犬たちも、

もしかしたらそんな悲しみを心の奥底に持っているかもしれない。

 

それを取り除くことで、もっと心からの幸せにつながっていくのを確信しました。

 

そんなお手伝いをサポートさせてもらうことができたら、

本当にうれしいです。

どんな犬も人と最高のパートナーになれる!

そう信じて活動しています☆

↓ご興味ある方、メルマガ登録、ぜひよろしくお願いいたします。

「あなたと愛犬の心がつながる7日間無料メール講座」

 

 

我が家に年末ショートステイしてくれていた鈴蘭ちゃんことスーさんが、

里親募集開始となりましたクラッカー

 

少しずつ人間生活の環境にも慣れ、

預かり母ちゃん宅での画像↓

表情がラブラブ人間へ意識が向けられるようになってきてます~キラキラ

裏MVPが、我が家の預かり犬だった「もずちゃん」ピンクハート(画像のお尻犬 笑)

もずにくっついて、スーさん、がんばっているそうです♪

 

歩いた、おしっこした、外に出た、、、スーさんの犬的生活に、一喜一憂しながら

預かり母ちゃんもがんばってます。

 

会いたいなラブ

元野犬のスーさん。

人間との絆を深めるのは時間がかかるかもですが、

ゆっくり、じっくり、一緒の時間を共有してもらえれば、

 

絶対に人と最高のパートナーになれます!

スーさんは、人間を裏切りませんピンクハート

 

まっすぐな瞳のスーさん、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

スーさん、応援のポッチリお願いします☆

にほんブログ村 犬ブログ ドッグヒーリングへ
にほんブログ村