vege dining 野菜のごはん-トマトプロフィール


庄司いずみ/野菜料理家
野菜を愛して野菜を料理しています。野菜をたくさん食べてほしくて簡単でおいしく、野菜だけでも満足できる野菜料理を提案しています。「どこの店でも1、2品は植物性100%、野菜たっぷりのメニューがある」、それがあたりまえのことになるようにと願って活動中。かんぶつマエストロ、野菜ソムリエ、日本ベジタリアン学会会員。
(izumimirun)
顔写真撮影/千葉充

vege dining 野菜のごはん-アスパラお知らせ


☆『庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ』のご案内や教室スケジュール、メディア出演などのお知らせなどはこちらのHPにてご案内しております。

☆『My Age』のオンライン版、Our Ageにてヘルシーごはんの連載をしています。

☆私のキッチンはこちらでご覧になれます。

ELEE ONLINEで私のレシピをご覧いただけます。

☆読売新聞の医療サイトヨミドクターで毎週土曜日連載中です。

ポストお仕事のご依頼はこちらからお願いします。
2016年01月02日

新年のご挨拶と酢ばすとかんぴょうのかき揚げ

テーマ:ブログ

 遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
 昨年は代々木上原にスタジオをオープンした記念すべき年。
 オープン時には月1~2回が限度かと思っていた料理クラスを、今では毎週末、時には土日連続で企画することもあります。
 私自身のクラスだけではなく、外部の講師をお招きするクラスも。誰もが知ってる有名な方もいれば、まだあまり知られていなくても実力、魅力のある方もお招きをしています。
「この方に!」と思えば猛烈アタックしています。それはもうしつこいくらい(^^)。「私自身がその人の料理を習いたい!」という方にだけお願いをしているので、熱も入ります(アタックされ中のみなさま、お許しを!)。

 最初の本を出させていただいてから7年になろうとしていますが、まだまだベジタリアン料理の魅力を伝え切れていないと思うのです。

 本やメディアを通してレシピを紹介し、商品開発やレシピ開発のお仕事で直接食べていただき、そしてスタジオでのレッスンでベジタリアンクッキングを体験していただく。
 これが野菜料理家としての、今の私の3つの仕事だと考えています。

 スタジオレッスンでは、野菜料理のおいしさを知ってもらいたいのはもちろんですが、作る楽しさも知ってほしい。
 肉じゃがやハンバーグなど、誰もが作ったことのある料理とは違い、ベジタリアンレシピには「これがこうなるんだ! へえええっ!」という驚きと楽しさがあると思うのです。それを伝えたい。

 長くなりましたが……。今年もやります! ベジタリアン料理を知っていただきたいから、ドンドンやります、がんばります!
 どうかこのブログとも、細く長くおつきあいいただければ幸いです。

 サイトではまだ3月いっぱいまでしかクラスのご紹介ができていませんが、それ以降は現在調整中ですので少しお待ちください。
 掲載中のクラスはいずれも残席少なく恐縮ですが……。よかったらサイトでご確認くださいね。


 新年らしく、おせちをアレンジしたレシピをひとつ。
 ”酢ばすとかんぴょうのかき揚げ”、簡単なので、簡単に説明しますね。
 おせちで作った酢ばすが案外不人気で残ってる、という方はぜひお試しを。
 酢ばすを50gほど、1㎝幅くらいのザクザクきざみます。無漂白かんぴょうを5gほど。
 昆布巻きを作るのに買ってのこっていませんか? これを洗ってざく切りに。
 必ず無漂白のを使ってほしい。その理由はこOurageコラムでどうぞ。
 無漂白なら洗うだけ。戻さなくても大丈夫。
 これらをボウルにあわせ、小麦粉を大さじ1、水を大さじ1/2くらい。種がまとまる量で調整します。
 この状態で2分ほどおいておくと、種の水分でかんぴょうがほどよく柔らかくなるので、そうしたら熱した油に一口大ずつ落とし、カラリと揚げれば出来上がり。
 れんこんに味があるからしょうゆや天つゆは不要です。
 酢ばすがなければなますでも同じようにできますよ。
 酢の物を揚げものにアレンジすると、油の熱で酸味が和らぎますが、ほのかな酸味のおかげでさっぱりおいしく仕上がります。よかったらお試しくださいね。



 スタジオでのレッスン情報やメディアでの掲載、出演情報、プロデュース商品のお知らせなどは随時こちらでご紹介しています。

最新刊は豆乳レシピ本です!

 最新刊が発売になりました。
 ベジタリアンの私にとって、コクを出したり、うまみを足したり、ボリュームを出すにも豆乳は欠かせない素材。前から積極的に取り入れてきましたが……。
 数年前巡り会ったプレミアム豆乳のおいしさには目からウロコ!
 濃厚な生クリームのような豆乳と、うまみたっぷりのサラサラの豆乳と。
 2種類あるのですが、うまく使い分けると野菜料理が驚きのおいしさに変わるのです。まさに豆乳マジック!
 そのプレミアム豆乳を使ったレシピ集、豆乳とお豆腐だけで作る乳製品なしのティラミスや、チーズも使わないクリームパスタなど、自信作が盛りだくさん! 書店でぜひぜひお手にとってご覧ください。アマゾンはこちらです。

 最新刊は、話題のチアシードを使ったレシピ集です。私自身、数ヶ月前からチアシードを食事に取り入れていますが、食物繊維の量がとにかくすごいから、少量でも満腹になってダイエットにぴったり。お腹の中からのデトックスにも最高です。
 そのほか、美肌やアンチエイジングや健康への効果もすばらしい。
 ドリンクやヨーグルトなどに混ぜるのが一般的ですが、体にいいならもっと日常的に使いたい。
 だから、スープやサラダ、メインディッシュやパスタ料理、もちろんスィーツやドリンク類にも使えるレシピをたくさん紹介しました。
 もちろんすべて植物性100%のベジレシピです。
 アマゾンはこちら、ぜひチェックなさってくださいね。

デトックスベジシリーズが一冊の本になりました。

 累計21万部突破の大人気シリーズ、デトックス・ベジシリーズのベスト版発売です!
 この本の特徴は、悩み別にレシピを探せること。肌あれ、しわ、にきびなどの美容の悩みや、便秘、疲労、ストレスなど心身の悩みに応える簡単ベジレシピがたくさん紹介しています。
 おいしく楽しく野菜を食べて、きれいに元気になりましょう!こちらでチェックなさってくださいね。

塩抜きダイエットが話題です!

 話題集中の塩抜きダイエットが本になりました。
 ドクターにも話を伺い、塩抜きの良さと週末二日だけで痩せられるメソッドを紹介。いくら体によくてもおいしくないと続かないから、塩抜きでもしっかりおいしく、しかも簡単に作ることのできるレシピもたくさん紹介しました。
 週末だけ塩抜きダイエット、ぜひチェックなさってくださいね。

デトックスウォーターの本、ただいま三刷りです!

 なんとなんと、こちらの本、発売間もないのにすでに三刷り。たくさんの方にご覧になっていただいているようで感激です。
 今話題のデトックスウォーター、デトックスによかったり、キレイになれる組み合わせをたくさん紹介しています。
 使ったあとのフルーツや野菜を使ったアレンジレシピも。ぜひこちらでチェックなさってくださいね。


 今日の渋谷は晴天です。本年も素敵な年になりますように!




これまでの出版物はこちらからごらんください

一覧はこちら

*各書籍の詳細なご紹介は以下からどうぞ。

2008年3月~2009年10月

2009年10月~2012年1月

2012年2月~













いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

庄司いずみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース