横浜市泉区から出張撮影 普段着ポートレートを撮りに行く

検証:飾らない美しさが、いつもここにある

現在、モニター価格でご提供中です。

桜イベントのお知らせ桜
  宝石緑GW:撮影付き 大地の香りのいちご摘みなど 
    フォトファームモニター @柏市
       先着10人(組ではなく人です) 
        5,000円/1家族(大人2人+こども3人まで)
        セレクト&RAW現像込 10枚 +おまけデータ

チョコご提供中のメニューチョコ
  宝石緑育児奮闘フォト撮影 1時間 5,000円   30枚 +おまけデータ
  宝石緑ファミリー撮影     1時間 5,000円   25枚 +おまけデータ
  宝石緑個人撮影        20分 2,000円~ 10枚~ (個別相談)

カメラはりきって準備中~カメラ
 宝石緑かねこフォトファーム  写真撮影付き 農業体験プラン 
 宝石緑お仕事奮闘フォト撮影 1時間 5,000円   30枚 +おまけデータ

矢印4月・GWの撮影可能日はこちら 矢印


ラブレターご相談もあれば、お気軽にどうぞラブレター
NEW !
テーマ:

自分を縛り付ける肩書。
例えば、フォトグラファー、カメラマン。
これを、外しちゃおうと思う。


肩書のせいで、
そのイメージの中で動かなきゃいけない気がするから。


活動は、これまでのように、
いや、これまで以上に心を込めてやっていくよ♪
やることや、できることも増やしていくよ。
ただ、私の心構えの変化を、お伝えしようと思う。
ブログや周辺も、徐々に整えていきます。




お仕事だからね、それを外すと、
検索とか、かかりにくくはなるし、
肩書がある方がいいのだろうけど。


でもね、私にとって肩書がつくというのは、
その道の「超スペシャリスト」か、
じゃなきゃ、全くの逆で、「いずれAIにとって変わられるようなもの。」


カメラだってさ、
ミスなく、安定して、ある一定の水準で、安価に、早く、大量に
撮ってお渡しするなら、たぶん、AIにとってかわられる。

人が笑いがちな映像や立体とを視界に入れて、
美しい計算された背景と、ある程度決まった立ち位置
美しく映るためのライティング
ある一定の水準以上のレンズとカメラのボディ。

「普通」ってそういうことだと思う。
「大量生産型」っていうのはそういうことだと思う。


そうじゃなくて、どこまでも追及された
超スペシャリストとしてのカメラマンは、
日常、一般向けにはならない。

それまでに培った技術、経験、かけてきた莫大なパワーがそこにある。
あまりにも、カメラが普及したからって、感覚がお手軽になって、
そんなカメラマンをプロはこうでなきゃとし、
だけど一般価格で求められても、それは無理でしょ?



技術力を高めない言い訳じゃなくて、
投資をしない言い訳でもなくて、
私は、ただ純粋に、人でありたい。人間でありたいのだ。

誰かの感じる「普通のカメラマンとはこういうもの」
に、私はなれないし、なりたくないのだ。

だったら、私は、「カメラを持った普通の金子さん」がいい。
多分、ずっとそう思ってきた。

写真に限らず、そう思ってきた。

教員の資格も持っていた(更新しなかった)けれど、
学校で働く気になれなかった。

やるなら、広いのっぱらで、あちこち脱線しながら、
その時その時心に留まったことを探究するような、
誰かの心に留まったことを、みんなでわちゃわちゃ考えるような
そういう学びがしたかったのだ。

確かに、学生時代から、私はそう言ってきた。
だから、先生にはなれない。
一緒にのっぱらに寝っころんでる方がいい。

(私には、「なれないから」なので、実際に先生になっている人は尊敬する。
私にはできないことをやってくれているのだから、尊敬し、助けられていると思っている。)




この思いが、共感できる人に出会えたら、
一緒に畑でも水辺でも転がって、笑って、大声で歌って、
生きる力を受け取っていきたい。

何かのお祝いには、みんなで、着飾って、いっぱい笑ったらいい。

その時に、撮りたくなったら、撮りたくなった写真を撮る。
笑って転げてたら、ピンボケとか、取り逃しとかあると思う。

そんな風に撮れた写真の中から、気に入ったものが有れば、
言ってくださいな。何かと交換しましょうよ。



ね、これじゃ、肩書を名乗れないんです。

あーーー、でも、ごめんなさい。カメラって、ほんと、お金かかるんです。ハンドメイドの人とか、あるあるだと思うのですが、
他のものでも、同じですよね…。

のしかかってくる現実(笑)

安い人件費で、大量に卸から同じものを仕入れて、大量に生産されるものじゃないんだから、どんなことだって、フリーだとコストがかかるんだよね。

だから、無理はしないでほしいけど、何か交換してくださいな。
それは、あなたの持っているもので、私が嬉しいものだったらなんだっていいんだから。
↑これ理想。

完全自給自足じゃないと、お金ないと生きていけないから、
お金でできる人は、お金でお願いします(笑)
学校にも行けなくなっちゃう(笑)

-----------------------------------------------

私の本心が理解できない人もたぶんいると思う。
私は、それを当たり前だと思う。

では、なぜ、私がこのように書くかというと、
私がフォトグラファー、カメラマンを名乗ってしまうことで、
価値観の合わない方と自分の双方に、
勿体ない時間を作ってしまうのが、心底申し訳ないのです。

なので、そんな方は、フォトグラファー、カメラマンと
肩書のある方のところへ行って、
素敵な写真を撮ってもらって、幸せなフォトライフを満喫してください。

素敵なカメラマンさんが、いっぱいいることを私は知っています。
私にも、大好きなカメラマンさん、いっぱいいます。

だけど、私には、なれないんです。

どっちがいいとかじゃないんです。
あなたはあなたの、私は私の、
それぞれの大好きを満喫した人生を歩みましょう。

ハートハートハート
私が撮る写真、
必要な人に、この想い、届け~

ハートハートハート
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

こちらは八重のしだれ桜

背景のイメージを変えて八重桜



木々が葉をつけたら空がより青く見えるな。


紅葉は紅いのも好きだけど、若葉の青がまた清々しくて好き

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

寝っころがって空を見た。
藤はまだ咲き始め。



私が育児奮闘写真や、農業体験フォトなどを撮りたいと思った背景に
「自分が辛かった時に、こんなことがあれば、救われたかも?
という可能性の種をまきたい」というのがある。

だけど、どんなことでも、子ども最優先、
自分は後回しで!!って本気で取り組んでいるとき、
ほんの数ミリ、自分の目線をあげる余裕なんてあるかしら?

子どもの記念写真は残してあげたいけれど、
自分のためにとてもお金を使えない…なんて言っている段階で、
育児奮闘写真にお金を回せるんだろうか?

ここで、お金をかけることのできる人は、
多分、写真なんて撮らなくても、背中をそっと押さなくても
なんとかやっていくことができるような気がする。

周りを見ても、そういう叱咤激励が飛び交ってる。
覚悟を決めてとか、本当に変わりたければ、
本物を提供するから、「覚悟のためにもまず払え」っていう内容のもの。

それは本当のことだろうと思う。
その覚悟ができることで、初めて人生が変わるのだと思う。

けれど、
一番必要な人には、たぶん届かない。
何かを変えるために、何か決断する、その一つ前段階に
スモールステップを用意しても良いんじゃないかな。


その辺りが難しい人にたいして、どんな形で、サポーターになれるか考え続けていたの。

しっかり人のお役にたって、利益も出てきて、
そうしたら、還元していくことも考えたのだけど、
いつになったら、一番の信念であるサポートに、
手が付けられるの?と思った。

やっぱりね、写真を撮るためには、機材も必要だし
実際にはじき出されるより安く提供するのでは、
今後、活動をしていけなくなってしまう。

カメラほしい!!!だし、レンズほし~。
モニターもプリンターも欲しい。
講座も受けたいの色々あるし~。
過酷な環境下でも、安定したクオリティを

けど、それで、提供できる金額も上がり、
届けたい人に届かないなら私の場合は、違和感があるんだ。

だからね、後押しサポーター募集してみようかなあと思っています。

いま、現実を抜け出したい人で、私のサービスで変わるかもしれないけれど、何らかの現実で難しい人
が、撮影を受けられるように、一緒にサポートしてくれる人を募集します。

労働でも、資金の面でも、アドバイスなんかでも。
賛同していただける方の、可能なやり方で。

資金に関しては、撮影料金の数パーセントは私が出して、
残りの金額が料金分集まるごとに育児奮闘フォトのプレゼント枠が一回分オープンになるようなものです。

そして、同じ思いをしている姿の共有が、他の人のこともサポートする。
電子書籍や、写真の詩画集の形にもして、

悩める育児奮闘記を軽くしたい…。

あとは、物々交換的なやり方も考えています。

もう少し具体的に考えてみますが、そんなことをずっと考えていたのです。

ブランディングとか、金額をあげることの抵抗を減らそうとか、
自分に投資しようという流れと逆行しているのは
重々承知です。

でもね、自分を高めることにも、機材を高めていくそのことも
受け入れるけれど、
一番、困っていて、一番必要な人に届けることから
目をそらさないことに決めました。

一人じゃ、できないから、助けも求めることに決めました。

それで、もし、人生ほんの少し変わったら、
その時は誰かの背中を押すサポートに今度は回ってください。

光の流れが、人から人へ流れることを、見てみたいのです。


それを妨げるブロックを外してくれたのが、
日極麻鈴ちゃん
ね、お金を受け取って、お金をちゃんと出せそうだよ。
私自身にも必要なものを受け取って
周りにも回していくよ。

失敗にへこたれる時間も短くなりそうだよ。
助けてって一緒にやらないって声も出せそう。

育児奮闘、農業体験フォト、誰かからのプレゼント枠
設定お待ちください。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

可愛い可愛いブロックバスター
日極麻鈴ちゃんにマインドブロックを解除してもらいました~。



麻鈴ちゃんのブログ~
麻鈴ちゃんはアイリストでもある


実は、麻鈴ちゃんに会いたくて、スケジュールも分からない中、
たぶん大丈夫な日をキープしておいたの。

なかなか幼稚園のスケジュールが出ないから、
ドキドキしちゃった。

麻鈴ちゃんのブロック解除のイメージは可愛かった。
ずっと二人でケラケラ笑っていました。

わたしも、このところ、自然と色々な変化を体験していて、
だから、悩みって言う感じではなかったの。

抜けかけた脱皮をよりサポートしてもらえるように、
手助けしてもらった感じかな?
背中押してよ~って。

何だか、分からないけど、覚悟ができたみたい。
覚悟を決めたよ!!て強い意志とかじゃなくてね…。
これがそうなんかい?ってゆ、ゆるすぎる~(笑)。

セミナーなどで推奨されているのとは、
違った方向に踏み出すことになると思います。

周りのカメラマンさんたちの動きとも、逆行するのかも。
でも、大きな流れとしては、別に逆らってもいないはず。



わたしは、わたしの信念を、自由に解き放つことにしました。
それと同時に人にもゆだねることに。

そして、それをかなえるために

・人の顔色をうかがうこと
・自分で決定できないことを嫌だと思うこと失敗を長く引きずること
・お金を出してはいけないと思うこと
・お金を受け取ってはいけないと思うこと

これらも自由に解き放ってしまいました。
私に必要なら、戻ってくることさえも拒みません。

ケラケラ笑いながら、羽が伸びきる時を待っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。