vege dining 野菜のごはん-トマトプロフィール


庄司いずみ/野菜料理家
野菜を愛して野菜を料理しています。野菜をたくさん食べてほしくて簡単でおいしく、野菜だけでも満足できる野菜料理を提案しています。「どこの店でも1、2品は植物性100%、野菜たっぷりのメニューがある」、それがあたりまえのことになるようにと願って活動中。かんぶつマエストロ、野菜ソムリエ、日本ベジタリアン学会会員。
(izumimirun)
顔写真撮影/千葉充

vege dining 野菜のごはん-アスパラお知らせ


☆『庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ』のご案内や教室スケジュール、メディア出演などのお知らせなどはこちらのHPにてご案内しております。

☆『My Age』のオンライン版、Our Ageにてヘルシーごはんの連載をしています。

☆私のキッチンはこちらでご覧になれます。

ELEE ONLINEで私のレシピをご覧いただけます。

☆読売新聞の医療サイトヨミドクターで毎週土曜日連載中です。

ポストお仕事のご依頼はこちらからお願いします。
2012年06月02日

これまでの出版物3

テーマ:ブログ
野菜ひとつで旬ベジごはん/庄司 いずみ

¥1,100
Amazon.co.jp
 雑誌『からだにいいこと』で連載中の人気レシピが一冊に! お台所に立つときに「これはあるけどアレがない、だから作れない」というのはとても残念なこと。だからこの本ではきゅうりならきゅうりだけ、大根なら大根だけ、トマトならトマトだけというように、野菜ひとつがあれば作ることのできるレシピだけを集めました。
 メインのおかず、小さなおかず、ごはんものやスィーツも、野菜ひとつでチャチャッとどうぞ。2012年2月発売

デトックス・ベジ事典―野菜を食べて、やせてきれいに!/庄司 いずみ

¥1,470
Amazon.co.jp
 この本は野菜のすべてがわかる一冊です。おなじみの野菜たちの栄養や上手な使いかた、保存法などの基礎知識は事典仕立てで。また、肌あれやむくみ、シミ、シワ、便秘、ダイエット、生理不順など、女性に多い悩みには、野菜のデトックスパワーで解決できる簡単レシピを紹介しました。野菜が好きな人、なるべく野菜を増やしたい人は常備しておくと便利ですよ。2012年2月発売

折りたためる!!シリコンランチBOXつき キレイになる野菜弁当レシピ55 (FLOWER&BE.../集英社

¥1,890
 レンジOK、オーブンOKのランチボックスがついたお弁当レシピの本です。朝は素材を切ってランチボックスに入れて出かけ、お昼はオフィスでレンジでチン! 魔法のように簡単に、熱々ランチが出来上がり。ベジカレーや豆乳クリームスパゲッティ、ベジ麻婆、とうふバーグ、ベジ餃子など、野菜がたっぷりとれる上、すべて450kcal以下のお弁当を紹介しています。ダイエット中の方にもおすすめです。2012年3月発売

デトックス・ベジフルジュース―いらないものを出して肌も体もキレイ!/主婦の友社

¥1,260
 大人気のデトックスシリーズのうちでも、いちばん簡単につくれるのがこの本で取り上げたジュースです! デトックス効果の高い野菜とフルーツをミキサーに入れてスイッチを入れるだけ。朝食がわりに飲んだり、持ち歩いておやつやランチのサラダがわりに。野菜が足りないと感じたときの夕食がわりや夜食にも。好きな時に飲んでビタミンやミネラルをチャージしつつ、よぶんなものをデトックス! ぜひお試しくださいね。2012年3月発売

野菜のいちばんおいしい食べかた/エンターブレイン

¥1,575
Amazon.co.jp
 私の初めてのエッセイ本です。このブログがきっかけで野菜料理家として活動するようになりましたが、もとが素人なので日々勉強。野菜の本を読むだけではなく、農家さんに足を運んだり、料理のプロに教わったり、八百屋さんに野菜のことを習ったり……。
 そんな中知った野菜の知識や、我が家のとってもプライベートなごはんにまつわる話、それから私がおいしいと思う野菜のレシピ。
 読んだ方が野菜がもっと好きになり、そして「作ってみよう」と思っていただける"読むレシピ本”をめざし、ほぼ1年かけて書き下ろした思い入れのある一冊です。

ケチャップレシピ―手作り万能ケチャップでかんたん!95のごはん ~野菜とトマトケチャップでつく.../マーブルトロン

¥1,470
Amazon.co.jp
 トマトケチャップは魔法のソースだと思うんです。トマトと塩や酢を煮込んで作るだけのシンプルなソースなのに、グルタミン酸のおかげでうまみがすごい! その上、ビタミンCやリコピンもひとさじの中にギューッと詰まっていて、とてもヘルシーです。
 これはそんな愛する野菜のソース、ケチャップをトコトン味わう一冊です。
 簡単に作れるフレッシュな味わいの自家製トマトケチャップの作り方とそのアレンジレシピ。また市販のケチャップだけで味を決める簡単料理もたくさん紹介しました。なんと! ケチャップだけで麻婆豆腐も青椒牛肉絲も、トムヤンクンまでできるから驚きです。ぜひチェックなさってくださいね。

デトックス・ベジヌードル―1週間で-2kg! 超毒出し野菜めん/主婦の友社

¥1,155
Amazon.co.jp
 大人気のデトックスシリーズ第五弾! パスタ、ラーメン、蕎麦、うどん。誰もが大好きな麺料理をおいしく食べてデトックス! 
 0~99kcal、100~199kcal、200~299kcal、300~399kcal、400~499kcalとカロリーゾーンにわけ、"急いで痩せたい人向きのヌードル”、"じっくり絞りたい人向きのヌードル”、” きれいをキープするヌードル”など、目的別でレシピを選んでいただけるよう工夫しました。野菜をたっぷり使っているから、低カロヌードルでもお腹はしっかり満足できます。ダイエット中にぜひおすすめ!

デトックス・フルーツ事典―おいしくてキレイになれる/主婦の友社

¥1,260
Amazon.co.jp
 フルーツにはお腹の中をキレイにしてくれる食物繊維やよぶんな水分を追い出すカリウム、腸内の善玉菌の餌になるオリゴ糖など、デトックスにいい栄養がたっぷり含まれています。
 さらに代謝を高めるビタミンB群がヤセ体質を作ったり、カロテンやビタミンC、ビタミンEなどの力でアンチエイジングにもいいと、女性にとってはいいことづくめ。
 今回の本では、それぞれのフルーツの栄養や効能などの知っておきたい知識から、シミ、シワ、たるみ、クマ、くすみなどの肌悩み、便秘やむくみなどの体の悩みなどに応えるフルーツのレシピをたっぷり紹介しています。

3ステップでかんたん 体の中からきれいになる豆料理/家の光協会

¥1,365
Amazon.co.jp
 この本では、ドライパックや水煮豆の良さを生かし、簡単に作れるレシピばかりを紹介しました。豆ごはんやビーンズサラダなどのおなじみの豆料理だけでなく、刻んでひき肉がわりにつかった餃子やドライカレー、ミートソースなどのレシピも。つぶしてポタージュやソースなどにできるのも柔らかな水煮だからこそ。
 また、豆は世界中で愛されているから、ファラフェルやフムス、チリコンカン、インド風のダルスープ、スペイン風の煮込み料理など、いろんなレシピがありますが、この本では私流にどれも簡単に! 3ステップで作れるよう工夫して紹介しました。お手にとって見ていただけると嬉しいです。

フルーツ酵素デトックスレシピ/家の光協会

¥1,050
Amazon.co.jp
 酵素やビタミン、ミネラルが取れて肌にいい、ダイエットにいい、デトックスにもとてもいい。そんな酵素シロップが自分で作れます! フルーツ1種類と砂糖だけだからとっても簡単。フルーティでおいしいから、毎日飲むのが楽しみになりますよ。甘酸っぱくて元気が出るレモン酵素、苺色のかわいい苺シロップ、ワインのような葡萄シロップなどの基本の作り方から、フルーツ酵素を使ったスィーツやお料理などのレシピまで。キレイになりたい人必見です!

500kcal デトックス・ベジべんとう―ランチだけで1日分の野菜350g!/主婦の友社

¥1,260
Amazon.co.jp
 こちらの本ではおべんとう用に作り置きできるおかずをメインに紹介。オール冷凍可で朝は詰めるだけ、お昼時には食べごろに。しかもどのおかずを組み合わせても必ず一食500kcal以内におさまり、さらにさらに! 一食350gの野菜がとれる仕組みです。
 一方、週末に作り置く時間はない、でもお弁当は食べたい! という人のため、何もないときにチャチャッと10分以内でできるベジべんとうもご紹介しています。こちらももちろん500kcal以下、一食350gの野菜はラクラククリアしています。

デトックス・ベジ ソース・ドレッシング―かけるだけで、野菜1食分!/主婦の友社

¥1,260
Amazon.co.jp
 なんとこの本で紹介しているソースは、すべて野菜1食分がまかなえるほど野菜たっぷり! 一日350gの野菜をと言われますが、1食分のソースに120gの野菜が入っているから、一日3つのソースをつかえば、それだけで必要量がとれてしまうというわけです。野菜ステーキやグリル、サラダにかけるなら、Wで野菜がとれるから一日1~2ソースでも。
 冷蔵庫で5日くらいは保存できるから、週末に何種類か作っておけば野菜不足なんて事態は絶対に起こりません。
庄司いずみの野菜でまんぷく! 社員食堂/エンターブレイン

¥1,260
 某社の社員食堂で週に一度、私のレシピ、もちろん植物性100%のベジランチを提供するという貴重な体験をさせていただきました。この本はそのレシピを公開したものです。
 今まではベジでキレイ、ベジでスリムをキーワードに女性向けのレシピ紹介が多かった私ですが、今回は男性社員の方にも満足していただけるよう、肉もどき、魚もどきのボリュームメニューが満載です。たとえば表紙のハヤシライスはお麩を使ってボリュームアップ。ザーサイ麻婆は大人気だったメニュー、お腹もいっぱいですが定食で496kcalと低カロリーなのも魅力です。
ぜひぜひチェックなさってくださいね。

老けない、きれいになる! ベジごはん (講談社のお料理BOOK)/講談社

¥1,260
Amazon.co.jp
 この本はアンチエイジングがテーマ。元気でいつまでも瑞々しくいたい、これは全女性共通の願いです。健康面ももちろんですが、女性としてはシミやシワ、白髪など、見た目の老化はとてもとっても気になります。
 でも、私自身はといえば……。不思議なことに、30代の頃より、48歳の今のほうが肌の調子も体の調子もいいのです。もしや野菜がいいのかも!?
 そう思い立ち、アンチエイジング研究の第一人者、白澤卓二先生にお話を伺ったところ、野菜のスーパーパワーが次々判明。ポリフェノールで活性酸素対策になるのはもちろん、低カロリーで太らない、食物繊維でデトックスできるなどいいことずくめ。「野菜中心の食生活なら老けません」とまでおっしゃるのです。ならば……と作ったのが今回の本です。ぜひチェックなさってくださいね。

アジアのベジ・キッチン スパイス&ハーブでデトックス+美肌+ダイエット! すべてが叶う/世界文化社

¥1,365
Amazon.co.jp
 タイ料理や韓国料理、インド料理、中華料理など、アジアのごはんが大好きです。アジアの国のお料理はとにかく野菜がたっぷり。肉料理の多いイメージの韓国料理や中華料理もたくさん野菜を使いますからベジタリアンの私にとっても嬉しいですし、肉や魚を食べる人にもビタミン、ミネラルが補給できたり、食物繊維などの力でデトックスにもいいと思います。
 また、アジア料理は生姜やにんにく、国によってはパクチーやバジル、カレー粉に含まれるターメリックやクミンなど、ハーブやスパイスを巧みに使うのも特徴です。スパイスやハーブにはそれぞれ薬効があるから、それもアジア女性のキレイの秘密かも!?
 というわけで、この本では、アジアの女性の美をささえる野菜たっぷりのレシピを紹介しました。載っているレシピはこちらでチラとご覧いただけます。

1皿で野菜350g まんぷくベジプレートZero―1日1食、置きかえるだけ!/主婦の友社

 まんぷくベジ・プレート、スタッフの間では相性”ゼロベジ”、発売中です。
 ゼロベジとは……? 
 この本は全品糖質オフ、カロリーオフ、そして調理に使うオイルゼロがテーマ。
 流行りの糖質制限ダイエットの考えも取り入れ、といってもまったく糖質をカットするのは辛いのでごはんやパン、麺などはごく少量に抑えてカロリーをオフ! さらに調理に油は一切つかわず、カロリーをさらにオフ。
 でも1食分で野菜が350gとれるほどたっぷり使っているからお腹はいっぱい。
「おなかいっぱい美味しく食べてスリムになろう!」を合い言葉に作ったレシピがギューッと詰まっています。
 夏を前に急いでスリムになりたい人にぜひどうぞ。載っているレシピはこの日の記事でチラ見していただけます。

遅く食べても太らない おやすみ前のベジごはん/家の光協会

 帰宅が深夜になったけど、お腹はペコペコ。よくある場面ですが、「こんな時間に食べると太りそう」と躊躇してしまいがち。
 でも大丈夫! この本のレシピはおなかにちゃんとたまっても全部300kcal程度。私の本だから、もちろんオール植物性のベジレシピ。だから、消化によくて深夜でももたれず、太る心配ありません。
「疲れちゃって作る気力ゼロ」なんてときにも大丈夫! チャチャッとできる秘密ワザを盛り込んで紹介しているから、たいていの料理は3~5分もあればできてしまいます。
 さらに! 夜遅いとスーパーは開いておらず、買いものは不可能。行けたとしてコンビニがせいいっぱいですが、野菜はじゃがいも、玉ねぎ、トマト、ピーマンなどたいてい家にある、切れていたとしてコンビニにでも手に入りやすい9つの野菜のみ、あとは切り干しや春雨、高野豆腐などストックできる食材11だけで作れるよう工夫してあるから、「買いものも無理!」という人でもへっちゃらです。

野菜のチカラ 疲れをとる―野菜のチカラを借りて、ココロとカラダのメンテナンス (美ライフデザイ.../主婦の友社

 心身のメンテナンスは野菜でどうぞ! 野菜のチカラ 疲れをとるはココロもカラダも疲れてグッタリ。そんなあなたに贈ります!
 この本は、ストレスが強い時に味方になってくれる野菜や、イライラをクールダウンしてくれる野菜、眠れないときに優しく眠りにいざなってくれる野菜などを使った、"ココロとカラダに効くベジレシピ”を集めた一冊です。たとえばうつ気分の時に効くこんなレシピなどが載っています。
 疲れたときに作りたいお料理を集めたレシピブックだから、めんどうは一切なし! どんなにどんより気分のときでも、台所にたつ気力がないほどグッタリなときでも、チャチャッとできるものばかりを紹介しました。ぜひ書店でお手にとってご覧くださいね。

やさいの常備菜/世界文化社

 私の料理はとにかく手早いのがとりえ。野菜のおかずならとりあえず5~10分で数品は並びます。それも和えものだだったり、揚げものだったり、煮ものなど……。ある程度、手をかけた感じのするおかずが即座に並べられると、我ながら惚れ惚れするのですが……。
 白状すると特に手早いわけでも、段取りがいいわけでもありません。早業は、冷蔵庫にいつもあるストックおかずのおかげ。
 きんぴらや卯の花、お浸しなど、そのまま食べられる常備菜だったり、茹でただけのじゃがいもやほうれん草、蒸して醤油をまわしかけただけの大根etc。あさごはんの時多めに作ったものや撮影の仕込みの残りなどではあるのですが、そんな子達がいつだって冷蔵庫にスタンバっているから、まずは常備菜でビールを一杯。その間に茹でジャガをマッシュし、ほうれん草と和えて和風ポテサラに。つぎはお醤油味の大根に片栗粉をはたき、大根の唐揚げが出来上がるというわけです。
 こんどの本では、家族も知らない私の手の内を大公開! 私と同じく「忙しい!」「時間がない!」、そんなあなたはぜひチェックなさってくださいね。

野菜丸ごと!世界一カンタンな野菜のレシピ―うまみも栄養も、ぜ~んぶ「いただきます」!/主婦の友社

 この本では、世界一カンタンな野菜料理を紹介しています。世界一カンタンなそのわけは……。
 私の本だから肉や魚などは使わず、野菜オンリー。
野菜はそもそも生でも食べられるくらいだから手のかからない素材と思うのですが、さらに! この本では基本的には野菜を丸ごと使用。包丁の使用は最小限、丸ごと焼いたり、丸ごと煮たり、丸ごと揚げたり、炊き込んだり、下準備はほとんどなしに、お鍋やフライパン、炊飯器などに任せっぱなし。だから"世界一カンタン”というわけです。
 丸ごと調理することで同じ料理でも栄養が逃げず、風味も抜群。見栄えもグーッとよくなるから毎日のごはんにも人が集まる時にもぴったりですよ。

庄司いずみのキレイになれる! 100kcalデトックス野菜レシピ/朝日新聞出版

この本ではすべて100kcal以下のベジレシピを紹介しています。副菜やスープ、スムージーなどなら100kcalはラクラクだろうと思うのですが……。なんとコチラの本ではメインディッシュも、主食もおやつも! 全部100kcal以内です。
 だから、何をどう組み合わせても5品までなら500kcal以内。普通の白いごはんを食べたい場合、子ども茶碗一膳分100gが168kcalだから、それに加えて100kcalおかずを3品チョイスすれば500kcal以内におさまるという仕組みです。さらにシミ、シワ、たるみ、便秘、むくみ、生理のトラブルなど、女性に起こりやすい悩み別にレシピをひけるようになっています。キレイになりたい女性のためのベジレシピ本です。

野菜のチカラ やる気スイッチを押す―野菜のチカラを借りて、ココロとカラダのメンテナンス (美ラ.../主婦の友社

 忙しくてやることたくさん、なのにやる気がイマイチでついダラダラ過ごしてしまう……、こんなことはないですか?
 私はよわい人間なので(^^)、とってもありがちな場面なのですが……。そんな時には野菜です!
 一気に目の覚めるクエン酸やカプサイシンで、朝のだるい気分を吹き飛ばしたり、ドーパミンの材料豊富なベジランチでやる気をグーッと高めるなど、野菜のチカラでやる気スイッチを入れるレシピをたくさん紹介しました。脳の血流をあげるベジレシピなども紹介しているので、やる気があがるだけでなく、頭がよくなっちゃうかもしれません^^。
 どんなにやる気のないときもチャチャッとできるカンタンレシピばかりです。

脂肪燃焼! ジンジャースープ 寝てる間も脂肪が燃えてデトックス!/KADOKAWA/角川書店

 しょうがは女性の味方です。
 血行促進作用があるから、朝とると体温があがって元気に一日のスタートを切れるし、昼とると疲れた心身にカツが入り、夜とると体がぽかぽかになって安眠を誘います。
 しかも、体温があがったぶん代謝がグンとあがるから……。そう! しょうがの料理は痩せるのです!
 そのしょうがを一番簡単にとるために、この本ではしょうがのスープを提案しています。
 基本のジンジャースープをたくさん仕込んで毎日飲めば代謝があがり痩せやすい体になるし、血行促進作用で肌も明るく。さらにしょうがにはポリフェノールも多いからアンチエイジングにもいいのです。
 基本の簡単ジンジャースープのほかに、表紙のジンジャーミネストローネやこの日に紹介したお団子汁、焼きシチュー風やブラウンシチュー風、トムカーガイ、ビーンズスープなど、一年で一番冷える体を即効で温めるスープレシピがギッシリたっぷり載っています。

たった2つの野菜でカンタンサラダ―いますぐ作れる! シンプルレシピ (旬の料理はこの人から。)/主婦の友社

 サラダは食事の基本です。生野菜のシャッキリサラダも好きですし、甘みたっぷりの温野菜のサラダもいいですね。
 毎日たくさん食べたいものだから、作り方はカンタンなのが一番。いろんな野菜を盛り合わせ、手をかけたご馳走サラダもいいですが、それだと作るのが億劫になりそうです。
 野菜はたまに食べればいいというものじゃなく、毎日しっかり食べたいものだから、今度の本ではカジュアルに楽しめるレシピばかりを紹介しました。
 この本のサラダはどれも使う野菜はふたつだけ! だから下ごしらえもラックラク。
 旬の野菜の旬サラダ、5分や10分もあればパパッとできるスピードサラダ、どんっと作って3~4日楽しめる常備菜感覚のなじませサラダ。さらにサラダを麺にのっけて主役にしちゃおうというサラダのっけ麺や、おつかみサラダの提案も。
 野菜が好きな方にも、「とらなきゃな~」と思っている方にも。ぜひぜひおすすめの一冊です!

いますぐできる3ステップ! 野菜食べ順ダイエット/集英社

  この本で紹介するダイエットの方法はとってもカンタン、野菜を食べる順番をかえるだけ。この本では1、2、3の3ステップで野菜を食べることを提案しています。
 ステップ1は生野菜。サラダや冷やしトマト、もろきゅうなどをまずどうぞ。生野菜には食物酵素がふんだんに含まれ、しっかり補うと代謝がアップ。痩せやすい状態をつくります。
 ステップ2は温野菜。おひたし、野菜炒め、煮ものなどを食べます。これは食物繊維補充のためです。食物繊維は糖質や脂質の吸収を抑えてくれるから、その後いつもと同じように食べても痩せやすい状態に。
 そしてステップ3は汁ものやスープ。水分が食物繊維と結びつくとお腹の中でふくれ、満腹感が生まれます。さらに、温かい汁ものなら内臓がダイレクトに温まるから、消化促力がアップ、ますます痩せやすい状態になるというわけです。
 この3ステップのあとは何を食べてもOK、その後糖質たっぷりの炭水化物をとっても、油っこいメインディッシュをとってもいつもより太るリスクは下がっています。
 ガマンゼロ、ストレスゼロ、世界一カンタンで効果抜群のおいしいダイエット法、ぜひトライなさってくださいね。

とうふと野菜だけレシピ/主婦の友社

 この本の主役はとうふ。刻んだ野菜や味付けした野菜をのっけただけのお手軽やっこアレンジから始まって、人気メニューのおとうふバーグやとうふステーキ、チャンプルーやとうふサラダ。さらにとうふを肉がわりにつかったとうふ餃子やとうふのミートソース風、とうふオムレツのオムライスまで。誰もが大好きなおとうふを食べ尽くすレシピ集です。
 買ってきてすぐに食べられるのが魅力のおとうふだから、もちろんレシピはいずれもカンタン。しかもごはんものや麺類にいたるまで300kcal以内と、低カロリーを実現できたのもヘルシー素材のとうふならではです。

野菜を「和」で食べるレシピ/主婦の友社

 わが家は大の和食党。家族全員ごはんと和風のおかずが大好きです。
 すし、刺身、焼き魚など、魚料理が有名な和食ですが、考えてみると和食の基本は野菜料理。特に家庭でのおそうざいは煮っころがしやおひたし、野菜たっぷりの汁もの、精進揚げや野菜の炊き合わせなど、家庭料理は野菜なしには成り立ちません。
 そこで今回のテーマは野菜の和食。紹介するレシピはだしを含めて植物性100%。かつおだしさえ使っていないので、精進料理とも言えるのかもしれませんが……。
 私のレシピですから毎日チャチャッと作れる簡単なものばかり。
 毎日のおかずに大活躍する定番レシピから、アボカドの和えものや豆乳だれの焼きなすなど居酒屋風、いま風の和食も。ちょっとしたひと手間で仕上がりがグーッとおいしくなる、野菜料理のコツもたくさん盛り込みました。ぜひぜひチェックなさってくださいね。

vege dining 野菜のごはんベストレシピ197 (扶桑社ムック)/扶桑社

 このブログの大人気レシピが一冊の本になりました。レシピ数はなんと197! 茄子バーグやクミン大根、お豆腐アイスなどの人気レシピがぜんぶ詰まっているお買い得版です!

野菜のマリネとおかずサラダ 作ってすぐより翌日美味しい、ねかせるともっと美味しい/世界文化社

¥1,404
Amazon.co.jp
 マリネやピクルス、数日たって味が馴染んだほうがおいしいおかずサラダ、なます、サラダ感覚のあっさり浅漬けなど。たっぷり作って数日間、ものによっては1、2週間くらいも楽しめるレシピばかりを集めました。
 毎日食べても飽きが来ず、おかずによし、お弁当によし、お酒のつまみにももちろんよし。さらにちょっとアレンジするだけで主菜や主食、スープなどがパッと整う魔法のアレンジ術も紹介しています。
 時間のあるとき、この本のレシピで仕込んでおけば、ラクしておいしく、毎日楽しく、野菜をたくさんとることができますよ。

たっぷり食べても太らない ジャーサラダのお弁当/家の光協会

 今話題のジャーサラダをお弁当にしてしまおうというご提案です! 玄米や雑穀ごはん、麵なども瓶の入れ方や味つけなどに工夫すれば、作り置きも可能。しかもひと瓶500kcal以内でお腹いっぱい、野菜もたくさん食べられるのだから最高です。
 アマゾンでも好評発売中です。

デトックスウォーター/永岡書店

¥1,080
Amazon.co.jp
 フルーツや野菜を水につけるだけ! 素材の風味や甘みがうつった水を楽しむデトックス・ウォーターが人気です。
 おいしい上にデトックスになったり、美肌やアンチエイジングにも! ぜひ生活に取り入れてくださいね。

デトックス・ベジBESTレシピ―おなかぽっこり、肌あれ、疲れ…悩みに効く野菜のごはん/主婦の友社


 累計21万部突破の大人気シリーズ、デトックス・ベジシリーズのベスト版発売です!
 この本の特徴は、悩み別にレシピを探せること。肌あれ、しわ、にきびなどの美容の悩みや、便秘、疲労、ストレスなど心身の悩みに応える簡単ベジレシピがたくさん紹介しています。
 おいしく楽しく野菜を食べて、きれいに元気になりましょう!

週末だけ塩抜きダイエット デトックス・ベジレシピ/主婦の友社

 話題集中の塩抜きダイエットが本になりました。
 ドクターにも話を伺い、塩抜きの良さと週末二日だけで痩せられるメソッドを紹介。いくら体によくてもおいしくないと続かないから、塩抜きでもしっかりおいしく、しかも簡単に作ることのできるレシピもたくさん紹介しました。ぜひご覧くださいね。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

庄司いずみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■デトックスベジスープについて

基本のデトックスベジスープは1ボールで何キロカロリーでしょうか?

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み